図解 身近にあふれる「男と女の心理学」が3時間でわかる本
図解 身近にあふれる「男と女の心理学」が3時間でわかる本イメージ
著 者 内藤 誼人 
定 価 1,400円+税
初版発行 2018.12.13
ISBN 978-4-7569-2007-2
ページ 248
版 型 B6並製
男女の疑問を心理学で解明!
私たちの生活、そして人生は、男と女によって彩られています。
ですから、「人の心理」というテーマでまっさきに気になるのが「異性のこと」ではないでしょうか。
本書では、そんな身近な存在である「男と女」を、心理学的な見地から解説します。
なにげない会話やしぐさ、好みなどから、その裏側にある心理を読み解いたり、上手に関係を築く(モテる!)にはどうしたらいいかといったテクニック的な要素まで、ふんだんに盛り込みます。
身近な70の題材から心理学の学問的な知見を学びつつ、使えるスキル、思わずだれかに話したくなる話題まで、楽しく読める1冊です。
「心理学ってこんな面白い(おかしな?)実験もしてるのか」と思ってしまう事例もたくさんあります。
ぜひ本書を読んで「男(あるいは女)って、こうなのね」と理解を深めてもらえたら、と思います。

◎主な項目
03  美人と一緒にいるだけで自分も美人に見られる?
09  美人な人ばかり見ていると男性はどんどん不幸になる?
15  「相性がいい」と感じさせる話題って何?
21  男性はやっぱりみんな巨乳好き?
27  お腹がすいてくるとぽっちゃりな女性が好きになる?
41  「愛のない結婚」はそれほど不幸ではない?
49  実際のところ“男女の友情”は成り立つの?
55  ケンカを減らすにはコツがある?
60  上司は男性よりも女性のほうがむいている?
64  景気によって男性の好みは変化する?
68  「女性は美しくあるべき」という暗黙のルールがある?

◎目次
第1章 『見た目とファッション』の心理学
第2章 『かけ引きと会話』の心理学
第3章 『好みと性格』の心理学
第4章 『出会いと恋愛』の心理学
第5章 『結婚と家族』の心理学
第6章 『誤解とすれ違い』の心理学
第7章 『職場と人付き合い』の心理学
第8章 『経済とジェンダー』の心理学

目次を見る
この本を購入する
感想を書く

TOP