トクする!情報成長術
2019年10月21日
第43回・リーズナブルなミシュランレストランに行く

michelin.jpg


ミシュランに掲載されたお店にお食事に行くことがあります。
こう書くととてもお金持ちのようですが、実はかなりリーズナブルなお店も載っているのです。
安いものだと1000円以下で食べられるところも何軒もあります。カレー屋さんや餃子屋さんなどもあるんですよ。


私が気に入ってしまったのはフレンチレストランですが、そこもランチは3000円台なので、ちょっとしたお祝いの時に食べるところとしてちょうどいいのです。


ミシュラン掲載店に子どもを連れて行くこともあります。すると子どももおいしいおいしいと全部たいらげます。おいしいと言われているものを食べさせることも、親の務めなのではないかと思っているからです。


私自身は20歳を過ぎるまでフォアグラもトリュフも口にしたことはありませんでした。でも私の子どもたちは知っています。それは「どうしてこんなおいしいものを今まで知らなかったのだろう」と私自身が後悔したので、子どもたちには「世の中にはこんなに美味しいものがあるんだよ」と早くから伝えたいからなのです。


幸い、最近は「俺のイタリアン」など、高級食材を安く食べさせてくれるお店が増えました。時にはファミリーレストランでもフォアグラフェアがあるくらいです。最近は成城石井などではフォアグラ入りチョコやポテトチップスなども販売されて随分身近なものになりました。せっかくなので、おいしいものをおいしいといただいて毎日を楽しんでいきたいと思っています。
                           (作家・内藤みか(@micanaitoh))



illustration...Kakky

コメントを書く
お名前
URL
コメント

TOP