書籍カテゴリ
ビジネス書
語学
情報板
書評・読者コーナー

字ばかりがギッシリと記載されていなかった。 解説がわかりやすく、英語を勉強する気がでた。
2016:12:08:10:51:59 2016.12.08更新
6年女子が 理科好き、本を読むのが好きな子なので、読書として使えそうなので購入。 解説→問題→得話と
2016:12:08:10:29:16 2016.12.08更新






明日香出版社について
TOP >>
 社長業!営々黙々とやっております >>
 2016年04月
社長業!営々黙々とやっております
2016年04月



本日、有志の勉強会が社内で開催されます。
課題図書を引っ提げての勉強会ということで熱が入ってます。

ところで「マーケティングとは、自社でいうところの・・・。いったい何だろう・・・。」と思いませんか?
まずは自社にとってのマーケティングの定義をしっかりと持っておく必要があります。

そこからストーリーを考えて、仮説を立てて、そしてPDCAサイクルを回していくという、たいへんに手間のかかる作業をしていく必要があります。
ここで成功した事例は、次も使えるのでしょうか?次も使えるかもしれません。しかし同じことをしただけでは同じような成功はないものと思います。

当初は有志だけで私は入らない予定でしたが、勉強会のリーダーよりお声が掛かりましたので参加したく思います!(^^)!
さて今日はどんな話ができるのか?楽しみでもあります。いえ、いえ発言者は私ではなく勉強会の有志の皆さんですね。

その点をしっかりわきまえて参加してきまーす!(^^)!
※昨日の会の様子です
marketing.jpg



『CD BOOK 中国語が1週間でいとも簡単に話せるようになる本』(加藤勤:著)テレビ東京「○○式って効くの?【読むだけで美文字?ド下手女子アナが変身...一週間で中国語!】」で紹介されました。そして本日、重版が決定しました~)^o^( 営業部に注文の電話が多数かかってきております♪

本書は、本日0時過ぎの放送で紹介されました。ネットは深夜に強いと聞きますが、あっというまにamazonランキングで総合31位を取りました。
中国語勉強法では1位を獲得しております! 著者であり、書店さんのオーナーでもある加藤社長の指導力の御蔭でもあります!(^^)!
同じくTVで紹介された『読むだけで「うまい」と言われる字が書ける本』と仲良くランデブーでランクインです。
たいへん嬉しい報告でした~♪

2.png1.pngのサムネイル画像




改装したての社内ですが一つ困ったことがあります。
エアコン.JPG




写真の通りの社内ですが、天井に石膏ボードがありません。石膏ボードがない分、太陽の熱が放射してくるようになりました。
もうすでに暑くてボーっとする社内です。エアコンを使えばいいのですが、西側編集部は快適になっても、北側の営業部は寒いときます。
エアコンの吹き出し口に風よけカバーをつけたりもしますが程よく行きません。
ということでどなたか良い知恵をください。実はこれが最近の困った問題なのであります・・・(+_+)



朝日新聞『AERA』(4/11)でDeNAの南場社長、カルビーの松本社長の記事に目が留まります。
その記事からの引用なので内容が被ったりしますが次のような言葉が載っていました。

①、正しいことを正しく
②、人格の透明感、ウソの無い透明な人
③、ウソをつかない
④、尊敬できる人しか採用しない
⑤、信頼できる人に仲間になってもらう
⑥、会社は厳しく暖かく(会社は甘いところだけではない)
⑦、砦になれる人材を育成する
⑧、めちゃめちゃ業務(2倍)を与えてもこなせる人材 = 楽な仕事は罪だ
※AERA4/11号より引用

大手さんは選りすぐりの採用を意図しつつも、実際には人格の坩堝なのでしょう。
この①から⑤について。その人(親御さんの)の生き方であり、人の『心根』の部分が大きくかかわってくるわけです。ですから①から⑤を職場で修正するのはきっと多難でしょう。まして今はSNSやらなんやらでピコピコ打ち込んで溜飲を下げる時代。表と裏の顔が平気で違ったりもするのでしょうか。だからこそ大手さんは3泊4日などの宿泊研修をして会社が結婚すべき人を選んでいるわけですね(AERAより)。そして⑦⑧の砦人材・2倍の仕事をしてもらう!教育の意味で最大風速的に2倍とのことですが・・・。大手さんの人材育成のノウハウは相当なものがあるのでしょう。いつか本にしたいものです。

