トクする!情報成長術
2020年04月08日
第108回・好きな香りでやすらぐ
favorite aroma.jpg


アロマテラピー検定1級を持っています。
この検定は「香り当てクイズ」もあり、とても楽しいものでした。


1級の試験は31種類の精油が出てきますが、実際には100を軽く超えるくらいの精油が専門ショップには並んでいます。ヒノキだけでも葉の部分や木の部分などと分かれているものもあり、とても覚えきれません。


ショップでいろいろな香りを試し、自分好みのものを探すのも楽しいですが、なかなかその時間が取れない時は、ネットで良さそうなものをチョイスしています。


選ぶのに迷った時は、シチュエーション別に探してみるのもいいでしょう。
ストレス緩和、集中したい時など、気分ごとに紹介しているページもあるので、参考になります。


今まで通販で買ったものでお気に入りはベチバーです。土の匂いとあるので、気になって買ったのですが、本当に、地面の上のような懐かしい湿った香りで、落ち着くのです。


慣れてくると、自分でブレンドもしたくなります。今の好みはティートリーとベチバーのブレンドです。これにゼラニウムを足すこともあります。昔はローズやイランイランなどの花系の香りが好きだったのに、年を重ねてきたら、木や葉の匂いのほうが好きになってきました。年齢によって好きな香りに違いが出るのだとしたら、興味深いことです。


特定の香りが、認知症の改善にも有効だという研究発表もあります。鼻をしっかり使いながら、頭も爽やかに作業していきたいと思っています。(作家・内藤みか(@micanaitoh))

illustration...Kakky

コメントを書く
お名前
URL
コメント
語学音声アプリ 公開中 閉じる