トクする!情報成長術
2019年12月18日
第67回 避難袋の手回しラジオとソーラー充電
escape bag.jpg


我が家には避難袋が3つあります。家族が3人いるので、それぞれに避難袋があるのです。
避難袋の中に必ず入れているものは、ソーラー充電器と手回しラジオです。


避難するときは、情報がとても大切になりますが、スマートフォンの充電が切れたら、情報を得ることが難しくなるかもしれません。そんなときに日光で充電できるものがあれば、日が出ているときにチャージできるので、充電切れを心配することもありません。それでも切れてしまったときのために、手回しで充電できるラジオで情報を得られるようにしています。


避難しなくてはならなくなったときは、どこに避難所があるのか、どの避難所がどんな状態かなどを把握してから避難したいものです。せっかく向かった避難所が満員で入れなかったという人が大勢いるようなので、できるだけ無駄なく動きたいからです。


よく売られている避難袋セットは買いません。クラッカーのようなものが入っているものがありますが、あれではわずかな期間しかもたないし栄養もあまりないからです。今後、科学が進めば、宇宙食のように、わずかな量で栄養が足りるような避難食の開発も進むでしょう。けれど今はまだそうしたものがありません。


我が家の避難袋には炒り大豆と炒り玄米が入っています。戦時中はこれらが疎開や避難の際に役立ったことがあるそうですし、なによりわずかな量でお腹が膨れるし栄養価も優れています。避難袋の中身は自分でよく考え、取捨選択しながら詰めていくことをおすすめします。
(作家・内藤みか(@micanaitoh))

illustration...Kakky

コメントを書く
お名前
URL
コメント
語学音声アプリ 公開中 閉じる