トクする!情報成長術
2019年10月16日
第41回・映画館で見るべき映画とはどんな映画?

recommended movie.jpgのサムネイル画像


最近はシネコンなど、多スクリーンの映画館が増えたこともあり、上映されている作品はとても多くなりました。そのため、観たい映画をすべてロードショーで観る時間が取れない、といううれしい悲鳴をあげることもあります。


私の場合、もちろん、どうしても観たい映画から優先順位をつけて観るようにしています。けれど、2つの映画、どちらも同じくらい観たい!という場合もあり、順位がつけにくい時もあるもの。そんな時はまずは音楽がクローズアップされている映画を選びます。たとえば最近だと『ボヘミアン・ラプソディ』。あれはやはり大きな音で聴きたいので、映画館で観ました。


そして「DVDにならなそうな順」で映画を選びます。この映画は半年ほど待てばDVDになったり動画配信される可能性が大、もしくはDVD化がもう予定されている、という作品ではないものを優先するのです。


たとえば、単館上映の作品、インディーズ的な作品などはなかなかDVDにはなりません。けれどとても面白そうな内容のものもあるのです。これらの作品は、上映期間中に観ておかないと、DVDになかなかならないので、再上映を待つしかありません。なので出来るだけ時間を優先的に作るようにしているのです。


先日は『バンコクナイツ』というタイ人女性と日本人男性のロードムービー的映画を鑑賞しました。3時間もの長編作品でした、大変楽しめたし、日本人が知らないタイの風景やタイ人の本音も満載で、刺激的でしたよ。(作家・内藤みか(@micanaitoh))



illustration...Kakky


コメントを書く
お名前
URL
コメント

TOP