明日香出版社について
TOP >>
 「できる!」ビジネスマンの雑学 >>
 2018年02月
「できる!」ビジネスマンの雑学
2018年02月



 山形県はさくらんぼ、ラ・フランス、リンゴ、だだちゃ豆、芋煮、米沢牛など、いくつもの高級食材を産出する「うまいもの県」です。

 その山形県が胃袋をつかむ戦術で、県民の人口増を狙っています。

山形県へ移住でコメ・みそ・しょうゆ1年分提供
 山形県は新年度、県外からの移住者世帯に1年分のコメ、みそ、しょうゆを提供する全国初の事業を始める。2018年度一般会計当初予算案に約260万円を計上し、300世帯分を準備する方針。
 県や市町村の相談窓口を利用して、県外から移住する人が対象。住民票で山形県内に移住したことが確認できれば、県産のコメ1俵(60キロ)とみそ3キロ、しょうゆ3リットルを贈る。
 県によると、コメやしょうゆなどを単品で提供した自治体はあるが、三つの食材をセットにしたのは全国で初めて。
河北新報 2018年2月24日掲出)

2018022801.jpg
※山盛りのごはんとお味噌汁さえあれば、なんとか生きてゆける。

 ところで、山形県とはどんなところでしょうか。北の方にあるので冬は寒そうなイメージです。調べたところ、移住者を増やすため積極的に取り組んでいるサイトがありました。

 山形県移住交流ポータルサイト
 「すまいる山形暮らし情報館」
banner_a.jpg

https://yamagata-iju.jp/

 このサイトを見る限り、就職や就農への支援があります。住まいの物件探しにも協力的です。さらには「空き屋バンク」という制度があり、使われていない住宅を格安で貸りられるようです。

 昔から言われていることですが、米・みそ・しょうゆさえあれば、最低限、飢えることはありません。

 あとは、肝心のおかず・・・。そこは、食材の豊かな山形のこと。なんとかなるさー。そういう声も聞こえてきそうです。

 たとえば、春は山菜採り、夏は田の草取りの手伝い。秋はラ・フランス、さくらんぼなど特産品の収穫で大忙し。冬は冬で、雪下ろしがあります。

 元気な若者なら体さえ動かしていれば、あちこちからお声がかりがあり、休む暇などなさそうです。

 まじめに働く人には、仕事もごはんも、おかずにも不自由はなさそうですね。

 いかがですか。だまされたつもりで一年分の米みそしょうゆを背負って、山形県に住んでみませんか。(水)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
「山形県」 公式サイト
new_bannerS.gif
http://www.pref.yamagata.jp/

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 今年の冬は過去に経験がないほどの大雪と低温で、日頃の体調管理に苦労している方も多いことでしょう。

 ところが、そんな寒さをものともせず、シベリアの極寒に挑んだ日本の大学生たちがいました。

 しかも自転車で! 世界一寒い村、オイミャコンを目指したそうですが、その結末は・・・。

東シベリアで邦人学生保護 自転車で極寒地目指す
 ロシア東シベリア・サハ共和国で22日までに、自転車で極寒の地オイミャコンを目指していた日本人学生4人が地元当局に保護された。1人が足に軽い凍傷を負った。ロシア通信が報じた。在ハバロフスク日本総領事館によると、4人とも生命に別条はない。
 ロシア通信によると、4人は京都から来た21~22歳。共和国の首都ヤクーツク近郊からオイミャコンを目指したが、氷点下約40度の寒さで旅を続けられなくなった。
産経ニュース 2018年2月23日掲出)

 オイミャコン村はシベリア、サハ共和国東部に位置する人口500人ほどの寒村、いえ極寒の村で、一年の半分以上は冬で、真冬には氷点下60度を下回る日も珍しくないそうです。

 そんな村へゆくのに、あえて厳冬の時期を選んだ彼らですが、なぜ交通手段が自転車だったのか、その理由はわかりません。

 寒さで動けなくなっていた彼らが救助されたとき、テントはおろか装備さえも貧弱なものだったそうです。シベリアの寒さを甘く見ていたのは明らかですね。

2018202601.jpg
※毛皮のコートに襟巻き。冬の装いは大事です。

 しかも今年1月、同じサハ共和国でのこと。故障した自動車を乗り捨てて、助けを求めた現地の若者二人が凍死するという事故があったばかりです。

ロシア極東やシベリアに大寒波 氷点下65度、凍死者も
 ロシア極東やシベリア各地で記録的な大寒波に見舞われ、17日までに東シベリア・サハ共和国で氷点下65度を記録した。ロシアメディアが報じた。寒さによる死者も出ており、ロシア非常事態省は不急の外出を控えるよう呼び掛けている。
 インタファクス通信によると、サハ共和国では、車が故障したため徒歩で移動していた20代の男性2人が凍死した。当時、気温はおよそ氷点下50度だったという。
産経ニュース 2018年1月17日掲出)

