明日香出版社について
TOP >>
 「できる!」ビジネスマンの雑学 >>
 2015年03月
「できる!」ビジネスマンの雑学
2015年03月



Howto-1/Windows 7/8の基本操作・ウィンドウ操作

 昨年の春はWindows XPのサポート終了が話題になりました。これを契機に、
Windows 7やWindows 8に移行された方も多かったと思います。
当コラムではそんな方のためにWindows 7/8をより使いやすくするハウツウをご紹介します。

033001.jpgのサムネイル画像

※カッコ【 】内の文字・記号はキートップの表記です。
※「+」はこれをはさむ左右のキーを同時に押す動作を示します。

 まずは文字のコピーと貼り付けのショートカットです。

1.文字をコピー・ペーストするには
1-1.コピーしたい文字列を範囲選択して、以下のキー操作をします。
【Ctrl】+【C】=コピー

033002.jpg

1-2.ペースト(貼り付け)したい場所にカーソルを移動して、以下のキー操作をします。
【Ctrl】+【V】=ペースト

1-3.これ以外にも便利なキー操作があります。

【Ctrl】+【A】=全体を選択
【Ctrl】+【X】=選択された範囲を削除
【Ctrl】+【Z】=元に戻す
【Ctrl】+【Y】=直前のコマンドまたは操作を繰り返す

【Ctrl】+【Y】はワードやエクセルなどのアプリケーションで、書体変更やセルの書式設定など
同じ処理を繰り返したい場合に使える便利なショートカットです。


2.OSのウィンドウ操作をキーボードで手早く行うには

2-1.片手でアプリを切り替える
【ALT】+【Tab】=アプリの一覧から選択
ウィンドウの切り替え
マウスのホイールを回すとその方向にスクロールします。
033003.jpg

2-2.「Windows フリップ 3D」で切り替える
 ( AeroをサポートするPCで有効。Windows 8にはない)
【Windows】+【Tab】=スクロール表示から選択
【Tab】キーを押すごとにウィンドウがスクロールします。
マウスのホイールを回すとその方向にスクロールします。
033004.jpgのサムネイル画像


0330042.jpg

2-3.「Windows フリップ 3D」をアイコン登録する
2-2のショートカットをアイコン化しておけば、忘れても大丈夫。
デスクトップ上でマウスを右クリック
・「新規作成」から「ショートカット」を選択
033005.jpg

・「項目の場所」に以下の文字列を貼り付けます(「」はつけない)。
・「 %SystemRoot%\System32\rundll32.exe DwmApi #105 」
・アイコンの名前はフリップ、Aeroなど好きな名前に
・アイコンの画像は「%SystemRoot%\explorer.exe」からフリップを選びます。
・アイコンをクリックすると画面が「Windows フリップ 3D」で表示されます


3.【Windows】キーを使いこなす
 【Windows】キーはスタートボタンを呼び出す以外にもさまざまな機能があります。
矢印キーと一緒に押すことでウィンドウを簡単に操作できます。

3-1.ウィンドウを最大化
【Win】+【↑】

3-2.ウィンドウを最小化
【Win】+【↓】

3-3.画面右にウィンドウを寄せる
【Win】+【→】
033006.jpg

3-4.画面左にウィンドウを寄せる
【Win】+【←】

3-5.コンピュータをロックする
【Win】+【L】


4.コンピュータをデスクトップに出現させる(Windows 7)
 デスクトップに何も表示されないので使いにくくなったという方に。
次の手順でXPに近いレイアウトに簡単に変更できます。
4-1.スタートボタンを押す
4-2.コンピューターを右クリックする
4-3.「デスクトップに表示」を選択
033007.jpg

033008.jpg

5.よく使うアイコンをデスクトップに置く
5-1.「個人設定」をクリック
5-2.「デスクトップアイコンの変更」をクリック
5-3.表示したいアイコンにチェックを入れる
5-4.「OK」ボタンを押す
033009.jpg

033010.jpg

 いかがですか。使いやすくなりましたか。
(水)



<上海余話>桜前線とともに...訪れる"爆花見"の季節
 2月の春節(旧正月)連休に"爆買い"でその名をとどろかせた中国からの訪日観光客。4月にかけて今度は、各地で"爆花見"現象を引き起こしそうだ。

 日本の在外公館で訪日ビザ(査証)発給数が最も多い上海の日本総領事館で3月、ビザ発給総数が過去最高の14万6千件に達する見通しとなった。春節を控えた今年1、2月の発給は合わせて22万件近くで前年同期比2・7倍も増えた。
(引用:産経新聞 2015年3月25日 河崎真澄)

 上海の日本総領事館では3月のビザ発給数が1、2月の平均よりも3万6千件も多いようです。清明節(4月3日~5日)の3日間に合わせたツアー客だとすると、2月の春節フィーバー(7日間)より短期間ですから観光地やデパートは中国のお客様で再び大騒ぎになりそうです。

 関東では寒の戻りがありましたので、桜見物に間に合いそうでよかったですね。

 その翌週、4月13日(月)~15日(水)はソンクラーン(タイ正月)です。あまり知られていませんが、タイ人にとって本当のお正月休みはソンクラーンです。土日を合わせると11日からの5連休となりますから、この5日間にタイ人が大挙してやってくると予想されます。
タイ国政府観光庁・2015年 祝祭日&行事カレンダー

 ソンクラーンは水掛けまつりともいいます。この期間にタイ人を見かけたら、水をかけてあげてください。とても喜ばれます。

 ところで筆者は見てしまいました。タイ人観光客の「爆到着」を。

 海外出張の帰り、成田空港で飛行機を降りて出入国審査に向かう短い間のことでした。おそらく海外旅行は初めてのタイ人団体客で、日本に初上陸といったところでしょうか。みなさん飛行機の中からテンション高めでした。飛行機を降りて私の前を歩いていたひとりの男性が、ボーディング・ブリッジから続く真新しい通路で足もとのカーペットがふわふわなのに気付くと、「オーイ」と言いながらサンダルを脱ぐや、つーっと素足を滑らせ始めました。するとそばにいた仲間もつぎつぎとサンダルを脱ぎだして・・・。いや、それ大人のすることじゃないでしょ。しかもここは入国前の普通の通路ですから。
 そんなことはおかまいなしに、富士山の看板の前に集合して記念撮影する別のグループ。それ、ただの観光用パネルで、まだ現地にも行ってないし。空港の殺風景な景色の前で化粧直しして自撮りするおばさんたちまで出現。
 みんなあわてるな、まずは日本に入国しようぜ。

03272.jpg


 カーペットつーっ派のグループはといえば、寝転がってすっかりくつろぎ始めました。旗を持った観光ガイドらしき女性も一緒に腰を下ろしているし・・・。長旅ご苦労様って、旅はまだ始まったばかりですから。

 みんなでやってるから団体行動と言えるような言いたくはないような、いかにもタイ人らしいハシャギぶりでした。
 今でも思い返すたびに、彼らが無事に入国できたと信じたいです。

 観光業、宿泊業、おみやげ関連の皆さん、4月半ばまでは以前にもましてガンバリが必要なようです。
(水)



電力4社が老朽原発5基の廃炉を経産相に報告
 電気事業連合会の八木誠会長(関西電力社長)、九州電力の瓜生道明社長、中国電力の苅田知英社長、日本原子力発電の浜田康男社長は19日、宮沢洋一経済産業相と会談。関電の美浜1、2号機(福井県)など老朽原発5基の廃炉を決めたと報告した。
(中略)
 宮沢経産相は「国民の原発への信頼を回復するには安全神話と決別しないといけない。安全文化の構築が不可欠だ」と、安全対策のさらなる徹底を求めた。
(引用:SankeiBiz 2015年3月19日)

 電力会社は廃炉の選択理由に費用対効果をあげていますが本当はどうなのでしょうか。稼働していた設備に重大な欠陥があったとか、不適格だなどのらく印を押されたくないから、採算性を逃げ口上にしてはいませんか。廃炉にしてしまえばこれ以上設計不良、点検ミスを追求されることはありません。もしそうだとすると、原子力施設の徹底検証を放棄することになり、技術的瑕疵が将来にわたり見落とされたままになります。 採算が合う合わないの判断で原発を再稼働させていては、いずれ危険な状況を招くことになるでしょう。

 そもそもいまの日本で本当に「稼げる原発」は何基あるのでしょうか。不採算で廃炉すると言うのなら、「この原発で○○億円儲かるから再稼働する」と宣言する電力会社が出てきてほしいものです。

