図解 身近にあふれる「微分・積分」が3時間でわかる本
図解 身近にあふれる「微分・積分」が3時間でわかる本イメージ
著 者 著者:狭川 遥 監修:鍵本 聡
定 価 1,540円(税込)
初版発行 2021.11.19
ISBN 978-4-7569-2145-1
ページ 176
版 型 B6並製
高校数学の中でも特に「難しい」「鬼門」とされる微分・積分について、
・化粧
・ウェブ検索
・裁判
・選挙
・桜の開花予測
・競馬のオッズ
・恋愛
・仕事での昇進
など、普段の出来事をベースにした合計43の観点から説明した一冊です。

微分・積分の考え方は、実際の数式や数字を扱うものでなくとも日常生活の様々な場面で活かされています。
・学生時代に苦しめられて微分・積分に嫌な思い出がある方
・学んだことが実際に世の中でどのように活用されているのか分からないまま学校を卒業した方
・そもそも微分・積分とは何か分からない方
でも楽しく読み進められる要素を詰め込みました。

各項目の末尾には、その話の内容を表現した数式も掲載。
興味のある人はそちらもぜひご覧ください。
目次を見る
編集部メッセージ
実は高校時代に微分・積分をほとんど学んでおらず、本書の編集で初めて本格的にこの分野に触れました。
これまでの「よく分からないけれどすごく難しそう」というぼんやりした認識が大きく変わりました。
微分と積分、思いのほか世の中を支えていますよ。
担当:竹中
この本を購入する
感想を書く

TOP