明日香出版社について
TOP >>
 「できる!」ビジネスマンの雑学 >>
 2017年09月
「できる!」ビジネスマンの雑学
2017年09月



 来月の10月1日(日曜日)、あの草間彌生氏の美術館が、東京・新宿にオープンします。

草間彌生さんの美術館、10月オープンへ
 世界的な前衛芸術家、草間彌生さん(88)の作品を公開展示する「草間彌生美術館」が10月1日、東京都新宿区弁天町に開館する。草間作品の保管などを行う一般財団法人、草間彌生記念芸術財団が10日、発表した。

  美術館は同財団が運営し、館長は、多摩美術大学学長で埼玉県立近代美術館館長でもある建畠晢氏(70)が務める。年に2回開く企画展や講演会などを通して「老若男女問わず、草間芸術や現代美術に慣れ親しんでほしい」という。
産経ニュース 2017年8月10日掲出)

 草間彌生氏といえば、つい先日、国立新美術館で「草間彌生 わが永遠の魂」展 が開かれたばかりです。

[380]「草間彌生 わが永遠の魂」展(国立新美術館)、5月22日まで
(2017年04月14日)

 めくるめく色彩に心を奪われっぱなしの作品群でしたが、どのような美術館になるのでしょうか。

2017092901.jpg
※完成間近の美術館外観。外苑東通り・牛込保健センター交差点からすぐ。

 開館記念展として、10月1日から「創造は孤高の営みだ、愛こそはまさに芸術への近づき」を開催。最新絵画シリーズ「わが永遠の魂」を中心とした作品が公開される。
fashionsnap.com News 2017年9月26日掲出)

 なお、草間彌生美術館は一日4回の入れ替え制で、入館するには日時を指定したチケットを事前に購入する必要があります。(水)

--------------------
■関連リンク
「草間彌生美術館」 公式サイト
http://www.yayoikusamamuseum.jp/
〒162-0851 東京都新宿区弁天町107
地下鉄・東西線早稲田駅、大江戸線牛込柳町 外苑東通り沿い

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 身の回りにある日用品からIT機器はもとより、ベビーカーから乗用車まで、その性能や品質に疑問を抱いた経験はどなたにでもあるでしょう。

 効能を信じて購入したのに期待はずれだった、説明書通りに動作しなかったなどのグレーなものから、煙が出た、火を噴いた、すぐに壊れた、怪我をした、といった危険なものまで、その製品性能への疑問や危険度はさまざまです。

 かつては安物買い、ハズレだったと消費者側の泣き寝入りで済まされていましたが、現在は「リコール制度」のおかげで、メーカーや販売元に一定の製造責任が問われることになりました。

2017091901.jpg

 とはいえ、製品に重大な欠陥があればニュースでも取り上げますが、多くのリコールは報道されることもなく、その情報が利用者に届くことが少ないのが現状です。

 消費者庁ではこうした事態を改善するために、公式サイト内にリコール品をまとめたコーナーを設けています。

 消費者庁リコール情報サイト
 http://www.recall.go.jp/

 筆者の手元にもリコール対象と思われる諸品がありましたので、このサイトを使うことで、無事に返品と返金を受けることができました。


<<リコール情報サイトを使ってわかったこと>>

 「消費者庁リコール情報サイト」で商品名などで検索をかけると、どのような対応が実施されているのかすぐにわかります。

 手順をおさらいすると、以下の通りです。

◎該当するリコール商品の検索は、商品名やジャンルを入力

◎購入した商品がリコール対象であるかどうかの確認は、
  「製造番号、製造年日付、購入先」などから照合する

◎「消費者庁リコール情報サイト」やリンク先から
  回収方法までわかるわけではない

◎リンク先を閲覧したり、リコール対象商品の確認などがうまくできない人は、
  連絡先に電話することで解決するようにページが構成されている。

 リコールに該当すると思われる商品が手元にある場合は、まずは消費者庁のサイトにアクセスしてみてはいかがでしょうか。(水)

-----------------
■関連リンク
消費者庁 公式サイト
http://www.caa.go.jp/


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 今年2017年は夏目漱石生誕150周年です。これを記念して漱石終焉の地、新宿区早稲田に「新宿区立漱石山房記念館」が誕生、9月24日(日)にオープンしました。

