社長業!営々黙々とやっております
2019年01月24日
百聞は一見に如かず!上海のeコマース最新流通事情の巻

『上海eコマース最新流通視察会』(オフィスJ.O主催)に参加してきました。

東京都洋上セミナーで21年前に初訪問してから11回ほど訪中し、上海は4度目となります。古い時代を知っていて、発展途上も見てきましたが、ここ7年ほど訪中していませんでした。念願叶って今回の訪中となりました。

■百聞は一見に如かず!目から鱗が音を立てて剥がれ落ちる
NHKクローズアップ現代などで中国のハイテクぶりは知っていたつもりでしたが、物流から決済から暮らしから何から何まで全く以前とは違うものになっていました。その全てにITが動いているのは言うまでもありません。大きなコンサートでは監視カメラによる顔認証で何人もの犯罪者が捕まると聞いていました。現地で聞いた話、物流でいうと、荷物が何メートル先まで来ているかトレーサビリティされているといいます。「日本の100倍進んでいる!」という話も聞きました。訪問した会社、機関、お店で話を聞きます。ルールを守らない人が以前は多かったそうです。しかしながら今のIT技術は暮らしだけではなくマナーまで徹底的に変えてしまいました。官民の連携による監視カメラやIT情報の共有により違反すれば人格評価で減点、マナーが悪ければ無料で受けられるサービスが使えず暮らしにくくなるなど、そんなリスクは誰も犯さないようです。確かに高速道路でビュンビュン飛ばす人はいませんでした。煽るような人も。クラクションがビービー鳴ることもないです。夜中でも鳴り響いていた時が懐かしいほど静かです。我先にと急ぎませんし信号ももちろん守ります(郊外、上海以外のことは知りませんが)。繁華街ではスリが仕事できなくなったそうです(どうせ捕まる!と思うのだそうです)。店内では商品を手に取り、その場でスマホ決済しカバンに入れてもOK。私が「万引きの心配は?」と通訳さんに質問してもらうと「今どきそんなことする人いないでしょ!」と店員さんが普通に返してきたことには大変驚きました。店内には無数の防犯カメラとAIビックデータが動きます。自分の格付けを落とすような行為は誰もしないのでした。秩序がほぼ保たれているかは分かりませんが4日間だけで言えばほぼ完璧な感じがしました。

■eコマースでの注文は3km以内であれば30分でお届けするのは当たり前
ITから小売業へ参入したお店は当たり前のように、既存の小売業も30分配送を実現します。そのための店舗改装をしています。配送する基準は、当日初回は金額問わず配送、1200円以上の買い物で配送(59元以上)、300円負担で配送などお店によって様々です。天井のレールには、ネットオーダーされ店内でピッキングし終えた商品バッグが運ばれていきます。配達員は出稼ぎの人(上海市民2500万人の半分近くは他県籍)。自分の電気バイクとスマホを持ち込み配達で生活ができるお金にはなるそうです。宅配員が誰なのか、いつごろ店を出て、いつ着くかなどの通知が来る(同じ配達員を選べる店もある)。この連絡により化粧を落とした一人暮らしの女性でも受け入れ準備(再化粧)ができます。急速に財布レスが進んでいて財布が売れない国になったとか。キャッシュレスやECの目覚ましい発展は、遅れていたからこその進化で格安スマートフォンの販売もあり一気に飛び級レベルの進化ができたそうです。これには納得で日本でも同じことが言えます。先に投資をした企業のシステムから老朽化していきますし、その後に考え出されたソリューションが主導権を握るのはよくある話と思いました。

写真:配達員の待機場所。ピッキングされた商品の詰まったバッグがここに届きます。
DSC08319.JPGのサムネイル画像













写真:UFOキャッチャー。しかも新鮮なロブスターが入ってます。もちろんこれもQR決済です。
DSC08370.JPG





















上海が進み過ぎているだけかもしれませんが、上海市長のトップダウンで一気に物事が進むというのは経営と同じで大切なことだと改めて感じました。IT以外で、例えば暮らしに欠かせない排ガス出まくりのガソリンバイクが禁止されモーターバイクしか走っていない事もトップダウンのなせる業です。そのせいか空気も綺麗です(石炭ストーブをやめたことも大きいか?)。何でもITとハイテクです。不要論の人もいますが素直にスゴイの一言です。現地のハイテクスーパーで電子通貨を使ってのe決済も体験しました。驚きの連続です。ずっと見たかった『中国はいま』が実現しました。皆さんも機会があれば、否、機会を作ってでも旅行しておくことを強く勧めます。

また来年も(いや年内にもう一度、ニヤリ)訪中したい!そんな視察でした!(^^)!

コメントを書く
お名前
URL
コメント

TOP