書籍カテゴリ
ビジネス書
語学
情報板
書評・読者コーナー

字ばかりがギッシリと記載されていなかった。 解説がわかりやすく、英語を勉強する気がでた。
2016:12:08:10:51:59 2016.12.08更新
6年女子が 理科好き、本を読むのが好きな子なので、読書として使えそうなので購入。 解説→問題→得話と
2016:12:08:10:29:16 2016.12.08更新






明日香出版社について
TOP >>
 社長業!営々黙々とやっております >>
 2010年12月
社長業!営々黙々とやっております
2010年12月



2010年、あっという間でした。
「こんなに早くも暮れていくものか」とあまりにも実感がなく手帳(日記)を読み返しました。そうです、色々とやってきた2010年なのです。喜怒哀楽の感情、やってきた事、不安と期待など様々なことが記録されておりました。

2010年を総合的に判断をすれば「好(ハオ!)」という事になるでしょう。もちろん業績だけでの判断ではありません。ヒト、モノ、カネ、運のどれをとってもまずまずの年だったと思います。

2011年度は創業40周年を記念する年度でもあります。皆様へ感謝をしつつ邁進をしてまいります。

皆さま、どうぞ2011年度もよろしくお願い申しあげます。




写真.JPG







以前も3D広告が掲載されましたが、今回は2011年1月1日付別刷り第5部から毎週日曜日(予定)にて掲載が始まるようです。昨日集金に来た方から専用眼鏡をもらいました。どんな企業がどんな広告を出すのか色々と想像をしております。是非とも想定外の広告が掲載されることを密かに期待しているところです。

今日の日記は短めで((笑))



「されました」と言うところが何とも遠慮がちですが(笑)
どこぞの青年社長さんであれば踏ん反り返って「支払った!」とはっきり言うので
しょうか。遠慮がちな(?)私は社長が賞与を払うのではなく、業績を鑑みた会社が
賞与を支払うものだと考えます。「結局、社長やんけ!」と突っ込まれそうですが...。
ですから「会社より支給された」という表現になるのです。いずれにしても皆さんの
働きに感謝です♪

さて社内では体調を崩している人も目につきます。持病・風邪など様々ですが、
結果として体調管理を徹底出来ていないのかもしれませんね。
私は昨年暮れに生まれて初めて入院を経験しました。時間があるので入院に
至る経緯を日記より考えてみました。まあ出てくる出るわの不規則かつ怠惰な
生活ぶり。酒は飲め飲め、飯は食え食え、夜中の2時や3時まで起き、自宅PC
の前で寝ていたりと様々でした。
「こりゃぶっ倒れるはずや...」と自業自得を反省しました。

ということで今年はどうだったのか?

忘年会は昨年同様にこなしておりますが、二次会は一切行きません。少しは
まともな判断が出来るようになってきたようです。でも体の異変は突然ではなく、
積み重ねた結果であるので、今後も体調管理に注意をしていきたいと思うこの
ごろです。

さて昨日、編集会議を川口にある流通倉庫で行いました。倉庫に来て必ず思うの
は「夏は超暑く、冬は激寒いこの倉庫で働いてくれる方々はとても有難い」という
ことです。そんな環境下と編集部員に寒がりが多いことも手伝って、編集会議中の
室内は暖房をガンガンにされました。そして直風が私を襲います。実はこの直風が
大の苦手で、これを浴びると体調が一気に悪くなる気がします。会議中の目は
乾燥し、「ギュ」っと開けられないことが3回ほどありました。

「こりゃえらいわ」ということと、元々、「今日は何時に終わろうと皆を早く帰そう」
と決めておりました。
お昼前に編集本部長に「今日はどこにも寄らないという約束の元で早く帰しましょう」
と提案。弊社相談役からも同じお達しがあったということもその時に確認。
ならということで実施をしたのですが、半分の社員さんは帰宅をしてくれたようです
が、残り半分の社員さんが飲んで帰る始末。折角の配慮事が実施される
ことなく、とても残念な思いでした。

まあ楽しい時間の共有を優先すのは人みな共通だしと擁護しつつ、でもでも、
あとで体調不良を言われてもなあと少し複雑な心境です。こういう時は「全ては
自己責任の世界である」という対応でいいのでしょう。来年の三大目標は、①に
楽しさ、②にチーム力、③に体調管理をテーマに作成をしました。

最後に、本日の賞与に対してのメールを紹介して終わります。
来年は今年よりももっといい年になるでしょう。
だってこのメールの気迫を見てください♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お疲れ様です。
賞与ありがとうございます!!

先日社長とミーティングを行った際に、俄然やる気が湧いて、今は来年が楽しみで
なりません。やりたい仕事、身に付けたいスキルがたくさんあって大変です(笑)

そこで、社長には少しお話したのですが、引っ越しを決めました!
昨日の夜、決めてきました!!

年明けからは池袋在住の予定です。フットワークを軽くして、バリバリ頑張ります!
賞与は引っ越しの資金に宛てさせていただきます。

明日香を通して、自己実現や幸福感を得たいと思います。
精一杯、(無理のない程度に)頑張ります!

どうぞよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

来年の成長エンジンとして、新しい取り組みによるプロダクツ&プロデュースを
現在計画中です♪



 201X年「当社が求める人材像は片手に持ったiPhone、iPadを駆使しながら1Kmを全力疾走できる人です」なんてフレーズが採用基準のひとつになるかもしれません。もちろんiPhoneに限らずスマートフォンであればということです。

 ユビキタスという言葉があります。その言葉が流行った当時は「そんな夢みたいな時代が来るのかね」なんて話をしていましたが、あっという間に来てしまいましたね。それでも電話機とPCのハイブリットでしょ!だなんて思っていたら、このiPhone君はラジコンヘリだって上手に飛ばすことも出来ます。まさにユビキタスですね。

 このiPhone君があまりにもかわいく「最近、人の話を聞かないよね」と妻に注意をされることもありました。私の話し相手にもなり、妻の敵にもなっていたのですね(怖い)。「これはいかんぞ!」ということで今年のクリスマスプレゼントは、iPhoneを妻にプレゼントしようかと思っております。あっ、でも夫婦の会話が完全になくなっては困るので1日30分だけの使用にしようかと思います(子供のDSかいな!)。
 
 そんな冗談はさておき、今後の就職履歴書には「あなたの携帯電話のキャリアはどこですか?」なんて質問がでるかもしれません。実は同時にネット時代のリテラシーを計られてしまうのかもしれませんね。「ITリテラシーどうしよう」という方、取り急ぎこの本だけは読んで欲しいです。

kura.jpg


『残業ゼロ! 時間と場所に縛られない クラウド仕事術』
ISBN978-4-7569-1375-3

岡田 充弘:著
定価:1575円







 で自分はというと、iPhoneの駆使は出来そうでも1Kmの全力疾走は絶対に無理です!(苦笑)



中国語が1週間カラー2.jpg

 日頃よりお世話になっているお取引先に、ブックスタマとう書店様があります。弊社の書籍も沢山売ってもらっているブックスタマさんが、なんと弊社から書籍を出すことになりました。 著者は社長の加藤勤さんです。


 ある時、加藤社長と中国でのビジネス展開をどうするか?という話をしていた中に、中国語は会社の公用語として必ず指定されるだろうというような話がありました。
  「英語を社内公用語とする!」とユニクロ、楽天が宣言をして話題となりました。次いで伊藤忠商事が「英語だけではダメだ!中国語も社内公用語にし社員の半数をトライリンガルにします!」と発表しました。

  英語だけやれば済んだ時代ではなくなっているということですね。中国語も学んで、韓国語も学ばないといけない時代も来るのでしょう。働く社会人にとっては大変なハードルとなります。

 さて、その加藤社長はどのように中国語を身に着けたのでしょう。実はほとんど独学だそうです。 「えっ、独学?それで話せるの?」と疑問を持つでしょう。

  でも考えてみてください。社会人の実に多くの人が独学で語学を学習しているのです。教室に通う事でネイティブと直接会話できる良さもありますが、昨今は少しでも安く学習したいという傾向が増えているのも事実です。

 結論。自分で頭をぶつけながらも独学でマスターした著者だからこそ、初心者の目線で読者に判りやすく語れるのです。加藤社長は四声の発音のコツを掴めば中国語の壁は薄く低いものになると本書で説いております。

 本書は初めての人でも読みやすい、工夫したレイアウトを整えております。 ぜひ驚異の中国語学習法を収めた本書を手に取ってください。

価格はたったの1575円です。
CD BOOK  中国語が1週間でいとも簡単に話せるようになる本



某ロータリークラブの夜間例会に参加してきました♪

私は元ロータリアンですが...、今回は知人のクラブを訪問しました。
驚くことがいくつかありました。

① 年長者が固まって座らず若手に交じって座っており、談に花開く
  (年長者群、中堅群などの派閥がない)
② 例会開始の後すぐに3分ほど皆で会場をぐるぐる歩き、様々なメンバーと
  
握手を交わし、「元気?」など一声を掛けあう(みなフレンドリー)
③ 参加メンバーが地区に限定されていない(なんと山口県より毎週火曜会員も!)

「何とアットホームなクラブだろうか!」と感嘆の声が漏れそうになります。...が、
そんな私は自身の大切なクラブを去った身。他クラブの素晴らしさを声に出すこと
も出来ず...そのまま楽しい時間だけを過ごしました。

〇〇さん!お世辞なしに貴クラブが素晴らしいクラブであることがよく判りました。
また私に対しての熱烈な思いをお聞かせくださり重ねて感謝を申し上げます。
会員の皆様と歌う久しぶりのRCソングに万感胸に迫る思いでした。

感謝です!!

 

過去の情報

サイト内検索
google

今月の新刊
「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣
「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣
著者/横山 信治
定価/1400円+税

改訂版 はじめての会社経営100問100答
改訂版 はじめての会社経営100問100答
著者/出口秀樹税理士事務所:編著  出口 秀樹/福澤 康弘/中村 明博:著
定価/1600円+税


やり抜く技術
やり抜く技術
著者/伊東 泰司
定価/1500円+税

CD BOOK 超英語思考トレーニング
CD BOOK 超英語思考トレーニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1600円+税