明日香出版社について
TOPページ >>
 ビジネス書 >>
 雑学 >>
 真田幸村その生涯
雑学
真田幸村その生涯
真田幸村その生涯
この本の感想を書くファンレター/質問する
著 者
不破 俊輔
定 価
1500円+税
初版発行
2015.9.14
ISBN
978-4-7569-1793-5
ページ
256
版 型
B6並製

・紹介文

真田幸村の生涯がわかる本。今回は、真田幸村ゆかりの地の写真入り!
真田幸村の一生を、周辺人物などを含め知ることができる。
歴史書の要素と文芸書の要素とを一石二鳥兼ね備えた、読み易く、また歴史も知ることができる本。
2015年NHK大河ドラマの予習がしっかりできる1冊。240ページ前後。

・この本を購入する
Amazon.co.jpでこの本を買う
紀伊国屋書店でこの本を買う
楽天ブックスでこの本を買う
e-honでこの本を買う
本やタウンでこの本を買う
MARUZEN&JUNKDOでこの本を買う
セブンネットでこの本を買う

・目次

プロローグ 

第一章 幸村の生い立ち
その一 真田家 
その二 武田家の滅亡
その三 上田城築城 
その四 家康との断絶 
その五 第一次上田合戦(神川の戦い)
その六 幸村の初陣 

第二章 犬伏の別れ
その一 徳川方か豊臣方か 
その二 三成からの手紙 
その三 第二次上田合戦 
その四 三成の敗北 

第三章 九度山幽閉
その一 賊軍となった昌幸 
その二 幸村の身内 
その三 赦免工作の失敗 
その四 昌幸の死 
その五 入道となって好白と称す 

第四章 家康、征夷大将軍となる
その一 家康の天下 
その二 征夷大将軍を秀忠に 
その三 淀殿の自尊心 
その四 築城・造邸・造寺 
その五 秀頼の上洛 

第五章 秀頼の大仏造営
その一 大坂方の財政状態 
その二 片桐且元の駿府訪問 
その三 且元、帰路につく

第六章 大坂方の挙兵
その一 大野治長の使者 
その二 大助の決意 
その三 九度山村脱出 
その四 大坂城入城 

第七章 大坂冬の陣(慶長十九年冬)
その一 大坂城の面々 
その二 野田・福島の戦い 
その三 本町橋の夜襲戦 
その四 木津川口の戦い 
その五 鴫野の戦い 
その六 今福の戦い 
その七 博労淵の戦い 
その八 真田丸の攻防 

第八章 和睦交渉
その一 常高院と阿茶局 
その二 叔父の誘い 
その三 天皇、家康へ和議を勧告 
その四 冬の陣の終結 

第九章 大坂夏の陣(慶長二十年夏)
その一 再戦 
その二 樫井の戦い 
その三 道明寺の戦い 
その四 若江・八尾の戦い 
その五 最終決戦 
その六 家康を追い込む
その七 幸村死す 
その八 豊臣軍の敗北 

第十章 その後
その一 大助の最期 
その二 幸村の首 
その三 幸村への賞賛
その四 身内の行方 

エピローグ 

あとがき 
真田幸村年譜 
登場人物一覧 
主要参考文献 

福岡県 野口様
2016年7月29日 11:27

入院する私に息子がプレゼントしてくれました。
NHK TVを見てるので理解しやすいようにとのことでした。
TVが楽しみになり、イメージしやすい。

コメントを送信する
名前
メールアドレス
返信
※ご記入いただいたメールアドレスにお返事させていただきます
トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/4895
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊

人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
著者/鳥谷 朝代
定価/1400円+税

西郷隆盛その生涯
西郷隆盛その生涯
著者/不破 俊輔
定価/1500円+税

世界標準の仕事の教科書
世界標準の仕事の教科書
著者/福留 浩太郎
定価/1400円+税

CD BOOK 超英語思考リスニング
CD BOOK 超英語思考リスニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1650円+税