明日香出版社について
TOPページ >>
 ビジネス書 >>
 ビジネスの基本・マナー・教養 >>
 いつも目標達成している人の読書術
ビジネスの基本・マナー・教養
いつも目標達成している人の読書術
いつも目標達成している人の読書術
この本の感想を書く
著 者
丸山 純孝
定 価
1500円+税
初版発行
2008.9.3
ISBN
ISBN978-4-7569-1225-1
ページ
216
版 型
B6並製

・紹介文

ビジネス書が次から次へと発行されているが、どのような本を読んでよいのか、どのように選べばよいのかが分からない。また、本を読んだだけで終わってしまい、結局、ビジネスに活かしきれていない。そんな方に、読書の方法をまとめた指南書。

・この本を購入する
Amazon.co.jpでこの本を買う
紀伊国屋書店でこの本を買う
楽天ブックスでこの本を買う
e-honでこの本を買う
本やタウンでこの本を買う
MARUZEN&JUNKDOでこの本を買う
セブンネットでこの本を買う

・目次


はじめに

第 1 章 本を読む目的を明確に
1.読書をする前に目的を決める
 ・二つの目的
 ・学習か情報収集か
2.一〇〇%の人のためになる良本はない
 ・一〇〇万部のベストセラーでもわずか一%
 ・他の様々な意見にまどわされない
3.読書の優位な点とは
 ・読書は「視覚だけ」のインプット
 ・五感をフル活用しよう
 ・それぞれに優位な点がある
4.自分の中に問いを持つ
 ・「おすすめの本を教えてください」は最も困る質問
 ・問いを発するときには「なぜか?」を明確にしよう

第 2 章 欲しいビジネス書の見つけ方
1.本との出会いを楽しむ
 ・リアルかネットか?
 ・どうやって出会いを探す?
2.本を見極める
 ・まずはタイトル
 ・「前書き」と「後書き」
 ・短期間に同一ジャンルで多数の本がでていたら注意
3.書評を利用する
 ・他の人のおすすめは利用してみよう
 ・自分のフィルタとなってくれるメディアを探す
4.本は買うべきか、借りるべきか
 ・図書館は使うべか否か
 ・人に借りた本は読まないままで終わる
 ・対価を支払ってこそ、先に進む気持ちになる

第 3 章 本を読む時間を作る
1.短時間でも集中して読む
 ・集中する時間を持つ
 ・パソコンや携帯のないところにいこう
2.隙間時間を見つける
 ・電車を待っているとき、待ち合わせで改札にいるとき
 ・お風呂に入りながら
 ・リラックスする環境と潜在学習効果
3.本がなかなか進まない場合
 ・眠らせよう。嫌になる前に
 ・同時並行読みと一冊を読み切る
 ・まずマンガから

第 4 章 多読のすすめ
1.二つの読み方
 ・読み方には大きく分けて二通り
 ・多読って何?
2.多読を心がけよう
 ・なぜ、多読が必要か?
 ・スピードをどうするか
 ・全部を読もうとしない
 ・既成概念にとらわれない
 ・速読ができなくても多読はできる
3.多読で得た情報を自分に定着させる方法
 ・マインドマップを使ってみよう
 ・本を読む目的は見失わないこと
4.自分の手元に残す本の基準
 ・手元に残す三つの基準
 ・コストを考える
 ・本の価値については非難しないこと

第 5 章 アウトプットのすすめ
1.情報発信のすすめ
 ・アウトプットとは何か?
 ・ブログ・メルマガのすすめ
 ・いい「義務」を作りだせ
2.周りの人を巻き込む
 ・社内やグループでの共有は吉
 ・ブックギフトは一石二鳥
3.情報発信で恩恵をうける
 ・長期的に見る
 ・個人のメディアを持っていることの強み

第 6 章 目標・夢を達成するために
1.学んだことを身につけるには
 ・好きこそものの上手なれ
 ・ブレイクポイントまでがんばれる
2.ノウハウだけでは意味がない
 ・読書をしただけでは結果はでない
 ・あなたの固有の価値を生みだすものは、ノウハウの周辺にある
3.常に学び続ける
 ・たとえ今、自らのスキルが飛び抜けていなくても
 ・とにかく行動を起こす

第 7 章 役に立つおすすめのビジネス書
1.「快」であり続けること
 ・脳の本質と合致するために
2.とりあえずできることはすべてやる
 ・どれが当たるかなんてわからない
3.自分の「箱」に閉じこもっていませんか
 ・いつもトラブルになってしまうとしたら
4.自動化されてしまっていませんか
 ・人間心理を知っていると、悪用すらできてしまうことがある
5.一発屋で終わるな
 ・組み合わせを増やしていくことで収益は爆発的に伸びる
6.なかなか効率よく仕事ができない人へ
7.部下のことがわからない、うまく指導できない人へ
8.どうやったら買ってもらえるのだろうと悩んでいる人に
9.独立を考えている方や経営者に身につけておきたいこと
10.会計を学ぼうとするならば

おわりに

大阪府 K.Kさん
2009年7月 2日 21:18

直観で選んで買ったけど、面白かった。すらすらと読めた。
読んだあとで、それをどう行動に移すか、どうアウトプットしていくかという内容に惹かれた。自分は本を読んで満足しただけで、そこから先の行動に移すことはまずない。これからはそれを自分の課題にしていきたいと思った。

愛知県 M.Sさん
2009年7月 2日 21:20

内容が簡潔で読み易かった。はじめに書かれている「無知とは罪である」という言葉はコミュニケーション能力が乏しい私にとって心にひびきました。

コメントを送信する
名前
メールアドレス
返信
※ご記入いただいたメールアドレスにお返事させていただきます
トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/237
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊
改訂増補 中国のことがマンガで3時間でわかる本
改訂増補 中国のことがマンガで3時間でわかる本
著者/筧 武雄/馬成三/遠藤 誠
定価/1600円+税


TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 730点突破ガイド
TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 730点突破ガイド
著者/植田 一三:編著  浅井 伸彦/上田 敏子/岩間 琢磨:著
定価/2100円+税

稼げる人が大切にしている話し方
稼げる人が大切にしている話し方
著者/栗原 典裕
定価/1400円+税

脳にこじつけて いつでも引き出す記憶術
脳にこじつけて いつでも引き出す記憶術
著者/並木 秀陸
定価/1400円+税