News
お知らせ
2020年05月20日
【読みどころ紹介】ここに注目!英文法の鬼100則 part2


今回もやってまいりました、『英文法の鬼100則』おすすめポイント紹介part2のコーナーです!

今回のおすすめポイントは、ゆるかわなイラストと目に優しいシンプルなカラーです。

さっそく実際のページからご紹介。


image3.jpeg
←第5文型の構文の1つ、
「Sが人に何かをさせる」という
使役構文が解説されているページです。



私はこの、擬人化されたNEWSが人のあたまをコネコネしてハッピーな気持ちにしているイラストがとても好きです......。





これであなたは、使役動詞の意味を考えるとき、
いつもこの「NEWSが人のあたまをパン生地のようにコネコネしている」イメージとともに思い出すこととなるでしょう......。



そうなのです。
このゆるかわなイラストが本書ではふんだんに使われているので、
それがページをめくる楽しみにもなり、勉強で疲れた心と頭を癒してくれるのですが、
それだけではないのです。

この、内容と関連したイラストがイメージとして残り、理解と記憶に役立ちます

そして、この全体を通してシンプルで統一感のあるカラーは、目が疲れにくく、
マーカーやペンで自分で目立たせたいところをしっかり目立たせることが出来る
うれしい特徴です。

好きなカラーでデザインしながら、自分なりの英文法の鬼100則をつくっていくように
勉強するというのもおもしろいかもしれません!


ということで、今回はイラストとカラーという視点から紹介してみました。
次回はまた別の視点から紹介していきますのでお楽しみに~!


気になった方はこちらへ♪

https://www.asuka-g.co.jp/book/english/en-grammar/011227.html

TOP