書籍カテゴリ
ビジネス書
語学
情報板
書評・読者コーナー

1つの日本語に、今まで知らなかった単語の英語もあるのでながめていても楽しいです。こういう意味がこめら
2017:03:07:17:58:27 2017.03.07更新
とても分かりやすい解説で、使いやすかった。 中学・高校で習ったことを思い出せた。
2017:03:07:17:48:48 2017.03.07更新






明日香出版社について
TOP >>
 「できる!」ビジネスマンの雑学 >>
 2015年05月
「できる!」ビジネスマンの雑学
2015年05月



 そら豆はさやから豆を取り出して茹でるのが一般的ですが、豪快にさや付きのまま焼いてもおいしくいただけます。

 焦げ目が付くまでしっかり焼いても、さやに守られた豆は食べ頃の蒸し焼き状態になります。
 しかもさやが柔らかくなっていて、剥きやすい。いくらでも食べられますよ。

【調理法】
1.さや付きのままのそら豆を用意する
2.コンロに入れて焼く
3.さやに焦げ目がついたら完成。焼き上がりの目安はさやの焦げるにおいでわかります

 さやを剥くと、熱々ほくほくのそら豆。お好みで軽く塩を振っていただきましょう。(水)

1.そら豆を用意-----------
2015052901.jpg
2.コンロに投入-----------
2015052902.jpg
3.焦げ目が付いたら完成-------
2015052903.jpg



 5月の連休から読み始めて、ようやく読み終わりました。約600ページ、原注まで入れると650ページの『チューリングの大聖堂』(吉田三知世訳、早川書房)、著者:ジョージ・ダイソン・原書名:『Turing's Cathedral』。

 タイトル通りにチューリングの評伝かと思うと少し期待はずれですが、コンピュータが誕生した1940~50年代を臨場感たっぷりに味わえる貴重な一冊です。

 ライプニッツは17世紀末に、すべての自然の摂理は0と1の組み合わせ、2進法で表現できると書き残しました。250年後の1930年代、この2進法を使った電子的なオンオフで、すべての演算が可能なことを証明したのがイギリスの数学者、チューリングです。そして、フォン・ノイマンをリーダーとするチームは、この理論を応用してコマンド、アドレス、アプリケーションという概念を確立し、MANIACを誕生させました。

 現在私たちが使っているPCはすべからく、2進法のCPUとメモリで構成されたハードウェア上でアプリケーションを走らせています。この仕組みは、MANIACの時代からひとつも変わっていないことに驚かされます。
 わかりやすく言い換えるなら、コンピュータとは江戸時代中期に原理が考案され、70年前に完成した極めてクラシックな道具とも言えるのです。
 この本で初めて知ったことがありました。気象予報や流体力学、乱数、人工知能など重要なテクノロジーが、わずか5KバイトメモリのMANIACを駆使して始まったそうです。
 CGでは今なお新たな技術が生まれているモンテカルロ法、自然の描写には欠かせないノイズや確率など、筆者はご先祖様に出会ったような気分で楽しく読むことができました。

2015052801.jpg
■ノイズを使って描画した仮想店舗(筆者作成)

・参考CG(筆者作成)NoNeedNew
2015052802.jpg

 興味深い話をひとつ。2005年、米国の大手検索会社ではあらゆる本をデジタル化するプロジェクトを立ち上げていた。その目的は本をデジタル化して多くの人に読んでもらうためでも、電子ブック事業を立ち上げるためでもなかった。
 真の目的は、彼らが開発しているAI(人工知能)に世界中のあらゆる知識を覚え込ませるためであった。

 今もこのプロジェクトは進行しているのでしょうか。
 後でググってみようかな。(水)



 バターが足りない。バターの箱が驚くほど薄くなった。バターが痩せてしまった。そんな気がしませんか。
「バターはどこに消えた」と叫びたくなる、今日この頃です。

2015052701.jpg
■最近、うちのバターが痩せました。

 2008年のバター不足の頃、筆者は業界団体や乳業メーカーに取材をした経験があります。しかし、たった一度の取材だけでは、バターが不足する真の原因はわからずじまいでした。

 そこで今回は、2006年から日本のバター不足の歴史を振り返ってみました。

【日本のバター不足 10年史】
-------------
★2006年 バター過剰★
・牛乳の消費低迷 バターの過剰在庫
・3月 農水省減産指導、900トンの生乳を廃棄
・ホクレン、大手乳業メーカー3社に国産チーズ工場建設を依頼
・乳牛の頭数削除
-------------
★2008年 バター品切★
-------------
東日本大震災(2011)
★2011年 バター品薄★
-------------
2013年
・チーズ補助金88億円を計上
  「チーズ向け生乳供給安定対策事業」
・チーズ向け乳価補填60億円を計上
  「工原料乳等生産者経営安定対策事」
・猛暑(2013)
-------------
★2014年 バター品切★
・11月 7000t輸入
・2015年2月 2800t輸入
・2015年3月まで13000tを輸入
 (業務用25キロバラバター)
---------------
★2015年 バター品薄予測★
(需要747000t-生産648000t)
・生乳生産基盤の強化
・5キロ以下サイズも輸入
・5月26日 9900t不足見通し
---------------

 2006年に生乳廃棄処分、乳牛の頭数削減による生産調整を行って以降、3年おきにバター不足を繰り返しています。特に昨年12月は町のケーキ屋さんですらバターが手に入らず、クリスマスケーキを数量限定で販売したお店があったほどです。年に一度きりの稼ぎ時を失したわけです。

 生乳の生産は1996年度の865万トンをピークに2013年は750万トンと100万トン以上を減らしています。
 酪農家の後継者不足、生産コストの上昇・採算割れによる廃業などで生産力が落ちているようです。消費の面でも、少子化、牛乳の需要減で生乳の消費量も徐々に減っています。
 しかし牛乳やチーズが足りないという話はここ10年聞いたことはありませんから、この需給バランスの崩れはバターだけに起きているようです。

 2008年は国内メーカーのバター増産で不足を解消していましたが、現在は、いきなりの緊急輸入。しかも、2015年からは継続的な輸入、ケーキ店でそのまま使える5キロ以下の小分けサイズも許可と緊急性が高くなっています。

バター、今年も品薄か...業務用を緊急輸入へ
 生乳生産者や乳業メーカーで作る一般社団法人「Jミルク」は25日、2015年度の国産バターの生産量が需要量に対して9900トン不足する見通しだと発表した。
 14年度に家庭用バターが全国で品薄となったこともあり、農林水産省はクリスマスシーズンに向けて安定供給を図るため、10月までに業務用バターを緊急輸入することを月内に決める方針だ。
ヨミウリ・オンライン・経済 2015年5月26日掲出」)

