明日香出版社について
TOP >>
 「できる!」ビジネスマンの雑学 >>
 出来事 >>
 [380]「草間彌生 わが永遠の魂」展(国立新美術館)、5月22日まで
「できる!」ビジネスマンの雑学

[380]「草間彌生 わが永遠の魂」展(国立新美術館)、5月22日まで

 早すぎたポップ・アーティストとも、日本版キース・ヘリングとも称される草間彌生氏の展覧会が、東京・六本木の国立新美術館で開催中です。

「草間彌生 わが永遠の魂」展、国立新美術館で2月22日から
 【2月10日 MODE PRESS WATCH】展覧会「草間彌生 わが永遠の魂」が、2月22日から5月22日までの期間中、東京・六本木の国立新美術館で開催される。本展では、2009年から草間が精力的に取り組んでいる大型の絵画シリーズ「わが永遠の魂」を中心に据え、約130点を日本初公開。さらに、初期から現在に至る創作活動の全貌を総合的に紹介する。
 世界を舞台に活躍し続ける前衛芸術家・草間彌生(Yayoi Kusama)。1950年代後半に単身ニューヨークに渡って以降、絵画、彫刻、インスタレーション、映像、さらには小説や詩に至るまで、広範な活動を展開してきた。2016年には、米「タイム」誌の「世界で最も影響力のある100人」に日本人で唯一選出。デビュー以来、時代の最先端を走り続け、今もなおその創作意欲はとどまるどころか、さらに加速している。
AFP BB NEWS 2017年02月10日掲出)

20170414.jpg

【会場】
国立新美術館 企画展示室1E (東京都港区六本木7-22-2)
【期間】
2017年02月10日 ~ 5月22日(月)
毎週火曜日休館 ただし、5月2日(火)は開館

 展覧会公式サイトでは、草間氏からのメッセージを動画で見る事ができます。
 「草間彌生プロフィール」>「Message from YAYOI KUSAMA」

YouTube での視聴はこちら
「草間彌生 わが永遠の魂 」


 今なお、現役として作品を発表し続ける草間氏。とどまる事を知らない旺盛な創作意欲には驚かされます。(水)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
「草間彌生 わが永遠の魂」 展覧会公式サイト
http://kusama2017.jp/
国立新美術館
http://www.nact.jp/

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育

 出来事一覧へ 
コメントを送信する
名前
URL

トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/5906
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊
ホイホイわかる 新訂 英語は前置詞だ!
ホイホイわかる 新訂 英語は前置詞だ!
著者/西村 喜久
定価/1100円+税

CD BOOK たったの72パターンでこんなに話せるベトナム語会話
CD BOOK たったの72パターンでこんなに話せるベトナム語会話
著者/欧米・アジア語学センター
定価/1800円+税


幸せをつかむ女(ひと)と逃す女の習慣
幸せをつかむ女(ひと)と逃す女の習慣
著者/里岡 美津奈
定価/1400円+税

TOEIC(R) L&R TEST 990点突破ガイド リーディング編
TOEIC(R) L&R TEST 990点突破ガイド リーディング編
著者/植田 一三:編著  上田 敏子/田岡 千明/岩間 琢磨:著
定価/2100円+税

意見・主張が通る「伝え方」
意見・主張が通る「伝え方」
著者/石田 健一
定価/1500円+税

課長の仕事術
課長の仕事術
著者/麻野 進
定価/1500円+税