2018202602.jpg

 世界一お寒い装備で世界一寒い村をめざした自転車野郎たち。さて、日本に戻った彼らに、どんな冷たいおしおきが待ち受けているのでしょうか。(水)

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 平昌オリンピックでの日本選手の活躍に、毎日がうきうき気分の方も多いことでしょう。

 フィギュアスケート、スピードスケートは、メダルを獲得したこともあり、大変な盛り上がりを見せています。

 特に羽生結弦選手が金メダル宇野昌磨選手が銀メダルに輝いた男子フィギュアスケートは、日本中が沸きに沸きました。

 その影響は、通販サイトにも現れています。

羽生選手の記念切手にアクセス殺到 「郵便局のネットショップ」がダウン
 日本郵便の通販サイト「郵便局のネットショップ」で2月19日から、平昌五輪男子フィギュアスケートでメダルを獲得した羽生結弦選手・宇野昌磨選手の記念切手がそれぞれ発売された。この切手は人気を集め、発売直後から同サイトにはアクセスが殺到。20日正午時点でも、つながりづらい状態が続いている。
ITmedia NEWS 2018年2月20日掲出)

 筆者も「郵便局のネットショップ」への接続を試みていますが、いまだ接続できたことがありません(2月22日の時点)。

「平昌 2018 冬季オリンピック日本代表選手 メダリスト公式フレーム切手の販売」(日本郵便株式会社 2018年2月19日掲出)
【羽生結弦選手】
https://yu-bin.jp/kitte/pyeongchang2018/olympic/pdf/008b.pdf
【宇野昌磨選手】
https://yu-bin.jp/kitte/pyeongchang2018/olympic/pdf/009b.pdf

 「この記念切手は3月31日まで販売。注文した人全員に届くよう生産するという。」(同上)とのことです。

 2月23日になってようやくトップ画面が出てくるようになりました。


2018022301.jpg
※郵便局のネットショップ公式通販サイト

 いまはネットにつながらなくとも、注文さえしておけば手に入るようですから、あわてず騒がず、商品の到着を待ちましょう。

 できることなら、フィギュアスケート女子、カーリング女子の記念切手も発売となる慶事を期待したいですね。(水)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
郵便局のネットショップ 公式通販サイト
https://www.shop.post.japanpost.jp/shop/default.aspx

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育


 日高、利尻、羅臼、といえばいずれも北海道の地名ですが、昆布のことかな、と思った方も多いでしょう。

 北海道は日本の昆布の95パーセントを生産する昆布の一大産地です。ところが最近ではその生産にかげりが出始めています。

資源は潤沢なのに...人手不足でコンブ採れない 道内生産20年で半減
 道内でコンブの生産量が低迷している。道によると、2017年の生産量は20年前のほぼ半分の1万5千トン(速報値)だった。漁業者の高齢化に加え、人手不足で水揚げしたコンブを洗ったり乾燥させたりする作業に携わるアルバイトを確保しづらくなっていることが背景だ。資源は潤沢にあるものの、十分に採りきれないケースも出ている。
北海道新聞 2018年2月19日掲出)

2018022101.jpg
※筆者が愛用する羅臼昆布

 和食の基本であるダシに質のよい昆布は欠かせない存在です。昆布になる海藻は海に豊富にあるのに、採る人が足りない。何とももったいない話です。

 日本食を世界に広めるのはけっこうなことですが、その根本となる昆布生産は危機的状況です。私たちはこの困難をどうすれば救えるのでしょうか。

 これからの日本は人口が徐々に減少していき、現在の生産年齢人口は7,629万人(2015年)から10数年後には、6,875万人(2030年)で一割減、40年後には4,793万人(2060年)と四割近くも減少すると予想されています。
(「国立社会保障・人口問題研究所」の将来推計より)

