明日香出版社について
TOPページ >>
 ビジネス書 >>
 株・利殖 >>
 金投資で稼ぐ
株・利殖
金投資で稼ぐ
金投資で稼ぐ
この本の感想を書く
著 者
桑原 誓史
定 価
1600円+税
初版発行
2008.6.4
ISBN
ISBN978-4-7569-1204-6
ページ
223
版 型
四六並製

・紹介文

昨年夏、大証に初めて上場された金ETF(金価格連動型上場投資信託1328)はこのところ右肩上がりで、早ければ3月中に東証にも上場というニュースが入ってきた。また金の現物投資ややはり昨夏開始された東京工業品取引所の「金ミニ取引」も人気化し、株価変動とは逆の波動となっている。その意味でリスク分散、ポートフォリオの一環としても注目されているのが「金投資」である。

・この本を購入する
Amazon.co.jpでこの本を買う
紀伊国屋書店でこの本を買う
楽天ブックスでこの本を買う
e-honでこの本を買う
本やタウンでこの本を買う
MARUZEN&JUNKDOでこの本を買う
セブンネットでこの本を買う

・目次


序 章 金は「倍」になる! この上昇トレンドに 乗れ

第1章 金(きん)を持たなければならない5つの理由
 <金を持つべき理由①>ドルの崩壊とNYダウの 暴落
 <金を持つべき理由②>ペーパーマネーの終焉と 商品の時代の到来
 <金を持つべき理由③>新興経済国による「金」 需要の増加
 <金を持つべき理由④>インフレに対する準備を 急がなくてはならない
 <金を持つべき理由⑤>資産として優れている 「金」
 リスクという側面から投資対象を検証する

第2章 初めてでも失敗しない金現物投資の始め方
 金の現物はどこで買うのが良いか?
 金を持つ形態にはどのようなものがあるか?
 金投資をするときに押さえておきたい情報源

第3章 ETFの切り札「金ETF」がチャンスを膨らませる
 金ETFとはどのようなものか?
 <大証「金ETF」投資の基本(1)>取引の仕方は普通 の株とほぼ同じ
 <大証「金ETF」投資の基本(2)>取引時間と取引単 位など
 <大証「金ETF」投資の基本(3)>安く買って高く売 る──「買い」から入るとき
 <大証「金ETF」投資の基本(4)>高く売って安く買 う──「売り」から入るとき
 <大証「金ETF」投資の基本(5)>株式とまったく同 じ税制
 大証「金ETF」を取引するときの注意点
 金投資、金ETFにとっての大きな資金の流れ
 金ETFのリスクはなにか?
 金ETF市場の動向

第4章 「金ミニ」は商品取引の優等生
 「金ミニ」とはどのようなものか?
 「金ミニ」はどこで売買ができるのか?
 「金ミニ」取引を始めよう!
 証拠金は、上場株式や国債などの有価証券でも可
 「売り」からでも「買い」からでも始められる
 ほかにもある「金ミニ」のメリット・デメリット

第5章 株式投資なら金関連銘柄
 あえて株式投資するなら金鉱山株に投資妙味がある
 金鉱山投資を始める前に知っておきたい知識
 有望な投資先の見つけ方・見分け方
 金鉱山株の売買タイミング
 金鉱山投資参考表
 補足──金についてもっと知ろう!

第6章 金特有の相場を知ろう
 金価格は4月と10月に高値をつけることが多い
 金価格の短期的な変動要因
 株価、その他商品などとの相関関係
 金投資において参考にすべき情報

コメントを送信する
名前
メールアドレス
返信
※ご記入いただいたメールアドレスにお返事させていただきます
トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/261
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊

人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
著者/鳥谷 朝代
定価/1400円+税

西郷隆盛その生涯
西郷隆盛その生涯
著者/不破 俊輔
定価/1500円+税

世界標準の仕事の教科書
世界標準の仕事の教科書
著者/福留 浩太郎
定価/1400円+税

CD BOOK 超英語思考リスニング
CD BOOK 超英語思考リスニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1650円+税