明日香出版社について
TOP >>
 「できる!」ビジネスマンの雑学 >>
 2017年07月
「できる!」ビジネスマンの雑学
2017年07月



 地方自治体のPR活動の取り組みには、ツィッターやFacebookに始まり、ご当地キャラクターの着ぐるみによる広報活動、おもしろ動画の配信などがあります。

 昨年、別府市長が動画で宣言した「湯~園地計画」は、市長の公約通り、本日7月31日まで3日間開園することとなり、メディアでも大きく取り上げられています。

「湯~園地計画」(別府市)

 税金を投入せず、クラウドファンディングで8千万円を超える支援金を集めたり、住民がボランティア参加できる方法を採用するなど、地方自治体のPR活動に新たな手法が生み出されたようです。

20170731.jpg
※画像は公式サイトより引用

 これとは別に、郷土の偉人をマンガにして、幅広い層に読んでもらうというPR活動があります。この夏、佐賀県では幕末に活躍した佐賀藩主を主人公に、マンガの連載を始めました。

県、15日から直正公の漫画ウェブ配信
■幕末佐賀の功績紹介、12月に単行本化
 幕末を生きた佐賀藩10代藩主鍋島直正(1814~1871年)を題材にした漫画を、佐賀県が電子版で15日から無料配信する。来年に明治改元から150年を迎えるのを前に、6話を毎月1話ずつウェブサイトで公開、配信後に単行本を発刊し、幕末維新期の佐賀に光を当てる。
 直正の生涯を軸に、鉄製大砲の製造や蒸気船建造といった歴史的な出来事を描く。藩の近代化を支えた佐野常民との関係なども取り上げ、時代の転換点をドラマチックに描き出す。
佐賀新聞 2017年06月08日掲出)

「漫画・鍋島直正」(佐賀県)

 明治維新の際に、軍事力でも人材の面でも大きな力を発揮した佐賀県ですが、150年後の今の日本で、どれだけの人がそのことを知っているのか。「臍を噛む(ほぞをかむ)思い」という常套句がありますが、佐賀県人にとっては、まさにこのことかもしれません。

 千葉市でも類似の試みが行われており、こちらは県名・市名の由来ともなった平安末期の武将、千葉常胤公(ちばつねたりこう)を主人公に、マンガを制作しています。

電子マンガ:「千葉常胤公(ちばつねたりこう)ものがたり」
(再生には Adobe Flash が必要です)

 佐賀県では来年、平成30年を明治維新150年の年として、約一年間にわたり県内全域で博覧会を計画しているそうです。

 地方自治体のPR方法はいろいろあれど、たくさんの人にうまく伝わるといいですね。(水)

-----------------
■関連リンク
「肥前さが幕末維新博覧会」

千葉氏を紹介するマンガを発行しました(千葉市)


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 東京・赤坂レッドシアターにて上演中の

「世襲戦隊・カゾクマンⅡ」(作・演出:田村孝裕)

を観てきました。

 リーフレットのキャッチコピーによると、

 「待望のシリーズ第二話! 新作書き下ろし!
  家族とは・・・ 勇気とは・・・
  照れずに向き合う お茶の間劇。」

 配役には、山口良一さん、熊谷真実さん、芋洗坂係長さん、などテレビでもおなじみの俳優さんがズラリと並んでいます。
 また、声優の田中真弓さん(青二プロ所属)は、筆者は存じ上げませんでしたが、「ONE PIECE」のルフィ役、「ドラゴンボール」、「うる星やつら」、「天空の城ラピュタ」などの作品で重要な役どころを務められ、声優界ではキャリアの長い大御所的存在です。

 戦隊ヒーローものが家族経営でいいのか、という疑問はありますが、古くは「宇宙家族ロビンソン」や「サンダーバード」もありますから、許容範囲内でしょう。

 お芝居のストーリーはかなり単純で、地球防衛軍日本支部を生業とする戦隊一家が、悪の化身「ミドラー」(配役:西山水木)という怪獣(?)と戦う。それだけです。

 それだけですが、このファミリーにはさまざまな悩み事があり、全員が一致団結して悪と戦うのが次第に難しくなっていたのです。

 大黒柱のお父さん(山口良一)は寄る年波に体力が続かず、息子の嫁(上田桃子)は手厳しい姑(熊谷真実)に苦しみ、婿(芋洗坂係長)はファミリーへの遠慮から自信喪失、などなど・・・。

