書籍カテゴリ
ビジネス書
語学
情報板
書評・読者コーナー

字ばかりがギッシリと記載されていなかった。 解説がわかりやすく、英語を勉強する気がでた。
2016:12:08:10:51:59 2016.12.08更新
6年女子が 理科好き、本を読むのが好きな子なので、読書として使えそうなので購入。 解説→問題→得話と
2016:12:08:10:29:16 2016.12.08更新






明日香出版社について
TOP >>
 社長業!営々黙々とやっております >>
 2011年09月
社長業!営々黙々とやっております
2011年09月



 10年後の市場を創造するために、先を想像する。創造するためには行動が必要になる。でも間違えた方向に進んでは意味がない。なので方向性は常に修正する必要がある。そう考えていたのですが、ドラッカーは「将来を予測できる人はいません。大切なのは明日判断をすることになるだろう経営管理者を育成することなのです」と言いました。

 どの会社でも管理職としての上司がいます。上司力=経営管理者としての能力の有無が今後の企業の栄枯盛衰を決めるのかもしれません。いまだからこそ上司力が必要なのだといえます。

 実は、デキる人に学ぶよりもデキない人から学ぶことの方が気付きは多いのです。出来る人はすでに高い場所にいるので、学んだところで1階から15階あたりを見ているに過ぎません。

 でも自分の立ち位置からデキない人を見るのは非常に楽です。見たり聞いたりすると「ある!ある!そんなヤツいるよね」と理解できます。そして瞬時に上司のやってはいけない!事だと気が付きます。

9784756914965.jpg










「今こそこんな上司は辞めなさい!」 著 長井 亮

どうですかこのカバー。迫力ありますね。
「辞めなさい」という意味には「そんな行為はやめましょう」という意味も入っています。デキないからって上司業を放棄せよといっている訳ではありません。

ゲラを読みましたがとても読みやすくなっています。わが身を振り返り赤面するような事例もたくさんありました。

ぜひご一読ください。



F1000063.JPG 11月の新刊の原稿に向き合い悶々としはじめた時に編集部で「電車が止まりました」という声が上がる。実は自宅と会社が近い私にはピンと来ないのですが、通勤をしている人の心は既に帰宅モード。特に地震で帰宅難民を皆が経験をしているので心中は穏やかではありません。

 朝、気象庁の台風進路図で憎き台風の予想進路をしっかり見ていました。台風が八王子から甲府あたりを通過してしていくのは判っていました。でも「締め前だし、もう少しネバれるか・・・。まだやるっ!って言ってる人もいるし・・・」と経営者の心は揺れます(笑い)。

 そこへ「社長は歩いて帰れるからいいじゃないですか!」と。
つまり電車で帰る人の事を考えてくださいという意のカミソリの様に鋭いカウンターパンチが!

「いや、すまん!その通りや!」とすぐに帰宅の指示をしました。

以下は防災対策用のメーリングリストで流した文章です。

タイトル
[ 【帰宅指示】台風15号の影響が出始めました。 ]

お疲れ様です。

台風の影響が出始めました。
1115-00.png







路線の運休など目立って来ております。
全路線が停止をした訳ではありませんが大事をとります。

本日の稼働は16時をもって終了します。

各自の判断で帰宅してください。
本社の人も引き上げます。

私は18時過ぎまで残り社の鍵を閉めて帰ります。

よろしくお願いします。

石野



現在、9月を稼動中ですが、まだ本格的な復調とまではいかないようですね(もうちょい!)。

「縮小均衡」という言葉が日本全土に吹き荒れています。地元では、家内企業がバタバタと店じまいをして無くなっています。テナントの看板を見上げれば空室だらけのビルが乱立している異常ぶりです。街並みに殺伐とした雰囲気を感じております。

さて先日ですが米倉誠一郎教授「一橋ビジネスレビュー」に参加してきました。
書籍や雑誌を売ってくださっている CCC の増田社長、Francfranc~バルスの高島社長の講演会、そして米倉教授との三者対談形式での講演がメインでした。米倉教授のキレのある質問などもあり聴講する側としてはとても勉強になりました。

増田社長、高島社長のお二人ともが、海外依存度を上げていくという話をしていらっしゃいました。その話をうけ「海外での商売は遠い未来の事」のように思っていたのですが、今やらないといけないことと認識をしました。

以前、弊社の編集者をアメリカへ派遣し
、現地で企画の調達やマーケットの調査をするという計画を実施しようかと考えたことがありました。アメリカと中国の両方に人材を派遣するか、或いは現地採用を考えてみるのもいいですね。5年後、10年後にどうなっているのか?イメージがモクモクと雲の様に湧いてきております。

それから一番印象的だった言葉。
「本はまだまだ売れる!お客さんが来たくなる店づくりが必要なのだ!」という増田社長の言葉がとても心強かったです!



123.jpg先日一緒に飲んだ版元社長に「ディマン・チェーンって知ってますか?」と言われた。瞬間的に「小川進 ディマンド・チェーン経営!」と返した。実は読んだのは5年前だったので「川下から川上への逆流(返品)のない流通改革」という位しか説明できなかった。

翌日すぐに再読した。すべて頭に入った!そもそも今起きている事がまさにその事だった。しかも本書では1990年位で既に量販という考え方が変わったとある。そんな昔から既に考え方は変わっていたのだ。

最近、コンビニに行くのが好きだ。商品の定点観測をしに行く。実はあるコンビニで黒酢飲料の新商品が発売された。私、黒酢には目がない。毎朝息子達とコンビニに行き買って帰ることにした。

次の週、面が2本に増えていた!私の為なのか他の客もいたのかは知らないが「おおっ!」と感動した。が結局は商品在庫は切られてしまった。

ここでディマンド・チェーン経営のロジックが思い返される。一人の顧客の為の品揃え(毎日1個は売れる棚)よりも、売れている商品の面を増やして、その商品を20個売った方がいいという事だ。結果として黒酢商品のあった場所を利用して乳製品が2面の幅を取っていた。

こういうことが今起こっている事なのです。更に言うとそこにメーカー営業の力は介在できません。POSデータのみが商品構成を指示できるのですね。ある意味、怖い世界でもあります。

過去の情報

サイト内検索
google

今月の新刊
「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣
「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣
著者/横山 信治
定価/1400円+税

改訂版 はじめての会社経営100問100答
改訂版 はじめての会社経営100問100答
著者/出口秀樹税理士事務所:編著  出口 秀樹/福澤 康弘/中村 明博:著
定価/1600円+税


やり抜く技術
やり抜く技術
著者/伊東 泰司
定価/1500円+税

CD BOOK 超英語思考トレーニング
CD BOOK 超英語思考トレーニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1600円+税