漱石山房記念館が24日開館 書斎再現  新宿区
 夏目漱石が晩年を過ごした東京都新宿区の「漱石山房」の跡地に24日、漱石山房記念館が開館する。執筆にあたった書斎を再現し、草稿や初版本など約50点の資料を公開する。
 漱石山房は第2次大戦で焼失した。漱石生誕150周年の今年、新宿区が絵画や壁紙の模様の大きさなどから書斎の広さを10畳(約16平方メートル)と割り出して再現した。
 カフェも設け、コーヒーを飲みながら漱石文学に親しめる。
日経電子版 2017年9月21日掲出)

 筆者は大学時代、母校近くの早稲田南町に「夏目坂」「猫塚」があることを知りました。昭和の当時も漱石は人気でしたが、愛読者だからといってそのような記念碑をありがたがる風潮はなく、せっかく近場にいながら一度も訪れることなく卒業しました。

 たぶんその場所を訪れたとしても、小さな公園があるだけのさびしい場所だったそうですから、それはそれで良かったのかもしれません。

2017092501.jpg

 この記念館には漱石の書斎を再現したスペースや「木曜会」を開いていた客間や洋風の回廊も、漱石が住んでいた当時そっくりに作られているそうです。

「新宿区立漱石山房記念館」 ご利用案内
・観覧料= 一般300円、小・中学生100円
・開館時間= 4月~9月:8時~19時/10月~3月:8時~18時
※ブックカフェ利用時間 ...10時~17時30分
・休館日= 月曜日(月曜日が休日の場合は直後の休日でない日)

 ところで、あれだけ沢山の作品を残した漱石が、わずか49歳(1916年没)で亡くなっていたことに、筆者はたいそう驚きました。

 もしも、漱石があと30年長生きしていたら、太平洋戦争や日本の敗戦を体験することになります。激動の昭和を横目に漱石はどんな作品を書き残したでしょうか。

 この記念館でコーヒーをいただきながら、漱石のあれやこれやを振り返ってみるのもいいものですね、あの片ひじを突いたポーズで。(水)

--------------------
■関連リンク
「新宿区立漱石山房記念館」 公式サイト
http://soseki-museum.jp/


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 船旅、クルーズと言えば、時間とお金がたっぷりとかかる豪華客船の旅---庶民には手の届かない高嶺の花ですね。

 ところが、そのクルーズがわずか500円から、しかも東京で気軽に楽しめるのです。

2017092201.jpg

東京船旅
https://www.suitown.jp/

東京船旅とは
東京舟旅は、舟に乗って東京の水辺をちょっと旅する、をコンセプトに、舟の乗船予約サービスや、東京の様々な水辺のシーンにかかわる情報をご提供するウェブサイトのサービスです。 東京には、隅田川をはじめ、日本橋川・神田川・目黒川などの川辺、日の出・晴海・有明・青海等の海辺の多彩な景色が広がっています。そうした景色を船の上から楽しめることを、より多くの方々に知っていただければと思います。(「東京船旅」公式サイトより引用)

2017092202.jpg

 公式サイトからこれからの運航情報を見ると、9月22日以降でも9つのクルーズが予定されています。

 「東京パノラマ周遊クルーズ」、「お台場周遊クルーズ」、「日本橋⇔清澄白河クルーズ」などなど。コース名を聞いただけで、水面に浮かぶビルの夜景、江戸時代を思わせる石垣、緑豊かな庭園、間近に見るレインボーブリッジなど、さまざまな風景が頭に浮かび、興味はつきません。

2017092203.jpg

 こんなすてきなクルーズですが、短いコースなら500円から、時間をかけた周遊コースでも3000円程度となっています。

 なぜこのようなリーズナブルなクルーズが始まったのでしょうか。そこには日本で急増するインバウンド需要があります。

 日本を訪れる外国人観光客は、増加の一途をたどっています。東日本大震災の影響で2011年は620万人でしたが、2年後の2013年には1千万人を越え、2015年は2千万人弱、2017年は7月末の統計ではすでに2680万人が訪れています。今年はこのまま推移して1250万人が積み上がると、初の4000万人突破も夢ではありません。
「インバウンド 訪日外国人動向」JTB総合研究所・公式サイトより推定)

