書籍カテゴリ
ビジネス書
語学
情報板
書評・読者コーナー

字ばかりがギッシリと記載されていなかった。 解説がわかりやすく、英語を勉強する気がでた。
2016:12:08:10:51:59 2016.12.08更新
6年女子が 理科好き、本を読むのが好きな子なので、読書として使えそうなので購入。 解説→問題→得話と
2016:12:08:10:29:16 2016.12.08更新






明日香出版社について
TOP >>
 社長業!営々黙々とやっております >>
 2012年03月
社長業!営々黙々とやっております
2012年03月



弊社から独立したセミナー部門がこの4月より明日香出版社の事業部としてスタートすることとなりました。かねてからセミナー事業への熱い想いがあり、読者サービスの為にも自社で運営をすることにしました。

(有)アスカビジネスカレッジは3月末をもちまして㈲明日香出版社に吸収合併されます。
4月1日以降の連絡先は下記までお願いします。

㈲明日香出版社内 アスカビジネスカレッジ
TEL 03-5395-7650 FAX 03-5395-7654



どこの職場でも携帯電話はマナーモードにするというのが常識なのでしょう。業種によっては携帯電話の持ち込み不可という職場もあります。

弊社も携帯電話はマナーモードにするというのがルールです。私もルール推進者としてマナーモードにしておりました。

しかしながら着信を逃すことも多々ありどうしたものかと悩んでいました。「あんたな、掛かってくる電話の重要性がちゃうねんで!社内に遠慮せんと着信音を出したらええねん!」という言葉を思い出しマナーモードを解除しました。

スケジュールボードも入力の推進者として漏れなく記載しておりました。もしかしたら社内で一番真面目に予定を書き込んでおります(笑い)。これも「誰と会っているのかいちいち報知せんでもええやろ!不意の外出があるのが社長業や」ということでスケジュールもその内に非公開にしようと思っております。

一生懸命に肩を並べようとする姿勢は貫いてきたので、ここで一つケジメを付けたいと思います。少しだけエラそうな雰囲気の社長さんになります(皆さんお許しを!!)




2012-03-13 13.09.00.jpg










すばる書店様のSPG(すばるパートナーシップグループ)において『売上目標達成賞』を受賞しました。

なんと、前年比110%~っと!!

昨日、月曜日の朝会では社員一同「すげ~っ」と拍手喝采。現担当者は「私ではなく前任担当者と書店員さんのお陰です」と、とても謙虚。そこがまたGood!ですね。

◆すばる書店の皆さまへ!
  この度は誠にありがとうございました。
これからもどうぞよろしくご指導くださいませ!
                                            石野栄一拝


2月29日は銀座のイタリアンレストランで営業部 田中夫妻の結婚祝いを行いました。氏にはもったいないほどの(羨ましいぞ!)素敵な奥さまでした。

たった数分の、あっという間に我々の仲間入りです。
酒が飲める(Good!)、話も出来る(Well done!)、楽しい(super!)。

私、今年から"一軒主義"だったのですが、御祝いの席だから・・・と自分に甘い言い訳で、主賓が居ないのに三軒目
までどっぷり飲んでしまいました(ああ、楽し~。ああ、頭が痛ぃ...)。

3月は神楽坂 スタジオーネを狙っているのですが、今勢いのある人気店なので予約が出来るかどうか?早めに確定しないと...。

http://kagurasta.kaga-ya.com/kagurasta_site.png






営業さん!早めに朗報をください。



ひとつ夢が叶いました。
夢とは「社内にサークルを結成する」というものです。中学生だった時でしたが、創業メンバーの方々にスキーによく連れて行ってもらったものです。久しぶりの行事に心躍ります。スキー部の皆さん大いに楽しみましょう!!

ということで3/25にスキーツアーに行きます!場所は「富士見パノラマスキー場」です。今年は雪の状態も悪いのでこれで滑り締めとなります!(ああ、燕スキー場よ!復活をしてくれぃ)。

来シーズンは書店さん、取次さん、出版社さんのスキーファンを募って「大人の技術選」に参加したいなあと思っております!

fuji-2.png






※この写真使いすぎですね


最近、ここのブログの更新が疎かになっております。
代ってFacebookが更新の中心となってきております。

とはいえ会社のブログも大切です。引き続き更新をしていきます!!

今日は最近の社長業の報告です。

「自分で動かない!」を徹底しております。昨年までは先頭で一生懸命に旗を振っておりました(上杉謙信的)。例えていうと3軍あるうちの最前部隊に所属しておりました。しかし本来あるべきは殿(しんがり)部隊にいるべきなので、ポジションを殿にしました(徳川家康的)。考え方によっては殿・中庸に戦闘部隊が居たということにもなりますね。

さて、どの様な感じか?というと。

ひどく言えば「丸投げ」状態であります。「そちらで決めて結構ですよ」「皆で考えて決めておいてくださいね」など。ちなみに責任も丸投げしましたので、決める側の責任感は確実に上がります。あとは重要な決定部分も権限を移譲することも必要なのでしょう。

私なんかよりも遥かに優秀な社員さんの英知と行動に期待しております♪

過去の情報

サイト内検索
google

今月の新刊
「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣
「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣
著者/横山 信治
定価/1400円+税

改訂版 はじめての会社経営100問100答
改訂版 はじめての会社経営100問100答
著者/出口秀樹税理士事務所:編著  出口 秀樹/福澤 康弘/中村 明博:著
定価/1600円+税


やり抜く技術
やり抜く技術
著者/伊東 泰司
定価/1500円+税

CD BOOK 超英語思考トレーニング
CD BOOK 超英語思考トレーニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1600円+税