明日香出版社について
TOPページ >>
 語学 >>
 英文レター・ライティング >>
 英文ライティングの法則178
英文レター・ライティング
英文ライティングの法則178
英文ライティングの法則178
この本の感想を書く
著 者
石井 隆之
定 価
1900円+税
初版発行
2007.10.31
ISBN
ISBN978-4-7569-1124-7
ページ
352
版 型
A5並製

・紹介文

TOEFL・英検などの試験対策やビジネス英語において、最近非常に重視されてきている「ライティング」のための総合的英語能力を高める、中・上級者向けの本。

・この本を購入する
Amazon.co.jpでこの本を買う
紀伊国屋書店でこの本を買う
楽天ブックスでこの本を買う
e-honでこの本を買う
本やタウンでこの本を買う
MARUZEN&JUNKDOでこの本を買う
セブンネットでこの本を買う

・目次


はじめに
本書の特長と使い方

序章 ライティング能力向上のための基本的発想

第1章 ライティング能力診断
  第1節 日英翻訳力基礎チェック
  第2節 自由作文力基礎チェック
  第3節 文章発展力基礎チェック

第2章 英語らしい表現のための法則40
  第1節 日英の発想の違いを乗り越える
   1. 英文法の視点で表現できない日本語をどう処理するか
     テーマ1 「何番目?」をどう表現するか?
     テーマ2 「椅子と何の間?」はどう訳す?
   2. 発想法の違いで表現できない日本語をどう処理するか
     テーマ3 「馬が合う」をどう表現するか?
     テーマ4 「マザコン」はどう訳す?
   3. 日本社会・日本文化特有の翻訳しにくい日本語をどう処理するか
     テーマ5 「一期一会」はどう説明するか?
     テーマ6 「水墨画」はどう説明するか?
  第2節 <単語別・品詞別・技法別>翻訳力上達法
   1. 単語別に翻訳力を高める
     テーマ7  易しいレベルの単語を駆使する
     テーマ8  レベルの高い単語を駆使する
     テーマ9  間違えやすい単語に注意する
   2. 品詞別に翻訳力を高める
     テーマ10 内容語を駆使する
     テーマ11 機能語を駆使する
     テーマ12 間違えやすい文法に注意する
   3. 技法別に翻訳力を高める
     テーマ13 表現や構造を変化させる
     テーマ14 いろいろな品詞を用いてみる
     テーマ15 文を切ったり繋いだりする
  第3節 <レベル別・分野別・目的別>翻訳力上達法
   1. レベル別に翻訳力を高める
     テーマ16 中級レベルの日本語を訳す
     テーマ17 上級レベルの日本語を訳す
   2. 分野別に翻訳力を高める
     テーマ18 実務関連分野を英語にする
     テーマ19 学術関連分野を英語にする
   3. 目的別に翻訳力を高める
     テーマ20 すっきりした文を作る
     テーマ21 困った場合をどう乗り切るか

第3章 自由自在にライティングする技法40
  第1節 文章作成の理論
   1. 論理的構築の理論
     テーマ22 論理の理論
     テーマ23 推論の技法
   2. エッセイの基本構造
     テーマ24 パラグラフの基本
     テーマ25 構成を公正に校正する
   3. パラグラフの展開方法
     テーマ26 因果関係を重視する方法
     テーマ27 分けたり比べたりする方法
  第2節 文章作成の実践
   1. 文章作成の助走段階
     テーマ28 ジョークで始める
     テーマ29 キーワードを提示する
     テーマ30 結論にインパクトを与える
   2. 文章作成の展開段階
     テーマ31 わかりやすい文を書く
     テーマ32 説得力を高める
     テーマ33 印象的なタイトルを考える
   3. 文章作成の完成段階
     テーマ34 文の誤りをチェックする
     テーマ35 文を見直して再構築する
     テーマ36 文の引き立て役を引き立てる
  第3節 文章作成のための具体的例文
   1. 展開順例文集
     テーマ37 興味深い書き出しをする
     テーマ38 メリハリのある展開をする
   2. 機能別例文集
     テーマ39 ロゴス(理性)に訴える表現
     テーマ40 パトス(感性)に訴える表現
   3. 単語別例文集
     テーマ41 動詞と名詞と形容詞の使い方
     テーマ42 前置詞とその周辺の総チェック