 その一家の姿は、大型商業施設ができて苦戦を強いられる家族経営の八百屋さんや魚屋さんに相通ずるものがあります。もしくは、世界制覇を狙う通販大手に押されっぱなしの街中の書店さんかもしれません。

 さて、肝心の見どころは、やはり練達の役者揃いですから、なめらかなセリフ回し、小技の効いたお芝居、そこここで見逃せない顔芸ではないでしょうか。

 たとえば、芝居の冒頭、熊谷真実さん。早々と敵に倒されての退場シーン。横倒しのまま娘に引かれて行く時のヘタレ顔は秀逸。この表情を見ただけでも、筆者は劇場に足を運んでよかったと思いました。

2017072801.jpg
※このシーンは、あくまでも筆者の印象をイラストにしたものです。

 芋洗坂係長の軽やかなステップは、体力的にもいちばんきつい後半のシーン。スケートの羽生結弦選手が演技後半に四回転を次々と決めていく姿を彷彿とさせます(いや、さすがにそれはないか・・・)

 個人的な話題になりますが、悪の化身「ミドラー」役の西山水木は、筆者の幼なじみ。悪役の衣装は豪華絢爛で光り輝いていますが、重さは10Kg以上。倒れずに千秋楽を迎えることを祈っています。

 筆者は彼女の芝居を小学生の時から見続けています。ちょうど昭和が終わりかけの頃、彼女の劇団に引っ張りこまれ、駆け出しの役者たちの悪戦苦闘ぶりをすぐそばで見る経験もしました。

 その頃のことを楽しかったかと問われれば、

 「暑苦しかった」

 と答えるほかありません。

 東京公演は、7月30日まで。その後、8月1日から8日まで北海道を巡回し、佐賀県(8月18日)、福岡県(8月20日)、兵庫県(8月25日)にて公演を行います。

 地方公演スケジュール(プリエール)
 http://priere.jp/performance/1707/#tour

 この夏は、戦隊ヒーロー・ヒロインの大活躍を観て、スッキリしませんか。(水田享介)

--------------------
■関連リンク
プリエールプロデュース「世襲戦隊カゾクマンⅡ」
http://priere.jp/performance/1707/


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 SNSの巨人、FacebookのザッカーバーグCEOと、テスラモーターズのマスクCEOとの間で、人工知能(AI)について論争となっているようです。

「AIは危険」「無責任な警告」フェイスブックとテスラの
著名経営者2人が火花散らす
 「人工知能(AI)は危険だ」「かなり無責任な警告だ」-。電気自動車メーカー、テスラのマスク最高経営責任者(CEO)と交流サイト最大手フェイスブックのザッカーバーグCEOという米国の著名経営者2人が、AIを巡って火花を散らしている。
 論争の発端は、マスク氏の15日の講演だ。かねてAIの危険性を訴えてきたマスク氏は「AIは文明が直面する最大のリスクだ」として、政府による規制の必要性を説いた。
 これに対しザッカーバーグ氏は23日、自動運転車の安全性を向上させたり、病状診断の精度を高めたりすることを通じAIが人命を救えると指摘。
産経ニュース 2017年7月26日掲出)

 Facebookは2013年にAI研究所を設立して、言語処理や自動翻訳、画像解析による顔認証機能などをSNSサービスに導入しています。一方のテスラは2015年から、自社で製造販売する自動車に「オートパイロット」機能を段階的に導入。昨年には、一般ドライバーがほぼ自動運転だけで米大陸横断を成し遂げるなど、完全自動運転に向けた実績を積み重ねています。

 どちらのCEOも、自社のAIについて知り尽くしているだけに、人工知能の未来像を語る内容は説得力があります。

 日本でもつい先日、NHKが自局で開発したAIに日本の未来を占わせる番組を放送しました。ご覧になった方も多いでしょう。

 NHKスペシャル 「AIに聞いてみた どうすんのよ!?ニッポン」
(NHK総合 2017年7月22日)

 AIは私たちを助ける知恵袋となるのか、それとも人類の敵になるのか。講演会から始まったこの議論は、ツィッターに論戦の場を移しているそうです。

2017072601.jpg

 ところで、両CEOともすばらしいAIシステムをお持ちですから、潔(いさぎよ)くAIに質問してみたらどうでしょう。

 「AIよ、お前は人類にとって危険なのか、安全なのか、どちらだい」

 AIは恐らくこう答えるに違いありません。

 「もっとAIに予算と人材を。そうすれば手荒なことはしないでおこうか」

(水)

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 ガンダム世代の方には、うれしいニュースです。

 あのガンダム・ハロが宇宙に行った!

