明日香出版社について
TOP >>
 社長業!営々黙々とやっております >>
 2012年04月
社長業!営々黙々とやっております
2012年04月



ニーハオ(ニンハオ)♪

そうです!今の日本人にとって必須の語学となりつつある中国語です。中国語はとても奥が深く難しいのです。

そんな中国語の勉強法をわかり易く解説してくれている本が市場に...、ない!!

ということで、中国語が簡単に身につく勉強法の本を作っちゃいました!

『中国語が1週間で簡単に身につく勉強法』(加藤勤)

本書の一部だけ、一部だけ!公開します。
たとえば...、これ意味わかりますか?

 1、押金    押し入り強盗?
 2、便利商店  何でも屋?
 3、単人房   独房ですか?
 4、明星    こんな雑誌があるね
 5、歌星    上が判ればこれは簡単だね
 6、方便麺   麺が手段なのです? 
 7、毛巾    ふわふわ~       
 8、浴巾    上が判ればこれは簡単だべ
 9、老婆    日本で使ったら口聞いてもらえませんよ
10、黄色    女の人は聞いてあきれること

答え

 1、押金    デポジット
 2、便利商店  コンビニ
 3、単人房   シングルルーム
 4、明星    スター
 5、歌星    人気歌手
 6、方便麺   カップ麺 
 7、毛巾    毛布       
 8、浴巾    バスタオル
 9、老婆    妻
10、黄色    ポ・ル・ノ

どうでしたか? 意外と連想できますよね?
中国語を身近に感じたと思います。
まずは簡単な単語をドンドン!おさえましょう。

目から鱗の勉強法がまだまだ沢山!ありますが、後は本書を買ってください(涙)。

お知らせ~♪

な、なんと今ならジャスミン茶を飲みながら勉強できるキャンペーンを オンライン書店e-hon で実施しております。

詳しくはこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000032746341



 明日香出版社では、毎年10月に著者の先生方をご招待して一堂に会する会を開催しております。著者同士の交流の場、著者と編集者・営業マンの交流の場でもあります。私にとって問題なのは第一部に用意されている社長スピーチです。毎年同じように緊張し、同じような失敗と反省をし、そして今年も同じようなことを繰り返してしまうのでしょう。そう今年も...。ああ、考えたくもない!

 話し方の本は自社も含めてたくさん出ております。書店さんの店頭に行けば、話し方の本がたくさん並び、選択に迷うほどです。話し方の本は大きく分けて二つに別けられます。一つ目は知識武装を促進するものです。知識武装、技術武装することで本来の自分の上にデキる!自分を被ることともいえます。もう一つは本来の自分を見つめてなおし、自分の心で言葉を話すことを教える本です。虚像の自分を作るのではなく、自然体の自分で話し方が上手になるという本です。前者が機械的であれば後者は人間的ともいえます。
 
 私のスピーチは前者にもなりきれず、後者にはなれずという感じでした。というのも、いらっしゃる先生方は皆さん第一線で活躍されている方ばかりです。格好よく話さなければ頭がよく見られない、上手に話さないと!と、プレッシャーばかりが先行しておりました。そして必ず!ガシャーンと頭の中の真っ白な壁にクラッシュするのです。
 
 そんな私の憂鬱な悩みを解決してくれる最高の一冊に出会いました。良い本だけに自社で出したかったが(笑い)他社の本です。サンマーク出版『「ひらがな」で話す技術』西任暁子さんが書かれた本です。

hiragana.jpg 本来の自分を隠さず、自分らしさを武器に話し方を変えるだけでいいのです。難しい言葉を使わずになるべく「ひらがな」のようにまるく話すのです。声は終わりに向かって大きくしていくつもりにすると説得力のある声になるそうです。最高にいい!と誉めるのは読んですぐに実践できるところなのです。レイアウトにも工夫がされております。出版技術も大いに参考になりました。皆さんにおすすめする一冊です。

 



西村先生切り抜き小.jpg明日香出版社の石野です(写真は西村先生です)。

この度、アスカビジネスカレッジを再び開講する運びとなりました。

アスカビジネスカレッジではこれまで、株式投資セミナー(北浜流一郎先生、杉村富生先生)、易経セミナー(竹村亜希子先生)や経営者および幹部向けのセミナー(市川善彦先生)など、本当に多くのセミナーを開講してきました。

早速ですがアスカビジネスカレッジの新セミナーのご案内です。

早稲田大学エクステンションセミナーで会場を埋め尽くした!超人気講師である西村喜久先生をお招きします。

「英語なんて本当は!とってもカンタンなのです!」セミナーを開講することになりました。

詳細は↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓こちら!!

詳しくはアスカビジネスカレッジへお越しください。


~渡辺将人の「異文化コラム」~
  日米紀行.jpg        北海道大学大学院准教授 渡辺将人

...  ご支援いただけたおかげで毎年の創業記念日を皆で祝えております。この感謝の思いを込めて毎年の創業月に謹呈本を発行しております。今年は少し発行が遅れてしまいましたが本日無事に本が納品されました。

 弊社発行の書店様向け情報紙「明日香かわら版」にアメリカの出版事情の連載をお願いしたのは今から5年ほど前になります。その「アメリカンブックレビュー」は多くの書店さんの興味と共感を得ることができました。今回はその連載を中心に加筆修正をして冊子にしたものです。

 これまでに発刊してきた12点もの謹呈本の全てを書店さん、取次店さんに無料で送付をしております。同業者(出版社)の方からも直接メールで「ちょうだい!」とオーダーがあります(笑い)

皆さん遠慮なくお申込みくださいませ。
03-5395-7650 明日香出版社営業部 まで

<渡辺将人>
東京都に生まれる。早稲田大学英文科卒業(米政治思想)。2000年シカゴ大学大学院修士課程修了(国際関係論)。シカゴ大学ではブルース・カミングスに師事する。

1999年から米連邦議会ジャン・シャコウスキー下院議員事務所(外交担当立法調査・報道官補担当)、2000年ヒラリー・クリントン上院選挙事務所本部、米大統領選挙アル・ゴア=ジョー・リーバーマン陣営ニューヨーク支部アウトリーチ局(アジア系統括責任者)に勤務したのち、テレビ東京に入社。「ワールドビジネスサテライト」ディレクター、報道局政治部記者(総理官邸、外務省、国会担当)などを経て退社。

2008年コロンビア大学ウェザーヘッド研究所フェローを経て、ジョージ・ワシントン大学ガストン・シグール・センター客員研究員。2010年より北海道大学大学院メディア・コミュニケーション研究院准教授。




2012-04-01 09.02.18.jpgこの春、息子全員が小学生となりました。お兄ちゃんはもう新3年生です。

幼稚園児と小学生の差は大きいです。通学2日目で、もう一人で外に出かけていく逞しさ。ついこの前まで手を引いて歩いていたのにです。

「ああ、早いっ!」と一人で感慨にひたりました。そしてあっという間に「ねえ!親父、小遣い上げてくんね。毎月キツくてさ~」なんて言われる日が来るのでしょうか...。「ああ、嫌だ!想像もしたくない!!」

今年のTIBF(東京国際ブックフェア)は7月5日から開催されます。初日の基調講演は瀬戸内寂聴さんです。その瀬戸内さんは<世の中は「無常」。いくら抵抗しても移り変わります。>と言います。

そう、子供の成長も抵抗したところで止めることが出来ません。子は鏡ですから、親が自らを律することができなければ子供も同じようになっていくでしょう。行動を律する必要があります。また子供の変化を受け入れるという姿勢も必要なように思います。思ったように育たないことにいちいちイラつかないということでしょう。

それにしても子供の成長は早いものです。
そして自分の成長は止まっているか、もしかしてマイナス!になっているのではないかと反省するこの頃です。



SNS社会となり人々のコミュニケーションが自由に、闊達になりました。もともとコミュニケーションに長けている人は情報交換の深耕化を図ることも可能となりました。

問題は自分も含めて情報管理が実に稚拙なことです。思ったことを、聞かれたことを、すぐ文字にする、発信する、話してしまうということです。会社の方針についても、同業の方にポロッと言ってしまう、書いてしまう!(俺ってアホやな~)...ということもありました。

そのSNSでいうところのFacebookには年始よりハマっておりました。自分なりに盛り上がった事もあります。また自身の発信している情報が稚拙としか言えず、ここいらで小休止しようかとも思います。

過去の情報

サイト内検索
google

今月の新刊

人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
著者/鳥谷 朝代
定価/1400円+税

西郷隆盛その生涯
西郷隆盛その生涯
著者/不破 俊輔
定価/1500円+税

世界標準の仕事の教科書
世界標準の仕事の教科書
著者/福留 浩太郎
定価/1400円+税

CD BOOK 超英語思考リスニング
CD BOOK 超英語思考リスニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1650円+税