明日香出版社について
TOPページ >>
  >>
 ビジネス書 >>
 「気まずい沈黙なし」でどんな人とも話がはずむ! 会話のコツ
ビジネス書
「気まずい沈黙なし」でどんな人とも話がはずむ! 会話のコツ
「気まずい沈黙なし」でどんな人とも話がはずむ! 会話のコツ
この本の感想を書くファンレター/質問する
著 者
栗原 典裕
定 価
1500円+税
初版発行
2015.1.16
ISBN
978-4-7569-1748-5
ページ
240
版 型
B6並製

・紹介文

なかなか話が長続きしない!
そんな悩みはないだろうか。

会話は「はじめの10分」(イントロ部分)がとくに大事。
そこを克服さえすれば、話がはずんで、盛り上がること間違いなし!
どのように早く相手の心をつかんで、会話の波に乗るのかを説いた実践的な話し方の本。

・この本を購入する
Amazon.co.jpでこの本を買う
紀伊国屋書店でこの本を買う
楽天ブックスでこの本を買う
e-honでこの本を買う
本やタウンでこの本を買う
MARUZEN&JUNKDOでこの本を買う
セブンネットでこの本を買う

・目次

はじめに 
付録1・あなたの苦手なタイプもA~Zのイントロで攻略! 
付録2・即効! すぐに使えるコミュニケーションツール 

第1章 相手と会ってから10分で結果が出る、初動で勝つ会話術
01 会話はいつも「10分テスト」 
02 会話の流れには最初に乗る。でなければ逆流が待っている
03 人が時計を見はじめるのは10分後から 
04 「最初の10分投資」のすすめ 
05 話しかけられにくい私が、営業で結果を出せたイントロ話法 
06 会話はサーフィン、最初に上手く波に乗れれば自然に盛り上がる 
07 志村けんはやはり天才である 

第2章 会ってすぐ勝負!の「つかみイントロ」
01 品格、余裕、雰囲気、スマートさを生み出す『アクションイントロ』 
02 「楽しそう」なのが一番大切『エンジョイ・スマイルイントロ』
03 先手必勝、印象を決定づける『グリーティングイントロ』 
04 相手の「聞くスイッチ」を入れる『ネームイントロ』 
05 相手の警戒心を解く『アイコンタクトON・OFFイントロ』 
06 会話の糸口を作る『スモールクエスチョンイントロ』 
07 「できる人」は必ず使う『キーワードイントロ』 
08 会ってすぐに好かれる力を上げる『ライカビリティイントロ』 
09 「この前のあれどうでした?」からはじめる『メモリーイントロ』 
10 「髪切った?」からはじめる『オブザーブイントロ』 
11 相手に心の準備をさせる『MAY I? イントロ』 
12 とりあえず「調子はどう?」『WHAT’S UPイントロ』 

第3章 「会話のいい流れ」を作る! 「オープニングイントロ」
01 映画で言えば予告編!『プレビューイントロ』 
02 相手を安心、納得させる『リーズンイントロ』 
03 話のフィールドを決める『クエスチョンイントロ』 
04 コミュニケーションミスを生まない『ゴールイメージイントロ』 
05 簡潔に話す「できる話し方」とは? 『リザルトイントロ』 
06 事前に会話のきっかけを用意しておく『リサーチイントロ』 
07 共通項で距離を縮める『ミートゥーイントロ』 
08 相手の心を開く『ミステイク(失敗談)イントロ』 
09 人は人の話が好き『キャスティングイントロ』 
10 相手の出方をさぐる『クッションイントロ』 
11 必ず喜んでくれる『サンクスイントロ』 
12 相手の過去を引き出す『インタビューイントロ』 
13 よく観てほめる『グッドポイントイントロ』 
14 相手の周波数に合わせる『チューニングイントロ』 

第4章 気持ちよくしゃべってもらう「セット話法」
01 話がどんどん盛り上がる『リアクション&クエスチョン』 
02 「話が伝わった」と感じてもらう『リアクション&パラフレーズ』 
03 できる人はみな使っている『リフレーズ&ミラーリング』 
04 うれしい気持ちを増幅させる『感心&比喩』 
05 共感の気持ちを強める『共感&自己開示』 
06 沈黙を使っていい流れを作る『沈黙&サイン』 
07 沈黙を使っていい流れを作る『自慢話&拍手』 
08 沈黙を使っていい流れを作る『共通項&握手』 
09 沈黙を使っていい流れを作る『お誘い&挙手』 

第5章 波に乗ったら「共感」でたまにビッグウェーブを!
01 「絶対共感」のスタートは「共通のJ・T・K」 
02 今、「共有」している「3つの情報」を使う 
03 相手が共感しやすいのは「臨場感のあるエピソード」 
04 他人のでもOK! ストーリーは相手の心を深く揺さぶる 
05 不得意な「話題」ばっかりふられても「共感」できる方法 
06 響く話し方は「何を話すか」より「どう話すか」 
07 主語を変えるだけで「共感」は生まれる 
08 「反感」を持たれた場合は、まず受け止める 

第6章 「気まずい沈黙」を生まない! 話がはずむテクニック
01 上手く「話の腰を折る」 
02 「会話」で上手く相手に「反論」する 
03 上手な「断り方」 
04 「答えにくい質問」の切りかえし方 
05 「ハードルが高いお願い」の仕方 
06 「結論」から先もいいけれど 
07 比喩の力でわかりやすく言う 
08 もし「沈黙」ができた時のリカバリー法 

おわりに 

コメントを送信する
名前
メールアドレス
返信
※ご記入いただいたメールアドレスにお返事させていただきます
トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/4450
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊

人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
著者/鳥谷 朝代
定価/1400円+税

西郷隆盛その生涯
西郷隆盛その生涯
著者/不破 俊輔
定価/1500円+税

世界標準の仕事の教科書
世界標準の仕事の教科書
著者/福留 浩太郎
定価/1400円+税

CD BOOK 超英語思考リスニング
CD BOOK 超英語思考リスニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1650円+税