図解 身近にあふれる「感染症」が3時間でわかる本
図解 身近にあふれる「感染症」が3時間でわかる本イメージ
著 者 左巻 健男
定 価 1,540円(税込)
初版発行 2021.08.17
ISBN 978-4-7569-2158-1
ページ 256
版 型 B6並製
人類の歴史、それは
感染症との戦いだ!


新型コロナウイルス感染症のパンデミックによって注目を集める「感染症」ですが、身近な感染症はコロナ以外にもたくさんあります。

私たちがよくかかる「風邪」もいくつかのウイルスがもたらすものですし、インフルエンザや数々の食中毒、性感染症やエイズといったものまで、実にたくさんの種類があります。

本書は、そうした「身近な感染症」に絞って解説した1冊になります。

ワクチン、抗生物質、免疫機能といったことの解説や、感染症にかかった際の注意点なども網羅。

教養を深められると同時に、実生活の役に立つ面も盛り込んだ一冊です!


◉目次

第1章 感染症と病原体の基本を学ぼう
第2章 日常生活にあふれる感染症
第3章 食中毒を起こす感染症
第4章 小児がよくかかる感染症
第5章 性行為でよくかかる感染症
第6章 世界を脅かしてきたウイルス感染症
第7章 世界を脅かしてきた細菌・原虫・その他の感染症
第8章 今も世界を変える感染症と市民生活
目次を見る
編集部メッセージ
私たち人類が常に共存し、戦ってきた感染症を総ざらいに取り上げました! インフルエンザから新型コロナはもちろんのこと、天然痘や結核、エボラ出血熱、エイズや梅毒などなど、一度は聞いたことがあるものばかりのはずです。
それにしても多種多彩。学校ではきちんと学ぶことがない(?)感染症たちの世界をぜひ垣間見ていただければと思います。
担当:田中
この本を購入する
読者の感想
熊本県 K.Tさん
2022年1月 7日 18:15
【購入の決め手は何ですか?】
かわいらしい表紙です。
このような菌のイラストがたびたび出てくることで、今後ふと忘れた際も想像できやすい本だなと思い、購入しました。
【実際に読んでみていかがでしたか?(良いところ、不満な点)】
とても面白かったです。
ありとあらゆる「感染症」について予想以上に知れて良かったです。
今後もこのシリーズを読んでいきたいです。
【その他(解決したい悩み、出版してほしいテーマ、ご意見など)】
このシリーズで、薬学関係の本をもっと増やして欲しいです。
森さん
2021年10月23日 22:17
【購入の決め手は何ですか?】
コロナが流行る時期、子供を連れ出かけるのに、どういう対策を…しか頭になく、対策を練る前にまずは敵を知らなくては?!と思い図書館で借り、中身がよかったので教科書がわりに購入しました。
【実際に読んでみていかがでしたか?(良いところ、不満な点)】
子育て中につき、3時間では読み終わらず、3時間ではわかりませんでしたが、内容としてはとても分かりやすかったです
【その他(解決したい悩み、出版してほしいテーマ、ご意見など)】
身近シリーズすきです。全部揃えたいぐらい。このシリーズで市販薬について。とか、子供も読める内容とか。
感想を書く
語学音声アプリ 公開中 閉じる