 農水省が推進している食料自給率アップ活動はどこへ行ったのでしょうか。
「知ってる?日本の食料事情」
~日本の食料安全保障と食料自給率・食料自給力~

 チーズに厚い補助金を出しておきながら、ここ10年で3度もバターの供給に失敗していますから、バターに関しては自給率などに構っていられないのかもしれません。
 しかし、酪農家を税金で保護する一方、1万トン(年間消費量の13.5%)ものバターを緊急輸入するのは行政の矛盾ではないでしょうか。海外では200円以下で買えるバターが、わが国では日本の酪農を保護するためとはいえ、倍以上の値段でしか買えません。しかも、輸入バターには360%もの関税がかけられており、商社なども自由に輸入はできない仕組みだそうです。監督官庁が需給バランスをコントロールできないのであれば、バターは輸入を自由化して、価格や需給は市場原理にまかせたほうが賢い選択と思えます。

 2008年に農水省は「減らした乳牛はすぐに戻らない」と言っていましたが、あれから7年。いまだに乳牛は育っていないのでしょうか。バター生産量の9割は北海道のようです。しろうと考えですが、北海道をきめ細かく見るだけで、自給率9割は達成できるのではないでしょうか。
 これからも助成金を使って酪農家を保護するのであれば、自給でまかなえるはずのバターを、棚から消さないでほしいものですね。(水)



 私たちが現在利用しているPCは、0と1の組み合わせでステップ順に演算を行う、いわゆるチューリングマシンともノイマン型コンピュータとも呼ばれています。この方式のコンピュータは、1940年代の大戦中に暗号解読や兵器開発を目的として誕生して、はや70余年。そろそろ高速化、性能アップが物理的な限界に近づいているそうです。
 今では1台のPCにいくつものCPUが入っているのが当たり前になりましたが、PCが速くなったという実感はあまり感じません。ソフトウェアが肥大化したのか、性能への要求が高すぎるのか。
 CPU能力の頭打ちだけではなく、映像の高画質化、インターネット世界の拡大、ビッグデータの分析など処理すべきデータが飛躍的に増大しているのも原因かもしれません。そういえば、性能が何倍になったとか、処理能力を大型コンピュータと比べたりする広告も見なくなりました。

20150526.jpg


 そんな中、筆者が注目している次世代のコンピュータ、量子コンピュータの開発に大きな一歩が踏み出されました。

量子テレポーテーション心臓部の光チップ化に成功
-量子計算機など実用化へ前進- : 物理工学専攻 古澤 明教授
 量子力学の原理を応用することで、現代技術の限界を超える究極的な大容量通信(量子通信)や超高速コンピューター(量子コンピューター)が実現できると予測されています。その実現には、光子に乗せた量子ビットの信号を転送する量子テレポーテーションの技術を確立することが最重要課題の一つです。しかし、従来の量子テレポーテーション装置は、大きな光学定盤上に何百もの光学素子を配置して実現されており、拡張性において限界に達していました。
 東京大学大学院工学系研究科の古澤明教授のグループは、量子テレポーテーション装置の心臓部である量子もつれ生成・検出部分の光チップ化に成功しました。この光チップでは、これまで約1平方メートルの光学定盤上に非常に多くの光学素子を配置して構成していた量子もつれ生成・検出部分を、26ミリ×4ミリ(0.0001平方メートル)のシリコン基板に微細加工したガラスの光回路により実現しました。これは実に1万分の1の大きさに縮小したことになります。


banner_e.gif
(引用:東京大学工学部サイトより 2015年3月31日)

 残念ながら筆者には、量子コンピュータについて正確に解説する能力はありません。わかる範囲で言うと、0か1かではなく、0でもあり1でもある重ね合わせた状態をもつ演算素子の組み合わせで、論理回路を構築したコンピュータのようです。この素子をN個組み合わせると、理論的には2のN乗のステップを同時に扱えます。
 量子コンピュータのメリットとしては、超並列的な計算が得意ということです。ノイマン型コンピュータがステップ順にしか処理できない問題を、量子コンピュータは2のN乗のステップを並列処理で一度に処理できます。そのため何千年かけても解けないはずの暗号も、量子コンピュータならたちどころに解いてしまうのではと言われています。
 いままでの暗号がすべて無意味になってしまうほどの高速処理が期待される量子コンピュータ。すでに2011年には、東工大の西森教授の『量子アニーリング』理論をもとにカナダで「D-WAVE」と呼ばれる量子コンピュータが誕生していますが、本命はまだこれからとも言われています。
 筆者の期待はCGやシミュレーション用PCの高速化です。映像の作成(レンダリング)ではちょっとした変更でも一晩かかることはザラでした。ピクサー並みのクリエイティブ環境がPCでも実現できるとしたら、誰でも徹夜せずにCG映像を作り出せる時代がやってきます。

 軍事目的が先行する先端技術ですが、日本で生まれるコンピュータには科学利用、民間利用を優先してほしいものですね。(水)

---------------
参考資料:
世界で初めて、「シュレディンガーの猫」状態にある光のテレポーションに成功!
「シュレディンガーの猫」、「EPRパラドックス」。量子力学や不確定原理について語られる際に必ず出てくるこれらの思考実験及びその概念が、登場してからおよそ100年。この春、実現が難しいとされるこれらの有名実験を組み合わせ、「シュレディンガーの猫」状態にある光のテレポーテーションに成功し世界を驚かせたのが、東京大学の古澤明先生。(大学ジャーナル 2011年12月号(Vol.97)に掲載)
(引用:「大学ジャーナル」より)
http://djweb.jp/hint/science/hint97_01.htm



 奄美大島の海に生息するフグ「アマミホシゾラフグ」が2015年の新種トップ10に入りました。海底にミステリーサークルを作るその生態は、テレビ番組でも紹介されたそうですから、ご存じの方も多いことでしょう。

ミステリーサークルの「巣作り」 奄美のフグ、新種トップ10入り 日本初
 奄美大島(鹿児島県奄美市)沖の海底で「ミステリーサークル」を描く「アマミホシゾラフグ」が、米ニューヨーク州立大・国際生物種探査研究所が実施した2015(平成27)年の「世界の新種トップ10」に選ばれた。
産経ニュース・くらし 2015年5月19日)

2015052501.jpg
●アニメ目の「アマミホシゾラフグ」と芸術的な巣


 世界に目を向けると、変わった経緯で発見された新種の生物がいます。

 ベトナム南部、メコン・デルタ地帯。米どころとして知られたこの地域は伝統的なトカゲ料理が有名で、レストランでは人気のメニューだそうです。
 とある米国人は、レストランで食材として飼われていたトカゲ達がみな似たような姿であることに気付き、知人のアメリカ・カンザス大学の研究者に写真を送ったところ、もしや新種ではないかと大騒ぎになったそうです。

 研究者は大急ぎでベトナムへ飛んでいきました。そして、そのレストランに件のトカゲを確保しておくよう「電話予約」を済ませ、ホーチミン市からオートバイを飛ばすこと8時間。ようやくたどり着いた研究者を待っていたのは・・・。

