明日香出版社について
TOPページ >>
  >>
 語学 >>
 CD BOOK はじめてのヒンディー語
語学
CD BOOK はじめてのヒンディー語
CD BOOK はじめてのヒンディー語
この本の感想を書くファンレター/質問する
著 者
佐川 年秀
定 価
2300円+税
初版発行
2009.10.16
ISBN
ISBN978-4-7569-1335-7
ページ
216
版 型
B6変型

・紹介文

BRICs の一つであるインドの人口は約10億2700万人で世界第2位。2039年にはBRICsの4ヶ国がG7の7ヶ国を抜くと予測されています(GDPはアジア3位)。インドでは22言語が話されており、ヒンディー語が公用語、そして英語が準公用語です。現地の9言語の基本フレーズも紹介します。

●CDの内容
・枚数:1枚
・収録時間:約68分
・ナレーター:ネイティブ男性1名、日本人1名
・スピード:ナチュラル
・読む順番:1~4章(日本語→ヒンディー語)

・この本を購入する
Amazon.co.jpでこの本を買う
紀伊国屋書店でこの本を買う
楽天ブックスでこの本を買う
e-honでこの本を買う
本やタウンでこの本を買う
MARUZEN&JUNKDOでこの本を買う
セブンネットでこの本を買う

・目次

はじめに

<インドの言語について>     
・インドの主な言語の分布地図  

● 1章 ヒンディー語について

<文字と発音>         
母音/子音/鼻母音 

<ヒンディー語の会話パターン> 
「~はありますか?」   
「~をください。」
「~はどこですか?」   
「~はどちらの方向ですか?」
「いくらですか?」    
「~へ行ってください。」
「~へ行きたいのですが。」
「~に連れて行ってください。」
「切符を~枚ください。」 
「~を見せてください。」
「~を持って来てください。」
「~がほしいです。」
「~を買いたいです。」  
「~が好きです。」
「これが~です。」    
「これは~ではありません。」
「他の~を見せてください。」
「~時~分です。」
「~してもいいですか?」 
「~したいです。」
「~してはいけません。  
「~しなければいけません。」
「~を失くしました。」  
「~を盗まれました。」
「~が痛いです。」    
「~を呼んでください。」

● 2章 日常生活で使えるフレーズ

1 出会いのあいさつ     
2 別れのことば       
3 自己紹介         
4 自分のことを話す     
5 お礼、おわび       
6 お祝い          
7 返事           
8 断る、否定する      
9 相手のことをたずねる   
10 たずねる         
11 呼びかける        
12 天気について       
13 すすめる         
14 依頼、要望        
15 気持ちを伝える      
16 電話の対応        
17 訪問する、応対する    
18 ほめる          
19 注意、アドバイス     
20 予定、約束        

● 3章 旅行で使えるフレーズ

1 空港で         
2 乗り物、タクシー     
3 料金、所要時間      
4 ホテルで         
5 ショッピング(1)    
6 ショッピング(2)    
7 レストランで      
8 観光、娯楽       
9 場所をたずねる     
10 駅で          
11 交通機関        
12 銀行へ行く       
13 郵便局へ行く      
14 体調について      
15 病院へ         
16 トラブル        

● 4章 基本単語

1 数字           
2 月            
3 時、時間         
4 季節、気候        
5 方向、位置        
6 出発、帰国        
7 パスポート        
8 職業           
9 家族           
10 ホテル          
11 主な観光地、地名     
12 交通機関         
13 レストラン        
14 飲み物          
15 食べ物、料理       
16 野菜           
17 果物          
18 色            
19 観光、娯楽        
20 身のまわりの物      
21 衣料品、アクセサリー   
22 郵便、電話        
23 銀行、お金関係      
24 顔、体          
25 病気、事故        
26 役所、警察        
27 住まい          
28 宗教           
29 よく使う形容詞      
30 よく使う動詞       

● 5章 基本文法

1 ヒンディー語の特徴    
2 ヒンディー語の動詞    
「~がいます・あります、~です」(コピュラ動詞)/
「~します」(動詞)/動詞の人称変化
3 名詞、代名詞の後置詞   
後置詞について
4 名詞、代名詞の後置格   
後置格について/代名詞の後置格/
後置詞(カ)を含む代名詞/
後置詞(コ)を含む代名詞

● 6章 インドの主な9言語

1 ベンガル語        
2 オリヤー語        
3 テルグ語         
4 タミル語         
5 マラヤーラム語      
6 カンナダ語        
7 マラーティー語      
8 グジャラート語      
9 パンジャービー語      

★ コラム ★
「インドの言葉と宗教」    
「インドの“ボリウッド”」
「日本のインド料理店」    
「日本の大使館で」      
「インドでの体験1」     
「インドでの体験2」     
「インドの木」        

コメントを送信する
名前
メールアドレス
返信
※ご記入いただいたメールアドレスにお返事させていただきます
トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/1395
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊

人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
著者/鳥谷 朝代
定価/1400円+税

西郷隆盛その生涯
西郷隆盛その生涯
著者/不破 俊輔
定価/1500円+税

世界標準の仕事の教科書
世界標準の仕事の教科書
著者/福留 浩太郎
定価/1400円+税

CD BOOK 超英語思考リスニング
CD BOOK 超英語思考リスニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1650円+税