社長業!営々黙々とやっております
2022年02月03日
知の探究、あれから半月!・・で、どうなった?

前回、知の探究なる日記を書いたのですが・・。
1月中旬以降は動けるはずだったのですが・・。代理でやる業務が多く動けませんでした。
なんとか2月は動けそうです!

一方で、会議を外れた効果はすぐに出たようです(早ない?)。
議論が活発になった、発言の責任は増した、他責ではない自責で判断するようになったなどなど(ファシリテーターとして反省ちう)。いつもはTo:だった私のメールアドレスは、いまやCc:になりました(実はちょっと寂しい)。

ともあれこちらは会社の環境整備に力を入れます。
まずはフリーアドレス化、過去本の電子書庫化、不用品の整理、2階オフィスの有効活用です。

弊社から社長業本を出していただいているIT社長さん。
YouTubeでDX化に際しての注意を話してくれていました。
ポイントとして以下です。

1、人事権を持っている人・社長がやるべし!
2、DX化による個別の「ブーブー(文句)」は聞かないこと!
3、IT企業に丸投げしない!(鴨ネギになる)
4、人に頼らない!(3000万円リースの法則)

などです。
とにかく自由に、強権に、やるべきことを粛々とするようにします。

今日も朝からハードワーカーでした。
そしてこれからもやることが!!!なんで湯水のごとくこんこんと湧き出てくるのだろうか。

話を戻して知の探究は来週から始まります。
まずは1月の繁忙で見過ごした働き方改革セミナーのアーカイブ(5時間)、読書セミナーへの参加、電帳法セミナーへの参加、受講した日本伝統工芸の副課題としての考察です。古い機器の処分で半日つぶれますが。ともあれありがたく忙しくしております。
eiichi88.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

コメントを書く
お名前
URL
コメント

TOP