新島八重のことがマンガで3時間でわかる本
新島八重のことがマンガで3時間でわかる本イメージ
著 者 津田太愚
定 価 1,300円+税
初版発行 2012.10.16
ISBN 978-4-7569-1584-9
ページ
版 型 A5並製
目次を見る
この本を購入する
読者の感想
埼玉県 O.Tさん 63歳 男性
2013年12月 3日 11:52

NHK大河ドラマにタイアップし出版されているシリーズは一応他社の書籍(NHKも含めて)にも目を通すのですが、素人にも分かりやすい本となると、ダントツです。
これまでも、竜馬、江、清盛を購入していましたから…
それにそても著者の津田さんご夫妻?博識のみならず、それを簡略できる才能に脱帽です

匿名
2013年9月26日 17:10

新島八重こそ日本で初めて自立した人生を送った女性で、誰にも流されない強い人だと思った。
こんな偉大な人がなぜ今まで埋もれていたんだろう?
私もぜひ八重の生き方に学んでみたいと思った。

大阪府 N.Kさん 76歳 男性
2013年5月 7日 17:32

新島襄と八重の幕末・明治の動向がマンガによりわかり易く、
解説文もよく参考になりました。
特に私は同志社大学出身なので、ウキウキしながら読みました

群馬県 O.Sさん 11歳 男性
2013年2月12日 16:33

まんがのとなりにかいせつがあるから読みやすい。
これを読めば八重のことがすごい分かった。

福島県 M.Mさん 34歳 女性
2013年1月22日 18:01

今年の大河ドラマのテーマであり、福島県民であることや“ハンサムウーマン”や“バツ末のジャンヌダルク”と言われて事を知りたくて購入しました。
マンガであるのがとても惹かれた理由です。わかりやすかったです。
八重はポジティブな方だったんだと思いました。(見習いたいです)

感想を書く

TOP