 研究者を待ち構えていたのは、遠来の客を満面の笑みで迎えるレストラン店主と、大皿に山盛りになった黒焦げのトカゲ料理でした。

 店主はこう言ったに違いありません。

 「大量の「ご注文」ありがとう。わざわざアメリカからトカゲ料理を食べにきてくれるとは、大歓迎だよ。ただし、ステーキみたいにレア(ナマ)で食べるのはオススメしないね」
(参考資料:ナショナルジオグラフィック日本版・ニュース 2010年11月10日)



 いまの季節におすすめしたいのが「実山椒のしょう油漬け」です。作り方はカンタン。
 漬け込んだしょう油をお刺身やお肉にかけていただくものですから、主役はあくまでもしょう油です。ですから「山椒味のしょう油ダレ」が正しい呼び方かもしれませんね。

 わさびやショウガとはひと味違った、さわやかな初夏の辛みを楽しめます。山椒がお好きな方なら、実も食べられます。

2015052201.jpg
 作り方もいろいろ。ご紹介する作り方は参考程度にして、ご自身の味覚に合うレシピを発見してください。

【作り方-1】
1.山椒の実を収穫する。もしくは購入。
2.沸騰したお湯に塩を少量、実は枝ごと入れる。
3.数分間茹でて、引き上げて冷ます。
4.枝を取り去り、実だけにしてよく洗う。
  山椒の辛みが苦手なら1時間ほど水にさらす。
5.消毒した容器に実としょう油を入れる。
6.冷蔵庫で数日保管して、味がなじんだら完成。

【作り方-2】
 しょう油を一煮立ちさせたところに、ナマの実山椒を放り込むレシピもありました。
ヤマサ醤油・ハッピーレシピ部:「山椒しょうゆ」

 実山椒としょう油の割合はお好みで。つぶしたニンニクやみりんを足すとさらに味わい深くなります。

2015052202.jpg


【使い方】
 お刺身、まぐろの漬け、ステーキなどにわさびの代わりとして。卵焼き、冷やしたキュウリに数滴。山椒の実の食べ過ぎにはくれぐれもご注意ください。

 料理は自分好みの味がイチバン、を実感できるレシピです。(水)



 以前にこのコラムで紹介した「私の履歴書」連載の「ニトリ社長の規格外人生」ですが、その元になる本がありました。
『落ちこぼれでも成功できる-ニトリの経営戦記-』
(著者:大下英治 徳間書店 2013年刊)

 「私の履歴書」で話題となった似鳥社長の仰天エピソードはこの本に出てきますが、四百ページ近くもあるので、より詳細に内容を知ることができます。
 後半部分では、これからの経営計画が詳細に語られており、2015年の現在、その計画が順調に推移していることに驚かされます。

ニトリが都市部進出を強化 銀座出店に続き大阪・心斎橋にも年内
 家具大手のニトリホールディングスは、大都市の中心部への出店を強化する。24日に東京・銀座の百貨店プランタン銀座に新店舗をオープンしたのに続き、年内には、大阪・心斎橋周辺にも出店する計画を明らかにした。このほか、東京・新宿や渋谷への出店も検討する。
産経ニュース・経済 2015年4月24日)

 ニトリでは台湾で苦戦しながらも店舗を16店に増やし、中国本土にも進出、アメリカへの進出も始めていると書いてありましたが、以下の記事を見ると、わずか一年余りで米国で5店舗を展開しています。ヨーロッパ進出がいつになるのか興味は尽きません。

ニトリが中国に4店目を出店
 家具販売のニトリホールディングス(HD)は19日、中国で4店目の店舗を江蘇省蘇州市に29日オープンすると発表した。同社は海外では米国に5店舗、台湾で20店舗を展開しており、「中国も含め今後も積極的に海外展開を図る」(広報)としている。
産経ニュース・経済 2015年5月19日)

20150521.jpg

 この本の中で興味深かったお話をいくつか取り上げます。

 ●印刷したお札を砂糖引換券として配布。通貨偽造罪に問われた似鳥社長。
 ●やつれ顔を化粧で隠した似鳥社長は500万円の融資を勝ち取った。
 ●失敗を恐れるな。うちは見切り発車の会社なんだ、と言い切る似鳥社長。
 ●東京本部を赤羽に決めたが、そこにはまだ稼働中の他社工場があった。
 ●「儲けてやる」ではなく「儲かる仕組み」を作れ。
 ●ニトリの従業員最高齢は81歳(2013年当時)。

 面白がっているだけでは、その人の本当の実力は分からないものです。ニトリ躍進の理由は何か。それはニトリに行ったことも買い物したこともない筆者でも、ニトリの5年後、10年後の目標がわかってしまうことです。おそらく従業員の皆さんならもっと知っているはずで、働くモチベーションにも良い影響を与えていると思います。

 この本を読んで、どんな業種であれ、やみくもに働いているだけではダメなことに、なるほどと得心が行きました。
 似鳥社長はもちろん、ニトリに興味のある方は、ぜひご一読をオススメします。(水)



 まるか食品株式会社は2015年5月19日、同日より「ペヤングソースやきそば」の製造を再開したと発表しました。 昨年の12月11日に製造と販売を全面休止して以来、半年近い休業となりました。

20150520.jpg


 なお、販売再開は関東地区で6月8日、甲信越・静岡地区で同月22日、東北・中京・北陸地区は同月29日、関西・中四国・九州地区は7月6日からとなる模様です(詳細はまるか食品のウェブへ)。

まるか食品株式会社
http://www.peyoung.co.jp/

 当面の間は製造ラインは1ラインでの稼働となるため、「ペヤングソースやきそば」1種類のみの提供。また販売エリアと販売数も限りがあるそうです。

 懸念されたソースやきそばの味、パッケージデザインに変更なし。ただし、容器の材質が「ポリスチレンから発砲スチロールに変更」されるため、手に持つ感覚が今までとは少し変わるようです。

 箱買いしたい気持ちを抑えて、みなさんで分け合って購入されるといいですね。(水)



 わが国の学校教育はいずれ、すべての教科書をタブレットに収めることになりそうです。5年後の2020年には、明治以来続いてきた紙の教科書が姿を消すかもしれません。

全教科をタブレット1台に...デジタル教科書検討
 文部科学省は、タブレット式の情報端末を使った「デジタル教科書」の導入に向け、有識者会議を設置して検討を始める。
 英語や音楽で音声を使った体験学習をしやすくなるほか、算数・数学では、図形を立体的に学ぶことができるといったメリットに着目している。文科省は、2年程度かけて新たな教科書検定の方法などを検討し、早ければ2020年度からの導入を目指す。(中略)
 ただ、教科書は現行法では「紙」であることが定められており、タブレット端末を教科書と認める場合、学校教育法などの法改正が必要となる。
(引用:ヨミウリ・オンライン・IT 2015年5月9日掲出)

 タブレットは誤解されがちですが、パソコンから生まれたツールではありません。iPhoneやAndroidフォンから派生してできたのがiPadなどのタブレットです。
 そのためOS(基本ソフト)の仕様もスマホとほぼ同じ。違うのは電話機能を省いて、スマホより画面サイズを大きくしてデータ閲覧に特化した点です。