Gen01.jpg

Gen02.jpg


 原発の建設に関わった方から聞いた話では、GEの設計をそのまま持ってきたのが、あの問題を起こした福島第一だったそうです。その設計とは米大陸でも自然災害の少ない内陸部の川辺に設置することを前提に設計されたモノで、それをそのまま日本に持ってきたことがそもそもの間違いだったとのこと。
 福島第一はせっかくの高台をなぜ海岸近くまで掘り下げて発電所を海沿いに降ろしたのか、なぜ地下に補助電源を集めたのか。疑問だらけのライセンス契約と設計でした。

 津浪対策にしても補助電源施設にしても、水没の事態に陥っても安全性を保つ設計を日本側の施工企業では用意していたそうです。

 潜水艦技術ではアメリカよりはるかに先行していた日本ですから、水面下でも水密性(※1)にすぐれた設備を作る能力は間違いなくあったといえるでしょう。
 しかしながら、米国GE社から仕様通りでなければ安全性の保証はできない、東電からもよけいなことはするなと言われ、日本側が用意した改良プランはすべて不採用となったそうです。いちおう仕様書と設計図面は渡したので、いまでも東電のどこかで眠っているはずですよ、とのこと。
 もし福島第一原発を現地の条件に合わせて設計し直していたらどうなっていたでしょうか。

 この手の話はたくさんあります。太平洋戦争直後、物資の不足する日本を見たアメリカは、中古のディーゼル機関車を持ち込んで使ってくれと鷹揚に言ったそうな。しかし、戦前から電化を進めていた国鉄ではディーゼル車両を使う場所がなく対応に苦慮したとか。(Wikipedia:「連合国軍占領下の日本 3.12 交通事情」より)

 1960年代、米国が差し出したライセンスビジネスを目の前に、高度成長の波に一気に乗りたい日本政府と、自社の能力を過信し莫大な利益に目がくらんだ電力企業。拙速な政策と利益優先の企業姿勢。原発事故はこの二者が招いたと言えるかもしれませんね。

 幸か不幸か航空業界には安全神話などないのです。航空機はどんなに速く飛んでも、サービスがどんなにすばらしくても、煙を吐くような機体に客は乗ってくれません。たとえ事故が発生しても「原因がわからないから想定外の事態でした」などと航空会社はいえません。事故には必ず原因があり、たとえ小さなトラブルでも原因を放置しているといずれ大事故につながることを知っているからです。

評価書、活断層否定意見に触れず 敦賀原発直下「活断層」確定
 原電は敦賀2号機の安全審査を申請する方針で、破砕帯の問題は審査で白黒を付けることになる。田中委員長は25日の会合で、原電が新たに破砕帯に関する調査データを追加して審査申請した場合は「あらためて審査し、許可要件に適合しているかを判断する」と強調した。

 今後は、これまで調査団に評価を任せきりにしてきた規制委の審査能力が問われることになる。
(引用:福井新聞 2015年3月26日)

 永遠に飛び続ける飛行機がないように、永遠に稼ぎ続ける原発などないことに電力会社もそろそろ気がついたらどうでしょうか。

-----------------

※1 水密性=水中で水が入ってこない構造の性能のこと:旧日本海軍が開発した潜水空母「伊400型」は航空機を3機まで艦内に収納できた。戦後米国に接収され、海中からミサイル(ポラリスミサイル)を発射する戦略潜水艦へと進化を遂げたといわれる。2013年ハワイ沖で発見された「伊400型」は米軍の調査ののち秘密保持のため沈められたもの。



楽天、電子図書館最大手の米社買収へ 500億円規模
 楽天は19日、電子図書館事業の最大手、米オーバードライブ(オハイオ州)を買収する方針を固めた。買収額は500億円規模で、全株式を取得し完全子会社にする。オーバードライブは世界各国の図書館向けに貸し出し用の電子書籍を提供している。楽天は自社の電子書籍配信サービス「Kobo(コボ)」と連携させ、電子書籍の販売拡大を目指す。
(引用:日本経済新聞 電子版 2015年3月19日 14:00)

 楽天やコボは聞いたことがあっても、オーバードライブ社は初めて聞く社名でした。さらに図書館ではなく電子図書館。青空文庫くらいしか知らない筆者には何のことやら状態。

 しかし、調べてみると意外におもしろそうな話でした。

032601.jpg


第21回東京国際ブックフェア
世界ナンバーワン電子図書館システム「OverDrive」の実力
 「出版社にとって電子図書館は、本のプロモーションの場になった」とMike Shontz氏。電子図書館とはいえ無限に借りられるわけではなく、契約によって貸出枠が決まっている。そして、借りられない場合にユーザーは、順番待ちをするか、「Buy It Now(今すぐ買う)」から購入するかを選択できる。つまり、図書館は小売の敵ではなく、販売機会を増やす心強い味方になるというのだ。

 だから、紙と電子の本は、同時に出されるのが当たり前。むしろ、電子の本が試し読みやマーケティングリサーチ、プロモーションのために使われるようになってきたため、電子の方が先に配信される場合も増えてきたという。(中略)

 出版社にとって、電子図書館から手に入れられるマーケティングデータはなくてはならない存在になりつつあるようだ。
(引用:INTERNET Watch 2014年7月8日 06:00)
032602.gif


 昨年のブックフェアでもオーバードライブ社は注目されていたのですね。筆者の勉強不足でした。

 図書館のシステムと言えば、本を探すか貸し出し状況を調べる程度しか知りませんでした。しかもそのシステムが異常に重くて使えない時代が長らく続いていました。ネットにつながるようになったのも最近のこと。予約しても借りたり返したりで図書館に足を運ぶ回数は昔と変わらない。公共施設だからと多少のあきらめもありました。
 ところがオーバードライブ社のシステムなら、電子書籍をネット上で借りられそうですし、それが書籍のプロモーションにもなるなら、読者にも出版社にもうれしい進化ですね。

 図書館システムがもっと活用できる予感はありました。借りたい本が40人待ちだったり、装丁がボロボロになっている本は間違いなく面白かったりと、書店ではわからない本の人気バロメーターが図書館にはありました。
 古本も負けてはいません。筆者は以前、『鮭 サラの一生』(至誠堂新書:H.ウイリアムスン 海保真夫訳)という古本を古書市でようやく手に入れましたが、末尾に前の持ち主が書き込んだ熱い推薦文がありました。前オーナーは黙って手放すことができなかったんでしょうね。推薦文付きのまま私も次の方にリリースしました。これらをシステムに取り入れて、出版界で活用できるようになれば、出版界はもっと活性化するかもしれません。

 本を借りること、本を買うこと。経済活動としてはまったく違うように見えますが、そうでもない。(絶版や在庫不足で)買えないから借りる。(貸出順番待ちで)借りられないから買う。読者が借りると買うをもっと気軽に行ったり来たりできる水路があればいいのにと思います。

 楽天がこのシステムとスタッフをどう活かすのか。まだわかりませんが、動きの少なかった日本の電子書籍業界に大きな波がやってきそうです。
(水)



 3月23日、気象庁から東京の桜開花宣言が出されました。満開予想は31日(火)の模様。
このコラムではお花見スポット独断ベスト5を発表します。

1.千鳥ヶ淵(東京・千代田区)
 定番中の定番。皇居の石垣からお堀に向かって垂れ下がる桜には風情があります。
お隣の靖国神社から江戸城天守閣跡まで歩くと2時間近くも桜を楽しめます。
最寄り駅:営団地下鉄九段下駅・半蔵門駅徒歩5分。
千鳥ヶ淵緑道
千代田区観光協会{開花情報有り}

2.井の頭恩賜公園(東京・武蔵野市)
 公園の池と桜が織りなす水と桜のハーモニー。 駅から近いので焼きとりビール片手に
気軽に立ち寄れるのもいいですね。
最寄り駅:JR中央線吉祥寺駅徒歩5分。
井の頭恩賜公園

3.都立小金井公園(東京・小金井市)
 江戸時代の浮世絵師・歌川広重の「江戸近郊八景」、「富士三十六景」にも描かれた小金井桜。
その名残りをとどめる桜の名所が小金井公園です。
最寄り駅:JR中央線武蔵小金井駅バス15分

都立小金井公園

032501.jpg
「江戸近郊八景之内 小金井橋夕照」 国立国会図書館デジタルコレクションより転載)

