書籍カテゴリ
ビジネス書
語学
情報板
書評・読者コーナー

字ばかりがギッシリと記載されていなかった。 解説がわかりやすく、英語を勉強する気がでた。
2016:12:08:10:51:59 2016.12.08更新
6年女子が 理科好き、本を読むのが好きな子なので、読書として使えそうなので購入。 解説→問題→得話と
2016:12:08:10:29:16 2016.12.08更新






明日香出版社について
TOPページ >>
 ビジネス書 >>
 経済・業界 >>
 がぶり! サントリー
経済・業界
がぶり! サントリー
がぶり! サントリー
この本の感想を書く
著 者
監修:水島愛一朗 著者:山田正和
定 価
1300円+税
初版発行
2004.7.31
ISBN
ISBN4-7569-0758-X
ページ
232
版 型
A5並製

・紹介文

「ソニー」「トヨタ」「キヤノン」に続く、マンガ企業シリーズ第4弾! どんな会社なのか? 商品開発や戦略などがマンガでわかる本です。学生から社会人まで、サントリーのことをすばやく知りたい人には必読の一冊です。

・この本を購入する
Amazon.co.jpでこの本を買う
紀伊国屋書店でこの本を買う
楽天ブックスでこの本を買う
e-honでこの本を買う
本やタウンでこの本を買う
MARUZEN&JUNKDOでこの本を買う
セブンネットでこの本を買う

・目次


はじめに

第一章 洋酒づくりに懸ける~創業者・鳥井信治郎の時代
1.創業者・鳥井信治郎という男
2.赤玉ポートワインの誕生-サントリーの礎
3.「洋酒報国」への熱い夢
4.社長と呼ぶな、大将と呼べ!~寿屋の設立
5.リスクがあってもやる~山崎工場建設秘話
6.本格国産ウイスキーの誕生と酷評
7.「オラガビール」での挫折
8.会社・社員一体の企業風土
9.「利益三分主義」の経営哲学
10.誰でもわかる広告を~鳥井信治郎の「宣伝哲学」
11.「昨日の敵(GHQ)」にウイスキーを売り込む
12.「うまい!やすい!」を訴求する
13.トリスバーの誕生とアンクル・トリス
14.“農本主義”~原料へのこだわり
15.“陰徳家”としての鳥井信治郎
●コラム かつて「神仏課」がありました

第二章 寿屋からサントリーへ~佐治敬三の挑戦
16.ビール事業への進出-佐治敬三社長就任
17.「やってみなはれ」の社風
18.寿屋から「サントリー」へ
19.“生論争”にも火をつけた「純生」
20.“あわや企業分割”の危機
21.文化への貢献
22.洋酒事業のグローバリゼーションを目指す
23.佐治敬三が説いた「商の情」
24.「なんでや」と「エトヴァス ノイエス」
25.社長自ら店頭に~全社員セールスマン作戦
26.""失敗""が生み出した海外事業の成功
27.東に美術館、西にミュージアム
28.「サントリーホール」誕生秘話
29.「麦一〇〇%で泡までうまい」~「モルツ」の誕生
●コラム サントリーで“修業”したニッカウヰスキー創業者