 潮風にさらされて屋外で働く昆布漁の仕事は、かなり大変なことでしょう。しかし、日本の労働人口が減っていくことはわかっていますから、何らかの手を打たなければ、アルバイトどころか後継者さえいなくなってしまいます。

 日本が作り上げた便利で安全・安心な社会を維持していくためには、人口減少を見据えた大胆な改革が必要なようです。(水)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
「昆布講座」(株式会社くらこん)


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 筆者が仕事場としているのは東京の西側に位置する多摩地区です。ここは近くに都立小金井公園があるからでしょうか。ネコの額ほどの庭にもかかわらず、さまざまな小鳥が入れ替わり立ち替わりやってきます。

 その中でも、待ち遠しいのがコゲラです。キツツキの仲間らしく、檜葉(ヒバ)の幹にとまってはいそがしく頭を動かし、コッコッと小気味よい音を響かせます。

 子どもの握りこぶしくらいの小さな鳥ですが、幹を叩くリズミカルな音は、真冬の寒さの中でけなげに生きているあかしのようで、なんともいえず気持ちが癒やされるものです。

2018021301.jpg
※「子狐こん吉の冒険」(宇多五郎 著・国立国会図書館デジタルコレクション蔵書)より

 ところが、そのつっつく行動がコゲラなどのキツツキ族にとって決して良いことばかりでないと判明しました。

キツツキの「つつき行動」、脳に損傷与えている可能性=研究
[ワシントン 2日 ロイター] - 頭を使って連続的に木の幹をつつくキツツキについて、この「つつき行動」が脳に損傷を与えている可能性があるとの研究結果が初めて発表された。論文誌「PLOS ONE」に2日に掲載された。
(中略)
 キツツキは、昆虫や樹液の餌を得たり、つがい相手を呼び寄せたりするためにつつき行動をしており、その際、最大1400Gという大きな重力加速度を受けている。
ロイター 2018年2月6日掲出)

 くちばしのそばには、目玉や脳もあります。あれだけ激しく木に打ち付けていて問題がないとは言い切れません。

 人間の世界でも、「喉がかれるまで・・・しろ」、「腕が折れるまで・・・しろ」などと檄を飛ばす人がいます。
 しかしそれはあくまでも例えであり、そうなるように仕向ける指導者はひとりもいません。

 キツツキもつっつきすぎて、首筋をひねったり脊椎を痛めたりすれば、いのちにかかわります。とはいえ、彼らにとって虫をとり巣穴を開けるには、これしか方法はないのです。

 この研究者はつっつきによるダメージは明らかにしました。ではキツツキたちはどうすればいいのか。肝心の解決策は考えていなかったようです。

 こんど庭にコゲラがやってきてコンコンとやりだしたら、筆者は何と声をかけてあげればいいのでしょうか。(水)

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 今年も「青春18きっぷ」の販売が始まりました。いま発売中の切符は、3月1日から4月10日まで使えます。

 乗れる列車は普通列車、つまり各駅停車の鈍行列車だけですが、いくつかの路線では特急や急行にも乗ることができます。

「青春18きっぷ」2018年も春・夏・冬に発売 特急に乗れる特例区間追加
 JRグループは2018年2月8日(木)、普通列車が乗り放題になる企画乗車券「青春18きっぷ」を今年も発売すると発表しました。値段は5回(人)分で1万1850円。
 特例として、次の線区では特急・急行列車の普通車自由席を利用できます。

・石勝線の新夕張~新得間
・奥羽本線の新青森~青森間
・佐世保線の早岐~佐世保間
・日豊本線・日南線・宮崎空港線の宮崎~宮崎空港間

 佐世保線・早岐~佐世保間の特例は、3月17日(土)以降に適用されます。
乗りものニュース 2018年2月8日掲出)

 今年は3回の利用期間が設けられています。連休などを利用すれば、多少の遠出もできそうです。
●春季
・発売期間:2月20日(火)~3月31日(土)
・利用期間:3月1日(木)~4月10日(火)
●夏季
・発売期間:7月1日(日)~8月31日(金)
・利用期間:7月20日(金)~9月10日(月)
●冬季
・発売期間:12月1日(土)~12月31日(月)
・利用期間:12月10日(月)~2019年1月10日(木)

(上記 乗りものニュース より引用)

2018021601.jpg

 この切符の良いところは、その日まる一日、好きなところで乗り降りできることに尽きます。
 しかもどこまで乗っても、いちにちひとりあたり、2,370円。細かい予定をたてない気ままな旅にぴったりなのです。

