明日香出版社について
TOPページ >>
 語学 >>
 その他の言語 >>
 CD BOOK 台湾語が1週間でいとも簡単に話せるようになる本
その他の言語
CD BOOK 台湾語が1週間でいとも簡単に話せるようになる本
CD BOOK 台湾語が1週間でいとも簡単に話せるようになる本
この本の感想を書く
著 者
著:趙 怡華  監修:陳 豐惠
定 価
1600円+税
初版発行
2017.7.13
ISBN
978-4-7569-1917-5
ページ
216
版 型
B6変型

・紹介文

日本人に人気のある台湾。台湾の人々はふだん台湾語と台湾華語(公用語)で話しています。
旅行や交流の場などで、簡単な会話ができるようになる一冊。本書では台湾語と台湾華語の2言語を併記。
現地の人たちとコミュニケーションが楽しめます。

・この本を購入する
Amazon.co.jpでこの本を買う
紀伊国屋書店でこの本を買う
楽天ブックスでこの本を買う
e-honでこの本を買う
本やタウンでこの本を買う
MARUZEN&JUNKDOでこの本を買う
セブンネットでこの本を買う

・目次

●1日目  台湾語と台湾華語について

1 文字について
2 発音記号について
3 発音について(1)
4 発音について(2)
5 基本の言葉(1)人称代名詞
6 基本の言葉(2)指示代名詞
7 基本の言葉(3)疑問詞
8 基本の言葉(4)数字
9 基本の言葉(5)よく使う形容詞
10 基本の言葉(6)よく使う動詞

●2日目  基本構文(1)

1「~は~です」(1)
2「~は~です」(2)
3「~は~です」(3)
4「~は~ではありません」(1)
5「~は~ではありません」(2)

●3日目  基本構文(2)

1「~があります」(1)
2「~があります」(2)
3「~がありません」
4「~にいます、~にあります」
5「~がほしいです」
6「~したいです」
7「~しなければなりません」
8「~をください」

●4日目  時制の使い方

1「~しています」
2「~していません」
3「~しました」
4「~しませんでした」
5「もう~しました」
6「まだ~していません」
7「~したことがあります」
8「~したことがありません」

●5日目  疑問文

1「~ですか?」(1)
2「~ですか?」(2)
3「何?」
4「誰?」
5「どこ?」
6「何時?」
7「どう?」
8「なぜですか?」

●6日目  助動詞の使い方

1「~できます」(1)
2「~できます」(2)
3「~できます」(3)
4「~できます」(4)
5「~してください」

●7日目  会話 実践編

1 あいさつ(1)
2 あいさつ(2)
3 あいさつ(3)
4 あいさつ(4)
5 お礼、おわび
6 食事をするとき(1)
7 食事をするとき(2)
8 お酒を飲むとき
9 交通機関を利用(1)
10 交通機関を利用(2)
11 交通機関を利用(3)
12 電話をかける、受ける
13 街へ出かける
14 友達になる、恋人になる(1)
15 友達になる、恋人になる(2)
16 病気のとき(1)
17 病気のとき(2)

<付録>


福岡県 D.Aさん 
2017年10月23日 13:33

とても使いやすい。例文などが、便利。
CDとセットなので、耳と目で学習できて、分かりやすい。

コメントを送信する
名前
メールアドレス
返信
※ご記入いただいたメールアドレスにお返事させていただきます
トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/6024
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊
イラストでわかる 中学英語
イラストでわかる 中学英語
著者/河原 千夜子
定価/1400円+税

1分で打ち解ける! 戦略的な雑談術
1分で打ち解ける! 戦略的な雑談術
著者/伊庭 正康
定価/1400円+税


仕事ができる人の最高の時間術
仕事ができる人の最高の時間術
著者/田路 カズヤ
定価/1500円+税