トクする!情報成長術
2020年05月11日
第118回・進歩がわかる楽器練習
Musical instrument.jpg


ステイホームが続くと、ついつい毎日をぼんやり過ごしてしまいがちです。私もネットニュースを眺めていたらあっという間に時間が過ぎてしまったなんてこともありました。


これではいけない、と、家族で始めたのが楽器練習です。
私はジャズピアノ、娘はエレキギターに取り組んでいます。息子はドラムなのですが、ドラムマニアというゲームからスタートなのが可愛いところです。


楽器はなんでもいいと思います。買う必要もないでしょう。今やタブレットのアプリでピアノ練習もできる時代です。


何がいいかというと、毎日少しずつでも進歩しているところ。
このパートが弾けるようになった、あの曲を通して弾けるようになったなどと、目に見えて自分の成長がわかるので、進歩を感じます。


なによりいいのは、音楽そのものが癒しになること。
好きな曲を自分で弾くのはとても楽しいし、カラオケもなかなかできない今、自分が楽器を奏でるということでメロディーとの触れ合いが生まれて、気持ちも安定する気がします。


毎日じゃなくても、思い立った時に取り組むだけでも、楽器というのは親しめば親しむだけできることが増えていくので、やりがいがあります。


いつか家族でセッションできるようになるともっと楽しくなりそうですが、それにはもう少し時間が必要かもしれません。(作家・内藤みか(@micanaitoh))

illustration...Kakky

コメントを書く
お名前
URL
コメント
語学音声アプリ 公開中 閉じる