 関東在住の方が関西・九州へ行くには、夜行の快速列車「快速ムーンライトながら」が便利です。今年の春の運行は、3月16~24日。全車指定席です。
 座席指定券(520円)の予約は運行日の一ヶ月前ですから、本日2月16日より一週間がチケットの発売日となります。

 インターネットでも予約を受け付けています。
 JR東日本「えきねっと」
 https://www.eki-net.com/top/index.html

 たとえば桜前線を追いかけて、ローカル線を一人旅・・・。たまにはのんびりと列車に揺られるのもいいものですよ。(水)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
青春18きっぷ研究所
http://seisyun.tabiris.com/

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 将棋にはうとい筆者ですが、つい先日、藤井聡太四段は中学生としては初の五段に昇段しました。

 また、昇段後すぐの王将戦予選で勝ち星をあげた藤井五段は、次の対局相手が師匠である杉本七段に決定。これは師匠との初めての公式戦となり、マスコミが注目するところとなりました。

藤井五段が師弟対決へ 王将戦予選
 将棋の中学生棋士として史上初の五段に昇段した藤井聡太(そうた)五段(15)が5日、大阪市福島区の関西将棋会館で王将戦1次予選に臨み、五段になって初の公式戦で初白星を挙げた。王将戦の次の対局で、師匠である杉本昌隆七段(49)と公式戦で初めて対戦する。
朝日新聞デジタル 2018年2月6日掲出)

 将棋の世界では弟子が師匠に勝つことを「恩返し」と呼ぶそうです。藤井五段ははたして恩返しができるのでしょうか。

 その前にあの羽生善治竜王と藤井聡太五段が、今週末の17日に対局します。

 朝日杯をかけた準決勝は、午前10時半から対局開始。決勝は午後2時半からとなります。AbemaTVでは、この対局を完全生中継します。

 ご興味のある方はぜひご覧ください。

AbemaTV 公式サイト
https://abema.tv/

2018021601.jpg
※Abe
maTV 公式サイトより

~大会の概要はこちら~
第11回 朝日杯将棋オープン戦(朝日新聞)
2月17日(土)朝8時30分~
http://www.asahi.com/shougi/asahicup_live/

 藤井五段は中学生のうちにタイトルを手にするのか、いったいどこまで成長するのか。今後の対局が楽しみですね。(水)

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 ことしは2月に入っても、東京はやけに静かです。

 例年であれば2月初めから始まる旧正月、いわゆる春節の大型連休により、中国からのお客様で賑やかなはずの都心が、いつになく歩きやすくなっています。

 おかしいなと筆者が調べたところ、なんと

 2018年の春節元旦は、2月16日(金)

となっていました。春節はまだ始まっていなかったのです。

 年中行事というものは毎年同じ日に催されるものと思い込んでいました。ところが、春節は太陰暦、つまり月の満ち欠けで決められるため、太陽暦のカレンダー通りにはいかないものでした。

 中国政府の発表によると、ことしの春節休みは、2018年2月15日(木)~21日(水)の七連休だそうです。

 これに合わせて、横浜中華街では大々的な催しが開かれます。

2018春節「横浜中華街 公式サイト内・催し物」
http://www.chinatown.or.jp/event/celebration/201710_01/

2018021300.jpg
※横浜中華街・春節パンフレット

 春節休みに中国からのお客様をもてなす方は、横浜中華街へご案内してはいかがでしょうか。
 えっ、中華文化の本場の中国の方に中華街ですか、と思うでしょうが、意外にうけるかもしれませんよ。

 中国本土では、伝統文化を継承することに熱心でなかった時代があり、民間のお祭りも少なくなっていると聞いています。

 横浜中華街の歴史は古く、幕末が起源とも言われており、百年以上の歴史と伝統があります。きっと中国からのお客様にはタイムカプセルのような体験を味わえることでしょう。

 日本は三連休がおわったばかりです。海外のお客様をお迎えするにはちょうど良いタイミングかもしれませんね。(水)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
横浜中華街 公式サイト
http://www.chinatown.or.jp/

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 今年ももうすぐやってきます、2月14日のバレンタインデー