 ではパソコンとタブレットの違いはどこにあるでしょうか。OSが違うのは当然ですが、見た目での一番の違いは、パソコンではおなじみのマウスがタブレットにはないことです。タブレットは画面を指でタッチして操作します。また、パソコンでは文書作成や画像処理などのソフトウェアが豊富にありますが、タブレットはデータを作ることより見ることに重点を置いたアプリが中心となります。

 そのため、データの保存や移動を目的としたカードスロットやUSBポートなど、外部記憶との接続機能はタブレットからは省かれています。データはハードディスクではなく内蔵メモリやネット上のサーバーに保存します。AndroidタブレットにはあるメモリーカードスロットもiPadにはありません。
 また、有線LANは装備しておらず、通信機能はWi-Fiといった無線機能のみです。

 すでに県立高校でタブレッ導入に取り組んでいる県もあります。

県立高タブレット導入1年 課題次々、手探り続く
教員、生徒「四苦八苦」
 県教委が昨年4月から県立高校の新入生(約6600人)にタブレット端末を導入し、1年が経過する。5万円負担で生徒が購入する全国初の取り組みだが、年度当初は授業中にうまく教材ソフトをインストールできず、年度末にはその教材を削除するなど、技術、契約上の問題が浮上した。
(引用:佐賀新聞LIVE 2015年4月1日掲出)

 佐賀県では2011年度から準備をしてきたようですが、まだ改善の余地が多そうです。
 タブレットはパソコンよりもデータ漏洩対策やセキュリティ効果が高いので、教育現場には適正がありそうです。また音声や動画、インタラクティブな操作性など多彩なメディアを駆使すれば相乗的な教育効果を得られるでしょう。

20150519.jpg
(明治以来続いてきたパラパラマンガの歴史も風前の灯火)


 ただ、データの取り込みや持ち出しが難しい分だけ、運用にはパソコンとは違った注意が必要です。技術的な問題を挙げると、高速の無線回線をどの程度まで整備するのか、タブレットの特性を活かした副教材を教師が作成できるのか、生徒が作成したデータの保存方法は。それ以外にも以下の問題があげられます。

 ・タブレットの特性を活かした教科書については未知数
 ・見るだけのツールなら、紙の教科書のままがまし
 ・タブレットに変わったことで教師の教育スキルが阻害されないか
 ・タブレット教育が高校・大学受験などで不利にならないか

 批判は多いようですが、いまのこどもたちから情報ツールを取り上げることはできません。効果的な教育利用についてはまだ未知数の部分もありますが、教育の場で試行錯誤した方が良さそうです。(水)



 筆者は人付き合いはあまり得意ではなく、大学での友人もせいぜい10人程度に限られていました。就職後は一転、とある企業のセールスプロモーション部に配属となると、全国各地の営業マンを後方から支援する業務を命じられました。営業マンは数千人はいたと記憶します。

 1980年代の通信手段は丸いダイヤルを指で回す式の黒電話1本やり。一対一のコミュニケーションですから、朝から晩までとにかく電話に追われていました。いまならPCがバックグラウンドでやってくれるメールで済む話です。それと同じ業務を、かつては電話音声だけで情報をやりとりし、就業時間のほとんどを費やしていました。

2015051801.jpg

 昔を知らない方は「なんと非効率な」と思われるかもしれませんが、手っ取り早い通信手段はこれしかなかったのです。だから仕事の長電話を疑問に思う人はいませんでした。 電話のベルが鳴り止むのはだいたい就業時間を過ぎてから。自分の仕事を処理できるのは、夜6時から深夜となります。従って毎晩残業でした。
 ただ受けられる電話の本数で自分の仕事量が決まりますから、黒電話がオーバーワークを防いでくれていたのかもしれません。いえ、やっぱり新人にはオーバーワーク気味だったようです。

 次第に疲れがたまってきました。頭がいつもしびれた感じになり、時間の感覚が鈍くなりました。気がつくと、もう終電ということが度重なりました。ものを食べても胃が痛むようになり、名刺の束を繰りながら思いました。「人に会いすぎている。これ以上は耐えられないかも」

 困ったときの頼みの綱、トップセールスマンの叔父さんに会って悩みを打ち明けることにしました。叔父さんは毎日一台は新車を売っていると言われる売り上手のカーディーラー経営者です。
 際限なく仕事の相手が増え続けること、またはその逆について。
  おじさん曰く:「クルマを買い換えるときに2割から3割の客は離れていく。縁がなかったんだ。縁のない人を追いかけず、新しい出会いを開拓するんだよ」
 人と会うのが苦手です。
  おじさん曰く:「ちゃんとメシを食べてるか。メシを腹いっぱい食べてから、人には会うものだ。ネクタイを締める前に、メシを食べろ」

 奇妙なアドバイスを受けて、とりあえず実行したのは残業前に、しっかりと晩ご飯を食べること。上司からは「残業時間中にメシに出掛けるな、時間がもったいない」と言われ続けましたが、腹が減っては・・・といいつつ、食事に時間とお金をかけるようにしました。次に上司の指示通りに動くだけでなく、自分なりに仕事の目標をたてました。自社商品の見積りをプログラム化することにして、残業時間をプログラム言語の習得にあてました。リレーショナルデータベースを独習で身につけて、自分の売り上げの実績と予測を月次報告できるようになりました。

 周囲を見回す余裕ができると、コピーライターという職業があることを知りました。ボーナスをはたいて、コピーライター養成学校の通信コースを受講しました。当時のコンピュータ広告はとても難解でしたので、この職に就く可能性に賭けることにしたのです。本当は教室に通いたかったのですが、定時退社はあり得ないことでした。ひとり孤独な勉強でした。
 残業の多い職場で、学習時間を作るのは難しいことでしたが、技能を身につけないと将来の自分が危ういと思い、コンピュータと広告に自分の未来を託して必死でした。そして、その結果は・・・。
 この後のことは、また日を改めて。

 いま、コンピュータはスマホに置き換わったようです。指を滑らせるだけで直感的に操作できるスマホは、楽して覚えるもの。取説すらなく必死になって勉強するものではありません。コンピュータも同じような存在になりつつあります。便利にはなりましたが、若い人たちにとって、スマホもコンピュータも将来の自分を思い描く対象にはならないでしょうね。
 
 便利です、スマートに時短してくれる情報機器です。若者の生活は充足しているようです。しかし、私たちは今や「未来を夢見させてくれる程ではない製品やサービス」に囲まれてしまいました。杞憂かもしれませんが、どうでもいい便利さと引き替えに、若者から夢見る力が失われてしまわないか心配です。
 はたしていつまで、このようなツールが使われるのでしょうか。Siriに尋ねたくなる今日この頃です。(水)



