書籍カテゴリ
ビジネス書
語学
情報板
書評・読者コーナー

字ばかりがギッシリと記載されていなかった。 解説がわかりやすく、英語を勉強する気がでた。
2016:12:08:10:51:59 2016.12.08更新
6年女子が 理科好き、本を読むのが好きな子なので、読書として使えそうなので購入。 解説→問題→得話と
2016:12:08:10:29:16 2016.12.08更新






明日香出版社について
TOP >>
 社長業!営々黙々とやっております >>
 2012年11月
社長業!営々黙々とやっております
2012年11月



社員の配偶者へ手紙を書き続けています。

毎月一度の全体会議では当月の経営の結果から今後の行動まで話し合いをしております。その資料の一部を付けて手紙と一緒に送付をしております。良いも悪いも会社の状況は全てディスクローズなのです(エッヘン!)。もちろん社外へ出ない!出さない!という信用前提での送付です。

さて昨日ですが、その手紙が我が妻にも届いておりました。机の上に開封されていない手紙。「こら!早よ読まんかい!(笑)」と急かし、ようやく読み始める妻...。

開口一番「うーん、よく判んないよこれ~」という発言。一瞬「何を!この!」と思ったものの赤ペン修正が入れられた手紙を見て納得しました。妻から感想を聞くのもお初でした。

会議資料は、会議に出ている人には説明がされますが、配偶者には私の説明はありません。ですから資料の項目の意味がよく判らないというのです。

「ねえ、これって家に帰って来たご主人に説明しろってこと?なんか不親切じゃない?」 ・・・グサ!

無言で赤ペンの手紙を妻から取り返し、鞄にしまいました。そして先ほど会社で次回の会議資料で同じことの起きないように修正メモを加えました。



先週から今日まで怒濤のスケジュールをこなしました(Fu~)。といってもどれも楽しく勉強になるものでした)^o^( 今日も会議に3件の来客と忙しい一日でした。そしてやっと日記が書けました(ほっ)。

久しぶりの諸事雑感です。

■東京商工会議所新宿支部としてミャンマー視察をしてきました。
 日本緑茶センターの北島さんの企画で「北島さんと一緒ならきっと面白い旅だろう!」と参加を決意しました。頑張っている若手営業マンも一緒に参加させよう!ということでアスカからは2人。別会社からも2名を派遣して総計4人の参加です。
 私は発展する前にその現地を見ておくことが肝要であると思っております。というのも平成10年に東京都勤労青年洋上セミナーで訪中をした時の体験があるからです。その当時はどこへ行っても薄暗く、どことなく寂しい雰囲気を感じる街並みでした。現在までの衣食住がどう変わっていったのか時系列で判ります。たった10年そこそこでこんなに発展をするとは誰が想像できたでしょうか。ミャンマーも早いうちに見ておくことが必要だろうと思っての参加です。まあビジネスにはまったく関係はないですが・・・。ミャンマーについて興味深い点は「ミャンマーで作っても中国製品の価格には勝てない」という事実があることです。すべての商品がそうなのかは判りませんが、現地で3000人の従業員を雇用する社長さんが言うのですから深刻な問題なのでしょう。コストで競争できないとすればミャンマーで何をもって活路とするのか?日本企業は慎重に考える必要がありそうです。
20121113_184444.jpg 











■書店大学秋期研修に参加してきました。 
月曜日から一泊二日の研修に参加してきました。書店さんは日々経営努力を惜しまず行っております。話を聞いていて悔しく感じたのは日本特有の規制でした。「よし!店舗を増改築するぞ!」と行動を起こすと消防法などの規制が邪魔をすることです。都会と地方郊外とでは延焼する規模も違うはずです。それを考慮せず延焼防止の消火ポンプで数百万、ホースで数十万・・・と増改築に伴う費用が上がっていくことでした。それでも数千万円を掛けて増改築した社長さんに心で盛大な拍手を送りました!

■お世話になった書店さんへ挨拶に行きました。
13年ほど前に1年間だけお世話になった書店さんへ挨拶に行きました。本当に久しぶりの挨拶でした。ずっと不義理をしていたにも関わらず皆さん温かく迎えいれてくれました。何よりも嬉しかったのは、皆さんそれぞれが元気にしていることでした。挨拶できて本当に良かった!家への帰り道によく使った芦有道路、
操る車の動きもとても軽やかでした)^o^(

※「日々悠々」から元の諸事雑感へ戻しました



R0011910.JPGのサムネール画像






今週月曜日の全体会議前に年賀状に使う写真を撮影しました。
年賀状用はこれとは別なのですが、弊社役員の「おーっという写真も撮ろう!」というGoodな意見で撮影されたショットです。

当日は雲一つない青空。燦々と降り注ぐ太陽。目を開けるのも一苦労な中での撮影です。皆さん、よく微笑んでくれました。とても気に入りました)^o^(

10月度が終わってなんとか105%。この11月はその前年同月がムチャ高い数字をクリアしているので営業さんの気合が入っております!だから、たぶんたぶん、たぶん!予算は達成してくれるでしょう。

取次さん、書店さん、そして読者の皆さんのお蔭です。
引き続きご支援をいただけます様に心からお願いを申し上げます。

過去の情報

サイト内検索
google

今月の新刊
「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣
「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣
著者/横山 信治
定価/1400円+税

改訂版 はじめての会社経営100問100答
改訂版 はじめての会社経営100問100答
著者/出口秀樹税理士事務所:編著  出口 秀樹/福澤 康弘/中村 明博:著
定価/1600円+税


やり抜く技術
やり抜く技術
著者/伊東 泰司
定価/1500円+税

CD BOOK 超英語思考トレーニング
CD BOOK 超英語思考トレーニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1600円+税