 爆発的に増え続ける訪日観光客に対して、日本にはそれを受け止める観光資源が不足しているとの指摘もあります。

 こうした問題を解消するため、東京都心を観光地化する試みに臨海地区のクルーズが始まったといえるでしょう。

 今年2017年4月に東京都は水辺空間の観光活性化にいっそう力を入れることを報道発表しました。

「舟運の活性化に向けた社会実験を開始します」
 東京都では、川や海、運河など、東京の水辺空間の魅力を引き出すため、舟運を活性化し、身近な観光・交通手段となる舟旅として定着することを目指して、昨年度に引き続き、今年度も運航に関する社会実験を実施します。
昨年度の実施結果を踏まえ、東京港の観光スポットを循環し、短い区間での乗り降りを可能にするなど、より手軽に乗船できる航路を設定しています。
東京都:公式サイト 2017年04月14日発表)

2017092204.jpg

 ただ船を運航するだけでは客足が伸びるわけではありません。SNSとの連動も用意されています。

 9月中は「SNSフォトコンテストキャンペーン」を実施中。
「#わたしの東京船旅」をつけてInstagramやFacebookに投稿すると、抽選で景品が当たります。
詳しくはこちら
https://www.suitown.jp/campaign/2017photocontest/

 いかがでしょうか。あなたもスマホやカメラ片手に「東京船旅」、しませんか。(水)


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 秋の雨は季節が深まるにつれ、以前にもまして冷たく感じられ、冬を迎える覚悟を迫られるかのように、ひえびえとした気分になります。

 そんな気持ちによく合う本といえば、怪談物ではないでしょうか。

2017092000.jpg



『妖怪談義』(角川ソフィア文庫)
著:柳田國男

2017092001.jpg


 筆者はちょっとした調べものがあり、この本を手に取りました。日本各地に伝承されたキツネや貉(ムジナ)、イタチや河童など、妖怪とも物の怪ともつかない彼らの自在な悪戯に惑わされる住民たちを、柳田國男独特の伝聞文体で描いて見せます。

 そのしっとりと湿り気のある文章は、暗闇から容易に姿を現さない生き物たちをにぶい色に光らせては、人々を恐れおののかせます。

 妖怪のしっぽを捕まえたいのなら、現代語の意訳ではなく、ぜひ原文で。


『怪談―小泉八雲怪奇短編集』(偕成社文庫)
著:小泉八雲 訳:平井呈一



2017092002.jpg

 「雪女」、「耳なし芳一の話」、「ろくろ首」など誰もが知っている怖い話を中心に19編が収められる。平易ながらよく練られた訳(原文は英語)のため、お子さんと一緒に楽しめる良書となっています。

 アイルランド人の父、ギリシャ人の母のもと、1850年に生まれた小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)は、両親の離婚後はアイルランドの親類に育てられました。成人後は、単身アメリカに旅立ちます。

 キリスト教世界で育ったラフカディオ・ハーンでしたが、カトリックの教えには疑問を抱いていました。アメリカで『古事記』(英訳)を読んだり、博覧会日本館などを通じて日本文化に触れたハーンは、1890年に意を決して来日します。

 そして、当時の日本には当たり前のように語られていた怪談に夢中になります。特に妻の節子が語り聞かせた怖い話をいたく気に入り、ついには『怪談』(1904年刊)として出版するにいたりました。

 現代に生きる日本人が、なぜなのかわかりませんが、アメリカ経由の妖怪祭りであるハロウィンに夢中になるのとは好対照ですね。

 秋の夜長こそ、日本古来のコワーイ話に耳を傾けてみてはいかが。(水)

---------------------
■関連リンク
小泉八雲記念館


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育


 世の中の妻帯者の男性にとって、自分の奥さんを面と向かってほめるのはなかなか難しいですね。特に日本人男性にはその傾向が強いようです。

 ところが、そうした風潮をものともせずに、奥さんをべたホメするサイトがいま、静かな人気を集めています。

ノロケ投稿サイト「俺の嫁が可愛い」反響
開設者も驚いた「ネットの優しさ」とは
それは、妻への愛情を込めた書き込みが集まる「ノロケ専門サイト」。サイト名は『俺の嫁が可愛い』で、開設からわずか5日で700件以上の書き込みが寄せられるなど反響を呼んでいる。
J-CASTニュース 2017年6月28日掲出)