先日、中村学園の梅沢辰也校長の話を聞きました。バレーボールの実業団を指導していた名監督としても有名な方です。梅沢先生は「まずできることから世界一になればいい。そうしているうちにいつかは世界のオリンピックで金メダルを獲ることができる。まずは掃除で1位を目指す。挨拶の礼儀作法で1位を目指す。まして自分の行いで今日から1位にできるものは無数にあるはずだ。」と言いました。それこそ①から⑤の項目なんて自分で気づけば今日からすぐにでもできるものだと思います。まずはできることから日本一に、世界一に、いや1位でなくても大きな自信を持てるものを見つけて増やしていけばいいのではないかと思います。

弊社の創業者(現在は相談役)の石野誠一は、『朝起きて「会社に行きたくない!」と思わせない会社。これは何をおいても尊ぶべきものであり、これを反故する行為は断じて許さない!』と言います。私もこれらの哲学を聞いて成長してきましたが、この部分についてもやっぱり!自信がありますね)^o^( これはアスカの皆が尊ぶものです。

ちなみに今回の日記の元ネタとなっているAREA 4/11号の特集は『名経営者 仕事の哲学』です。


IMG_1761.JPG



12932891_992021307513917_2826118546801433929_n.jpg12963505_992021297513918_2021988291327349806_n.jpg薄暮の公園を歩いていると、「あっ!」ということで会社の提灯を発見しました。
と書きつつ探しながら歩いていたわけです)^o^(
桜が満開のこの時期、江戸川公園の遊歩道に設置されている提灯ですが、今回は公園の広場にありました。
「おおっ、ええ場所や!」とガッツポーズ。
人々が桜の下で懇談しつつ、明日香出版社の提灯がわずかながらもその明かりを提供しているというのは嬉しいものです。
さすがに撮影した日は雨上がりだったので人は居ませんが、今週末の混雑ぶりが目に浮かびますね~。



期待の新人語学書編集マンと一緒に大阪へ。
日頃から明日香出版社が大変にお世話になっている植田一三先生の還暦のパーティーに参加してきました~。

先生は普段からとてもパワフルで、MTGの最中も次から次へとアイデアが浮かび、多くのアイデアをいただきます。先生がいらっしゃる日をいつも楽しみにしています。
さて今回のパーティーでは出版社を代表しての挨拶を仰せつかりました。とても緊張していたのですが、植田先生のウェルカムスピーチ、松本道弘先生の詩吟でなごやかなムードのまま私の出番となりました~。

挨拶が終われば気兼ねなく、お料理とお酒を楽しみました。
ワインをグイグイと...。すっかり出来上がってしまいました、はい)^o^(

植田先生が多くの生徒さんやパートナーのみなさんに愛されているのがよくわかる大変に良い雰囲気の会でした。先生、還暦おめでとうございました。これからもどしどし企画をください。そしてこらからもご指導をお願いいたします。
ueda and ishii.jpgTeam ueda lovers.jpgpublisher allstars.jpgviwe from abeno.jpgueda speach.jpg

過去の情報

サイト内検索
google

今月の新刊
「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣
「運が良くなる人」と「運が悪くなる人」の習慣
著者/横山 信治
定価/1400円+税

改訂版 はじめての会社経営100問100答
改訂版 はじめての会社経営100問100答
著者/出口秀樹税理士事務所:編著  出口 秀樹/福澤 康弘/中村 明博:著
定価/1600円+税


やり抜く技術
やり抜く技術
著者/伊東 泰司
定価/1500円+税

CD BOOK 超英語思考トレーニング
CD BOOK 超英語思考トレーニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1600円+税