ISSの「きぼう」で運用開始!です。

2017072401.jpg
※映像撮影中の「JEM自律移動型船内カメラ(Int-Ball)」(出典:JAXA/NASA)

ガンダム「ハロ」ついに実現? 宇宙船内を自在に移動・撮影
JAXAがドローンを試験運用
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は14日、国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験棟「きぼう」の内部を自在に移動し、飛行士に代わって撮影を行う小型無人機(ドローン)の試験運用を始めたと発表した。宇宙用のドローンで実用化を目指すものは世界初という。
 このドローンは「イントボール」。直径約15センチの球体で、筑波宇宙センター(茨城)の管制員の遠隔操作に従い、内蔵のファンと姿勢制御装置を使って無重力空間に浮かびながら移動する。静止画と動画を撮影できるが、マイクはなく音声には対応できない。試験で効果が確認できれば10月にも実用化する。
産経ニュース 2017年7月14日掲出)

きぼう船内ドローン「Int-Ball」からの映像初公開!
http://iss.jaxa.jp/kiboexp/news/170714_int_ball.html
(JAXA 2017年7月14日掲出)

 確かにアニメのデザインを踏襲した形跡がありますね。ロボットと言えばアトム、宇宙船ならヤマトなど、アニメが日本の科学技術に刺激や影響を与えている、と昔から言われてきました。
 形状からその機能まで、これほどまでにアニメを具現化したケースは初めてかもしれませんね。

 おめでとう。ガンダム・ハロ、そしてガンダム世代の皆さん。(水)

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 四国・徳島県三好市の山深い村では、かかしたちが観光客をもてなしてくれることで有名です。あちこちのメディアで取り上げられ、今では海外からのお客様の姿も目にするそうです。

 人そっくりの「かかし」が180体 村人より多く...
 徳島の限界集落に各地から観光客

 「人よりもかかしが多い」と徳島県三好市東祖谷の名頃集落が話題を呼んでいる。住民は29人だが、人間そっくりの約180体のかかしがいることから「かかしの里」と呼ばれており、各地から多くの観光客が訪れている。
 かかしの里になったのは、地元の綾野月美さん(68)が14年前、鳥獣被害対策で実父に似せたかかしを作ったのがきっかけ。近所の人が間違ってあいさつをしたり声をかけたりしたため、面白いと思って次々とかかしを作り、これまでの制作数は400体を超えるという。
産経WEST 2017年7月15日掲出)

2017072101.jpg
※村の入り口で出迎えるのもかかし

 かかしのおかげで寂しくはないし、海外からも観光客がやってくる。有名になったよ、良かったよかった、と喜ぶ村人たち・・・、と紹介されていますが、筆者にはいまひとつ納得できない部分があります。

 人形を作るかかし作家がいる限りのいっときの賑わいに過ぎないのではないか、と。

2017072102.jpg
※水のない川に釣り糸を垂れる釣り人

 そのことは聞かれるまでもないし、そう言う筆者に他に何か打つ手はあるのか、と問われると返す言葉もありません。

2017072103.jpg
※かかしたちで賑わうかかし工房

 先日のテレビ番組で、漁師を目指す中学生の言葉が印象的でした。

 「魚を捕る人がいなくなり、僕が住んでいる島の漁場は
   ぽっかりと空き地のようになってしまっている」


 人口減少という言葉を、現実味を帯びて感じた瞬間でした。これが日本の現状だ、と14歳の少年に教えられた気がしました。

 日本はこれでいいのでしょうか。あなたはどう思われますか。(水)

------------------
■関連リンク
三好市観光協会・「天空の村・かかしの里」


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 筆者は仕事の最中に、ときおり NHK NEWS WEB にアクセスして、NHKのニュースチェックをすることがあります。

