書籍カテゴリ
ビジネス書
語学
情報板
書評・読者コーナー

字ばかりがギッシリと記載されていなかった。 解説がわかりやすく、英語を勉強する気がでた。
2016:12:08:10:51:59 2016.12.08更新
6年女子が 理科好き、本を読むのが好きな子なので、読書として使えそうなので購入。 解説→問題→得話と
2016:12:08:10:29:16 2016.12.08更新






明日香出版社について
TOP >>
 注目の人 >>
 小田 順子
注目の人


s-oda-junko.jpg
こんにちは。
広報コンサルタント/ビジネスメール・インストラクターの小田順子です。

この度、おかげさまで、「言いたいことが確実に伝わる メールの書き方 ―ビジネス・コミュニケーション術」を上梓することができました。

この本は、

 メールの読み書きが面倒くさい!
 文章を書くことが嫌い!
 言いたいことが伝わらなくてじれったい!

そんなふうに感じている方のために書いたものです。


■メールの悲劇

突然ですが、あなたは1年間でどのくらいのメールを送受信していますか。
私の場合、受信メールが約20,000件(迷惑メールも含みます)。
送信メールは約4,000件になります。

1日当たり10件のメールを書くとして、
1件当たり10分かけて書いていたら100分=1時間40分です。
30分かけたら300分=5時間!
1日中、メールを書いていることになってしまいますね。
これはもう悲劇です。


メールの悲劇は、時間がかかる以外に、もう一つあります。
それは、言いたいことが相手に伝わらないこと。

 こんなに丁寧に書いているのに、なんでわかってくれないの?
 気のない返事ばかりで、ちっとも話が進まない。
 そんなつもりで言ったんじゃないのに……誤解だ!

そんなことはありませんか。


■メールの喜劇

伝えたいことが相手に伝わらないのはなぜでしょう。
メールの読み書きに時間がかかる原因は何だと思いますか。
例えば、メールで日程調整をするケースで考えてみます。

A:何日がよろしいですか?
B:10日がいいです。
A:その日はちょっと…13日はどうですか?
B:では13日でお願いします。時間は?
A:15時でいかがでしょうか?
B:その時間はちょっと…

これではキリがないですよね。
ベタな喜劇のようですが、実際は頻繁にあるケースです。
あなたも似たようなことをしているかもしれませんよ。


■伝える≠伝わる

例に挙げたケースは、ちょっと言葉が足りないのです。

では、言葉を尽くして長い文章を書けば伝わるのでしょうか。
いえいえ、「長く書くこと」と「伝わる」ことは別物です。
「伝える」ことと「伝わる」こともまた、イコールではありません。

伝わるメールにはルールがあります。
文章がうまいことや、才能は必要ありません。
メールは小説ではないので、名文を書く必要はないのです。
私がお伝えしたいメールのルールは、誰にでも実践できるものです。
そのルールに沿って書けば、短時間で伝わるメールが書けるようになります。

本書では、そのルールを具体的にお伝えしています。
メールにかける時間が減る。でも、確実に情報が伝わる。
それができれば、日々の仕事がぐんと楽になりますよね。


■メールのルールを身につけるメリット

メールのルールをマスターすれば、メールがもとでトラブルに発展することも、
空気が読めない「残念な人」になることも防げます。

さらに!メールで相手に好感を持ってもらうことができれば、
クライアントや取引先との関係はもちろんのこと、
上司や先輩、部下や後輩に信頼され、円滑なコミュニケーションができます。


 メールを書くのに時間がかかって、効率が悪いと感じている人
 お会いすれば好感度が高い人なのに、メールの書き方で損をしている人
 メールのもうワンランク上の活用を考えている人

そんな方に読んでいただきたい内容です。


■「言葉」オタク

実は私は、数年前まで公務員でした。
長引く不況の折に、役所を辞めて独立したのです。

「言葉」に異常に興味があり、たった一文字でも、
そのニュアンスが気になって仕方がないという「言葉」オタク。
かつては大学受験予備校、国語単科の学習塾で講師のアルバイトをし、
大学の文学部を卒業しただけではなく、いまだに大学院で言葉の研究中です。

ビジネスメールもウェブ制作もSEO(検索エンジン最適化)も、
すべて言葉への興味から取り組んでいます。

そういう意味では、「注目の人」、ちょっと変わった人かもしれませんね。


役所を辞めて独立した今も、人の役に立ちたい!という想いは変わりません。
頑張っている若手ビジネスパーソンに、
あるいは、部下や後輩思いのデキるビジネスパーソンに、
ぜひ、役立てていただきたい1冊です。

広報コンサルタント/ビジネスメール・インストラクター
小田 順子


■「言いたいことが確実に伝わる メールの書き方」サイト■
本書に関するお得情報、メールに関するお役立ち情報を掲載しています。
ぜひ、ご覧ください!

メールの3S : Surely(確実に)!Speedy!(効率的に)!Sympathy(思いやりを伝える)!
http://mail-3s.biz/
 
 書籍データへ
 

・この本を購入する
Amazon.co.jpでこの本を買う
紀伊国屋書店でこの本を買う
楽天ブックスでこの本を買う
e-honでこの本を買う
本やタウンでこの本を買う
サイト内検索
google

今月の新刊
「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣
「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣
著者/横山 信治
定価/1400円+税

改訂版 はじめての会社経営100問100答
改訂版 はじめての会社経営100問100答
著者/出口秀樹税理士事務所:編著  出口 秀樹/福澤 康弘/中村 明博:著
定価/1600円+税


やり抜く技術
やり抜く技術
著者/伊東 泰司
定価/1500円+税

CD BOOK 超英語思考トレーニング
CD BOOK 超英語思考トレーニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1600円+税