スイカ、ショウガは常温保存がベストです。

 これから夏に向かって徐々に気温が上がっていきますが、食材の保存についてミニ知識をご紹介します。

 買ってきた食材をそのまま冷蔵庫に放り込んでいませんか。実はよく知られている食材に、冷蔵庫が苦手なものがあるんです。

 食材の保存法方はスーパーや八百屋さんの陳列をまねると良いと言われています。間違いではありませんが、参考にならないケースもあります。それがスイカやバナナ、ショウガなど、暖かい地域で採れる食材です。

 冷蔵庫にしまったショウガはすぐに表面が固くなったり、切り口から変色したりして、長持ちしません。
 密封した袋で売られているショウガですが、呼吸している食材なので、このままでは保存には向きません。軽く水に濡らして新聞に包み、冷暗所で常温保存しましょう。意外なほど長持ちします。

 あまり知られていませんが、ショウガは象の大好物です。象はサトウキビやバナナなど甘い果物ばかり食べているわけではありません。野生の象はショウガの自生地を定期的に巡回していて、食べ頃になると掘り起こしては食べているようです(筆者の現地調査による)。
 熱帯のジャングルに自生するほど暑さに強いショウガですが、寒さにはとことん弱いのです。
 今日からショウガは「ショウガないなー」と冷蔵庫から出してあげてください。

 同じように熱帯育ちで常温保存が良いものは、バナナ、マンゴー、スイカなどがあげられます。これらの果物は低温になると、変色したりして、香りや甘みまでも失われてしまいます。冷やしすぎると果物本来のおいしさも感じにくくなりますので、食べる前に軽く冷やす程度がよいようです。

2015051501.jpg


 また、アボカドやキウイ、パイナップルの熟成(追熟)は常温でおこないます。冷蔵庫に入れてしまうとやはり低温障害で傷んだり熟成しにくくなります。(水)

出典:「果物の扱いかた」(農林水産省)
参考:こちらもあわせて参考に
「食品のかしこい扱いかた」(農林水産省)



 毎年のように発表される日本の借金額。今年は遂に1000兆円を超えたようです。

「国の借金」3月末は1053兆円 国民1人当たり830万円
 財務省は8日、国債や借入金、政府短期証券を合わせた「国の借金」の残高が2015年3月末時点で1053兆3572億円になったと発表した。4月1日時点の人口推計をもとに単純計算すると、国民1人当たり約830万円の借金を抱えていることになる。
(日経QUICKニュース(NQN) 2015年5月8日)

 国民1人当たり830万円の借金。なるほど、わかったようでわからない借金額。誰しもいつの間にこんなにもお金を使ったのかな、と心配になります。国民1人ひとりが知らぬ間に1千万円近い借金をしてしまった、これはまずいんじゃないか、と思うでしょうが、それは大きな勘違いです。

 まず、「国民1人当たり830万円の借金」といっていますが、実のところ借金しているのは国債を発行している「日本国政府」であって「日本国民」ではありません。だから「1053兆3572億円」を日本の人口で割ることがそもそもの間違いです。 

 暴論を言えば、国債を買わされている国民は、1人当たり830万円の返してもらえない「貸し」を政府にしている、と言った方がいいでしょうか。

2015051401.jpg
出典:「日本の財政関係資料」(財務省)

 11ページ目(総ページ数では14ページ目)にある「わが国財政を家計にたとえたら」がおそらく、このおかしな論理の元凶のようですね。

 毎月23万円も借金している家庭があったら、いま時とっくに一家離散していますよ。破綻もせずに国家財政が動いているのは、貸し主の「日本国民」が黙っているからではないでしょうか。

 1970年代まで健全だった財政が、1980年代から急速に国債に頼るようになったのは「国民」がじゃぶじゃぶ浪費して借金したわけではありません。
 1980年代から35年をかけて、日本政府と国会議員達が作り上げた借金財政が1053兆円になっただけのことです。その累積に旧大蔵省と現財務省が荷担してきたのではありませんか。

 どうせ割り算をするなら、政府、国会議員、財務省等の国家公務員を足した人数で割ったほうがまだ説得力があります。政府と議員、行政機関は自分たちの放漫経営な体質を反省して、政府の借金を減らす努力をするべきでしょう。

 国民1人ひとりの節約や努力が足りないからこうなった、と国民をミスリードするような報道はもう止めるべきです。

 1053兆円の負債があたかも国民の浪費の結果のような論調に疑問を持ったので、書かせてもらいました。
(水)



 酒飲み、ビール党の皆さんは百も承知のことと思いますが、ビール代金のおおよそ半分(47%)は酒税と消費税です。早い話が国内で大瓶2本を飲むと、1本分はまるまる税金となっているのが、日本のビールです。

 明治時代、日清戦争(1896年)の頃から次第に酒税が引き上げられ、日露戦争前の1901年にはビール税が成立しています。漱石が『我が輩は猫である』を執筆した頃(1905年)、ビール好きの漱石は、小説の中や酒宴にもしばしばビールを登場させています。高級品だったビールが、庶民のお酒となるにつれ、軍費の一翼を担わされていった歴史が垣間見えます。

 では平和憲法の許、軍隊を持たないはずの日本でなぜ、いまだにこの税額なのでしょうか。
財務省の税制サイトを見てみましょう。

2015051302.jpg
出典:「酒税の税率」(財務省)

 ビールは「発泡性酒類」のことですので、1キロリットル当たり22万円が酒税となっています。
 大瓶一本が633ミリリットルですから、大瓶1本の税金求める式はこうなります。

 [633:百万ミリリットル=大瓶1本の税金:22万円]
   [A:B=X:Y] 内項の積と外項の積は等しいので、Xを求める式は X=A*Y÷B
 [大瓶1本の税金=633*22÷100=139円]

 100万ミリリットルから大瓶は約1580本取れますから、こちらの計算の方がわかりやすいかもしれません。
 [大瓶1本の税金=22万円÷1580本=139円]

 ちなみに350ミリ缶の場合、2857本取れますから、
 [22万円÷2857本=77円]

 ビールの税抜き価格が190円(参考文献より 2014年時点)と仮定すると消費税はこうなります。
 [(190+139)×8%=26.32円]

 ビール大瓶1本に占める税金の割合は、こうなります。
 [165(139+26)÷355(190+139+26)=0.466]=46.4%

 おおよそ47%が大瓶1本の税金となりますが、消費税が10%になるとさらに税率は上がります。
  [172(139+33)÷362(190+139+33)=0.475]=約48%

 消費税がビール本体と酒税の合計にかけられていることにお気付きでしょうか。これで計算は正しいそうです(参考文献より)。つまり、高い酒税にさらに消費税までかけるという税の二重取り状態なのです。

 一方で、清酒12万円、蒸留酒(21度未満)20万円、ウィスキー(38度未満)37万円。度数が1度上がると1万円程度の加算、とおおむね、アルコール度数に準じた税率となっています。

 ビールのアルコール度数は5%程度ですから、度数論理で行くとビール1キロリットル当たり5万円でいいはずですね。これだと税は4分の1以下。350ミリ缶で計算すると酒税は17.5円、小売り価格は60円も下がります。