032502.gif


4.わに塚桜(山梨・韮崎市)
 山梨県北西部の丘陵地帯に突然現れる巨人。これが桜の木ですか、というくらいデカイ。初めて訪れる人は間違いなく驚く見事な枝振り。北に八ヶ岳、南に富士山をいただき、咲き誇る姿は足を運ぶ価値あり。山間地のため開花日はこちらのサイトでご確認ください。
最寄り駅:JR中央本線韮崎駅
032503.jpg
わに塚の桜 四季 2015(地元発信) {開花情報有り}

5.高田城・高田公園(新潟・上越市)
 「日本三大夜桜」のひとつと言われる「高田城百万人観桜会」。約四千本の桜がぼんぼりに照らし出される様は壮観です。お城と夜桜をセットで楽しめる貴重な夜景です。
最寄り駅:北陸新幹線上越妙高駅

第90回 高田城百万人観桜会
平成27年4月3日(金曜日)~19日(日曜日)

公益社団法人 上越観光コンベンション協会
032504.gif {開花情報有り}

(水)



最近、テレビは終わったメディアだなとつくづく実感しました。

 戦艦武蔵の海底からのナマコ、いやナマ中継「戦艦「武蔵」 フィリピン・シブヤン海の海底から生中継(ニコニコ生放送)」を視聴した時です。
 ニコニコは有料会員登録もありますが、この中継は英語から日本語への同時通訳付きで2時間30分にわたり、無料・無登録でした。しかも無料の会員登録でも録画された武蔵の映像を今も楽しむことができます。

「71年ぶりに発見?》戦艦「武蔵」 フィリピン・シブヤン海の海底から生中継」(2015年3月13日(金)09:30開場 10:00開演 )

 会員登録して日付で過去の中継をさがせばすぐに見つかります。

 この番組が始まることを知ったのは開演数分前のネットニュースでした。テレビの速報は中継後のお昼過ぎにちらりと出たとか。「ニコニコ生放送」では執筆中のいまも生放送は1606~1860番組があります。

 先週の3月20日でケーブルテレビのデジアナ変換サービスがおおかた終了しました。このサービスを利用して古いアナログテレビで地デジを見ていた家庭は、新たな対処方法を求められています。

「デジアナ変換サービスとは」
デジアナ変換サービス」は2015年3月までに終了となります。それまでにアナログテレビをデジタル対応する必要があります。もう一度ご確認願います。(4月に終了する地域もあります。ご覧のケーブルテレビ局にご確認ください。)

デジアナ変換は2015年の3月までに終了する期限付きのサービスです。
そのため、デジアナ変換でテレビを見ている方は、サービスが終了するまでにアナログテレビをデジタル対応しないとテレビが見られなくなってしまいます。
(引用:デジタル放送推進協会のサイトより抜粋)

 当たり前かもしれませんが、テレビを見ないという選択肢はデジタル放送推進協会にはなさそうです。

 地デジが始まった2003年からすると、現状はさらに変化しています。アナログから地デジに変わったメリットはいよいよ薄くなり、番組が増えても喜ぶ人は少ないでしょう。実は、テレビのデジタル対応よりももっと便利で使い勝手のよい方法がいくつもあるんです。終わったテレビにお金を使う必要などありません。

 今のデジタルテレビの中身を見てください。見る価値のない映像が高画質になる理不尽。どの番組にも顔を出して同じ話しかできないタレント。昔の昭和の話しかしない人。親会社のロボットなのか偏向報道。遅すぎる速報・・・。
 出てくる人間が全員座っていて、終わった人たちが終わった話を永遠に語り合う液晶パネルより薄っぺらな世界。ひな壇番組というらしいが、一年中でずっぱりなのでひな人形よりも始末が悪い。

 こう書く筆者ですが、過去にテレビ番組の制作にいくつか参加したことがあります。ジャニーズ系タレントを使った番組でしたが、タレントのスケジュールを押さえることしか頭にない局制作者には困りました。またゲームという売るコンテンツを制作してきた筆者とタダで見せる番組を作る人たちとの意識の違いは大きく、こちらに得られるモノはなくさっさとやめました。

 広告業界に入った頃、コピーライターから作家に転じた開高健と親しかったディレクターからこんな話を聞きました。「テレビ局が地方に広まったころのことだけど、広告代理店はスポンサーから地方にもCMを流す発注が来ると、地方局にCMの入ったテープと時間割りを送るんだけとね。地方局はCMを受け過ぎたり管理が悪かったりで流さないことが結構あったんだ。テレビなんて時間が過ぎてシマえば知らん顔できると、油断してたんだね。」「ある代理店の知り合いが発売間もないビデオデッキで、といっても録画機が自動車や家の値段より高かった時代だけどね、CM落ちした番組をかたっぱしから録画して、地方局の人間に見せたらしいんだよ」「その人はそれを職業にしてなぜかすごく儲かったらしいよ、ワルだよねぇ。スポンサーにとってはいい人だったけどね、ハハハ」
 広告業界で生きるなら油断するなということか、悪い人でもスポンサーにはよい人なのか、こうやって儲けろの処世訓なのか、何の話かまったくわかりませんね。でも次のブログを読めば少しわかってきます。

「テレビ局の電波利用料負担は、ここにあげなかった局を含めて総計で34億4700万円にしかならない。
一方で営業収益は3兆1150億8200万円。
電波を独占して上げる収益に対して利用料が千分の一。
低すぎませんか。」
(引用:2008年2月24日 河野太郎氏公式ブログより 営業収益は平成18年度)

「テレビ埼玉」に至っては119万円の電波利用料で年間40億円を売り上げていた。(引用:週刊ポスト 2010年11月12日号)

 この報道以降、最新の電波利用料が出てこなくなりましたね。電波利用料をオークション制にするだけで数千億円の税収が上がるはず(米国では年間5000億円の税収)なのに、日本では政党も政府もまったく動こうとはしません。一方で国民負担となるケータイ電話の電波使用料はすでに1台当たり200円を徴収していますがさらに新税を設ける動きも。国はケータイ電話から2013年で560億円の電波利用料を手にしているようです。なおテレビ局の電波利用料はいまだに51億円程度(どちらも総務省の推定)。

(引用:総務省「電波法の一部を改正する法律案について」 平成26年2月)

03242.jpg


 もうね、決まった時間にテレビの前に陣取って視聴するスタイルが家庭で受け入れられていない。認めましょうよ。
 そのことにテレビ業界は気がついているのでしょうか。気付いていてもこのスタイルは変えられないから、意地と現状維持でやってるのかな。
 わずかな電波利用料で何千億円ものCM放映料を受け取るビジネスモデルはもうすぐ終わることは明らかです。根拠となる視聴率はネット時代の今、もはや誰からも信用されていません。もし視聴率を正しく計測したら、その場でテレビ業界は終わるでしょう。
 その一方でニュースキャスターが「今日のニュースをネットアクセスランキング順に見ていきます」などと言ったりします。ニュースの重要度をネットを根拠にすることに自己矛盾はないのか。ネットランキング順ならネットで見たほうが早いよね。しかもニュースをはしょって聞かせたり、アクセス数がいくつだったとネット動画(もう見たよ)を自慢げにテレビで見せるなど番組作りに終末臭が漂っています。

 インターネットネットテレビにしたら、ニュースはどうするの。心配ありません、ネットならニュース原稿を正しく詳しく読み上げてくれます。天気予報は。困りません。ネットで場所や時間を指定して、天気予報をピンポイントで見ることができます。地形が複雑な日本では地域ごとの天候が大きく異なるそうですので、ピンポイント予報の需要は高いようです。日本地図を広げたおおざっぱな天気予報は見るだけ時間のムダ。もう見る必要なし。

 テレビを止めて、ネットを中心とした情報収集や娯楽を楽しむにはどうすればいいのか。本来は総務省が広報するべきですが、当然やってくれません。デジタルテレビを揃えるより安くて簡単ですので、このコラムで改めてご紹介します。

 テレビ局は娯楽の殿堂という看板を捨てて、ネットの補助的な動画サイトとして再スタートをおすすめします。そして消費税アップを批判する前に、売り上げに見合った電波使用料を国家に支払いましょう。

(水)



