トクする!情報成長術
2019年10月18日
第42回・自然音を聴きながら仕事する

nature sounds.jpg


最近はスマートスピーカーで自然音を流しながら仕事をしています。アレクサに「自然音のプレイリストをかけて」と頼むと、ランダムに波の音や鳥の声、雷雨の音などを流してくれるのです。


一時期α波が出るなどということで、これらのネイチャーサウンドがCDなどで販売されていたこともありました。一時期は仕事がはかどると言われているバロック音楽やモーツァルトの曲というのももてはやされていましたよね。もちろん私も試したことがあります。バロック音楽は曲自体が構築していくような感じなので、企画書や小説を書くときなどに効くような気がしました。


でも最近はもっぱら自然音です。家に引きこもって原稿を書いていると自然に触れる機会がなかなかないので、聴いているとリラックスできるんですよね。それに自然の音なので、耳障りではないし、気が散らないんです。


ただ、先日、一度だけビックリする音がありました。それは滝の音......。ゴゴゴゴゴと水が落ちる豪快な音がしたので作業の音を止めてしまいました。でも気になったのはそれくらいです。


Smart Usenの「アロマ・ヒーリング」や「リゾート・ヒーリングサロン」のチャンネルでは、自然音とリラクゼーションミュージックが一緒になったような曲を流しているので、そこも愛用しています。(作家・内藤みか(@micanaitoh))



illustration...Kakky

コメントを書く
お名前
URL
コメント

TOP