トクする!情報成長術
2020年01月15日
第74回 クラウドファンディングはアイデアの宝庫
crowdfunding.jpg
クラウドファンディングという資金調達方法があります。
何か商品を作りたい、何かイベントをしたい、けれどそのための資金が足りない、そんな時に、企画に賛同する人たちに先行予約などで応援していただき、実現にこぎつけるというスタイルのものです。


私はこのサイトを時々、用もないのに覗いてしまいます。
なぜかというと、ここにはまだ商品化されていないけれど面白いアイデアの宝庫なので、とても刺激になるし、こういうことにニーズがあり、こんなにも多くの人に支持されているんだな、などとヒントもたくさんいただけるのです。


有名なサイトは「CAMPFIRE」ですが、「READY FOR」も都道府県ごとにカテゴリ分けされているので、気になる地域をチェックしやすいです。


欲しいものがあれば、自分でもささやかにお金を投じます。
大抵は自分が関心がある書籍かカードゲーム関係が多いです。幾つか設定されたコースの中から自分が本などの商品を得られるものを選ぶことがほとんど。この商品欲しいと思うのですから、予約販売でも全然構わないのです。


太っ腹な人は、もっと高額のコースを選んでもいるようです。そうするとまとめて複数予約できたり限定イベントに参加できたりするみたいですね。自分の住んでいるエリアに新しくできるカフェのクラウドファンディングがあったら参加してみたいなとは思います。お気に入りのカフェが増えたら嬉しいですから。それにもしかしたら、リターンとしてオトクなサービスが付いているかもしれないですからね。(作家・内藤みか(@micanaitoh))

illustration...Kakky

コメントを書く
お名前
URL
コメント
語学音声アプリ 公開中 閉じる