 高校生の頃、テレビで映画『ベン・ハー』(ウィリアム・ワイラー監督、1959年作)を見た。
 コロッセウムで繰り広げられる戦車戦(馬が引くやつ)、地中海の海戦などスペクタクル活劇に興奮したが、解せないことがひとつあった。新学期が始まったばかりで世界史の授業はローマ帝国をやっていた。これ幸いと世界史を受け持つ碇先生に聞いてみた。
 「ベン・ハーは奴隷から兵士になったり政治家になったりしますが、身分がこんなにかわることって当時はできたのですか」
 碇先生は困った顔のまま返事はしてくれなかった。たぶん映画の絵空事を歴史に持ち込まれても、という気持ちだったのだろう。仕方がないので、緑の背表紙で「世界史は俺にまかせろ」と言ってそうな分厚い本(17巻もある)も読んだが、ベン・ハーのようなやつはひとりも出てこなかった。

03207.jpg


 数十年経って、ようやくこの疑問を解いてくれる本が見つかった。


 『White Gold 奴隷になったイギリス人の物語 -イスラムに囚われた100万人の白人奴隷-』(アスペクト:仙名紀=訳)
 1715年、イギリス南部に生まれ育った11歳の少年は地中海を航海中、イスラム勢力の海賊船に捕まった。北アフリカのモロッコへ送られて、死と隣り合わせの白人奴隷から王宮の衛兵、兵士、指揮官へと望外の出世を遂げる。イスラム教に改宗して妻子も得たが、しょせん白い肌、青い目のイスラム兵。帰国の望み捨てがたかく、脱走を試みたのだが・・・。

 トルコのイスタンブール、アレキサンドリア、トリポリ、チュニス、アルジェ、モロッコのサレ。これらの都市にはキリスト教徒の奴隷収容所があり大規模な奴隷市場で繁栄していた。ヨーロッパ中から拉致された白人奴隷は常に足かせのまま重労働に使役され、食事はパンと水だけ。監視役は屈強な黒人達で、白人たちは抵抗してもしなくても気の向くままに殺された。


 北米大陸では黒人の奴隷制度が有名ですが、トルコから北アフリカ、モロッコまで、地中海沿岸の広い地域で白人の奴隷制度が一般的だったとは知りませんでした。使われ方は男は城壁や道路、宮殿の建設、ガレー船の漕ぎ手(ベン・ハーと同じ)などの肉体労働。女は妾、召使い、家事手伝いだったようです。モロッコ王宮の豪華絢爛なモザイクタイルは死ぬまで働かされた白人達の手によるものでした。
 キリスト教を捨ててイスラム教徒になれば仕事と妻を与えられ、兵士になったり、時には王の側近として重用されたそうです。しかしキリスト教を捨てた者はヨーロッパでは異端者。火あぶりの刑が待っていたため、改宗には帰国をあきらめる覚悟が必要だったとも。上記のイギリス人のように拉致が子供の場合はスルタンに忠誠を誓うイスラム兵士に仕立て上げ、戦場では危険度の高い最前線に送りだすのが常だったようです。
 ネット社会の今でも何だか似たようなことが繰り返されていませんか。


 8世紀から19世紀までの地中海世界を網羅した好著がもうひとつ。
(『ローマ亡き後の地中海世界 海賊、そして海軍』 全4巻 新潮文庫 著:塩野七生)

 オスマン・トルコではイスラム教を信奉する海賊を帝国海軍の一員とした。彼らはスルタンの威光を背景に8世紀から19世紀までの一千年以上、ヨーロッパ全土で白人狩りを行い、百万人を超す白人奴隷を売買した。特に地中海沿岸、イタリア半島の被害は大きく、海沿いの町は軒並み消滅したため、イタリア人の多くは山奥に住むしか方策はなかった。


 この本を読むと地中海はステキ。ビーチで甲羅干ししたい、とは言えなくなります。でも読めばイタリアの苦難の歴史が少しはわかってきます。
 この事実を知って歴史を見直すと、どこをほめていいかわからない十字軍遠征、島を要塞化したマルタ島騎士団、ローマ市街に背を向けて城壁に閉じこもるバチカン市国の意味がとてもよくわかります。西洋史をいくら学んでも、地中海の海賊も白人奴隷も見事に隠ぺいされていたからわからなかったのですね。

EuroOsmanMap.jpg


 マルタの騎士団とは名前はいかしていますが、ロードス島にいた頃からイスラム商人の船を略奪する海賊だったとは驚きです。ローマ法王やイタリアの都市国家は襲わないでねとムスリム海賊に賠償金まで払っていたようですが、その効果は薄かったようです。

 ヨーロッパ社会も細々とですが奴隷解放の努力はしていました。キリスト教団体が民衆から募金をつのっては、数百人単位で取り戻していました。しかし毎年数万人の拉致に比べると焼石に水、マッチポンプとはまさにこのこと。身代金目的の拉致が増える結果となりました。

 「身代金と引き替えに解放」とは、ますますもってどこかで聞いたような言葉です。

 最近、本人の遺骨が発見されて話題になっている『ドン・キホーテ』の著者セルバンテスも5年間の奴隷生活を送ったのち解放されています。

  では西欧の政府はどうしていたのでしょう。16~18世紀当時の西欧大国はイギリス、スペイン、フランスですが、どの国も国境線をめぐる紛争、新大陸への 進出、黒人奴隷ビジネス、植民地争奪戦などで忙しく、自国民がいくら誘拐拉致されても、対策を取ることなかったようです。もちろん貴族や政府要人が拉致さ れた場合は別ですよ。いつの時代も庶民は大変でした。

 北アフリカから白人奴隷が消えるのは、1816年イギリス軍の手によるアルジェ市街の完全な破壊、1830年のフランスによるアルジェリア植民地化、1856年の海賊行為を禁止したパリ宣言でようやく実現したのでした。

 このように地中海の安定のため西欧諸国が取った政策は、イスラム圏主要都市の徹底した破壊と植民地政策でした。各地のスルタン(国王)に退位を迫り、植民地化もしくは親欧政権を樹立させることで直接的・間接的な支配権を握りつづけました。

ギリシャ・ロシア・中国をつなぐ屈辱の感情
 イラン政府と「イラク・シリアのイスラム国(ISIS)」は互いに忌み嫌っているが、両者とも、欧米から受けていると感じている侮辱をはねつけると約束している。
(引用元:日本経済新聞(2015年3月10日付 英フィナンシャル・タイムズ紙 Gideon Rachman))  2015年3月11日 より一部抜粋)

 イギリスの新聞では、中東に限らず、ウクライナ、アジア(中国)で紛争を起こしている国々では国民が過去に受けた屈辱を晴らさなければ問題は解決しないという論調のようです。

 果たしてそうでしょうか。たとえばヨーロッパと中東、キリスト教とイスラム教。地続きでつながる二者の間には東洋に住む私たちが知らない長いかかわりがあった。そこには恨み辛みだけでなく道義的・政治的に先送りされた問題が残ってはいないだろうか。

 産業革命で圧倒的な軍事力を得たヨーロッパ諸国の振る舞いはどうだっただろう。今こそ大国オスマン帝国を解体する「チャンス到来」とばかりに、一千年にわたる屈辱を晴らして溜飲を下げた、としか見えません。

 民族自決の言葉は中東にだけはなかったようです。

 武力で中東・アフリカを支配し分断統治してきた欧州。21世紀の今、そのつけを支払わされてはいませんか。今回も武力で相手を黙らせるとすれば、近い将来にしっぺ返しを受けるのはまたしても庶民になる気がします。

 筆者は極東の外れに生息するただの庶民ですが、「ジハード」を非難する前にもうひとつ覚えておく言葉があるようです。

  「「聖戦」を、イスラム側では「ジハード」と呼ぶ。同じ言葉をキリスト教側では、「グェッラ・サンタ」と言う。聖戦とは、他の神の存在を認めないことが最 大の特質である、一神教の間でしか成り立たない概念なのであった。」(『ローマ亡き後の地中海世界 -1-』163ページ 新潮文庫 著:塩野七生)

(水)



 全国各地になばな(菜の花)を始め、長野の野沢菜、山形の青菜(せいさい)、九州の高菜など名前の通った菜っ葉があるのはご存じのことでしょう。東京都にも江戸時代から作られ続けてきた菜っ葉があるのをご存じでしょうか。
 東京都の西部地域にいまも生産されている菜っ葉、のらぼう菜、もしくはノラボーとも野良坊とも呼ばれるちょっと変わった名前です。旬は3月から5月頃までの春物野菜。