  しかし、なぜかビールだけは度数論理から外されています。のん兵衛の皆さん、思い出してください。そのむかし、輸入ウィスキーはとても高額でした。ところが 諸外国、おそらくサッチャーさんといわれていますが、アルコール度数に応じた税率にしなさいとねじこんできたため、税率を調整したと言われています。

 平成24年度ではビール単体だけで6,155億円(酒税の45.6%)も納税しています。発泡酒を加えると7,210億円(同53.4%)と酒税全体の半分以上となっています。

2015051301.jpg
出典:「酒税の課税実績(平成24年度)」(財務省)

 これだけの財源を手放したくない財務省は、外圧がなかったビールだけは、そのまま据え置いたようです。しかも戦費調達という目的税だったはずのものが、今では一般財源に置き換わっています。

 いくぶん納得のいかないビール税ですが、最近になってようやく動きがありました。

チューハイの増税検討...低い税額、競争阻害
政府・与党は2016年度の税制改正で、チューハイにかかる酒税の引き上げを検討する。
 ビールや発泡酒などビール系飲料の税額を一本化する検討を進めるにあたって浮上した。安く飲めるチューハイへの増税に消費者の抵抗が強まることも予想され、年末に向けた税制改正論議の焦点の一つとなりそうだ。
 政府・与党は、チューハイは税額一本化の対象には含めないが、税額が突出して安くなれば問題が生じるとみている。税額の低さを狙ってメーカーが割安な商品開発を繰り広げ、健全な競争を阻害してしまう恐れがある。また、「アルコール健康障害対策基本法」が14年に施行されており、酒の飲み過ぎや未成年の飲酒といった問題を防ぐためにも一定の増税は必要として調整を進める。
ヨミウリ・オンライン 経済 2015年5月11日掲出)

 350ミリ缶で77円の酒税を55円程度にするようです。先ほどの財務省の税率から計算すると、1キロリットル当たりで22万円が19万2000円にしか下がらないことになります。何とも根拠のない税率変更ですね。さきほど書いた度数論理に近づけてほしいものです。

 わずかな値下げの一方で、発泡酒・第三のビールは値上げしたいそうです。その理由が未成年の飲酒防止、酒の飲み過ぎを防ぐためとか。若者は飲酒の習慣がなくなっている今日び、理由になっていませんね。

 飲み代の戦費調達に苦労しているのん兵衛たちに向かって、飲み過ぎ防止のため値上げしたいとは・・・。大きなお世話と言いたいですね。(水)

----------------
参考文献:FactBook「日本のビール・発泡酒・新ジャンルと税」
ビール・発泡酒についてより詳しく知るには:
ビール酒造組合ホームページ



 スマートフォンの話題が多くなりますが、今回はつい外出先でやってしまいがちな問題を取り上げます。
 得意先で勝手に充電する人はいないと思いますが、公共施設や喫茶店などで、そこにコンセントがあったからといって充電する人はご注意を。窃盗罪になってしまうそうです。

携帯電話を新幹線で勝手に充電していいの?
 新幹線や駅構内、喫茶店などの外出先で、「充電したい」と思うことありますよね。ただし、勝手に充電をしてしまうと、電気を盗んだとして電気窃盗となる可能性があります。電気の持ち主が「使っていいですよ」と同意している場合は窃盗罪にあたりませんので、持ち主の同意があるかどうかが大きなポイントです。
(中略)
 ただ、業務用コンセントなどには注意してください。例えば、駅構内の壁下方についている「清掃用コンセント」などは、基本的に同意していることにはなりません。勝手に使うと窃盗罪に問われる可能性があります。実際、名古屋駅構内で、無断で電源につないで5分間パソコンを利用した男性が、書類送検された例もあります。(旅行読売5月号より)
ヨミウリ・オンライン 2015年4月28日掲出)

 もし仕事先や出張先でどうしてもケータイを充電する必要があったとしても、できるだけ充電をお願いする事態は避けたいものです。

 そんなときに便利なのがUSB端子のついたスマホ充電用バッテリーです。「スマホ用 モバイルバッテリー」で検索するとさまざまなタイプがあります。
 筆者はiPhone を1.5回充電できる国内メーカー品(2600mAh, BSMPB03 2,790円(税抜))を愛用しています。

 モバイルバッテリー選択のポイントは以下の通り。
1.信頼できるメーカー品
2.接続端子がUSBなど汎用性があること
3.充電中・放電中・残量表示など状態が分かる表示付き
4.繰り返しチャージできるめやす回数が表示してある
5.できれば急速充電できること

2015051202.jpg


 一番のポイントはやはり、信頼性ですね。1,000円以下など極端に安価なもの、充電中に高温になるような製品はスマホそのものを壊しかねません。危険ですので使用をあきらめましょう。

  モバイルバッテリーを購入したら、そのバッテリーがフル充電になるまでの時間を調べておきましょう。
 次に、使っているスマートフォンに接続して、モバイルバッテリーで動作する時間を知っておくことも重要です。

 また、容量の大きいものをひとつ持つよりも、充電に時間のかからないタイプを2本持つ方がいざというときに役立ちます。容量がいくら大きくても充電されていなければ、ただのお荷物となってしまいますから。
(水)



動画見放題9ドルメディア、ネットフリックス、今秋にも日本上陸

 お笑い芸人だらけのトーク番組、ニュース解説の偏りなどに嫌気がさして、地デジ化をきっかけにテレビをやめた筆者ですが、連休中にこんな情報をラジオ番組から拾いました。

「アメリカの若者のテレビ事情とは」
 いまアメリカの若者は、ほとんど月8ドルの動画見放題ネットを契約している(おそらくネットフリックスのこと。映画とドラマが見放題)。
 テレビ番組はもとより、オンエアされていない番組やネット局制作のドラマも楽しめる。一方、インターネットにうとい大人や老人達は月80ドルも払ってケーブルテレビや地上波テレビを見続けている。
 若者は時間に縛られず、空いた時間にPCやスマホで動画を閲覧するスタイルに慣れてしまったようだ。
 そのため、部屋の一番いい場所に大型テレビを据え置く友人は、「少し変わった人、変な趣味を持つ人」と思われている(キモイ人ともいう)。
 これが今のアメリカテレビ事情だそうです。
(2015年5月8日 J-WAVEより筆者覚え書き)

 ネットフリックス。あまり聞き慣れない言葉ですが、いずれ大きく報道されるでしょう。いや、日本のテレビでは決して報道したくない程の大きな衝撃でしょう。リビングにある大型液晶テレビをキモイ家具と言われたら、日本の家庭のほとんどはキモい存在になってしまいます。

日本のテレビが変わる!? ネット配信のネットフリックス上陸がもたらす余波とは
 ネット配信なので、従来のテレビのように決まった時間にテレビ画面の前にいる必要はない。パソコン、スマホ、タブレットなど、視聴可能な機器さえあれば、好きな場所で、好きなときに好きな分だけ観ればいいのだ。しかも、月額8.99ドル(約1000円)の定額制とケーブルテレビよりもずっと安価。実際、アメリカではケーブルテレビの契約を止める人が続出する「コード・カッティング」という社会現象まで起こったほどだ。
 そのネットフリックスが、なんと今年の秋に日本上陸することになった。日本のテレビ業界にとっては黒船来航のような一大事である。
(引用:エキサイトニュース 2015年5月7日更新)
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150502/Taishu_15357.html

