書籍カテゴリ
ビジネス書
語学
情報板
書評・読者コーナー

入院中でもスラスラとすぐに読んでしまいました。 もう一度読みながら、メモをしていこうと思っています。
2017:07:24:17:22:25 2017.07.24更新
タイプ別に解決策が記載されていてシンプルに読みやすくなっていて、とてもわかりやすかったです。
2017:07:24:14:12:24 2017.07.24更新








明日香出版社について
TOPページ >>
 ビジネス書 >>
 経済・業界 >>
 3時間でつかむ 金融の基礎知識
経済・業界
3時間でつかむ 金融の基礎知識
3時間でつかむ 金融の基礎知識
この本の感想を書く
著 者
熊野 英生
定 価
1500円+税
初版発行
2009.1.25
ISBN
ISBN978-4-7569-1258-9
ページ
216
版 型
B6並製

・紹介文

金融恐慌で大きく変わった金融の常識を、気鋭の経済アナリストが図版を多用してわかりやすく解説。まずはおさえておきたい主要キーワードを1時間で読破するもよし、上級者向けの新知識を手に入れるもよし!

・この本を購入する
Amazon.co.jpでこの本を買う
紀伊国屋書店でこの本を買う
楽天ブックスでこの本を買う
e-honでこの本を買う
本やタウンでこの本を買う
MARUZEN&JUNKDOでこの本を買う
セブンネットでこの本を買う

・目次


第一章 「金融で儲かる」仕組みの解明
 Q1.銀行の巨大利益はどこからくるのか
 2.企業はお金を借りると儲かるのか
 3.株式公開をすると、企業は儲かるのか
 4.株価を決めるモデルを教えてください
 5.時価評価の意味を教えてください
 6.銀行預金の利息がどこから来るのですか
 7.なぜ、貯蓄から投資と言われるのですか
 8.本当に、投信を買えば収益性は高いのでしょうか。
 9.外貨投資は儲かるのですか、それとも危ないのですか
 10.日本人はなぜ株式投資をしないのですか
 11.金投資は本当に有利と言えるのでしょうか
 12.「空売り」とは何のことでしょうか
 13.株式投資で配当利回りに注目するのはどうしてでしょうか

第二章 安全運用のための知識
 1.自己責任の原則とは何ですか
 2.元本保証は本当に安全なのでしょうか
 3.預金保険制度の保護の仕組みを教えてください
 4.預金と国債はどちらが有利なのでしょうか
 5.日本政府が巨大債務を抱えて、国債の安全性は大丈夫なのですか
 6.よく聞く「分散投資」って何?
 7.中途解約をするときのリスクはどういったことでしょう
 8.保険の仕組みを大雑把に教えてください
 9.損失の繰り延べというのはどんなメリットがあるのですか
 10.資産運用のストレステストとはどんなことですか
 11.インフレ・リスクを考えた資産運用はどんなことですか
 12.資産三分法というのがあるそうですが、これは何ですか
 13.自己責任の原則とは何ですか
 14.預金保険制度の保護の仕組みを教えてください

第三章 お金と暮らしの関係
 1.銀行などから借りられる金利はどう決まるのでしょうか。
 2.銀行はなぜ住宅ローンを低金利で貸してくれないのですか
 3.住宅ローンの変動金利と固定金利の違いを教えてください。
 4.クレジットカードとローンの関係について教えてください。ブラックリストって何。
 5.ライフプランを建てることは資産運用と関係があるのでしょうか
 6.銀行はなぜ投信の販売に熱心なのですか
 7.不動産投資やアパート経営のメリットを教えてください
 8.電子マネーの種類にはどんなものがありますか