03201.jpg

 くきの部分になんともいえない甘みがあり、さっと湯がいてしょう油と鰹節で和えたり、おひたしにしても最高。油揚げや豚肉と一緒に油で炒めてもいけます。簡単な調理でおいしくいただけるまさにおかず業界の万能選手です。
03203.jpg


 こののらぼう菜、実は大変由緒ある野菜です。江戸後期の明和4年(1767)、幕府が江戸近郊の主な村に闍婆菜(ジャバ菜)の種として配布した記録があり、現在の埼玉、東京西部地域ではかなり栽培されていたようです。
 そのおかげか種を拝領した後、20年と待たずに訪れた天明・天保の大飢饉の際には非常食として大変ありがたがられたとか。飯能や奥多摩の五日市地区では今なおその功績を語り伝えています。


 肥料もいらず手間をかけずとも、冬越し後まっさきに生育するのらぼう菜は確かに救済野菜の資格十分ですね。

03202.jpg


 最近の研究ではセイヨウアブラナに属していることがわかり、闍婆菜(ジャバ菜)の語源はジャワではないかと考察する人も。オランダとの交易でジャバ(今のインドネシア)からはるばるやってきたと想像するだけでもわくわくしますね。

 江戸時代のまっただ中にオランダ船に乗ってやってきた西洋野菜。
そして多くの農民を飢餓から救った奇跡のヒーロー、野良坊、ノラボー、NORABOW

03204.jpg


 映画には・・・    ならないか。




「のらぼう菜の由来はこちらから引用しました」
03205.gif

「こちらでのらぼう菜の種が買えます」
野口種苗研究所
03206.jpg



橋の長さ3540m、日本最長の無料橋「伊良部大橋」ついに開通
 沖縄県の宮古島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋が1月31日16時に開通した。(中略)
 2005年度(平成17年度)に着工し、10年の歳月をかけて2014年度(平成26年度)に開通した。総工費は約395億円。橋長は3540mで、通行料無料の橋としては新北九州空港連絡道路(2100m)を抜いて日本最長の橋となった。取り付け部も含めた伊良部大橋区間としての長さは4310mとなる。
(CAR WATCH 2015年2月2日)

031901.jpg

031902.jpg

(「伊良部大橋完成写真」 写真提供:沖縄県)

グーグルアースでは、まだ建設途上にある伊良部大橋の様子を見ることができます。
031903.jpg

宮古島にはなんともうふたつ、離島を結ぶ大橋があります。ひとつは宮古島の東の来間島にかかる来間大橋、もうひとつは北側の池間島にかかる池間大橋です。どちらの橋もグーグルマップ ストリートビューで左右の海を楽しみながら渡ることができます。

 宮古島にドライブに行ってみたくなりました。

 池間大橋では島に入る直前に交通安全の看板が見えますが、
沖縄以外の人には難易度の高い看板になっています。


031904.jpg

表 「アワティナ ヌカーヌカ 運転スゥーヤー」

裏 「ぬんつかー ぬうらん」

さて、どんな意味でしょうか。

---------------------------



答え
(あわてないでゆっくり運転しようね)
(飲んだら 乗らない)


伊良部大橋についての情報は、「沖縄県ホームページ」へ
site_ban.jpg


ホームから次の場所に移動してください
ホーム > 社会基盤 > 交通 > 事業概要・制度概要 > 伊良部大橋 > 伊良部大橋トップページ



派遣法改正案:厚労省課長「ようやく人間扱い」発言
 今国会に提出予定の労働者派遣法改正案を巡り、厚生労働省の担当課長が業界団体の新年会のスピーチで「(派遣労働者は)モノ扱いだったのが、ようやく人間扱いする法律になってきた」と発言したことが2日、明らかになった。民主党の西村智奈美議員が衆院予算委員会で取り上げ、「こんな考え方で改正案を出しているのか」と追及。塩崎恭久厚労相は「派遣の立場を強化しようとの意味で言ったのだろう」としたうえで「しっかりと調べたい」と答弁した。(毎日新聞 2015年03月02日 19時41分)

 この発言は今年1月27日に開かれた日本人材派遣協会の新年賀詞交歓会でのことです。二ヶ月も前のしかも飲み会での挨拶をいまさら蒸し返されてもですが、おかげで労働者派遣法改正案が注目される事となりました。
 第186回国会(平成26年2月~3月)で一度提出したはずの労働者派遣法改正案でしたが、厚生労働省の記載ミスなどもあり二度も流れてしまい、ようやく今年の第189回国会に提出されました。

●これからは3年ごとにやってくる首の付け替え
 ではこの改正案で派遣労働者は「人間らしく」なれるのでしょうか。
 結論から言うと派遣会社の胸三寸、つまりあまり変わらない。
 いままで26業種の専門職に限られていた3年超の長期派遣は、今後全業種とも原則禁止となります。3年を超える場合は正社員化を促されることに。待遇改善を訴えてきた派遣労働者にとっては朗報かと思われました。
 一方で雇用主は3年後に別の派遣社員に変えることで派遣契約を継続できるようにもなります。派遣会社が3年ごとに新人を供給すれば、企業は永続して派遣社員を使い続けることができます。
 言い方は悪いですが、労働者の首さえつけ変えればいつまでも派遣契約を維持できると言うことです。

第189回国会(臨時会)提出法律案 概要 [112KB]

0318.jpg


●派遣労働者のキャリアアップはなぜ法案になったのか
 厚生労働省が第189回国会に提出した提出法律案のなかで、たったひとつだけですが筆者が注目したのは「派遣労働者の雇用安定とキャリアアップ」です。

 派遣会社は派遣労働者の能力やスキル、人柄によって自社の評価を大きく左右されてきた側面があります。企業の期待以上に働いてくれる「腕のたつ職人」さえ集めておけば派遣会社は安泰なわけです。派遣元の営業は稼働している現場を見るより、新規の営業活動、つまり企業からくる派遣の御用聞きにのみ精力を注いでいればよかったのです。その傾向は今も変わりありません。
 不況が続いた時代には質のよい労働者も簡単に補充できましたから、自前で労働者を育てる必要はなかったのです。

 このアンバランスな企業体質でも問題になることはなく、派遣を押し込む先の企業しか見ていなかった時代がながらく続いてきました。

 その企業姿勢には登録者を教育しよう、今後の業務のためにトレーニングさせておこうという意識は薄く、従って教育設備もおろそかと言わざるを得ませんでした。


「お金をかけて派遣を教育しても、よその派遣会社にとられてしまえば丸損」
「教育しても押し込む先がなければ労働者ともども共倒れ」
「勉強もイヤ、努力もイヤ。向上心がないから派遣労働者になった人間に教育は不要」
「頭数(あたまかず:注文の人数)を揃えるのが先。仕事は見て覚えろ」
「業務のスキルアップは職場で身につけるもの」

 こうした声をたくさん聞いてきた身としては、自前で教育したらどうかと周りから言われない限りこの体質は変わらないだろうと思っていました。

●新人が経験を積める場所ではない派遣現場
 経験を積んだ労働者なら派遣先は引く手あまたですが、高校や大学を出たばかりの新人はどうなるでしょう。スキルどころか勤務経験すらありませんから、派遣先で思わぬ失敗をしでかすかもしれません。派遣会社の営業は常にクレームを恐れていますから、未経験者に仕事を回さず、新人の派遣要員はいくら待っても仕事はなくその結果、スキルが身につかない若年層は労働意欲すら失われるという悪循環に陥ってしまいます。

 漁業には「栽培漁業」という言葉があります。稚魚になるまでの期間を手塩にかけて育て、海に放流したあとは成長するのを待って漁獲するシステムです。
 派遣業が一過性のあだ花的産業であれば、経験者を食い尽くして廃業すればいいでしょう。だが協会まで作って存続する気があるのなら、企業から放出される労働者を投網で奪い合うだけでなく、新人を育て供給する生き方も模索したらいかがであろうか。

 この法案が抜け穴や骨抜きなく施行されることで、教育は公立の職業訓練施設にまかせておけという態度を派遣業界が改めてくれるよう期待したい。

そう願ってやみません。

出典:厚生労働省ホームページ
第189回国会(常会)提出法律案
労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律等の一部を改正する法律案(平成27年3月13日)



