明日香出版社について
TOPページ >>
 ビジネス書 >>
 経営実務・経営戦略・経営論 >>
 日本一わかりやすい バランスシートのしくみ
経営実務・経営戦略・経営論
日本一わかりやすい バランスシートのしくみ
日本一わかりやすい バランスシートのしくみ
この本の感想を書く
著 者
野村 郁夫
定 価
1500円+税
初版発行
2009.4.22
ISBN
ISBN978-4-7569-1287-9
ページ
200
版 型
四六並製

・紹介文

今のご時世、決算書の基本の基本であるバランスシート(貸借対照表)も読めないようではもはや恥ずかしい。決算書には、もうひとつ損益計算書がある。最近はさらにキャッシュフロー計算書も重要視されている。しかし新聞などで公告の義務があるのはバランスシートだけだ。

・この本を購入する
Amazon.co.jpでこの本を買う
紀伊国屋書店でこの本を買う
楽天ブックスでこの本を買う
e-honでこの本を買う
本やタウンでこの本を買う
MARUZEN&JUNKDOでこの本を買う
セブンネットでこの本を買う

・目次


プロローグ バランスシートはお金の「集め方」と「使い方」のバランス表
  P-01 そもそもバランスシート(貸借対照表)って何?
  P-02 バランスシートは、何のため、誰のために作成されるのか?
  P-03 なぜ、新聞やインターネットで公開しているのか?
  P-04 会社の利害関係者とはどんな人のことを言うのか?
  P-05 会社はお金があるから事業を続けることができる
<決算書モデル>

第1章 バランスシートはこんなしくみでできている(基本構造)
  1-06 バランスシートって何のバランスを言うのか?
  1-07 バランスシートって、なぜ左右に分かれているのか?
  1-08 資産と負債のルール
  1-09 バランスシートには、どんなものが載っているのか?
  1-10 決算書って何種類もあるの?
  1-11 決算書には決められたフォームというものがあるのか?
  1-12 バランスシートには、なぜ報告式と勘定式があるのか?
  1-13 バランスシートの左右の関係はお金の増減を表す
  1-14 そもそも資産・負債って何?
  1-15 会社は自分のお金と他人のお金を使って事業をしている
  1-16 流動・固定って何? どうして分けるのか?
  1-17 儲かっているのに、なぜ会社はダメになるのか?
  1-18 バランスシートからキャッシュフローがわかるのか?
  1-19 バランスシートを縦に見ると深みが出る
  1-20 バランスシートは業種や規模で違うのか?
  1-21 バランスシート以外にあるもの

第2章 現金及び預金の増減に直接関係する勘定科目(お金が入る・出ていくの関係)
(1)現金及び預金そのものとすぐにお金になる資産
  2-22 会社のお金ってどこにあるの
  2-23 キャシュ(フロー)と現金及び預金とは違うものなの
  2-24 現金及び預金はどうしたら増えるの
  2-25 会社は現金及び預金をどのように使っているの
  2-26 資金の調達にはコストがかかるの
  2-27 現金及び預金は多すぎても・少なすぎてもダメってどうして
  2-28 借金してまでなぜおカネを集めるの
(2)数か月以内に条件付きでお金になる資産
  2-29 売上代金はたいていその場ではもらえないって本当
  2-30 売掛金になったらいつ・どうやって回収するの
  2-31 仕入はなぜ買掛金になるの
  2-32 売掛金と買掛金との関係が商売では重要ってなぜ
(3)お金の入金と支払いを引延ばすのが手形だ
  2-33 手形で売上代金を回収するとどうなるの
  2-34 手形で仕入代金を払うのはよいことってなぜ

第3章 売上以外のお金に関係する勘定科目(その他の勘定科目)
(1)売上・仕入以外のお金の収支
  3-35 借入金は、何に使われて、どう返すのか?
  3-36 良い借入金・悪い借入金がある!?
  3-37 受取手形を売ったらお金になるって、どういうこと?
  3-38 出張前にお金をくれる仮払金とは何か?
  3-39 給料から天引きされた預り金はどこにいくのか?
  3-40 退職給付引当金って何を引き当てるの?
(2)お金が返ってこない危険がある資産
  3-41 売掛金と棚卸資産はいつから不良になるか?
  3-42 貸付金って会社は誰に貸すの?
  3-43 会社も株を買って投資するのか?
(3)永久にお金が返ってこない支出
  3-44 経費に支払ったお金は戻ってくるのか
  3-45 売掛債権の貸倒れって何? 最悪のお金のロス?
  3-46 不良在庫はまったくお金を回収できないもの
  3-47 使われなくなった資産はムダ遣いにならないの