2015051101.jpg
■2015年秋、ネットフリックス来航の図(想像図)

 動画配信の黒船とはずいぶんと時代がかったたとえですが、ネットフリックスの日本での視聴料金は、地デジ並みのハイビジョン(HD)画質放送で900~1000円と想定されています。

 いま日本国内の動画配信と言えば、日本テレビ系列の「Hulu」、NTTドコモの「dビデオ」などがあります。ネットフリックス上陸の暁には、これらの国内組は国内で制作した優良コンテンツで対抗するらしいのですが、さて日本のテレビコンテンツにお金を払ってまで見たい番組はあるのでしょうか。そもそも民放テレビ局では、以前にもこのコラムで指摘したように、番組制作者に視聴者からお金をいただいて見てもらうという意識がありません。「[018]テレビくん、さようなら」 2015年3月24日)
 虚数の視聴率に踊るふりをして、CMスポンサーを向いて制作しているだけですから、視聴者がどう思っているかなど気にしてはいないのです。スポンサーから利益供与を受けたアナウンサーが、いまもテレビに顔を出していることがなによりの証拠でしょう。

 映像コンテンツを売ることを前提とした映像制作システムが日本に定着するか、大きな試練の時だと思います。テレビ局に変わる団体や企業でこのシステムが稼働して、日本の映像コンテンツ産業に良い影響を与えてくれるなら、黒船は何隻きてくれてもありがたいですね。
(水)



 煮豚、別の名はチャーシュー。言わずと知れたラーメンの良き友、スープの中で麺と戯れるなれなれしさ具合からすると麺の連れ合いかと疑われても仕方のない存在、と夢想するのは筆者だけか。
 ラーメンは麺を作るのは大変だが、チャーシューは意外とカンタンなのだ。用意する調理用具は炊飯器。タイマーや調理ボタンなどない古めの炊飯器がよろしい。筆者は独身時代に購入した3合炊きを調理専用にしている。ブランドはナショナル。知らない人はもぐり、いやお若い方たちだろう。

 しょう油ベースの味付けで、野菜クズから甘みがうまく肉に移れば、おいしいチャーシューになる。

15050800.jpg


材料:
豚肩ロースブロック 300~600グラム

調味料A:
にんにく・・・ ひとかけ
しょうが・・・ ひとかけ

黒こしょう
セロリ・・・  一本
ねぎ・・・   一本
たまねぎ・・・ 半分
野菜のクズ・・・にんじん、じゃがいも、など 皮や芯の部分など

調味料B:
濃い口しょう油・・・ 大さじ3~4
黒砂糖・・・ ひとかけら
酒・・・   大さじ2
みりん・・・ 大さじ2
だし(顆粒も可)・・・ 適当
はちみつ・・・ 大さじ1
水・・・ 半カップ
五香粉(ウーシャンフェン)※
----------
※風味付けなのでお好みで。

15050802.jpg

作り方
1.豚肉に塩コショウをすり込む。
2.叩き潰したにんにくとしょうがをすり込む。
3.たこ糸でしばって形を整えて、冷蔵庫で30分ほど休ませる。
4.フライパンにサラダオイルを入れて、調味料A:(ざく切りにしたセロリ、たまねぎ、野菜クズ)と一緒に肉を投入。
  強火で肉の外側を焼き固める。
5.肉を引き上げたら、調味料Bをフライパンに投入して軽く沸騰させる。
6.耐熱性のビニール袋(ジップロックなど)にフライパンで煮込んだタレと野菜、肉を放り込む。
7.お湯を沸かした炊飯器にビニール袋ごと入れる
8.炊飯器を保温にして2~3時間待つ。(時間は肉の大きさ次第)
9.必ず熱を冷ましてから、切り分ける。(熱いまま切ると肉汁が流れ出てしまう)

15050803.jpg

これであなたも自宅ジロリアン

15050805.jpg

注意!
豚肉の中が生肉のように赤かったり、刺したくしを唇につけても冷たいときは火が通っていない証拠。
安全のため袋に戻して、あと数時間保温しよう。

(水)



 連休中にうれしいニュースが飛び込んできました。日本国内にある23の歴史的遺構で構成する「明治日本の産業革命遺産」が世界文化遺産へ登録される見込みとのことです。

 そのなかのひとつ、静岡県伊豆の国市にある「韮山(にらやま)反射炉」は、数年前に家族旅行で訪れたことがあります。

人出にびっくり...世界遺産勧告で韮山反射炉など
 ユネスコの諮問機関「国際記念物遺跡会議(イコモス)」から世界文化遺産への登録が勧告された各地は5日、大型連休も重なって多くの観光客でにぎわった。(中略)
 静岡県伊豆の国市の韮山反射炉には、午前9時の開場前から約100人が並び、5日の入場者数は4626人と前年の7倍超に。
ヨミウリ・オンライン・社会 2015年5月7日掲出)

 3~4年前に訪れたときもゴールデンウィーク中でしたが、訪れる人は筆者家族以外になく、とても静かな場所でした。時折、やってくる観光バスも、近くにある茶摘み体験ができるお茶園が目的のようでした。

 その分、かがみこんで反射炉の中をのぞき込んだり、じっくりと構造を観察できて、鉄オタクには大変な意義のある遺構です。

150507.jpg

 実はこの反射炉、当時の代官、江川英龍の発案で建設が始められましたが、オランダ語の古い技術書しか資料がなく、なかなか完成しなかったようです。そのためすでに反射炉を稼働させていた佐賀藩(当時は鍋島藩)に頼んで技術者を派遣してもらい、ようやく稼働にこぎ着けたようです。

反射炉についてはこちら
[伊豆の国市・国指定史跡韮山反射炉]

当時の製鉄の様子が動画で確認できます
[韮山反射炉CGアニメーション・伊豆の国市制作]

 しかし、当時佐賀藩が独自に完成させていたのは西洋でも最先端技術と言われたアームストロング砲。この製造技術まではなぜか教えていません。上野の山を主戦場とした戊辰戦争では、結局このアームストロング砲に幕府軍はなぎ倒されました。この経緯は『アームストロング砲』(著:司馬遼太郎・講談社文庫)に詳しく書かれています。もちろん司馬小説ですから異説も多いため、あくまでも娯楽小説として話半分に読む必要はありますが。

