トクする!情報成長術
2019年10月09日
第39回・サプリはニーズで厳選する

supplement.jpg


世界にはさまざまなサプリが溢れています。
知り合いで、いいと言われる10種類以上ものサプリを買い込み、飲んでいる人がいました。
スッポンエキスやビタミンやプロテインなどいろいろです。
けれどサプリ代がすごい額になってしまい、減らすことになってしまいました。


世の中にはいいと言われるものが出回りすぎています。
サプリだけじゃなく、化粧品でも、美白だのシミとりなどと効果がある品がそれぞれ並んでいます。すべてを取り入れる予算がないのなら、自分に最適なものに絞るしかないのです。


私の場合はPC画面で目が疲れるので、ブルーベリーのサプリはマストです。
あとはマルチビタミン&ミネラル&アミノ酸という全部入りみたいなものを飲んでいます。全部入りだからこれで大丈夫かなと思っています。
全部入りを使いつつ、どうしてもという部分だけを買い足す。
これがサプリを選ぶシンプルでいい方法ではないでしょうか。


ちなみに玄米は、サプリとしても優秀なんだそうです。
1日に必要な栄養素のうちの結構な量が入っているのだとか。
マクロビオティックの人たちは、足りないミネラルなどは、自然塩を足せば補うことができると考えてきました。
なので、彼らのなかにはその実証のために、玄米と塩だけでしばらく暮らす実験をする人がいます。


私は炊き込みごはんみたいな味が好きなので、できれば毎日玄米を食べたいのですが、子どもたちはあまり好いてくれません。なので、せめてもと、白米の一部に発芽玄米を混ぜるようになりました。これなら子どもも喜んで食べてくれるので、続いています。
(作家・内藤みか(@micanaitoh))



illustration...Kakky


コメントを書く
お名前
URL
コメント

TOP