明日香出版社について
TOP >>
 社長業!営々黙々とやっております >>
 2010年03月
社長業!営々黙々とやっております
2010年03月



3月度は売上目標を達成することが出来ました。
本来ですとささやかながらも祝勝会を開催するのですが、今回は開催を次回合同開催で延期扱いとしました。香港視察の疲れも見え隠れ、疲れが出ている部員さんも居る様子での配慮でした。実際、日報では「正直、助かりました」という声も。「顧客・読者の声にならない声を聞く耳を持て!」が今年のスローガンのひとつですが、社内の声も行動に反映できたのでホッとしております。

先週、弊社の全体会議が開催されました。
各部より報告を受けた後の関西IP通信による相談役のコメントに「二度手間を掛ける組織になってほしい」がありました。


なんとなく今流の組織=システマティックに処理、という組織になっており、手間を掛けないようにポンッポンと横へ流れるような組織へなっていったということでしょう。もっといえば顧客に対して個々の配慮がなく右から左へ注文が処理されるようになっているということだと思います。こちらの都合を押し付けているとも言えます。
「二度手間をあえて掛けろ!」という指摘に納得する次第です。「何事にも手間隙惜しまず作業する」は中小企業の生命線でもあると思いました。

今週も宜しくお願いいたします♪


IMG_0573.JPG先日、超ショートステイのハードスケジュールでしたが社員さんと香港(マカオ)に行ってきました。香港には何度か訪れておりますが、今回ほど中国経済の力強さを感じた視察はありませんでした。



IMG_0948.JPG訪れた、書店店内は人であふれており、特に学習参考書コーナーには、明日の中国経済を支えるであろうエリート予備軍の少年少女が一心不乱に参考図書に目を落としておりました。金曜夜の繁華街は人でごった
返しており、明らかに人・物・金・情報の流れる速度が日本とは違いました。


IMG_0800.JPG世界経済の隆盛の鍵を握る中国の立場は不動のものとなっていることを実感。
中国ビジネスに各国企業が魅力を感じているのも納得しました。最近では「2014年バブル崩壊説」も出ていますが、一党独裁というスピード決済体制はそんな難局も、リーマンショックの時と同様にさっと身をかわして乗り越えるのかもしれません。決断から実行までのプロセスが短いという点では、小さな会社はある意味で一党独裁とも言えます。当然、実行できる施策の規模はささやかなものではありますが(笑い)。


さて、早いものでもう4月です。6月末は弊社の決算期になりますが何とか前年は維持できそうな感じです。爆発的なヒットはありませんが、1万部、3万部、5万部のヒット書に恵まれつつ、
コツコツ型で着実に数字を維持できたのだと思います。

改めまして皆様に心より感謝を申し上げます。
今後ともご支援ご指導のほど宜しくお願いします。



1月は立てた目標には届きませんでしたが、2月度は目標を大幅に達成しました。
ということで先日は祝勝会を開催しました。飲めるメンバーの多い明日香出版社。喜びの会ということで
歓談が盛り上がり、カラオケで歌を熱唱されていたお客様にお叱りを受ける場面もありました。冷静になって考えれば我々に非があることは否めない。「地に足着いた経営をしろよ」というようにも聞こえました。反省です・・・。

さて、「おおたいら」での資料閲覧と読書で気がつかされたこと。その気づきで相談役との話の中で気がつかされたこと。会社において実に大きなインパクトを与えるものになると思いました。

それはどの組織にも必ず存在している「5不(負)」を取り除くということです。徹底して5不を改善することで部員さんはより働きやすくなりますし、成果も出るものと思います。

新聞では「人減らしの時代」というのが目につきますが、より良い組織にするための投資と考え、我々は仲間を増員します。

どのようなスキルを持った方が仲間となってくれるのか今から楽しみです♪

 

過去の情報

サイト内検索
google

今月の新刊

人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
著者/鳥谷 朝代
定価/1400円+税

西郷隆盛その生涯
西郷隆盛その生涯
著者/不破 俊輔
定価/1500円+税

世界標準の仕事の教科書
世界標準の仕事の教科書
著者/福留 浩太郎
定価/1400円+税

CD BOOK 超英語思考リスニング
CD BOOK 超英語思考リスニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1650円+税