 この産業革命遺産ですが、意外なことに海外の方のアドバイスで登録を目指すことになったようです。

構成資産全体で価値証明=海外識者の助言生かす-産業革命遺産
 明治日本の産業革命遺産は、同じ歴史背景を持つ23の構成資産全体で顕著な普遍的価値をアピールする「シリアルノミネーション」と呼ばれる手法で、世界文化遺産にふさわしいことを証明した。提唱したのは昨年4月に亡くなった元国際産業遺産保存委員会事務局長のスチュアート・スミス氏。薩摩藩に関する博物館「尚古集成館」(鹿児島市)の田村省三館長は「スミス氏がいなければここまで来られなかった。存命ならきっと喜んでもらえたのに」と悼んだ。(中略)
 当初は九州・山口だけだったが、技術の融合や広がりを示すため、静岡県の韮山反射炉や岩手県の橋野鉄鉱山・高炉も加えてストーリーを補完した。田村さんは「スミス氏ら海外有識者の意見を聞いて構成資産や説明を何度も練り直した。一丸となって殖産興業に取り組んだ日本人の努力を示す遺産で、どれが欠けても成立しないと考えている」と振り返った。
(引用:時事ドットコム 2015年5月4日)

 これら23ヵ所の産業革命遺産群を正確に言うと、「江戸・明治日本の産業革命遺産」が正しいタイトルかもしれませんね。

 江戸幕府の官僚たちの奮闘を見ながら、ひそかに爪を研いでいた外様藩たち。そのせめぎ合いの歴史も、いまは深い緑の中に休んでいます。(水)



独身男女の6割はデートにも行っていない。
 株式会社ドゥ・ハウスの調査によると、合コンは82.1%、デートは59.7%が、ここ一年「行っていない」との結果が出ました。(全国の25~55歳の有職未婚男女を対象に実施。調査期間は2015年3月13日~3月16日。有効回答は1,000人。)
株式会社ドゥ・ハウス 「働く独身男女に聞いた飲食事情」
http://www.dohouse.co.jp/news/research/20150414/

 そんなさびしい現実は横において、デートにもぴったりのオススメスポットをご紹介します。この連休はデートのお誘いや式場の下見などを兼ねて、足を運んで見てはいかが。

◆九州地区◆
○大興善寺「契山」
 大興善寺は奈良時代の717年、行基により創建。奈良時代より続く天台宗の古刹。別名「つつじ寺」としても有名です。「ひと目一万本」とも言われる5万本のつつじはゴールデンウィークが一番の見頃。連休明けからは新緑に包まれる季節となり、すがすがしい気持ちでリフレッシュできます。ご住職のブログも必読。
「天台宗別格本山 大興善寺契園」
http://www.chigirien.com/

15050101.jpg


「つつじ寺ブログ」
http://blog.daikouzenji.com/

15050102.jpg

 つつじを堪能した後は、とんこつラーメンがおすすめ。
「丸幸ラーメンセンター」
http://www.marukoura-men.com/

15050103.jpg

◆四国地区◆
○小豆島のエンジェルロード-天使の散歩道-
 うどん県の香川県はうどんだけではない魅力がありました。オリーブの産地で有名な小豆島には潮の満ち引きで現れては消える砂の道(砂嘴)があります。連休中は早朝か午後の時間に渡れるようです。
小豆島観光ガイド(土庄町商工観光課)
http://www.town.tonosho.kagawa.jp/kanko/

【GW情報その2】エンジェルロード<オススメの時間帯>
http://www.town.tonosho.kagawa.jp/kanko/tnks/info328.html

◆関西地区◆
○鷲峰山 高台寺
 京都市東山区にある寺院。豊臣秀吉の正室である北政所、ねねが秀吉の冥福を祈るため建立した寺院として有名です。
 高台寺では5月6日までの間、「春の夜間特別拝観-高台寺 小宇宙-プロジェクションマッピング」なるライトアップが楽しめます。
鷲峰山 高台寺
https://www.kodaiji.com/index.html

○竹田城跡
 いま筆者が一番いってみたい場所のひとつです。ただし雲海につつまれるのは秋から冬にかけてだそうです。観覧料金:大人500円(中学生以下無料)。観覧時間:9月18日(金)までは午前8時~午後6時。

15050104.jpg


田城跡(朝来市)」
http://www.city.asago.hyogo.jp/0000001275.html
「竹田城跡ライブカメラ」
http://www.city.asago.hyogo.jp/0000001040.html
スマートフォンをお使いの方はアプリもあります。
アプリ「天空の城 竹田城跡」(2015年3月20日)
http://www.city.asago.hyogo.jp/0000004485.html

◆本州地区◆
○京成バラ園
 1959年に誕生した京成バラ園はバラ文化の普及とすぐれたバラの作出を目的として設立されました。園内には1,500品種10,000株を超えるバラを中心に、樹木や草花が栽培されています。
 連休期間中はゴールデンウィークセールで果樹・樹木が50%引きなど大幅値引き中。200品種のハーブ、オリーブ約10品種を揃えたオリーブ&ハーブフェアも同時開催中です。
「京成バラ園」
http://www.keiseirose.co.jp/garden/index.html

○東名高速道路/浜名湖サービスエリア
 日本でも最大級の大型サービスエリア。広々とした芝生と浜名湖を一望できる眺めのよい休憩施設は運転の疲れも吹き飛びます。浜名湖名物のうなぎ、浜松餃子があります。
「ドラぷら E-NEXCOドライブプラザ 浜名湖SA」
http://www.driveplaza.com/sapa/1010/1010186/1/

○山梨県笛吹川フルーツ公園
 日本三大夜景に選定された甲府盆地の夜景を見下ろせる高台にあります。近くには朝4時から営業のほったらかし温泉があり、朝焼け、夕焼け、夜景を見ながらの入浴も楽しそう。
「山梨県笛吹川フルーツ公園」
http://fuefukigawafp.co.jp/
「ほったらかし温泉」
http://www.hottarakashi-onsen.com/

○中央自動車道/諏訪湖サービスエリア
 サービスエリアでは全国初という「ハイウェイ温泉諏訪湖」は、お湯の中から諏訪湖が見える絶景の地。上下線とも設置されたこのお湯に癒やされればハンドルを持つ手も軽くなります。
「NEXCO中日本 諏訪湖SA(サービスエリア) 上り」
http://sapa.c-nexco.co.jp/sapa?sapainfoid=119

◆北海道地区◆
○ゆにガーデン
 札幌から車で東へ50分。夕張郡由仁町にあるゆにガーデンは国内最大級の英国風庭園。今年は4月30日にさくらが開花したため、連休中はさくら祭りと「オープニングフェスタ」で盛り上がるようです。
「ゆにガーデン」
http://www.yuni-garden.co.jp/

(水)


サイト内検索
google

今月の新刊

ミス・ムダがゼロになる「集中力」
ミス・ムダがゼロになる「集中力」
著者/須﨑 恭彦
定価/1500円+税

改訂増補 一人前社員の新ルール
改訂増補 一人前社員の新ルール
著者/黒川 勇二
定価/1300円+税

部長の仕事術
部長の仕事術
著者/川井 隆史
定価/1500円+税


誰とでも仲良くなれる敬語の使い方
誰とでも仲良くなれる敬語の使い方
著者/松岡 友子
定価/1400円+税