明日香出版社について
TOPページ >>
 ビジネス書 >>
 雑学 >>
 図解 身近にあふれる「生き物」が3時間でわかる本
雑学
図解 身近にあふれる「生き物」が3時間でわかる本
図解 身近にあふれる「生き物」が3時間でわかる本
この本の感想を書く
著 者
左巻 健男
定 価
1400円+税
初版発行
2018.3.22
ISBN
978-4-7569-1959-5
ページ
232
版 型
B6並製

・紹介文

私たちの日常は、あまりにも生き物だらけだ!
本書は、身近にいる生き物を、
小さなものはウイルスから虫や鳥、
大きなものはクマやマグロまで、
そしてもちろん私たちヒトもふくめて、ぜんぶで63とりあげました。

生活の中にいつも登場する生き物の"おもしろい話"がいっぱいです!
そういえば疑問に思うこと、いわれてみれば気になること、そんな生き物のナゾにせまります。
・ゴキブリは3億年前から変わらない「生きた化石」?
・ミミズはなぜ夏の炎天下で干からびているの?
・地球史上最大の昆虫はトンボだった?
・伝書鳩はなぜ手紙を届けられるの?
・なぜウグイス色は黄緑色と思われている?
・多量の汗をかくのはウマと人間だけ?
・高級和牛はほぼ1種からつくられている?
・カルガモはなぜ春になると引っ越しするの?
・カエルは胃袋をはき出して洗うって本当?

思わずだれかに話したくなる!
教科書や図鑑のような解説ではなく、「どう身近なのか」「私たち人間との関係性」を軸にして、「へ~そうなんだ」と思える話がたくさん登場します。
暮らしに役立つ生き物の知識が、毎日の生活に彩りを与えてくれる、そんな1冊です!

・この本を購入する
Amazon.co.jpでこの本を買う
紀伊国屋書店でこの本を買う
楽天ブックスでこの本を買う
e-honでこの本を買う
本やタウンでこの本を買う
MARUZEN&JUNKDOでこの本を買う
セブンネットでこの本を買う

・目次

第1章 『家の中・庭』にあふれる生き物
01  ウイルス ... 「汗をかいたらカゼが治る」はまちがい?
02  細菌 ... 抗生物質は使われすぎると危険?
03  カビ〔黴〕 ... 毒にも美味しい食材にもなる?
04  常在菌 ... うんちやおならが臭いのはなぜ?
05  人の寄生虫 ... 日本はもともと「寄生虫王国」だった?
06  ダニ ... なぜ布団の中で繁殖するの?
07  アリ〔蟻〕・シロアリ〔白蟻〕 ... アリはハチの仲間、ではシロアリは?
08  カ〔蚊〕 ... 人の血を吸うのはオスとメスどっち?
09  ハエ〔蠅〕 ... なぜハエをたたくのは難しいの?
10  クモ〔蜘蛛〕 ... 家で見かけるクモは巣をつくれない?
11  ゴキブリ ... 3億年前から変わらない「生きた化石」?
12  キンギョ〔金魚〕 ... 人間が品種改良で生んだ生き物?
13  カメ〔亀〕 ... 長生きの秘けつはどこにある?
14  ハムスター ... 1日に走る距離は数十キロメートル?
15  ネズミ〔鼠〕 ... 何でもかじるのは歯が伸び続けるから?
16  ネコ〔猫〕 ... 野生ネコは簡単に見分けられる?
17  イヌ〔犬・狗〕 ... なぜ1万年も前から家畜化できたの?
コラム1  変化する生物の分類

第2章 『公園・学校・市街地』にあふれる生き物
18  ダンドムシ〔団子虫〕 ... 迷路の中を迷わずゴールできる?
19  ハチ〔蜂〕 ... 怖いのは毒ではなくアレルギー反応?
20  ナメクジ・カタツムリ ... なぜ塩をかけると溶けちゃうの?
21  ミミズ ... 夏の炎天下で干からびているのはなぜ?
22  チョウ〔蝶〕・ガ〔蛾〕 ... イモムシとケムシ、チョウとガのちがいは何?
23  トンボ〔蜻蛉〕 ... 地球史上最大の昆虫はトンボだった?
24  トカゲ・カナヘビ ... どうやって自分の尾を切るの?
25  スズメ〔雀〕 ... なぜ毎朝チュンチュン鳴いてるの?
26  ツバメ〔燕〕 ... 飛行速度は最速で時速200km?
27  コウモリ ... 吸血コウモリは日本にもいるの?
28  ウサギ〔兎〕 ... なぜ自分のうんちを食べるの?
29  ムクドリ〔椋鳥〕 ... なぜ駅前に群れで集まるの?
30  ハト〔鳩〕 ... 伝書鳩はなぜ手紙を届けられるの?
31  カラス〔烏・鴉〕 ... ゴミを荒らす迷惑モノ? または吉兆の鳥?
32  タヌキ〔狸〕 ... とても臆病ですぐ仮死状態になる?
コラム2  生物は大き5つのグループに分かれている