NHK NEWS WEB
http://www3.nhk.or.jp/news/?utm_int=all_header_logo_news

 先日の九州北部の豪雨被害の際には、NHK総合と同じ番組(同時提供)や各地のLIVE映像を見ることができ、九州の様子がわかりやすく、大変助かりました。

 ところが、このネットを使ったテレビ番組の同時配信にはさまざまな思惑が働いていることが明らかになってきました。

ネット配信利用者にも受信料......NHKが開けた「パンドラの箱」?
 NHKが2019年からの実施を目指すテレビ番組のインターネット常時同時配信(ネット同時配信)を巡り、ネットでの利用者にも受信料を課す考えを公に表明した。ネット同時配信にはもともと民放業界から異論が相次いでいたが、ここにきて「ネット利用者に受信料の網を拡大したい」というNHKの"本音"が露呈したことに加え、「ネット空間における公共性とは何か」という新たな論点も浮上。事は放送業界だけの問題ではなくなりつつある。迷走するNHKのネット同時配信問題について解説する。(読売新聞メディア局編集部次長 中村宏之)
ヨミウリオンライン 2017年7月12日掲出)

 この記事では、NHKはネット配信も「本来業務」のうちと発言することで、いずれネット環境に対しても受信料徴収を正当化する布石ではないか、と危惧しています。

 これまでNHKが唱えてきた「放送における公共性」「ネットにおける公共性」に方向転換することで、ネット課金に正当性を持たせようとしているのでは、という危惧の声もあながち嘘ではなさそうです。

 確かにNHKのこうした発言は、ネット接続の自由、ネット社会の公平性からも、ネット環境で番組を視聴可能なので受信料が発生します、と言われてもネット社会で合意を得るのは容易ではないでしょう。

2017071901.jpg
※規制や特別扱いがなく、自由が保障されているのがインターネットの良いところ

 NHKの主張では「ネット環境に受信料」と表現していますが、要はNHKが目指しているのは、「ネット課金」です。しかも番組を視聴しない人までも対象とした。

 ネット放送にスクランブルをかけたり、会員制にして見たい人からだけ料金を取るのが、ネット上の一般的な有料サービスですが、なぜNHKだけがその方向を目指さないのか、という疑問が湧くのも当然でしょう。

 見ない人からもコンテンツ料金をいただこうとするNHKのネット課金制度。このあとどうなっていくのでしょうか。NHKの今後の動きに目が離せません。(水)

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 梅雨明けを聞くことなく、日本列島は酷暑の日々が続いています。今年は北海道でもその日の最高温度を記録するなど、日本全国場所を問わずに暑い夏になりそうです。

猛暑日59地点、真夏日は最多...帯広37.1度
 3連休初日の15日、日本列島は広い範囲で高気圧に覆われ、朝から各地で気温が上昇した。
 気象庁は、熱中症への注意を呼びかけている。
 気象庁によると、最高気温は、北海道帯広市で37.1度を観測した・・・(後略)
ヨミウリオンライン・社会 2017年7月15日掲出)

◆節約になるエアコンの賢い使い方とは◆

 この暑さをしのぐ賢いエアコンの使い方が、「NIKKEI STYLE・マネー研究所」で紹介されていました。エアコンをつけたままで出かけるのはチョット・・・という方には、ぜひ読んでいただきたい記事です。

夏のエアコン 外出30分なら「つけっ放し」が省エネ
家計にも体にもやさしい使い方は
 今夏は猛暑になるらしい。エアコンで涼しく過ごしたいが、設定温度を下げると電気代が気にかかる。家計にも体にもやさしいエアコンの使い方をさぐってみた。(中略)
 設定温度を27℃から28℃に上げると、ひと夏の消費電力が30.24キロワット時だけ減るという節電の試算が載っている。これを現在の電気料金に換算すると約820円に相当する。(嘉悦健太)
NIKKEI STYLE・マネー研究所 2017年7月14日掲出)

 この記事によると、設定温度を28℃から27℃に下げても、電気代はひと夏で約820円のアップで済むそうです。820円と言えばアイスコーヒー2杯分程度。エアコンの利きが悪いのは設定温度が高すぎるからでは、と感じている方はこの記事を参考にしてください。