第四章 マーケットの流れがみえる
 1.日銀はどうやって金利を決めているのですか
 2.長期金利はどうやって決まるのですか
 3.債券価格と長期金利の関係をもっと詳しく教えてください。
 4.どうして円高や円安になるの?
 5.円高・円安と金利との関係を教えてください。
 6.高金利通貨に投資すると得するのか?
 7.円高と円安のどちらが得なのですか
 8.ドル円とユーロ円の違いは何か
 9.通貨は暴落することがあるのか、通貨危機
 10.「基軸通貨体制」で何のことでしょうか
 11.貿易赤字国である米国ドルに投資して危険ではないのか。
 12.株価はなぜ上昇するのですか。株価はどうやって決まるのですか。
 13.日本の株価は、米国の株価変動と連動するかたちで動くのでしょうか。
 14.株価と為替はどういう関係で動いているのでしょうか。
 15.新興国の株式投資は、日本の株式投資よりも収益は見込めるのか。
 16.高金利通貨といわれる通貨はどんな種類がありますか
 17.エコノミスト、アナリスト、ストラテジストと区別はどうなっていますか
 18.ブローカーとディーラーの違いは何ですか
 19.機関投資家、外国人投資家って誰
 20.格付けはどのようなものですか
 21.サムライ債って何のことですか
 22.国際通貨基金IMFと世界銀行、国際決済銀行BISの違いは
 23.G7とG20というグループのことをよく聞きますが何ですか
 24.日本のマネー規模は? その中、内訳はどうなっているのでしょうか。
 25.金融庁と財務省、日銀の違いは何ですか
 26.世界の金融機関地図をみると日本はどこの位置にいるのでしょうか。

第五章 新しい金融の潮流
 1.オイルマネーはどこにあるのですか。
 2.政府系ファンドは日本株に投資をしてきそうですか。
 3.ファンドとはどういった資金ですか。
 4.ヘッジファンドに投資すれば必ず儲かるのでしょうか。
 5.世界的な金あまりについて教えてください。
 6.日本の金融は遅れているのでしょうか。日本の金融競争力は。
 7.デリバティブ、金融工学とは何ですか。
 8.オプションを使ったリスクヘッジとは何をすることでしょうか。
 9.スワップ契約で何か変化したのでしょうか。
 10.先物取引のメリットは何でしょうか
 11.裁定取引というのはどういった投資なのでしょうか
 12.信用デリバティブ、CDSとは、どういった機能があるのでしょうか。
 13.株式投資でのインデックス投資はどういった特徴があるのでしょうか
 14.タックスへイブンとは何ですか
 15.バブルはなぜ好ましくないのでしょうか
 16.バブルのときに生じるレバレッジの効果とは何でしょうか
 17.プライベートバンキングには何か特別のメリットがありますか
 18.不良債権問題のことを教えてください。
 19.M&Aビジネスとはどういった取引なのですか
 20.企業再生というビジネスは何なのでしょうか
 21.ベンチャーキャピタルはどうやって儲けるのでしょう。エンゼルは何ですか。
 22.証券化ビジネスはどういった手法なのでしょうか。ローンの流動化って何。
 23.サブプライム問題とは何なのでしょうか
 24.金融不安がなくなるにはどうすればよいのでしょうか

第六章 資産運用の知識と使える金融情報
 Q1.マネー雑誌を読めば金融知識は身に付くのでしょうか
 2.「時間分散」の考え方を教えてください。
 3.最良の銘柄選択とは何なのでしょうか
 4.株式投資について銘柄選択の理論を教えてください。
 5.デイトレーダーで生きていけないのでしょうか
 6.エフエックス(FX)って何ですか
 7.ロボット投資、システム・トレードの仕組みを教えてください。
 8.投資銀行ビジネスはなぜ儲かったのでしょうか
 9.長期投資のメリットについて教えてください。
 10.株式と投信の違いをどう考えればよいのですか
 11.経済の動向を勉強することが、株式投資に役立つのでしょうか。
 12.為替の情報収集ができるサイトを教えてください。
 13.経済ニュースがわかるサイトを教えてください。
 14.秘密情報を得られれば儲かるのでしょうか

コメントを送信する
名前
メールアドレス
返信
※ご記入いただいたメールアドレスにお返事させていただきます
トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/137
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊
松下幸之助のことがマンガで3時間でわかる本
松下幸之助のことがマンガで3時間でわかる本
著者/吉田 浩
定価/1500円+税

ビジネスマンのための、いつも「ぐっすり」眠れる本
ビジネスマンのための、いつも「ぐっすり」眠れる本
著者/著:岡本 八大  監修:白濱 龍太郎
定価/1400円+税

CD BOOK 台湾語が1週間でいとも簡単に話せるようになる本
CD BOOK 台湾語が1週間でいとも簡単に話せるようになる本
著者/著:趙 怡華  監修:陳 豐惠
定価/1600円+税

相続のことがマンガで3時間でわかる本
相続のことがマンガで3時間でわかる本
著者/西原崇/山内亘/山田麻美
定価/1500円+税