・話題のサイトはこちら
「俺の嫁が可愛い」
https://oreno-yome.com/

2017092001.jpg

 実はこの嫁ホメサイトの誕生には、あるサイトの存在がきっかけとなっています。

 そのサイトとは、妻のある男性には物騒すぎるタイトルです。

 今すぐ死んで欲しい。毎日思っている---
 「だんなデスノート」


 なんでもこのサイト、夫の死をこいねがう妻たちの本音が綿綿とつづられており、どの投稿も世の夫たちが卒倒しそうな内容とか。さらには悲願達成の報告には、祝福と羨望のコメントがぞくぞくと寄せられる・・・、そんな恐怖のサイトなのです。

2017092002.jpg

 IT企業に勤めるコンチさん(仮名)は、この世にも恐ろしいサイトの存在を知り、これではイカンと立ち上げたのが「俺の嫁が可愛い」です。コンチさん、いい人です。

 ちなみにコンチさんは、30代男性でいまだ独身ではありますが・・・。

 「嫁ホメ」になじめない、慣れない、とお悩みの男性の皆さん、ぜひともこのノロケサイト「俺の嫁が可愛い」をご覧になり、奥様へのねぎらいの言葉を学んでみてはいかがでしょうか。

 奥様が夜な夜な恐ろしげなサイトを見て、ひとりほくそ笑む前に。(水)

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 世にも不思議な裁判が、ようやく決着を見ました。

 カメラマンのデービット・スレーター氏がジャングルにカメラを仕掛け、そこに集まってきたサルたちが「自撮り」した写真は、その好奇心旺盛でユニークな表情により、野生動物のセルフポートレート写真、いわゆるセルフィー(selfie:※1)として一躍有名になりました。

2017091501.jpg

 ところがこの写真の著作権をめぐり、とある団体から「著作権はサルにある」と裁判に訴えられてしまったのです。

サルの「自撮り」、誰に著作権? 収益寄付で訴訟和解
 サルが人のカメラで「自撮り」した場合、サルに著作権は認められるのか。動物愛護団体がカメラの持ち主である写真家を訴えた訴訟が11日、和解した。写真家が将来、自撮り写真から得られる収益の25%をサルの保護のために寄付することに合意したという。
 英メディアなどによると、インドネシア中部スラウェシ島で2011年、英国の写真家デービッド・スレーター氏が、三脚を立てたカメラに、手元でシャッターを押せるレリーズを付けてサルの近くに設置した。これを使って「ナルト」という名のサルが「自撮り」に成功。サルが歯をむき出しにしてニヤリと笑う写真は有名になった。
朝日新聞デジタル・ロンドン=下司佳代子 2017年9月13日)


 この裁判を起こしたのは、米国・動物愛護団体の「PETA」です。PETAと言えば、過去にこのコラムでもご紹介しています。

 [040]動物愛護の名を借りた募金活動?ゾウの曲芸禁止広がる
 (2015年04月23日)

 この団体がどういう考えで提訴したのか、筆者は知りません。そのため裁判の結果についてだけコメントします。

 「乳、バター、チーズ、肉、卵などでお世話になっている牛、ヤギ、羊、ブタ、鶏など家畜たちに、あなたたちはどれだけの製造権料を支払ってきたのですか」

 と筆者は聞きたくなりました。

2017091502.jpg

 野生のサルたちが「自撮り」した写真は、確かに世界中で話題となりました。そして、偶然にも自分の手で被写体になるだけで、たとえ野生のサルでも、その利益は還元されることもわかりました。

 一方で、家畜たちはその生命を犠牲にして、おいしい食材を提供しています。ところがその恩恵を家畜たちが受けたと聞いたことはありません。その利益のすべては生産者や料理人のものでした。

 まさか家畜だからといって、彼らにエサをあげるだけで報酬を支払わないと言う理屈は、この裁判を起こした後は通らないでしょう。

 今回の珍妙な裁判をきっかけに、家畜と野生動物の境界線について、もっと議論を深めていただけるといいですね。(水)


------------------
※1=selfie(セルフィー)
自分の姿を自分で撮影すること。セルフポートレートの略。日本語では「自撮り」ともいう。主に食べ物やお気に入りの商品・服・場所などと一緒に自分を写りこませる行為を指すが、SNSに投稿したこうした類の写真もセルフィーという。

