誰とでもうまくいく うんざりな人間関係がグングンよくなる本
誰とでもうまくいく うんざりな人間関係がグングンよくなる本イメージ
著 者 新田祥子
定 価 1,500円+税
初版発行 2010.8.6
ISBN ISBN978-4-7569-1394-4
ページ 200
版 型 B6並製
まずなぜ人間関係が苦手なのでしょうか?
それには子どものころからの記憶や成長期でのトラウマなど様々な理由がありますが、一番大きいのは自分自身にあります。本書ではそのような自身の心を解きほぐし、人間関係を良くしていく話し方、人付き合いの仕方を脳科学に基づき具体的に解説します!もう人間関係では悩ませません!
目次を見る
この本を購入する
読者の感想
匿名
2010年9月 7日 11:43

僕はこういった心理関係の本は苦手でした。難しいし、すぐ飽きてしまいましたが、新田さんの今回の本は直ぐに読み終えてしまうほどタメになりました。難解でなく、理屈くさくなく、すらすらと読めました。そこであえて、苦言を言わせてもらいたいです。今後に期待して。全体的に、そういう心理状態になる過程だけが書かれていて、じゃあそれをどう対応するかがよく書かれていません。そちらの方が知りたいのです。それと人は自分と似た相手を好むとありましたが、これに関してはそうは思いません。僕は外見が色白で痩せていて、気が小さく弱弱しいのですが、初対面の人で似たような人を見ると、自分を見ているようで見たくもないです。自分とは違うタイプがいいです。だからこのところを読んでいたら、それは違うなと思いました。沢山書きたいことはありますが、嫌らしくなってしまうので、先のことだけは気になったので書かせてもらいました。今後も似たような本をすごく期待しています。

感想を書く

TOP