明日香出版社について
TOP >>
 社長業!営々黙々とやっております >>
 2017年02月
社長業!営々黙々とやっております
2017年02月



いつもお世話になっております。
明日は全体会議の日となりまして、夜は創業記念研修会を開催します。
そのため2月28日の営業は17時30分までとなります。
翌3月1日は朝8時から営業しております。
勝手をいたしますがどうぞよろしくお願い申し上げます。
president.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像



ここ最近の私はITづいている。
先日は独自開発のサイトの商談をして全体像を徐々に照らし始めている。そして今日も情報メディアのサイト制作のご提案をいただいた。BigDataとはこの先も縁がないものかと思っていたのだが、話を聞いてとても興味が出てきた。サードパーティーからの情報をどのように活用していけるのかなど考えてみたい。来週も永田町での打ち合わせが1件入っている。

『ITの世になりにける』とはわかっているが・・・。デジタル系にはなかなか理解を示さないもう一人の自分も確かにいる。

ヤマト運輸『小倉昌男経営学』を書いた小倉さんが著作の中で、時代の変化に理解を得なかったお父様のことについて触れていた。そう、自分の姿が被ったのは言うまでもなく。
ここまで時代が変わっているのに、デジタル武装をしないでいいものかという自問自答がずっと繰り返されている。また玉の肌石鹸の三木晴雄会長は「生き残りを犠牲にした拡大で企業は滅ぶ!生き残りを犠牲にしない投資をせよ!!」と教えてくれました。つまり本業が狂わない程度のイノベーション行動は積極的にせよ!と理解している。

ということで小倉さんの考え方(応変)と三木会長の考え方(基軸ありき)の両方が私の中で成立。
確固たる本業を基軸としつつ、情報に応変しIT武装化していくという考えは間違っていない!という気になっております。
とにかく最近の私はITづいているのです(^^)/

president.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像



おかげさまで2月1日に創業記念日を迎えました。
恒例の日経新聞広告を打ち、これまでお世話になった先生方の書籍を紹介しました。

日経全五段170201.jpg










毎年、創業記念日は会社をお休みにしております。とはいえ平日の会社を空にするわけにはいかず(社員さんはお休みでしたが)、パートさん、アルバイトさんが出社し電話対応などをしてくれました。たいへんにありがたいことですね。
私も会社の責任者として出社しましたが、
さすがに平日とあってたいへん忙しい一日となりました!(^^)!

この1年はさらに読者、著者の先生に感謝していただけるように行動していきたく思います。
その結果として業界に貢献できる会社になるのだと思います。

どうぞご支援ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

過去の情報

サイト内検索
google

今月の新刊
改訂増補 中国のことがマンガで3時間でわかる本
改訂増補 中国のことがマンガで3時間でわかる本
著者/筧 武雄/馬成三/遠藤 誠
定価/1600円+税


TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 730点突破ガイド
TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 730点突破ガイド
著者/植田 一三:編著  浅井 伸彦/上田 敏子/岩間 琢磨:著
定価/2100円+税

稼げる人が大切にしている話し方
稼げる人が大切にしている話し方
著者/栗原 典裕
定価/1400円+税

脳にこじつけて いつでも引き出す記憶術
脳にこじつけて いつでも引き出す記憶術
著者/並木 秀陸
定価/1400円+税