今を去ること数十年前、とある企業で教えられた仕事の作法をご紹介します。

封筒は破って捨てろ

 郵便で届いた封筒は中身を出したらそのままゴミ箱に捨てては・・・いけないのでした。
 中に何もないことを確認したら、袋として使えないよう細かく破るか、シュレッダーにかけるのがルールでした。中身の取り忘れを防ぐためですが、清掃の方が中身を確認する手間をかけさせない心遣いもあったようです。
 封筒には送り主と宛先の両方の住所が書いてあるため、情報の流出を防ぐ意味もあります。もちろん空き封筒の使い回しも厳禁でした。
 最近は用件が手紙でくることはめったにありませんが、いまでも必須のルールとして通用しますね。


03171.jpg


 ところで、私の大学時代の恩師、私宛ての手紙はいつも使用済み封筒を裏返したお手製のものでした。ルール、破ってます。

 あるとき恩師から送られた本を持って師のもとを訪ねました。奥様は本よりその封筒に目を輝かせて、「あら懐かしい。それは私の手作りですよ。本を買うのにお金がかかるから倹約だと主人が言って、沢山作らされましたのよ」
 私には初耳でした。続けてもう一言「もちろん気を使う宛先には使いませんでしたけどね」


 まあ、そうでしょう、教え子にはそんなものでしょうとも。と思うと同時に恩師が貫いた生き方に、
そびえ立つ山を仰ぎ見るような気持ちを覚えました。

 先生は江戸時代の古文書を精力的に集め続け、ついにはご自身の名前を冠する文学コレクションを持つに至ったのでした。
掟も上手にやぶると、山をなすものですね。

 残念ながら、私がその手作り封筒を奥様に披露できたのは、恩師の葬儀の場でした。


雲英末雄編
『江戸書物の世界 雲英文庫を中心にたどる』
(笠間書院)



ウェブカメラ、ネットで丸見え3割 パスワード設定せず
 インターネットでつながるウェブカメラ(ネットワークカメラ)をめぐり、パスワードを設定するセキュリティー対策がとられていないため、商業施設や住宅の映像・音声を第三者がネット上で見たり聞いたりできることが朝日新聞の調べでわかった。調査の対象としたカメラの3割以上がこうした状態にあり、カメラを勝手に操作されたケースもあった。
(引用元:朝日新聞デジタル 須藤龍也、長野佑介 2015年3月16日)

 監視カメラが出始めた2000年頃、プライバシー侵害、肖像権はどうなると騒がれたことがありました。事件解決の証拠映像などに活用されるにつれてその声もかき消され、マンション、コンビニ、街路などいたるところで監視カメラを目にするようになりました。

 もちろんこの記事の核心はネット接続されたカメラについての話で、監視カメラ全体の話ではありません。しかし、店舗や街を24時間録画すれば安全という根拠のない安心感と引き替えに、日本の社会全体が守らなくてはいけないことや本当の危険性に少しずつ鈍感になっていく怖さを感じてしまいます。

 深夜に少年が4人で歩いて行った。帰りは3人になっていた。ひとり少ないのは殺されたからだ。映像に残っていたから正確な時間まで分かった、カメラがあってよかったねとは素直に喜べません。人が歩いている映像に過ぎませんが、悲しすぎる映像だと思いました。
 少年達が住んでいた街では事件を防ぐためにやっておくことが山ほどあったはずなのに、それをやらなかった場面はひとつも録画されていないのですから。

 セキュリティを高めたはずの社会が、モラルの維持や地道な予防対策に急速に無関心になっていく。そんな気がしてなりません。

0316.jpg


 先日、きっぷを買うため都心のターミナル駅に行ったのですが、出発時刻を知らせる画面がブルースクリーン(※1)になり、懐かしいWindows 2000のスタート画面を見ました。またとある都市銀行に客として訪れたとき、ご案内メニューに切り替わるまでWindows XPの操作(※2)をしばらく見学する羽目になりました。
 どちらも去年から今年にかけてのこと。そしてどちらも50インチ以上はある壁掛けモニターで起きていることです。

 これらの巨大企業が反社会的存在とは言わないまでも、わたしに向かって挑発しているのはわかります。わが身の安全を守りたければ、当社には近づくなと警告しているのを。(水)


--------------------------------------------
※1 ブルースクリーン:WindowsOSがいろいろな理由で動作を停止したときに切り替わる青い画面。画面全体が青くなり、停止した原因をテキストで表示するが役にたつことはまれ。
※2 Windows XPの操作:案内板、レジ、発券機は必ず何らかのOSで動作している。安全性に問題のあるOSが使われていることがある。



 ひつじ年に羊のチーズを召し上がれ


03131.jpg


 このチーズはただのチーズではありません。ヒツジのミルク、羊乳のチーズです。製造はオーストラリア。ヤギのチーズはスーパーでも見かけますが、ヒツジのチーズは見たことがありませんでした。


 オーストラリアへ出張していた方からの頂き物です。いただいたのは2014年の7月。シールに[BEST BEFORE 19AUG14]とありますから賞味期限は去年の8月19日だったようです。


03133.jpg


 期限切れ後、半年はたっています。

 グレーのカビの中にの刺激的な色カビも現れていて、においも強烈。目にしみてきます。見るからに食べるな危険のレベル。

03132.jpg


 いえいえ、これからがこのチーズの旬です。

 フランス人の友人によると

「チーズに生えるカビは腐敗菌ではない。発酵が進んでいる証拠」

「チーズはいつたべても良く、そのときどきの風味を楽しむもの」

「チーズに賞味期限はない」

だそうです。



 写真のように「発酵」が進んだチーズを食べるとっておきの方法があります。フランス人の友人直伝のワザを4つ教えましょう。

■賞味期限切れのチーズをおいしく食べる方法

【初級】
全員が鼻をつまんでみんなで食べる

【中級】
オリーブオイルをかけてコーティングして食べる

 カビが生え始めてにおいが気になるときは、オリーブオイルを少しかけるとにおいの拡散が押さえられて食べやすくなります。

【上級】
リンゴと混ぜ合わせて食べる

1.リンゴを皮付きのまま小口切りにする
2.カットしたチーズとリンゴをビニール袋に入れる
3.しっかりと混ぜ合わせる
4.5分ほど置いてリンゴと一緒に食べる

 リンゴと混ぜるとなぜにおいが消えるのかわかりませんが、目や鼻への刺激臭がとれて、まろやかな味わいでいただけます。フランスでは知られている生活の知恵、だそうです。
 ネット検索ではチーズを焼けというサイトもありましたが、コンロにも部屋にもにおいがついてしまうので、筆者はお勧めはしません。
 
【最上級】
まわりの人が鼻をつまんでいるすきに食べる


 危険信号がともるチーズ、お宅の冷蔵庫にもありませんか。まだまだ大丈夫、きっと食べられるはずです。

(水)



 いよいよ3月14日に北陸新幹線が開通します。


031201.jpg
 JRは東京―富山―金沢がひとつにつながるとアピールしていますが、この区間には知名度の低さから人に知られず、くやしい思いをしている駅がいくつもあります。
 そんな駅を持つ町のひとつが高岡市です。富山市から西にわずか17キロ。県庁所在地の富山市に近すぎるため高岡市民はいつも割を食わされている気持ちのようです。他県で言えば、高崎市VS前橋市、静岡市VS浜松市、新潟市VS長岡市。そんな関係に近いといえばわかる人はわかるでしょうか。(VS=versus:バーサス、対立関係)

 さらに言ってしまえば西に加賀百万石の金沢市があり、観光客の関心がそちらに吸い寄せられてしまうという、地理的にはダブルパンチどころではない圧倒的不利な状況です。
 
 北陸の二大都市の狭間に埋没しそうな高岡市ですが、実は高岡にしかないオススメの観光スポットが意外にも多いんです。



1.忍者列車、ハットリくん列車とレトロなディーゼル車
 031202.jpg高岡駅を始発駅とする氷見線は藤子不二雄A氏描く「忍者ハットリくん」をあしらったハットリくん列車で有名。鉄道マニアには重厚なデザインのディーゼル車も人気です。巨体を震わせながら走る姿はまさに鉄の生き物。

2.日本一美しい海岸風景
031203.jpg 氷見線から見える海岸線、雨晴海岸の風景は奈良時代の歌人や松尾芭蕉にも詠まれるほどの美しさ。とくに富山湾越しに望む雄大な立山連峰は一見の価値ありです。(画像提供:高岡市)


3.富山県唯一の国宝、瑞龍寺
 富山県にひとつしかない国宝が高岡市にある不思議。江戸時代の建築のようです。


4.明治から続く風情ある町並み
031204.jpg しぶい町並みが市内あちこちに点在しています。明治時代と現代を行き来する非現実的な感覚を味わえます。(画像提供:高岡市)