第三章 開発と宣伝が市場を「創造(つく)る」
30.“異才”揃いの宣伝部
31.「洋酒天国」の発刊
32.ライフスタイルに対する提案
33.洋酒の「消費喚起」に向けたサントリー流商法
34.ワイン市場を広げるために
35.最先端を歩んできた宣伝広告の歴史
36.マーケティングを支える「不易流行研究所」
37.市場変化にどう対応するか
38.世界に通用する品質保証を目指して~その(1)
39.世界に通用する品質保証を目指して~その(2)
40.脚光を浴びるポリフェノール
41.消費者の声を活かす「ハーモニクス」
42.開かれた「モノ作り」~工場見学会の開催
43.売るだけではない~「適正飲酒」を訴える
44.コスト削減を目指して~全社一貫のロジスティクス
45.ユニバーサルデザインへの取り組み
46.「ブランド」が市場を「創造(つく)る」
47.ユニークなテレビCM
48.ブレンダー=サントリーの嗅覚
49.パッケージング=もの言わぬ""セールスマン""
50.ウイスキーの「熟成」は「樽」が左右するって本当?
51.世界に認められる「ジャパニーズ・ウイスキー」
52.ビール工場は""ハイテク・プラント""
53.環境問題にどう取り組むか(1)
54.環境問題にどう取り組むか(2)
55.環境問題にどう取り組むか(3)
56.ビール・発泡酒づくりで求められる""匠の精神""
57.""独創性""の追求~研究・開発体制の強化
58.「最適地生産」を目指すワインづくり
59.「名誉茶師」の称号を授かった社員
●コラム モルツ球団誕生裏話

第四章 超酒類企業への道
60.超酒類企業を目指せ~サントリーの社是
61.食品事業への進出~サントリーフーズの発足
62.郷に入れば郷に従え~ペプコム社の買収
63.「ウーロン茶」ヒットを予言した鳥井道夫
64.鳥井信一郎が掲げた「夢二〇〇一」
65.“筋肉質の会社に”~「全社革新運動」
66.発泡酒市場を創造した「ホップス」
67.「マグナムドライ」開発の経緯
68.コカコーラへの挑戦~ペプシコ社との提携
69.世界に広がる花事業
70.健康食品開発にも注力
71.「超酒類企業」を支える清涼飲料事業
72.グループ企業の素顔
73.「バドワイザー事件」~発泡酒誕生の舞台裏
74.三つの""F""で鳥井信一郎が目指した社内改革
75.サントリー流「中国市場」の開拓
76.サントリー流「中国市場」の開拓(2)
77.缶入りチューハイで宝酒造を追い上げた""奇策""
78.低アルコール飲料でも業界をリード
79.「まかせて伸ばす」~適材適所の人材活用術
●コラム 華麗なる鳥井一族の系譜

第五章 受け継がれる「サントリーのDNA」
80.ビール事業「黒字化」への夢
81.“変人奇人たれ”~佐治信忠の経営哲学
81.サントリーの「DNA」
83.企業体質の強化を目指して~「選択と集中」
84.""美感遊創""~サントリーが求める人材
85.スポーツへの取り組み(1)~「健康的な社会」づくりへの貢献
86.スポーツへの取り組み(2)~「スポーツフェローシップ推進部」の設立
87.全事業で二位以内のシェアを確保せよ
88.連結売上高で「三兆円」を狙う
89.「水」と生きる(1)~ロゴマーク刷新
90.「水」と生きる(2)~「天然水の森」活動を全国展開
91.「緑茶」市場を狙え~「伊右衛門」開発の経緯
92.東京支社が「お台場」に移転する!?
93.カンパニー制導入の狙い
94.上海で「三得利ビール」が大ヒットした理由
95.業績の行方を左右する「ビール・発泡酒」事業の踏ん張り
96.佐治信忠が説く「プレゼンの極意」
97.株式の非公開とオーナー経営を続けるメリット
98.急ピッチで進む人事制度改革
99.「健康」「高齢社会」にどう取り組むか
100.「サントリーここにあり」
●コラム サントリーのユニークな社員

あとがき"

コメントを送信する
名前
メールアドレス
返信
※ご記入いただいたメールアドレスにお返事させていただきます
トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/1089
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊
「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣
「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣
著者/横山 信治
定価/1400円+税

改訂版 はじめての会社経営100問100答
改訂版 はじめての会社経営100問100答
著者/出口秀樹税理士事務所:編著  出口 秀樹/福澤 康弘/中村 明博:著
定価/1600円+税


やり抜く技術
やり抜く技術
著者/伊東 泰司
定価/1500円+税

CD BOOK 超英語思考トレーニング
CD BOOK 超英語思考トレーニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1600円+税