第4章 会社にとって良い資産・悪い資産(資産の実像)
(1)持っているほど良い資産と負債
  4-48 会社にとって多いほど良い資産って何?
  4-49 多すぎるとダメな資産ってあるの?
  4-50 あっても邪魔にならない借入金ってあるの
(2)なるべく持たないほうが良い資産
  4-51 売掛金が回収されないことがある
  4-52 受取手形はもらわないほうがいいってどうして
(3)本当は持たないほうが良い資産
  4-53 棚卸在庫は持たないほうがいい
  4-54 在庫は少ないほうが良いのはなぜ
(4)使ってこそ儲けを出すのが固定資産
  4-55 設備投資ってなんのこと、なぜ重要なの
  4-56 設備投資のお金はどこから出るの
  4-57 固定資産ってなぜ金額が大きいの
  4-58 固定資産の取得資金はどうやって回収するの
  4-59 有形固定資産(目で見える)ってどんなもの?
  4-60 無形固定資産(目で見えない)ってどんなもの?
  4-61 減価償却ってなぜするの
  4-62 リース資産は資産なの

第5章 儲けを直接動かす資産と負債(バランスシートと損益計算書との関係)
  5-63 バランスシートは損益計算書との関連で本質がわかる
  5-64 お金のかからない負債ってあるの
  5-65 有形固定資産の減価償却計算はどうやるの?
  5-66 儲けとのバランスが重要である
  5-67 ムダになる資産がある
  5-68 持っているだけで損が出る資産
  5-69 儲けすぎないことも重要だ

第6章 会社の元手と将来への備えになる資産(純資産の部)
  6-70 事業の基本になる資本金
  6-71 剰余金は将来への貯え
  6-72 バランスシートと損益計算書との接点は何?
  6-73 株主資本等変動計算書って何?
  6-74 企業の規模で中身が違うって本当?
  6-75 内部留保が厚いってどういう意味があるの?

第7章 こんなバランスシートなら会社は安心(バランスシートの安心度・危険度)
(1)取引先の信用が上がる
  7-76 バランスシートに表情(顔)があるって本当
  7-77 現金及び預金は増えるだけではダメ(増え方が問題だ)
  7-78 銀行はどんな場合にお金を貸さないの
(2)お金が確実に入ってくる状況とは
  7-79 売掛金がどんどん減っていくとなぜ良いことなの
  7-80 借入金が少しずつでも減っていくほうがいいの
(3)入るほうが払うお金より多い
  7-81 受取手形でもらわないとなぜいいの
  7-82 お金を増やすのに支払を延ばすほうがいいのはなぜ
(4)社員が安心できる
  7-83 社員は会社がどれだけ資産を持っていると安心なの
  7-84 表に出ないお金があるって本当
  7-85 会社の危険な兆候ってバランスシートのどこに出るの
  7-86 バランスシートを見るときに順序があるの?
  7-87 バランスシートの過去から未来をどう見て判断すればいいの?
  7-88 将来の儲けにつながる資産を買うとなぜいいの?
  7-89 キャッシュフローが増え続けるとどうなるの?
  7-90 設備投資がいつでもできると安心なの?
  7-91 借金力があると、どのくらいいいことなの

コメントを送信する
名前
メールアドレス
返信
※ご記入いただいたメールアドレスにお返事させていただきます
トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/90
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊

人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
著者/鳥谷 朝代
定価/1400円+税

西郷隆盛その生涯
西郷隆盛その生涯
著者/不破 俊輔
定価/1500円+税

世界標準の仕事の教科書
世界標準の仕事の教科書
著者/福留 浩太郎
定価/1400円+税

CD BOOK 超英語思考リスニング
CD BOOK 超英語思考リスニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1650円+税