◆ちょっとした工夫でさらに涼しく過ごす◆

 筆者が実践している暑さ対策をいくつかご紹介します。

・リビングや台所に温度計を置く
 台所で料理に熱中していると、頭がぼうっとしたことはありませんか。ちょっと暑いかな、と感じた時はもう熱中症になりかけていることもあります。
 部屋の温度を数字で確認することは大切です。できれば0.1度単位で計測できる「デジタル温度計」をおすすめします。なぜなら、27.0℃と27.9℃では1℃近くも温度が違うのに、小数点以下がない温度計では同じ27℃なのです。
筆者の場合は、室温を27.5℃に保つことを目安にエアコンを微調整しています。

2017071801.jpg
※室温の正しい測定には欠かせないデジタル温度計

・冷やし枕を活用
 エアコンの効いた部屋で寝ると、翌朝、体がだるく感じる人が多いようです。寝入った後も冷え続ける部屋では、夏風邪をひいてしまいます。そんな時は、冷やし枕を活用してはいかが。
 タオルを巻いた冷やし枕は首筋に気持ちよく、血流も程よく冷えるのか、すうっと寝入ることができます。
 冬に使っていた湯たんぽに氷水や冷たい水を入れても、同じ効果が得られます。ぜひお試しください。

・まだ間に合うかも、「緑のカーテン」
 ゴーヤやヘチマ、朝顔などつる性の植物は、厳しい日差しをやさしく遮り、風を招き入れてくれます。売れ残りの苗を買ってくれば、まだ緑のカーテン作りに間に合うかもしれません。
 最近の気候では、9月いっぱいまで暑さが続くこともあるので、あるに越したことはないでしょう。

2017071802.jpg
※ゴーヤの緑のカーテンは大人気

 深めのプランターにたっぷりと土を入れて、窒素(葉や茎の生長)やカリウム(根の生長)をあげましょう。花芽や実は早めに取ると、つるの成長が早まります。
 水やりの習慣ができますので、庭やベランダなどにも水を打つことで、住まいの気温を下げることにつながります。

2017071803.jpg
※夏の風物詩、東京・入谷の朝顔まつり

 今年も暑い夏です。暑さに負けずにお過ごしください。(水)

-----------------
■関連リンク
「入谷 朝顔まつり」 公式サイト

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 お酒にまつわる言葉で、
 「家飲み」

という飲み方があるのをご存知でしょうか。

 家飲みとは、居酒屋など外で飲酒するのではなく、「自宅でお酒を飲む」ことを指した造語で、若者の間で使い始めたようです。

2017071401.jpg

仕事帰りに居酒屋寄らず。家飲み「週2回以上」、7割に
アサヒグループ調査
 アサヒグループホールディングスの生活文化研究所は、家飲みに関する消費者の意識調査をまとめた。インターネット方式で計2105人が回答した。同調査によると、家飲みの頻度で「週2回以上」と答えた割合は75・2%に達し、会社帰りに居酒屋に寄る従来イメージが、家飲みにシフトしている状況が鮮明になった。ほぼ毎日、家飲みしていると答えた割合も35・7%に上った。特にシニアになるほど、家飲みを選ぶ傾向が強かった。

 1カ月の家飲み代金は6割以上が「5000円未満」と答え、アサヒではビールの350ミリリットル缶24本入りの1ケースが、家計の目安になっていると分析している。
ニュースイッチ 2017年7月12日掲出)

 かつて家飲みといえば、飲食店で飲むお金を持ち合わせない貧乏な若者の行動と相場が決まっていました。

 この調査では、「家飲み」するのはシニア層に多いと分析しています。若者言葉にも拘わらず、家飲みを実践しているのは中高年というところが面白いですね。

 今日、7月14日の金曜日は・・・古い言い方ですが、
「花金」ですよ。

 今宵は、どなたとお酒を召し上がりますか。(水)

----------------------
■関連リンク
「家飲み」に関する意識調査を発表 アサヒビール株式会社
PRTIMES 2017年7月12日掲出)

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 ひとたび使い始めると、その楽しさに時間を忘れるのが、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)です。

 SNSには、Facebook、ツィッター、LINE、インスタグラム、など数多くあります。どれも知り合いとの情報交換、交流には欠かせない便利なアプリとなっています。

