明日香出版社について
TOPページ >>
  >>
 ビジネス書 >>
 経済が世界一シンプルにつかめる本
ビジネス書
経済が世界一シンプルにつかめる本
経済が世界一シンプルにつかめる本
この本の感想を書く
著 者
木暮 太一
定 価
1500円+税
初版発行
2010.7.17
ISBN
ISBN978-4-7569-1383-8
ページ
304
版 型
A5並製

・紹介文

人の世は衣・食・住から始まり、人・モノ・カネが動くもの。それだけつかめば経済がわかる。あえて教科書的なマクロ・ミクロの視点をはずし、身のまわりの事柄や感覚を共有してから、派生的に世界経済のからくり把握に理解を広げていく。

・この本を購入する
Amazon.co.jpでこの本を買う
紀伊国屋書店でこの本を買う
楽天ブックスでこの本を買う
e-honでこの本を買う
本やタウンでこの本を買う
MARUZEN&JUNKDOでこの本を買う
セブンネットでこの本を買う

・目次

経済が世界一シンプルにつかめる本
もくじ 
はじめに
序章 世界で何が起きている!?
ぼくらのボーナスを激減させた原因:サブプライム問題!
住宅ローンのトラブルだけで世界が大混乱!?
サブプライム問題を引き起こしたのは9.11テロだった!?
カネは世界の「回りもの」
未来の経済大国はこんな顔ぶれ:BRICsとNEXT11
そもそもなぜ海外と貿易をするの?
世界経済の秩序を保つしくみ

第一部 ぼくらのための世界経済入門

第1章 衣 商品にまつわる話
日本の企業は海外で仕事をする!?
なぜ海外に工場を移したらいけないの?
日本企業はいったいどこに行った?

第2章 食 食べ物にまつわる話
日本は食糧をどれだけ自分たちの手で作っている?
食糧自給率が40%だと、どうなる?
食べ物をガソリンの代わりに使う!?
サブプライム問題と食糧問題の意外な接点 日本は今のままでいいの??

第3章 住 生活環境にまつわる話
円高と円安はどっちがいいの?
外国人と一緒に暮らす
外国人観光客は、大事なお客さん

第二部 ビジネスマンのための世界経済入門

第4章 ヒト 人の力にまつわる話
人口が減ると経済に悪影響をおよぼす
経済も人口に影響を与える
これから経済が伸びそうな国中国は? インドは? そして日本は?

第5章 モノ 国の持ち物にまつわる話
世界のお得意様と世界の元締めは誰か?
日本の得意分野はこれだ!
アメリカの得意分野はこれだ!
EUの得意分野はこれだ!
中国の得意分野はこれだ!
ロシアの得意分野はこれだ!
ブラジルの得意分野はこれだ!
インドの得意分野はこれだ!

第6章 カネ お金と為替にまつわる話
ガソリンが高くなったのは、サブプライム問題の影響!?
お金でお金を買う時代 為替取引 もっと日本に投資して!
基軸通貨になれる通貨、なれない通貨
固定相場と変動相場
アジアも共通通貨を作らない?   

おわりに

M.Sさん 38歳女性
2010年10月25日 13:52

経済が苦手だったが分かりやすく、とっつきやすかった。
小暮太一さんの著書のものをまた探して読んでみたいと思った。

三橋(みつはし)智樹
2014年5月28日 05:33

5.28「東京新聞」26ページ「トクトク」欄に投稿を出しました。

コメントを送信する
名前
メールアドレス
返信
※ご記入いただいたメールアドレスにお返事させていただきます
トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/2075
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊

人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
著者/鳥谷 朝代
定価/1400円+税

西郷隆盛その生涯
西郷隆盛その生涯
著者/不破 俊輔
定価/1500円+税

世界標準の仕事の教科書
世界標準の仕事の教科書
著者/福留 浩太郎
定価/1400円+税

CD BOOK 超英語思考リスニング
CD BOOK 超英語思考リスニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1650円+税