第4章 効果的で説得力のあるライティングの手法98
  第1節 強調の技法
   1. 品詞による強調の方法
     テーマ43 内容語による強調
      [1] 名詞による強調
      [2] 代名詞による強調
      [3] 動詞による強調
      [4] 助動詞による強調
      [5] 形容詞による強調
      [6] 副詞による強調
     テーマ44 機能語による強調
      [7] 前置詞による強調
      [8] 接続詞による強調
      [9] 冠詞による強調
      [10]間投詞による強調
   2. 文法的強調の方法
     テーマ45 旧情報と新情報
      [1] 強調構文による強調
      [2] 倒置構文による強調
     テーマ46 比較と否定
      [3] 比較構文による強調
      [4] 否定構文による強調
   3. 文を正確にする方法
     テーマ47 単語の移動や区分による技法
      [1] 副詞表現の前置による方法
      [2] 句読点による方法
     テーマ48 単語自体の選択による技法
      [3] 語彙対比や比ゆによる方法
      [4] 数値を用いる方法
  第2節 省略の技法
   1. 省略箇所を示す方法
     テーマ49 省略箇所を考える
      [1] 省略箇所を示す原則と用例
     テーマ50 省略記号を考える
      [2] 省略記号の用い方の注意点
   2. 文法的省略の方法
     テーマ51 代表する方法
      [1] 共通する文の要素の省略
      [2] 動詞句を代表する方法
      [3] 名詞句を代表する方法
     テーマ52 縮小する方法
      [4] 文を名詞句に縮小する方法
      [5] 文を副詞句に縮小する方法
      [6] 省略可能部を省略する方法
      [7] 前置詞句を省略する方法
   3. 文を簡潔にする方法
     テーマ53 単文化と単純化と簡略化
      [1] 文をすっきりさせる技法
      [2] 文章をすっきりさせる技法
     テーマ54 文をエレガントにする
      [3] 文をエレガントにする技法
      [4] 更にエレガントさを追求する
  第3節 婉曲の技法
   1. 語彙による婉曲の方法
     テーマ55 適切な表現を使う
      [1] 表現を柔らかにする技法
      [2] Political Correctnessの技法
     テーマ56 不適切な表現を避ける
      [3] ふさわしくない表現を避ける技法
      [4] 汚い表現を避ける技法
   2. 文法による婉曲の方法
     テーマ57 時制による婉曲法
      [1] 時制による技法
     テーマ58 単語レベルと文レベルによる婉曲法
      [2] 副詞による技法
      [3] 複文による技法
   3. 文を丁寧にする方法
     テーマ59 文を丁寧にする技法
      [1] 文がストレートにならない技法
     テーマ60 婉曲語法と偽悪語法
      [2] Euphemismとは何か
      [3] Dysphemismとは何か

終章 高度ライティング能力開発法と勉強法

エピローグ スピーキングからライティングへ

索引 英単語索引
   英熟語索引
   日本語索引
   ライティングテーマ別索引

付録 ライティング法則178一覧表

おわりに

コメントを送信する
名前
メールアドレス
返信
※ご記入いただいたメールアドレスにお返事させていただきます
トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/337
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊

人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
著者/鳥谷 朝代
定価/1400円+税

西郷隆盛その生涯
西郷隆盛その生涯
著者/不破 俊輔
定価/1500円+税

世界標準の仕事の教科書
世界標準の仕事の教科書
著者/福留 浩太郎
定価/1400円+税

CD BOOK 超英語思考リスニング
CD BOOK 超英語思考リスニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1650円+税