2017071201.jpg


 操作が難しそうだからとスマホを敬遠していたシニア層さえも、人と手軽に交流できるからでしょうか、スマートフォンの利用が進んでいます。

2017071203.jpg
「スマートフォンでの利用が全ての世代において上昇しており、特に、40歳代では初めてパソコンの利用を上回った。」
( 2 インターネットの利用動向-2 より)

2017071202.jpg
「ソーシャルネットワーキングサービスの利用者の割合は、特に40歳代、50歳代で上昇している。」
( 5 ソーシャルメディアの利用動向 より)
総務省・「平成27年通信利用動向調査の結果」より引用 平成28年7月22日発表)

 ところが、日本社会にSNSが急速に普及する中、大きな問題が持ち上がっています。それは、第三者の心無い発言や意図的に書き込まれる暴言です。

 先日もよく知られている大手企業の公式ツイッターが、他社の製品に対して価値がないような発言をしたため、数多くの批判を受けて一度は謝罪文を投稿しましたが、結局は閉鎖のやむなきに至りました。

 ここでいち企業を取り上げなくとも、毎日のようにどこかで暴言が吐かれ、そして謝罪へというパターンが繰り返されています。

2017071204.jpg

 なぜSNSでこのような軽はずみな発言が続いてしまうのか。

 その原因は、SNSの持つ「どんな発言でも手軽に発信できる便利すぎる機能」に尽きるのではないでしょうか。

 机に座ったままパソコンの画面から書き込んだり、時には移動中であっても、スマートフォンから親指一本で入力から発信までできてしまいます。過激な言葉を思いついてから投稿するまでは、あっという間です。

 これでは、暴言を受けた人を思いやる所まで、気持ちが追い付かないのも当然のことです。

 どんなによく書けた手紙であっても、

 「一晩寝かせて読み直せ」

とは昔の人の言葉です。

 心にとどめておきたい言葉ですね。(水)

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 先日のコラムで、かかってきた電話に出ようとしない若者たちについて書きました。

[365]スマホの着信に出ない就活学生。その理由とは・・・
 ただ、ビジネスにおける電話は、知らない人や第三者からの着信を拒否する事はできません。企業としても、電話でのコミュニケーションができない学生や連絡はLINE限定という学生を安易に採用するわけにはいきません。
 そのため企業からかけた電話に学生がどう反応するのか、その対応能力も選考対象としている企業もあるそうです。
『「できる!」ビジネスマンの雑学』 2017年03月10日掲出)

 電話の受け答え能力を試すため、あえて電話をかける採用担当者もいますよ、と筆者は就活中の学生さんに教えたつもりでした。

 ところが、現実の企業はさらに先を行っていたのです。

WEB特集 会社の電話 もういらない?
会社の机には、パソコンに書類、そして、内線のボタンがたくさんついた固定電話...
新人時代、真っ先に受話器を取るよう教育された人も多いのではないでしょうか。そんなオフィスの姿が、今、変わりつつあります。固定電話は不要。むしろ、相手の時間を奪う"悪"と考える企業では、チャットやWEB会議を活用しています。会社に固定電話が必要とされた時代は、終わろうとしているのでしょうか。
NHK NEWS WEB 経済部・野上 大輔記者 2017年7月6日)

この記事によると、あるIT企業では、

「社内コミュニケーションのおよそ95%はネットで完結し、
 電話や対面での会話は、残りの5%程度・・・」


 という徹底ぶりです。

 確かに長電話はお互いの労働時間を奪うだけでなく、記録も残らない、あとで会話の要点を整理する手間もかかるなど、デメリットだらけです。

20170710.jpg

 メールやチャットを使ったコミュニケーションなら記録が残りますから、情報の共有もでき、あとから確認することもできます。
 これまで電話というツールが重要視されていたのは、他に代わりうるものがなかったから、と言えるでしょう。

 一方で、それでも固定電話は必要という企業もあります。「人と人のつながり」を大切にする企業では、直接会話をすることに価値を見出しています。

 正確さと効率化を求める企業と、コミュニケーション本来の意味を問う企業。

 あなたが働く職場では、どうお考えでしょうか。(水)

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 ASEAN設立50周年を記念して、東京・六本木にある国立新美術館と森美術館の2館で、東南アジアの現代美術展を同時開催しています。

