社長業!営々黙々とやっております
2018年01月11日
ちょっとしたことで気分は大きく変わるものです

個人的なことですが昨年末に長年つれそった顔の大きなイボを取りました。
家族からも取りなはれ!とずっと勧められていましたが手間そうだったのでそのままに。いざやってみると液体窒素で数秒焼いて数日後にはかさぶたになってポロリ。 たったこれだけのこと。イボのない自分の顔が真新しく感じます。イボと比べるわけではないです。でもちょっとしたことで雰囲気がガラッと変わるのはオフィスも同じではないかと思います。

社長はたいていオフィスの奥に座しているものですが、私はずっとオフィスの入口に席を置いておりました。朝夕の社員さん、宅配さん、取引先さんと人の出入りの際には必ず挨拶をしてきました。社長として出入りする方々への送迎ができる重要な場所でした。

その愛着ある場所を離れ年始からオフィスの奥へ席を移動しました。雰囲気としては社長席風になったように思います。しかし入口ははるか遠く、声も掛け辛くなり ました。営業部からも「社長が遠い」という意見も出ているようです。編集部もイメチェン。しかし二つの部署になった感じがするようで「遠い」という声も聞 こえてきます。近くて遠いというのは組織上よくないのですが、配置に慣れるこ とで解消されるはず。集中して仕事ができる環境になっていればいいのです。レイアウト変更は雰囲気をガラリと変えてくれる良い方法です。皆さんもお試しください。

enter.gifのサムネイル画像

コメントを書く
お名前
URL
コメント
語学音声アプリ 公開中 閉じる