5.お得なビジネスホテルで豪華な朝食
 北陸を旅して良かったことはビジネスホテルがお得価格で泊まれること。ホテル同士で朝食を競っているようでわずかな追加料金で豪華な朝食に出会えます。バイキング形式の朝食ならぜひ予約しましょう。筆者は一日中カレー食べ放題という変わったサービスを体験しました。


6.寿司がおいしい
031205.jpg 富山湾で採れるブリやホタルイカ、岩ガキなど多種多様な海鮮とおいしいお米とくれば、まとめて味わえるお寿司ですね。ちなみにブリへの支出が日本一多い都市は富山市です(※1)。


7.七夕まつりがものすごく盛り上がる
031206.jpg 仙台の七夕まつりに匹敵するにぎやかさです。この他にも3日3晩万葉集を詠み続ける「万葉まつり」なる仰天イベントも毎年開催。(画像提供:高岡市)


 他に類を見ない食と文化度の高さで高岡市は他を圧倒しているようですね。


くわしくは高岡市観光ポータルサイトへ。
031207.jpg

(※1)出典:「家計調査(家計収支編)調査結果」より。 [家計調査(二人以上の世帯) 品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市ランキング(平成23年(2011年)~25年(2013年)平均) ](総務省統計局)

031208.jpg



 今日、3月11日で東日本大震災が発生してちょうど4年が経ちました。
お亡くなりになられました方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災され今なお復興半ばの皆様には一日も早く平穏な生活が戻りますことを心よりご祈念申し上げます。


 地震発生当時、筆者は新宿近くのビルの五階に居り、窓の外の高層ビル群が
ゆっくりと左右に揺れる様子を目撃しました。左手間近の新宿プリンスホテルにいたっては、
まな板に立てたこんにゃくのように右へ左へと激しく揺れ動き、すぐにも倒壊するのではと恐怖にかられました。

 JRは早々にシャッターを下ろしていたので、17キロの道を6時間かけて歩き通し、
帰宅したのは深夜11時過ぎ。幸いにも自宅の被害はなく、
東北地方の惨状も知らずにそのまま寝てしまいました。

 数日後、芝大門付近を歩いていて、東京タワーに違和感を感じました。
この近くに数年間勤務していたので見慣れた風景でしたがいつもと違う。なんだろう。

 ふと、東京タワーを見上げて驚き、撮影したのがこの写真です。


0311.jpg
(撮影日時:2011年3月13日 16時)


 曲がっています。



 東京タワーの先端が見事に曲がっていました。

 スカイツリーも完成間近。
電波塔としての役目が終わった東京タワーもこの状態では
修理にお金をかけてもらえず取り壊しの運命か。

 早合点した筆者は、お別れのつもりで撮影しました。

 さようなら、昭和。さようなら、東京タワー・・・。






 その後、東京タワーは修理されたようで、見事によみがえり、
いまもレトロな観光スポットとして人気を集めています。
東京タワー オフィシャルホームページ
tokyotower_003.gif



腕時計型スマホ「アップル・ウォッチ」4月24日発売開始

 本日3月10日、アップルは「アップル・ウォッチ」を来月4月24日から発売すると発表しました。

 アップル・ウォッチとは何か。アップルのサイト情報を読み解くと、従来のアップル・スマートフォンに心拍センサーとカロリー計算アプリを足して、ぎゅっと手のひらサイズに圧縮した腕時計型iPhoneのようです。

 圧縮した分だけバッテリーも小さくなり駆動時間は【最大18時間】。
時計は24時間動き続けるという常識を超えて「アップル・ウォッチ」は18時間。
 【世界標準時との誤差を0.05秒以内】に保つ正確無比な「アップル・ウォッチ」ですが、
18時間でおそらくディープスリープ(※1)状態へ。 
誰もがスマホで経験したと思いますが、通話すればさらに実働時間は短くなることは間違いありません。

 【Apple Watchは一日中手放せないものになるでしょう。】と言いながら、【一晩の充電で、一日中つけられます】。
さらりと毎晩充電するよう求めていますので、充電時間は6時間程度かもしれません。

 人間は最低6時間は寝なさいというアップル社からの生活提案と思えば良いのかもしれませんが、
充電を忘れた次の日は使いものにならないビジネスパートナーはいかがなものでしょうか。

 たとえていえば飲みに誘った職場の新人が次の日、遅刻か欠勤するパターンですね。

 新人: 「いやー、寝過ごしちゃって。おれって6時間は寝ないと動けない人なんですよ。
        あー、よく寝た。センパイ、また誘ってください。」
 センパイ: 「・・・」
 新人: 「さあ、仕事しごと。あっ、電話だ」
 センパイ: 「おい、大丈夫か。顔色が悪いぞ」
 新人: 「電話に出たら急にパワーが落ちちゃって。すみません、早退させてください。引き継ぎは私の母(iPhone6)にしてありますので」
 iPhone6: 「ウォッチの母でございます。【Apple Watchで始めて、iPhoneで続ける】。電話の続きは、ワタクシにおまかせを」
 センパイ: 「最初っからiPhoneだけでいいじゃん」

■「アップル・ウォッチ」のおすすめ機能
・手をかざして着信音を止める
 【電話の着信音を消すのも簡単。Apple Watchを手で覆うだけ】と操作がより自然に。

・数多くの時計デザインを用意
 【一つのApple Watchが、数百万もの違った顔を持てる】時計デザインのカスタマイズが可能。ミッキーアニメーションは秀逸。

・リモートカメラ
 【iPhoneについているiSightカメラのファインダーに】なるので、自撮りも集合写真も失敗なし。


アップルへの提案
 時計を動かすゼンマイと充電用手巻きリューズ(※2)をつけなさい。

pic0310.jpg
写真は筆者所有の ipod nano
--------------------------------------------
【 】内はアップルサイト(http://www.apple.com/jp/)からの引用



※1 ディープスリープ(deep sleep)。MacOSではセーフスリープとも言い、メモリにある内容をハードディスクに記録してPCの電源をきった状態のこと。

※2 リューズ(竜頭:crown)。腕時計の側面についたツマミ。時刻合わせやゼンマイを巻くために使う。昔の腕時計はゼンマイの力だけで動いていた。数日おきにゼンマイを巻いて、ずれた時間を合わせ直す必要があった。



世間の常識は音を立てずに変わっていく

「この記事、これで終わりだよね。」に受けた衝撃の大きさ。

 この話はわたしが専門学校で講師をしていたときの出来事です。

 就職試験で必要な読解力を身につけてもらおうと、学生たちに新聞の切り抜きを読ませていました。ゲームの年齢制限が日米で違うことをまとめた内容で、ゲーム学科の学生たちにも興味あるテーマでした。

 男子学生のひとりに音読させていたところ、ある箇所でぴたりと声が止まりました。戸惑っているようです。
 ん、どうしたのかな。

 「先生、この記事これで終わりだよね。続きがないし」

 驚きのひと言。わたしが記事を切り抜きそこねたわけではありません。全文そろっていました。
 ただ、記事のレイアウト通りに切り抜いたため、左端から下の段の真ん中辺りに不規則に飛んでいました。他の記事や写真などの都合上、新聞では良くあるレイアウトです。
 学生は左端まで読んだが続きが見つからず、これでこの話はおわりだと判断したようです。

 記事の続きは下の段のどこかにあるから、探しながら読むんだよと教えましたが、大部分の学生は不思議そうな顔で聞いていました。スマートフォンを持ち歩く21世紀の学生にとって、ニュースはそもそも横書きであり、指でスクロールしながら読むかスマホに読み上げさせるものですから。

 このことから気づかされたことは18歳から二十歳の若者は紙の新聞を読んだ経験が少ないこと、そのため読み方を知らないことでした。たとえ読んだとしても尻切れトンボの記事ですから(もちろん誤解ですが)「続きはウェブへ」形式のステマ(※1)程度に思われているようでした。

 「社会に出る前に新聞くらい読めるようになれ」とはもう言えなくなってきたことを実感しました。

 世の中の常識がいま、音もたてずに変わっています。

yamaneko.jpg


 新聞社が輪転機(※2)を手放したくないなら、新聞の一面記事に「紙の新聞の読み方」という取扱説明書を載せる日もそう遠いことではなさそうです。


-------------------------------------------------------------------------------------------------
※1 ステマ=ステルスマーケティングの略。ニュースや情報提供を装いながら、特定の商品やサービスの購入へ読者を誘導する広告手法のこと。

