トクする!情報成長術
2019年10月07日
第38回・月に1度は「自分会議」

self meeting.jpg
毎月、月はじめに「自分会議」を開いています。自分会議とはつまり、自分の心と対話しているものです。


今月はどんなスケジュールになっているか。
どんな仕事をどんなテンポでこなしていくか。
時間が余ったらどんなことをするか。
だいたい考えているのはこんなことです。


「自分会議」はお気に入りのカフェで行っています。
自宅ではなくなぜカフェで行うかというと、そのほうが「外で会議している気分」になれるからです。今月の自分はどう過ごそうかということを、自問自答しています。


「自分会議」をしていると、見えてくることがあります。
それは、自分が本当はどんなことをしたいのか、どんなことを目的にしているのかということ。
もちろん元々自覚してはいるのですが、月に1度、改めて確認すると、ブレずにいられるのです。


自分会議で今月の予定を見直してみると、自分が正しい道を進んでいるのか、やや曲がり道をしているのかも見えてきます。曲がり道すべてが間違っているわけではありません。その経験は、必ず何らかの意味があるはずです。けれど、最終目的地を毎月確認していれば、大きく道を外れることはないでしょう。


「自分会議」は手帳に手書きしています。
なぜなのか、アプリを使わず、手書きにしています。手帳を開くとそのメモがチラッと目に入り、目標を思い出しやすいからかもしれません。


自分で自分と話し合うというと難しそうに思うかもしれませんが、1時間ほどの「自分会議」を終えると頭はとてもスッキリしています。カフェに入ったときに是非自分とお話ししてみていただければと思います。(作家・内藤みか(@micanaitoh))



illustration...Kakky

コメントを書く
お名前
URL
コメント

TOP