サンシャワー:東南アジアの現代美術展
1980年代から現在まで

会期:2017年7月5日(水)~10月23日(月)

 公式サイト:「サンシャワー:東南アジアの現代美術展 1980年代から現在まで」
 http://sunshower2017.jp/

 広大な東南アジアを2年半にわたり調査、86組のアーティスト、約190点にも及ぶ作品を選定して、六本木の2つの美術館で開催するという、日本初の大掛かりな美術展となっています。

 「ブルネイ」以外のASEAN諸国は、ほとんど訪れたことのある筆者も今回の展覧会をとても楽しみにしていました。

20170700701.jpg
美術展リーフレットより・リー・ウェン《奇妙な果実》2003年[国立新美術館]
※[ ]内は作品を展示している美術館となります。

20170700702.jpg
※インドネシアの懐かしくも美しい古看板
[森美術館]

2017070707.jpg
※古着の中に埋もれた金のネックレスを見つけたら・・・あなたのものに!
パフォーマンス風景:台北ビエンナーレ、2014年
スラシー・クソンウォン《黄金の亡霊(現実に呼ばれて、私は目覚めた)》[国立新美術館]
(c)2017Surasi Kusolwong

20170700703.jpg

※インドネシアでもバイクは庶民の足ですが、大統領の声は・・・
ジョンペット・クスウィダナント《言葉と動きの可能性》2013年,所蔵:森美術館,東京[森美術館]

20170700704.jpg


20170700705.jpg

※1941年、マレー半島に上陸した日本軍。村に伝わる伝承がジオラマになった![森美術館]

2017070708.jpg
※見上げていると何かが聞こえてきそう
フェリックス・バコロール《荒れそうな空模様》2009年[森美術館]

 関連イベントも豊富にそろえてあります。詳細は公式サイト(http://sunshower2017.jp/)からご確認ください。

 六本木ヒルズ内にある森美術館と乃木坂の新国立美術館。ふたつの美術館は同じ六本木エリアの徒歩圏内にあります。散歩がてら行き来しながら、現代美術の息吹きに触れるのもいいかもしれませんね。(水)

※プレゼントキャンペーンの募集は締め切らせていただきました。
【「サンシャワー:東南アジアの現代美術展」入場券 プレゼントのお知らせ】
 ご応募いただいた方、先着5名様に「サンシャワー:東南アジアの現代美術展」の入場券(各2枚)をプレゼントいたします。なお、プレゼント該当者の発表は、チケットの発送をもって代えさせていただきます。
※プレゼントキャンペーンの募集は締め切らせていただきました。

応募先はこちらです。
「明日香出版社 公式サイト内 お問い合せ・ご意見」
http://www.asuka-g.co.jp/contact/

※プレゼントキャンペーンの募集は締め切らせていただきました。

多数のご応募ありがとうございました。


【ご注意】
 入場券の送り先はコメント欄にご記入いただいた住所・氏名となります。記入モレやお間違いのないようお願いいたします。お名前、住所のない応募は無効となります。
 「書籍名」には、「サンシャワー 東南アジアの現代美術展」とご記入ください。

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 東京都民の皆さんにお知らせです。

 東京都はLED電球の普及が省エネ推進につながるとして、東京都民の皆さんに、いまお使いの白熱電球2個をLED電球1個に交換する事業を7月10日からスタートすることになりました。

2017070501.jpg

白熱電球、ただでLEDと交換します 東京都が7月から
 東京都は26日、都民を対象に7月10日から、家庭で使っている複数の白熱電球とLED電球1個を無償で交換すると発表した。(中略)
 都によると、事業費は18億円。都指定の家電店で、白熱電球2個以上(口金が「E26」サイズの電球を含むことが条件)をLED電球1個と交換する。交換は1人1回限りで、白熱電球は都が回収する。複数回の交換などの不正を防ぐため、交換時には身分証明書の提示などを求める。交換はLED電球がなくなり次第終了する。
朝日新聞デジタル・伊藤あずさ 2017年5月28日掲出)


 確かにLED電球であれば電気代は安くなりそうですが、まだまだ高価ですし、いま使っている白熱電球の寿命が来ない限り、あえて変える必要はない、という家庭も多いことでしょう。
 このLED電球交換事業は、そんな庶民の重い腰を持ち上げるアイデアなのかもしれません。