※2 輪転機=紙の新聞を大量に刷るための印刷機。書き上げた記事をすぐに印刷できるよう、記者のいる社屋に輪転機を設置している新聞社もある。



030600.jpg

ふきのとうのホノ苦さは春の到来を教えてくれます。とはいえ、

てんぷらやおひたし、ミソ和えなど和食系は少し面倒。


 そんな時、5分以内に作れて何にでも合う

洋風レシピがあるんです。

 ◆

030601.jpg用意するものは、

  • ふきのとう
  • くるみ
  • オリーブオイル

この四つだけ。分量はお好みで。




  • 1.ふきのとうを洗う
     枯れ葉などが入り030602.jpg込んでいるので、花芽を開いて中までキレイに。











  • 2.熱湯で茹でて、ざく切りにする
     1分程度で取り出す。茹で030603.jpgすぎると香り、苦みが飛ぶ。
     花芽の形を残し気味にカットすると食感がよくなる。










  • 3.くるみを砕き、ふきのとうと混ぜる
     生のくるみはフライパンで軽030604.jpgく煎ると手で砕きやすくなる。
     ふきのとうとくるみ、塩ひとつまみをボウルに入れてざっくりと混ぜる。









  • 4.オリーブオイルに漬け込む
    瓶に入れ、全体が浸る程030605.jpg度にオリーブオイルを入れて完成。










 茹でたてのパスタに混ぜ合わせたり、そのまま酒のつまみに。
くるみをすりつぶすとより濃厚な味に仕上がります。塩加減はお好みで。
 ニョッキやヨーグルトと混ぜ合わせたり、トーストにのせてもおいしくいただけます。

 

 

030606.jpg

##########################################
材料(量は目安)
##########################################

  • ふきのとう...4~6個
  • くるみ...ふきのとうと同数
  • オリーブオイル...適量(エキストラバージンオリーブオイルも可)
  • 塩...ひとつまみ

おためしあれ。



 マイクロソフト社創業者のひとり、ポール G. アレン氏は2015年3月4日、フィリピンシブヤン海1000メートルの深海に眠る戦艦「武蔵」を発見しました。8年以上も前から探索を始めて、ようやく成し遂げた快挙とのこと。

 戦艦「武蔵」といえば吉村昭の名著『戦艦 武蔵』があります。三菱重工長崎造船所にてどのようにしてあの巨大戦艦が作られたのか、その一部始終が克明に記されています。

0306-2.jpg

(トラック諸島に停泊中の戦艦大和と武蔵 1943年2~5月)

 なお、「第二次大戦では世界最大と言われた戦艦」と伝える報道もありますが、大和、武蔵とも極秘に建造・運用されていたため、大きさも戦力も日本国民はおろか、他国にも一切知らされていませんでした。全長263mと繰り返す報道のやり方に少し違和感を覚えました。

 ポール G. アレン氏のサイトに行くと、日本語への切替ボタンが用意してあり、発見に至る経緯、アレン氏が「武蔵」によせる熱い思いを日本語で読むことができます。

ポール G. アレン氏のサイト
(日本語切替可能)
http://www.paulallen.com/

動画はyoutubeからご覧ください。(提供:Paul G. Allen)
https://www.youtube.com/watch?v=hFG7Oi7roes



現金の落とし物計33億円 都内、持ち主に24億円戻る
 東京都で2014年に落とし物として届けられた現金が5年続けて増え、約33億4千万円に上ったことが、16日までの警視庁のまとめで分かった。バブル景気に沸き、ピークを記録した1990年とその前後に迫る水準。持ち主に戻った現金は約24億7千万円で、都が20年東京五輪招致でアピールした「治安の良さ」の一端を裏付けた。
 警視庁遺失物センターによると、落とし物が手元に戻った訪日外国人が「ミラクルだ」と感謝する事例も多いという。
(日本経済新聞 2015/02/16)

 ミラクルな体験をした外国人を筆者は知っています。来日20年以上、日本語も達者なアメリカ人の陶芸家、D氏。マネークリップに留めた一万円札2枚を歩いていて落としたのです。道をくまなく探しましたが見つからず、誰かが拾って使ってしまったんだよと嘆いていました。
 見かねた私は近くの警察pic0305.jpg署に行くよう助言。裸のお金を届ける人はいないよと言いながらもD氏が行ってみると、落とした現金が手つかずのまま届いていたそうです。しかも拾得者の権利を放棄して。
pic0305.jpg ありえないと言いながらも大喜びのD氏。日本語はマスターしても「拾ったお金は交番へ」という日本人にとって当たり前の習慣には思いが至らなかったようです。
 特徴といえばマネークリップしかない現金を、ちょっとミステリアスな陶芸家に返してあげた警察の方々も、負けず劣らずミラクルだと私は思いましたけどね。

 文末のリンクから警視庁のサイトを見ると、遺失物の扱いが変わったことがわかります。2007年から遺失物法が変わり、
「落とし物、忘れ物を探せる期間が、6か月→3か月」
に変更されています。

 つまり落とし物を探せる期間は半分に短縮され、3ヶ月後には落とし主の所有権は喪失してしまいます。拾い主が落とし物を引き取れる期間はさらに短く、2ヶ月間ですからこちらもご注意を。

 一方で落とし主に便利な機能も増えています。警視庁のサイトでは「落とし物検索(警視庁拾得物公表システム)」で遺失物を探せるようになっています。一見、地味なサイトですが内容は画期的です。いままで膨大な数の落とし物から自分のものを見つけ出すことはほぼ不可能でしたから。
 カバン、現金などの種類、落とした場所や時期を入れると、該当する遺失物のリストとともに大まかな情報がテキスト表示されます。警視庁の落とし物検索は東京都内に限定ですが、いずれの県でも同じシステムが導入されているようです。

  万が一、出張先で落とし物をした場合、探し回る時間もないため、後日ネットでも探せる手段が残されているのは大変ありがたいことです。だれでも検索できますから、今後のためにも一度アクセスされることをお勧めします。

 出張先、旅行先など自分の住む地域以外で落とした場合、警察庁のリンクから該当する警視庁、各県警に飛んだほうが便利です。

■出典:警察庁ホームページ
リンク先:https://www.npa.go.jp/consultation/chiiki2/ishitsubutsulink.htm
(警察庁トップページ>各種相談等がある方に>都道府県警察における遺失物の公表ページ)



2 電話はメモを取れ

 新人の机って部長や課長のすぐそばに置かれませんか。ただでさえ緊張しているわけですから、机の配置ひとつでもさらなる無言のプレッシャーと感じてしまうのです。
 そんな気持ちに追い打ちをかけるのが電話です。チリンと鳴ったら真っ先に取るのが新人の仕事。背後の部長席、左隣の課長席、目の前の係長席と3つの電話を見張らなければなりません。気分は牧羊犬ですが仕方ありません。できることはそれくらいしかないのですから。
pic0304.jpg
 電話の向こうから聞き慣れない社名が飛び込んできました。いや自分的には聞き慣れている言葉ですが、まさかそれが社名だったとは。失礼しました。知ってる会社サンです、元気に取り次ぎましょう。
「係長、ボンカレーさんからお電話です」
 怒ったように受話器をもぎ取り、会話を始める係長。

 電話を切ったときの係長の目はみごとな三角でした。
係長「さっき社名、なんて言った」
私「はい、ボンカレーさん」
係長「ばかやろう、カレーじゃない、カラーだ」

 部長以下全員大爆笑。「電話はしっかり聞きとれ」言われずともわかってますが、人生の経験値の低さゆえ、ついつい自分のボキャブラリーに引きずられてしまうのが新人です。たとえて言えば、使えない類似語を押しつけてくるダメな検索エンジン、薄い辞書を持たされて誤変換だらけのワープロ。
 みっちり油を絞られた新人は、次の日からメモ帳片手に電話の見張りに励むこととなりました。


サイト内検索
google

今月の新刊

人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
著者/鳥谷 朝代
定価/1400円+税

西郷隆盛その生涯
西郷隆盛その生涯
著者/不破 俊輔
定価/1500円+税

世界標準の仕事の教科書
世界標準の仕事の教科書
著者/福留 浩太郎
定価/1400円+税

CD BOOK 超英語思考リスニング
CD BOOK 超英語思考リスニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1650円+税