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 カチカチ山といえば、誰もが知っている昔話の定番ですが、このお話が現実となった火災事故が発生しました。

 いったいどういう状況だったのでしょうか。

 まだ残暑の残る9月初旬、東京は山手線の車内。リュックを背負いつり革につかまるひとりの男子大学生が、ふと気がつきました。

大学生:「今日はいい天気。でもやけに背中が熱いなぁー」

電車の乗客:「あなた、カチカチ山ですよ!背中から煙が!」

大学生:「えっ。エエー!ホントだ。アチチ!」


2017091301.jpg
※「ナカニシヤ日本一の画噺. カチカチヤマ」(明治44年刊)
「国立国会図書館デジタルコレクション」より


「背中が熱いな」JR山手線車内で火事
 11日午後、東京のJR山手線の車内で男子大学生が持っていたリュックサックが燃える火事があった。モバイルバッテリーから出火したとみられている。
(中略)
 当時、男子大学生は車内でリュックサックを背負って立っており、「背中が熱いな」と感じていたところ、近くの乗客から「煙が出ているよ」と指摘されて気がついたという。
 リュックサックには携帯電話などに使う外付けのモバイルバッテリーが入っていたが丸焦げになっており、男子大学生は「2年前くらいに秋葉原で一番安い物を買った。2日前にフル充電した」と説明しているという。
日テレNEWS24 2017年9月11日掲出)

 走行中の電車は走る閉鎖空間ですから、逃げることも消火することもままなりません。つい先日、小田急線で発生した火事からわかるように、電車火災は大変な危険を伴います。

 カチカチ山のお話では、タヌキは背負った柴にウサギから火をつけられます。火打石のカチカチという音を不審に思ったタヌキはウサギに尋ねます。

タヌキ:「ウサギさん、カチカチというあの音、なんだろう」

ウサギ:「カチカチ山のカチカチ鳥が、カチカチ鳴いているのさ」

 ウサギはタヌキの問いかけをまんまとはぐらかしてしまいます。

 結局、背中の柴はとてもよく燃えて、タヌキは大やけどを負ってしまう、というとんでもないストーリーでした。

 男子大学生も乗客がウサギであったなら、大変な目にあうところでしたね。

 このお話の教訓を現代風にアレンジするなら、

 「モバイル用のバッテリーやケーブルは、
 少々高くても信頼できる製品にしましょう」


 といったところでしょうか。

 めでたし、めでたし。(水)

----------------
■こちらもお楽しみに
「佐藤二朗 × かちかち山」(Eテレ・「おはなしのくに2017 第10回」 2017年9月25日配信)
http://www.nhk.or.jp/kokugo/ohanashi/

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 みなさんは救急車のお世話になったことはありますか。

 筆者は2~3度あります。

 ところで、救急車を呼んだことがない方は、どんな状況なら呼んでもいいのか、まだ呼ぶほどではないのか。その判断に迷うことがあると思います。

 そんなときにとても役立つアプリが、消防庁から登場しました。

 その名も、
 「Q助」!

2017090801.jpg
※出典:消防庁ホームページ(http://www.fdma.go.jp/)

 いったい、どんなアプリなのでしょうか。消防庁の説明を見てみましょう。

 この『救急受診ガイド』(以下「当ガイド」という)は、急な病気やけがをした際に「いつ病院を受診したらいいのか?」「救急車を呼んだ方がいいか?」と迷った時に、ご自身の判断の一助になることを目的に、『東京版救急受診ガイド』(日本救急医学会監修、東京都医師会救急委員会救急相談センター運用部会作成、東京消防庁編集・発行)をもとに、総務省消防庁(以下「当庁」という)の「緊急度判定体系に関する検討会」が作成したものです。

 ■病院やクリニックに行った方がいいかどうか?
 ■行くなら急いだほうがいいのか?待てるのか?
 ■救急車を呼んだ方がいいかどうか?