第3章 『野山・田畑・牧場』にあふれる生き物
33  バッタ・キリギリス・コオロギ・スズムシ〔鈴虫〕 ... 鳴く虫の“耳"はどこにある?
34  カマキリ ... なぜメスは交尾中にオスを食べてしまう?
35  カブトムシ〔甲虫〕・クワガタムシ〔鍬形虫〕 ... 角がたったの2時間で生えるのはなぜ?
36  ウグイス〔鶯〕 ... なぜウグイス色は黄緑色と思われている?
37  ヘビ〔蛇〕 ... なぜ大きな獲物も丸呑みできるの?
38  ニワトリ〔鶏〕 ... インフルエンザワクチンは鶏卵でつくる?
39  アライグマ〔洗熊〕 ... 可愛らしいけど触ってはいけない?
40  キツネ〔狐〕 ... なぜ「神様の使者」として信仰されてるの?
41  ヒツジ〔羊〕 ... なぜウールは冬暖かくて夏涼しいの?
42  ヤギ〔山羊〕 ... なぜ紙を食べても平気なの?
43  シカ〔鹿〕 ... 立派な角は骨じゃなくて皮ふ?
44  ウマ〔馬〕 ... 多量の汗をかくのはウマと人間だけ?
45  ブタ〔豚〕 ... イノシシから品種改良した経済動物?
46  ウシ〔牛〕 ... 高級和牛はほぼ1種からつくられている?
47  クマ〔熊〕 ... 遭遇したときの「死んだマネ」は効果なし?
コラム3  動物とはどんな生物?

第4章 『水辺・川・海』にあふれる生き物
48  アメンボ ... 水に洗剤を入れると沈んでしまう?
49  カエル〔蛙〕 ... 胃袋をはき出して自分で洗うって本当?
50  ザリガニ ... なぜ侵略的外来種に指定されているの?
51  コイ〔鯉〕 ... ニシキゴイは数百万円もする「泳ぐ宝石」?
52  カモ〔鴨〕 ... カルガモはなぜ春になると引っ越しするの?
53  二枚貝 ... 開かない貝は食べてはいけない?
54  クラゲ ... なぜお盆の頃から大量発生するの?
55  イワシ〔鰯〕 ... なぜ“弱い"のに魔除けになるの?
56  サンマ〔秋刀魚〕 ... 食べると本当に頭がよくなるの?
57  サケ〔鮭〕 ... サケは赤身魚? それとも白身魚?
58  ウナギ〔鰻〕 ... マリアナ海域から日本にやって来る?
59  カニ〔蟹〕 ... 「カニ味噌」は脳みそではなく内臓?
60  フグ〔河豚〕 ... フグ毒は青酸カリの1000倍以上?
61  イカ〔烏賊〕・タコ〔蛸〕 ... タコタコスミはなぜ料理に出てこないの?
62  ブリ〔鰤〕 ... 大きさによって名前が変わる出世魚?
63  マグロ〔鮪〕 ... 資源枯渇で将来食べられなくなる?
コラム4  食物連鎖と生物同士のつながり

第5章 私たち『ホモ・サピエンス』
64  どんどん増えるホモ・サピエンス
65  ヒトの進化と直立二足歩行
66  ヒトの手と巨大化する脳

神奈川県 Y.Mさん 40代 女性
2018年7月11日 15:49

ちょっとした空き時間に、あまり重くなく読めそうだったし、生き物についてという事が決め手で購入。
一息つくのに良かった。
楽しい雑学で思ったとおりでした。

香川県 K.Yさん 20代
2018年7月30日 13:23

予想以上におもしろかった。

コメントを送信する
名前
メールアドレス
返信
※ご記入いただいたメールアドレスにお返事させていただきます
トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/6403
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊

絶対に身につけたい 本物の接客
絶対に身につけたい 本物の接客
著者/菊地 麻衣子
定価/1500円+税

営業の鬼100則
営業の鬼100則
著者/早川 勝
定価/1500円+税

人間関係で「うまくやる人」と「つらい人」の習慣
人間関係で「うまくやる人」と「つらい人」の習慣
著者/著:宮松 大輔  監修:あがり症克服協会
定価/1500円+税


CD BOOK 英検(R)2級 8日間で一気に合格!
CD BOOK 英検(R)2級 8日間で一気に合格!
著者/植田 一三:編著  岩間 琢磨/上田 敏子/中坂 あき子:著
定価/1700円+税