 東京都ではこの事業を普及させるため、PR動画まで制作しています。

「"家庭におけるLED省エネムーブメント促進事業" 7月10日、LED電球交換開始」
 東京都では、「家庭におけるLED省エネムーブメント促進事業※」のLED電球交換開始日を決定しましたのでお知らせします。
 また、幅広い世代に人気のあるピコ太郎さんが出演したPR動画を本日14時00分から配信します。ぜひ御覧ください。



 ※都内の地域家電店等において、自宅で使用している白熱電球2個以上を持参した都民に対して、LED電球1個との無償交換及び省エネアドバイスを実施し、LEDの普及と家庭での省エネ行動の拡大を図る事業
問い合わせ先:環境局地球環境エネルギー部地域エネルギー課
電話 03-5388-3533
(2017年05月26日 東京都環境局

 ピコ太郎さんのダンスのように、うまくLED電球への交換が進むといいですね。(水)

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 筆者が日ごろ使用しているWindows 10 マシンが、先週末からアップデートの適用を始めました。

今回のアップデートは、「Windows10 Creators Update」という大掛かりなものらしく、4月ごろからアナウンスはされていましたが、自分のマシンにもアップデートの適用が始まっていたことをうっかりと忘れていました。

2017070300.jpg

2017070303.jpg

 今回のアップデートは大掛かりなものでしたが、筆者には期待したほどの恩恵はありませんでした。

 アップデートプログラムに「クリエーター」と名前はついてはいますが、新たに提供された3Dアプリは、20年以上もCG動画制作を仕事にしていた筆者に目新しさはなく、仕事で使えるほどの機能は備わってはいません。

 せっかくの3D Builder, 3D Paint ですが、いったい誰が得をするのか、「ダレとく?」的な存在となっています。

2017070308.jpg
※よくできた3Dツールだが、ビジネスに用途はあるのだろうか

 大きな変化として以下のものがあります。

・[コントロールパネル]がメニューから消えた
 困ったことに使用頻度の高かった[コントロールパネル]がメニューから消えました。
 このメニューは[Windowsシステムツールズ]に移動していますので、必要な方は、[予定と近況]などにボタンとしてドラッグしておくことをお勧めします。

2017070304.jpg

・edge のタブ機能が複雑化した
 標準搭載されているWebブラウザのedgeに複雑化したタブ機能が追加されました。

2017070302.jpg

2017070306.jpg


・日本語入力のかなと英字切り替えをポップアップ画面で表示
 黒い画面でかなと英字を表示します。

2017070305.jpg

 非表示にするには、
 [言語]>[言語のオプション]>[入力方式]>[オプション]
 オプションをクリックして、
 [Microsoft IMEの設定]>[IME入力モード切替の通知]
 □画面中央に表示する

 この□にあるチェックを外すと、表示を止めることができます。

2017070307.jpg

 「Windows10 Creators Update」については、賛否両論かと思われます。不必要な機能が付け加えられてはいますが、全般的に細かな使い勝手の向上を目指した改良が進んでいる点は、好感が持てました。

 ただし、このアップデートは、インストールを始めてから完了するまで、2時間近くもかかりました。筆者のパソコンはCore-i7、16GBメモリ搭載ですのでさほど遅くもない機種でしたが、仕事を始めようと電源を入れてから、2時間の待ち時間は少し困りました。
 ダウンロード作業はそれまでに裏側で行っていたようなので、ダウンロードから始める方であれば、所要時間はもっとかかるでしょう。

 今回のアップデートがまだ始まっていない方は、パソコンを待機状態にしてもよい日時に始まるよう、
 [Windowsの設定]>[更新とセキュリティ]>[更新プログラムの適用]
のメニューから更新のタイミング設定を見直しておいたほうがよさそうです。(水)

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育


サイト内検索
google

今月の新刊
イラストでわかる 中学英語
イラストでわかる 中学英語
著者/河原 千夜子
定価/1400円+税

1分で打ち解ける! 戦略的な雑談術
1分で打ち解ける! 戦略的な雑談術
著者/伊庭 正康
定価/1400円+税


仕事ができる人の最高の時間術
仕事ができる人の最高の時間術
著者/田路 カズヤ
定価/1500円+税