はじめてでも読みこなせる英文契約書
はじめてでも読みこなせる英文契約書イメージ
著 者 本郷 貴裕
定 価 2,640円(税込)
初版発行 2018.11.14
ISBN 978-4-7569-2003-4
ページ 452
版 型 A5並製
英文契約の難しさを解決するやさしい英文契約書マニュアル

一般的な英語の勉強だけではなかなか対応できない難解な英文契約書について、
法学部出身者でなくても、 英語を得意としていない人でも、わかる。

〇本書の特徴
(1) 英文契約で頻繁に登場する専門的な英単語と、実務上最低限必要となる契約・法律知識がわかる。

誰でも、契約業務で必要となる法律・契約知識の基礎を固めることができます。

(2) 英文契約の条文で頻繁に使われる「型」がわかる。

契約書に記載されている主な事項は、当事者間の「権利」と「義務」です。
そしてこれを意味する英文の形は実はほぼ決まっています
これを核として、いくつかの頻出用語・同義語を身に着ければ、
英文の主語・動詞・目的語等の構造を把握しやすくなります。

(3) 条文の構造が目で見てわかる。

売買契約、秘密保持契約、そして技術ライセンス契約の条文の大部分に
英文の構造図を示しています

これにより、文法的にどのような点に気を付けて読めば良いのかが自然と身につきます。

(4) 契約の「本来あるべき姿」がわかるから、契約をチェックできるようになる。

本書で扱う契約は、秘密保持契約、売買契約、そして技術ライセンス契約に絞っています。
その理由は、この3つの契約こそが、企業が最も頻繁に取り交わす契約であり、
まずはこの3つを完璧に処理できるようになることが初学者にとっては急務
と言えるからです。
そして、その他の契約(販売代理 店契約やM&A契約等)は、特に売買契約の応用であり、
まずは売買契約を理解することがそれらの契約に対応するための基礎となるからです。

扱う契約を絞った分だけ、各条文においては単なる翻訳で終わらせず、
「なぜその点が重要なのか」、「なぜそう定めなければならないのか」が納得できるよう詳しく解説しています。

(5) 交渉の際に、英語がスムーズに出てくるようになる。

英単語やチェックポイントを理解できたか都度確認できるように、簡単なチェックテストがあり、理解度を確認しつつ読み進めることができます。

また、アウトプットの練習をすることで、英語での契約交渉の際にもキーワードが英語で自然と口をついて出てきやすくなります

(6) 初めて交渉する人、初めて紛争対応に当たる人が気を付けるべき事項がわかる。

初めての交渉・紛争対応は海外案件でなくとも、誰でも戸惑います。
その戸惑いを解決するために誰にでもすぐに実行できる方法を具体的に示しています。
英文契約書を読んでチェックできるようになったその先についてもカバーしています。

本書を読むことで、
実際に検討するべき契約書と本書を見比べることで、チェックすべき事項がわかり
② 本書を繰り返し読み込んでマスターすることで、数か月後には
英文契約書を読みこなす力と実務遂行能力が格段に高まっていることを感じられるはずです。


◎目次
第1章 契約書で特に頻繁に使われる専門用語と契約書の全体像
第2章 英文契約の基本的な型
第3章 売買契約書を読みこなす
第4章 秘密保持契約書を読みこなす
第5章 技術ライセンス契約を読みこなす
第6章 一般条項を読みこなす
第7章 契約書のチェック、修正、交渉、および紛争対応

-------お知らせ-------

本書発行後の2020年4月の民法改正により、従来の「瑕疵」は「不適合」と呼ぶことになり
「瑕疵担保責任」は「契約不適合責任」へ変更となりました。
第5刷までの書籍をお持ちのお客様へお知らせいたします。

------------------------
目次を見る
この本を購入する
読者の感想
A.Nさん
2020年11月18日 09:11

12年ほど契約書翻訳の仕事をしていますが、色々な書籍を読んできた中、ここまで条項の意味、意義を分かりやすく書いてある本はなかったと思います。
マーカーもいいですね!

千葉県 O.Kさん
2020年10月 6日 19:19

充実した内容。
素人にも分かりやすく契約書の基本的な部分を解説しており、これ1冊で実務に対応できると感じた。

東京都 W.Yさん 20代
2019年4月11日 13:40

今まで意味が分からなかった契約書の条項や単語の意味を学べ勉強になった。

感想を書く

TOP