社長業!営々黙々とやっております
2021年06月08日
来期に向けた準備を始めました

 6月は決算月です。今期もたくさんの拡販をしてくださり誠にありがとうございました。期中に緊急事態宣言が二度も発出され、今なお宣言下にありますが、BS事業部(営業部)は通常と変わらぬ本社勤務体制を続けています。改めて日頃のBS事業部をご支援いただけますことに感謝を申し上げます。

 期が変わるタイミングは、やり方を変えていくタイミングでもあります。出版流通でも新しい取り組みが始まろうとしています。業界の課題は自らの課題でもあります。いかに対応していくのかをしっかりと考えたく思います。

 弊社の動きのひとつを報告いたします。1年ほど前にも宣言をしていましたが、本紙「明日香かわら版」の休刊についてです。発行から40年が経とうとしていますが、これまで続けてこられたのは皆さまのご支援のおかげだと、心から感謝を申し上げます。書店さんへ情報を届けたいという熱き想いから「かわら版」が誕生しました。創業メンバーは物書き揃いで、かわら版紙面の執筆を我先にと取り合ったと聞きました。原稿作成、注文書、チラシ折り、封入から発送までをみんなでやったそうです。雑談しながらの封入作業は、当時の売上の厳しさを包み込むほどの、これからへの期待で和気あいあいとした雰囲気だったのではないかと想像します。多くの方々にお読みいただき、たくさんのご注文もいただいております。本当にありがとうございます。思い入れのある「明日香かわら版」ですが、来年の2月着(3月号)にて休刊とします。

 かわら版に代わるものとして、本当に届けたい情報のみのメールマガジンを随時発行しております。ぜひこの機会にご登録いただければと思います。

 新人さんが入社して3カ月になります。半年後には形になるであろう企画も続々と決まっています。社内での評判、期待も高く、私としても早く本を手にとりたい気持ちです。もちろん売れる本になっていなければ書店さんの販売機会を無駄にすることになります。社是のひとつ「売れないことを恥と考えます。」を肝に銘じてこれからも出版活動をしてまいります。7月から新期を迎える明日香出版社の一同をこれからもご支援いただけますようにお願い申し上げます。

eiichi88.jpgのサムネイル画像

コメントを書く
お名前
URL
コメント

TOP