 などで迷ったときは、ご利用ください。
(※出典:消防庁ホームページ(http://www.fdma.go.jp/))


 このアプリでは救急車は不要であっても、念のために「医療情報ネット」「全国タクシーガイド」へのリンクを紹介しています。

 出張先や旅先では、最寄りの病院がわかりませんし、タクシーがすぐに手配できるのはありがたいです。

 このアプリ「Q助」は、パソコン版、iPhone版、Android版と利用環境ごとに用意されています。

2017090802.jpg

 利用はこちらのサイトからどうぞ。
 全国版救急受診アプリ (愛称「Q助」)[総務省消防庁]

2017090803.jpg

 スマートフォンにはぜひともインストールしておきたいアプリですね。

 ◆

 さて、話の続きです。ある学校で暴漢に襲われた筆者は、顔を殴られ、後頭部の裂傷で全身血だらけのまま、機動隊に救助されました。

 そして、警察が連れてきた(もしくはついてきた)救急車に乗せられると・・・、
 救急隊員があごをしゃくってひとこと。

 隊員:「病院、道路の向かいだけど、乗ってく?」

 筆者:「せっかくなのでお願いします。」

 ◆

 向かいの病院では、病院長に直々に治療していただきました。

 「おお、見事に殴られたなぁ。2、3日したら顔に青アザができるよ」と笑顔で絆創膏をペタリ。
 院長の治療はそれで終わりでした。

 後でそこは、プロボクサー御用達の打撲傷を得意とする有名な病院と知りました。
 春山院長、ありがとうございました。ディフェンスの大切さを学びました。(水)


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 ここ数日、にわかに話題に上っているのが、太陽の大爆発太陽フレアです。

 太陽フレアは9月8日の午後にも地球に到達するようで、私たちの生活に影響を及ぼすのでは、と危惧されています。

2017090801.jpg

通常の1000倍の大型太陽フレアを観測
~11年ぶり、地球への影響は9月8日午後の見込み~
 国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT、理事長: 徳田 英幸)は、日本時間2017年9月6日(水)に、太陽面中央に位置する黒点群2673における2回の大型の太陽フレア現象の発生を確認しました。このうち、日本時間20時53分に発生した現象の最大X線強度は、通常の1000倍以上に及ぶ大型のものです。この現象に伴い、高温のコロナガスが地球方向に噴出したこと及び高エネルギーのプロトン粒子の増加が確認されました。コロナガスは日本時間9月8日(金)15時から24時ごろにかけて、到来することが予測されています。
国立研究開発法人情報通信研究機構 2017年9月7日発表)


2017090802.jpg
※人工衛星SDOで観測された太陽画像(左: 可視光、右: 紫外線)(NICT 公式サイトより引用)

 太陽フレアとは何でしょうか。「情報通信研究機構(NICT)」の説明によると、こうです。

「太陽フレア現象」
 太陽の黒点群の領域で生じる爆発現象。この現象に伴い、強い紫外線やX線、電波等が放射される他、高温のガスが放出されるコロナ質量放出(CME)現象が生じることもある。発生したフレアの最大値により、小規模なものからA、B、C、M、Xの順にクラス分けされている。

 そして、今回の太陽フレアの規模は最大のXクラスで、通常の千倍の規模だそうです。

2017090803.jpg
※人工衛星GOESによって観測されたX線強度(NICT 公式サイトより引用)

 このフレアに含まれる高エネルギーの粒子が、人工衛星や通信機器に影響を及ぼし、一時的にGPSが正しく動作しなくなると予想されています。

 過去には大規模な停電(カナダ・1989年)衛星の故障(日本)を引き起こしました。

 NHKのニュースでは
「9月8日夕方から真夜中まで注意する」

ように呼びかけています。

太陽で大規模爆発 8日地球に影響出るおそれ
 太陽活動による地球への影響を予測する「宇宙天気予報」を出している情報通信研究機構の石井守室長は「太陽は今、活動が低下している時期だが、この時期にこれほど大きな爆発が起きたことには正直驚いた。あす夕方から真夜中にかけて短波通信やGPSに影響が出る可能性がある。最近は情報通信技術が非常に高度になっているので、想像していないところで何らかの影響が出る可能性もあり、注意が必要だ」と話しています。
NHK NEWS WEB 2017年9月7日掲出)

 「注意が必要」とだけ言われても、対策のしようがありませんね。

 GPSに影響があるとすれば、スマホの位置情報がおかしくなったり、カーナビのナビゲーションが役に立たなくなる、ということが考えられます。誤った情報を受け取り続けた通信機器が、正常に戻らなくなる可能性も考えられますから、興味本位で接続するのは避けたほうが無難でしょう。

