明日香出版社について
TOPページ >>
  >>
 ビジネス書 >>
 小さな「チーム」「プロジェクト」のウマい仕切り方
ビジネス書
小さな「チーム」「プロジェクト」のウマい仕切り方
小さな「チーム」「プロジェクト」のウマい仕切り方
この本の感想を書くファンレター/質問する
著 者
折戸 裕子
定 価
1500円+税
初版発行
2018.1.18
ISBN
978-4-7569-1944-1
ページ
240
版 型
B6並製

・紹介文

イベントや同窓会、組織の移転計画といった小さなプロジェクトを仕切る際の準備の仕方、回し方、仕切り方をまとめた本。
マニュアルのないプロジェクトを成功に導く方法。

・この本を購入する
Amazon.co.jpでこの本を買う
紀伊国屋書店でこの本を買う
楽天ブックスでこの本を買う
e-honでこの本を買う
本やタウンでこの本を買う
MARUZEN&JUNKDOでこの本を買う
セブンネットでこの本を買う

・目次

序 章 小さなプロジェクトを成功させるために(各章の概略)
1 目標設定やゴールイメージの考え方
2 事前準備はステップで考える
3 段取りの大事さを知る
4 対人面・構造面で大事なこと
5 条件面の基本的な考え方
6 プロジェクト推進における自分自身の立ち位置

第1章 まずは明確に目標を設定する
1 プロジェクトにゴール地点のイメージが必要なワケ
■ ゴールとはどんな状態かを具体的に想像する
■ 着地点を決めなかった場合のひどい結末とは
2 ゴール地点を決めてからとりかかるメリット
■ 具体的にシミュレーションすると見えてくるもの
■ ゴールイメージとプロセスイメージ
3 「目標」と「目的」の違い
■ 目標と目的
■ 目標はプロセスの中に設定する
4 目標達成のための大前提
■ 間違いがちな目標設定
■ デキる人とデキない人
5 ゴール、プロセス、目標を考えるタイミング
■ 準備とプレ準備
■ プレ準備ではここまでしておく

第2章プロジェクトがスムーズに進むスケジュールを作る
1 準備8割 仕事2割
■ 「準備」とは何か
■ どのくらいの質を準備に求めるのか
2 ゴールまでのステップの設け方
■ ゴールから逆算する
■ 「todoリスト」では仕事はできない
3 手順を段取る
■ プロジェクトの分類化・細分化
■ 「目標達成ステップ」と各ステップの段取り
4 優先順位、所要時間の割りだし方
■ 人を見積もる
■ やめる判断も必要
5 スケジュールを作る
■ スケジュール表と工程表
■ 工程をスケジュール表に落とし込む利点
6 全体を一望できる工程表を作る
■ 工程表は手作りが一番
■ 中間見直しのタイミングを複数回設ける
7 ステップを設けるメリット
■ 途中で頓挫してしまうプロジェクトが多いのはなぜか
■ 小目標の設定で達成感を積み重ねる
8 質の高い実務をメンバーと共有するには
■ リーダーが自身を振り返る

第3章 スタートからゴールまでの段取りで大事なこと
1 普段の段取りで協力者を集める
■ 人との関わり合いも段取りと考える
2 根回しも段取りと考える
■ 根回しを普段からやっておく
■ そもそも「根回し」とは何なのか
3 段取りがうまい人がしている100%のこと
■ 「重要度×緊急度」の応用
■ 重要度と緊急度を見極める
4 段取り上手と段取り下手
■ 上手な人と下手な人の毎日
5 段取りの見直し
■ 進んでいないときの要因を考える
6 スキマ時間は段取りタイム
■ プロジェクトの期間中は車の運転中と考えてみる
■ 段取りとタイミングの関係
7 捨てる段取り
■ 「捨てる」も大事な仕事
■ 捨てた作業は見直し期に再確認する

第4章 プロジェクトをうまく回す構造
1 プロジェクトのビジョンを作る
■ すんなり〝メンバー〟になれる構造
■ ビジョンのメリット・デメリットを理解する
2 リーダーとメンバーの関係
■ リーダーは役割
■ 定期報告と個別ホウレンソウを使い分ける
3 通常業務とプロジェクト業務を両立させる
■ プロジェクトは「期間限定」・「個別なとり組み」と意識する
■ メンバーには外注のつもりでオーダーする
4 社内対策① 言いたい人たちへの対応
■ 要求・要望・意見・指摘を克服する仕組み
■ 評論家はこうして攻略する
5 社内対策② 味方を増やす
■ スタートする前に味方につける
■ 反対意見の人の懐にとび込む
6 社内対策③ 興味を持ってもらう
■ 多くの支持を集める仕組み
■ ささやき回ると効果的な仕組み
7 社内対策④ 人脈を上手に使う
■ 自分仕様のスタイル・人脈作り
■ 効果的な報告の仕組み

第5章 プロジェクトを動かす資源について考える
1 プロジェクトと「お金」
■ 自分たちが消費する「コスト」
■ 目先の成果とあとからくる経費
2 プロジェクトと「会社の規模」
■ 大規模と小規模の違いはどこにあるか
■ 小規模の条件を工夫する
3 プロジェクトと「時間」
■ 時間管理は自己管理
■ 時間管理とメンバー管理
4 プロジェクトと「人」
■ プロジェクトを通して共に成長する
■ メンバーの癖を把握する

第6章 プロジェクトを回すマインドを持つ
1 リーダーが発するメッセージ
■ 自分が発する〝メッセージ〟
■ メンバーが受けとるメッセージ
2 リーダーの交渉マインド
■ 「ダメ元」精神を養う
■ 断られたら終わりではない
3 リーダーの立場と役割
■ 初めは、違和感・不自然でいい
■ マネジメントとリーダーシップの違い
4 リーダーのストレスを解消するには
■ ストレスコントロールの3ステップ
■ 群れのリーダーとして振舞う

コメントを送信する
名前
メールアドレス
返信
※ご記入いただいたメールアドレスにお返事させていただきます
トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/6314
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊
ホイホイわかる 新訂 英語は前置詞だ!
ホイホイわかる 新訂 英語は前置詞だ!
著者/西村 喜久
定価/1100円+税

CD BOOK たったの72パターンでこんなに話せるベトナム語会話
CD BOOK たったの72パターンでこんなに話せるベトナム語会話
著者/欧米・アジア語学センター
定価/1800円+税


幸せをつかむ女(ひと)と逃す女の習慣
幸せをつかむ女(ひと)と逃す女の習慣
著者/里岡 美津奈
定価/1400円+税

TOEIC(R) L&R TEST 990点突破ガイド リーディング編
TOEIC(R) L&R TEST 990点突破ガイド リーディング編
著者/植田 一三:編著  上田 敏子/田岡 千明/岩間 琢磨:著
定価/2100円+税

意見・主張が通る「伝え方」
意見・主張が通る「伝え方」
著者/石田 健一
定価/1500円+税

課長の仕事術
課長の仕事術
著者/麻野 進
定価/1500円+税