 筆者はこの時間帯は、パソコンやインターネット機器の接続ケーブルをはずして、できるだけ通信機器の電源は落としておくという、消極的ですがカミナリと同様の対策を考えています。

 みなさんはどのような対策をお考えでしょうか。(水)

追記:
太陽フレアの到達が予想よりも約6時間も早まり、
「大量の粒子が8日午前9時ごろから地球に到着し始めた」(NICT)そうです。

<太陽フレア>影響は? GPS誤差、停電の恐れ
Yahoo!ニュース・毎日新聞 2017年9月8日 11:38 掲出)


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 安くておいしい秋の味覚といえば・・・、サンマ、ですね。

 ここ数年はサンマの不漁が続き、気軽に買える値段とは言えませんでした。
 筆者も昨年は、いずれ安くなるから、と待っているうちに漁期が過ぎ、ついに一度も食べることなく冬を迎えました。

2017090601.jpg

 さて、今年はどうでしょうか。8月初めに水産庁が出したサンマ漁の見通しからは、期待できるものではありませんでした。

サンマ漁獲量、最低の恐れ=資源減少で3年連続不漁-水産庁
 水産庁は4日、今年8月から12月までのサンマの漁獲量が、過去最低だった前年を下回る見通しになったと発表した。資源量減少により3年連続で不漁となる公算が大きく、今年は流通量のさらなる減少が予想される。新鮮な生サンマは、一層の高値になる恐れがありそうだ。
 水産庁は日本沿岸や公海で6~7月に実施した調査で、資源量減少を確認した。調査結果などから、サンマ漁のシーズン前半(10月上旬まで)の漁獲量は前年を上回るものの、同月中旬以降は低調に推移すると見込んでいる。

時事ドットコムニュース 2017年8月4日掲出)

 最近の見通しでも、同様な傾向が続いているようです。

2017090602.jpg

サンマ 前半が勝負 資源悪いが好海況、JAFIC研究会

 漁業情報サービスセンター(JAFIC)は25日、東京都内で第36回JAFIC漁業情報研究会「サンマ資源の動向をさぐる」を開いた。調査では沖合の分布量が激減している一方、暖水塊がなくなったことで今年の漁場は沿岸に寄り、10月末までの漁期前半は来遊量が上回る見通し。11月以降の後半は漁況が急激に悪化する可能性が高く、漁期前半の操業が勝負どころとなりそうだ。
日刊水産経済新聞 2017年8月29日掲出)

 結論としては、今年のサンマは、出始めは好調。10月末までは近海で獲れるため、安値になりそうです。ただし、11月に入ると一転、漁獲高は激減して高値に変わると見込まれる。
 もちろん、これはあくまでも予想です。

 今年はサンマを食べるなら、出始めから10月までがお買い得、のようですね。(水)


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 Webデザイナーや映像クリエーターなら、一度はお世話になったことがあるAdobe(アドビ)のソフトウェアから、いよいよ「Flash(フラッシュ)」が引退することになりました。
 一般の方なら、「Flash Player」「Flash movie」などの名前でご存知の方も多いことでしょう。

Adobe、「Flash」を2020年末に終了へ
 米Adobe Systemsは7月25日(現地時間)、「Flash」の開発および提供を2020年末に終了すると発表した。
 「AdobeはFlashの終末(end-of-life)を計画している。具体的には、Flash Playerのアップデートと提供を2020年末に停止する。コンテンツ製作者に対し、それまでに既存のFlashコンテンツを新しいオープンフォーマット(HTML5やWebGLなど)に移植するよう推奨していく」としている。
[ITmedia・佐藤由紀子 2017年07月26日掲出]

2017090402.jpg

 この「Flash」とは簡易言語の一種で、Web画面上で簡単にナビゲーション機能を加えたり、目を引くアニメーションを動かすことができるため、一時は数多くのサイトで採用されていました。

 ところが、スマホ時代がやってくると、Apple社CEOのスティーブ・ジョブズのひと言で、iPhoneやiPadで「Flash」のサポートはなくなりました。
 このことは、Webサイトに「Flash」を使ってデザインすると、iPhoneからは一切見ることができなくなることを意味しました。

 そのため、日本では「Flash」を使うWebデザイナーは少数派となり、急速に下火になった経緯があります。

 ただ、スマホのもうひとつのOS規格、Android版OSでは「Flash」の利用は可能でしたから、「Flash」で動作するスマホゲームやサービスはそれなりに継続していました。

 ただ、「Flash」開発元のアドビシステムズ社がサポート終了を発表したわけですから、これ以上アプリを継続して提供することは難しい状況です。

 アプリを「Flash」で制作している企業では、将来的にどうするのか、すぐには結論は出ていないようです。

Flash終了へ DMMの「艦これ」「とうらぶ」は「対応を協議中」
 米Adobe Systemsがこのほど、「Flash」の開発・提供を2020年末に終了すると発表したことを受け、Flashを活用した人気ブラウザゲーム「艦隊これくしょん-艦これ-」や「刀剣乱舞-ONLINE-」(とうらぶ)の今後を心配する声が出ている。
ITmedia・速報 2017年8月1日掲出)

 いずれにせよ、一時代を築いた「Flash」ともいよいよお別れです。IT業界における技術の移り変わりは、めまぐるしく変わるものですね。

 「Flash」引退のニュースは、図らずもそのことを示してくれました。(水)


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 明治時代に、現在の俳句・短歌の形を作り上げた正岡子規。その子規の未発表句が、子規生誕150年を迎える今年、見つかりました。

「寝後れて新年の鐘を聞きにけり」

「暗きより元朝を騒ぐ子供哉」

(明治34年正月 歳旦(さいたん)帳より)

正岡子規 未発表句を5句発見 極めて異例、自画像もあり
 明治期の俳人、正岡子規(1867~1902年)の未発表句5句や自画像などが収められた「歳旦(さいたん)帳」が見つかったことが22日、分かった。東京の子規庵保存会が発表した。今年生誕150年を迎える子規の俳句がまとまって新たに見つかるのは極めて異例で、子規の晩年の句風が分かる貴重な資料といえる。
 「歳旦帳」は子規が亡くなる前年の明治34年の正月、年始のあいさつに訪れた客の記帳用に子規が用意した芳名録のようなもの。元旦から数日間、子規の家に置かれ、弟子の俳人、河東碧梧桐(へきごとう)ら来客に加え、子規自身も俳句や絵を書き込んでいた。
産経ニュース 2017年8月22日掲出)

 子規といえば、当コラムでも過去に取り上げています。

[313]猫のこと、漱石のこと、子規のこと
(2016年11月04日掲出)

 この中で「2017年は漱石生誕150年」と紹介していますが、実は子規も生誕150年だったのです。

 そう、漱石と子規は同い年生まれで、第一高等中学校では同級生でした。

 残念なことに明治34年の正月は、漱石はイギリスに留学中でしたので、前出の歳旦帳に漱石の記帳はありません。

 その代わりといっては何ですが、子規の自画像、画家の中村不折(ふせつ)が病床の子規を描いた「彩色子規横臥図」、伊藤佐千夫の新出歌2首、と病床にありながらも活発な交流を示す子規の姿を今に伝えています。

 この歳旦帳は、子規の命日、糸瓜忌(へちまき)に合わせて、東京台東区根岸にある「子規庵」にて今日(9月1日)から展示されています。

2017090101.jpg
※古風な佇まいの子規庵(GoogleMap)

正岡子規生誕150年記念特別展示 「子規の歳旦」
期 間:平成29年9月1日(金)~9月30日(土)
開館時間:午前10時30分~16時(昼食休憩無し)
休庵日:4日(月)、11日(月)、25日(月)
入庵料:500円(通常入庵料と同じ)
子規庵 公式サイト

2017090102.jpg
※リーフレット(子規庵公式サイトより)

 子規が最晩年を過ごした自宅跡地に建つ子規庵は、戦後になって昭和元年の状態に復元したものだそうです。

「子規庵について」(子規庵公式サイト内)

 子規が眺めたであろう庭やへちまを、私たちも追体験できる貴重な施設です。ぜひとも一度は、足を運びたいですね。(水)

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育


サイト内検索
google

今月の新刊

人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
著者/鳥谷 朝代
定価/1400円+税

西郷隆盛その生涯
西郷隆盛その生涯
著者/不破 俊輔
定価/1500円+税

世界標準の仕事の教科書
世界標準の仕事の教科書
著者/福留 浩太郎
定価/1400円+税

CD BOOK 超英語思考リスニング
CD BOOK 超英語思考リスニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1650円+税