 いつの頃からか、この日は日本全国の職場で、もれなく男性のデスクの上にささやかなチョコが載ることになっています。

 この「もれなく」は言い換えると、「義理」とも言います。

 義理とわかっていても、ありがたくいただくことで職場の平和が保たれるならそれでいいではないか。そういう声の中、いやそうではない、と声を上げた勇敢な企業があります。しかも、それは有名なチョコメーカーでした。
 2月1日の日本経済新聞に掲載されましたから、ご覧になった方も多いことでしょう。

社長、義理チョコやめるってよ
 2月1日の経済紙の朝刊にユニークな全面広告が掲載されました。
 「日本は、義理チョコをやめよう」
 広告主は世界で知られるチョコレートブランドの「GODIVA」。淡いピンクの上品な紙面には、義理チョコを誰にあげるかを考えると大変で、バレンタインデーが嫌いという女性がいることを伝えています。そのうえで「義理チョコ、無理しないで」と呼びかけているのです。
NHK NEWS WEB News Up 2018年2月2日掲出)

2018020901.jpg
※NHK NEWS WEB News Up サイト画面より引用

 バレンタインデーはもらう人のためではなく「贈る人のための日」ということは、チョコレートメーカーとしてはまっとうな意見でしょう。
 そして本当にあげたい人にあげてほしい。その素直な気持ちも大切です。

 ただ、それではチョコをもらえない男性が職場に発生する。いえ、数少ないイケメンに集中するではないか、という恐れすらあります。

 そこであみ出されたのが、「義理チョコ」という文化でした。

2018020902.jpg
※義理と開き直るチョコメーカーもあったり・・・

 さらにはお返しという日本らしい発想から「ホワイトデー」まで生まれて、贈り贈られの儀式と化したのです。

 実はこのように贈答が儀式化する現象は、江戸時代にまでさかのぼることができます。

 江戸初期、武家の間で行われ始めた贈答行事はしだいに儀式化して、子どもの誕生から、就職活動、身内の葬儀に至るまで、武家の格式に応じて欠かすことができなくなりました。お金がかかるからと家来や下女に暇を出すこともできません。
 ひとたびこうしたしきたりを止めた家は、周囲の武家から武家と見なされなくなるからです。冠婚葬祭と家来は、沽券と地位の維持には欠かせないものだったのです。

 ところが、戦乱のなかった江戸時代、武士の家禄は変わらないのに、行事だけは増え続け、ついにはこうした儀式や贈答費が家計の半分を占めるようになりました。

 詳しくはこちら・・・
 『武士の家計簿 「加賀藩御算用者」の幕末維新』(磯田道史・新潮新書)
 新史料発掘! 歴史観が変わる圧倒的面白さ! 仕事は経理、小遣い5840円、借金地獄、リストラ......混迷の幕末を算盤ひとつで生き抜いた武士がいた。
(新潮社 2003年4月10日発売)

 こうした「身分費用」に汲々としていた武士階級ですから、明治維新で武士の身分がなくなると言われても大きな反対はありませんでした。それもそのはず。身分の剥奪と一緒に武家の冠婚葬祭も不要となったからです。

 日本人は一度始まった行事や風習を止めることが苦手ですが、義理チョコもそろそろ見直しの時期が来たようですね。(水)


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 「宇宙エレベーター」、またの名を「軌道エレベーター: Space elevator」ともいう、壮大なエレベーター計画をご存じでしょうか。

 宇宙に人や物を運ぶには現在のところ、ロケットが使われています。しかし、地球から宇宙空間までケーブルを伸ばして、これを伝って行き来すれば、安全にしかも格安で宇宙に運ぶことができるのではないか。

 この発想そのものは、19世紀末のロシア人科学者が考案していました。しかし、当時はそれに見合う素材も技術力もなく、ただの絵空事に過ぎませんでした。

 筆者はSF作家のアーサー・C・クラークの「楽園の泉」でその存在を知りました。この作品の中では、もちろん空想ですが、スリランカから宇宙へケーブルを敷設する工事を描いています。

2018020701.jpg
※「楽園の泉(The Fountains of Paradise)」(著者:アーサー・C・クラーク/ハヤカワ文庫SF・早川書房)

 この絵空事ともいわれてきた大事業ですが、いま少しずつ研究が進んでいます。

宇宙エレベーターに挑む 総工費10兆円「理論上可能」
 長さ30センチほどの鉄製の昇降機が、するするとケーブルを上っていく。その高さは約100メートル。2016年にドイツ・ミュンヘンであった実験は、壮大な構想への、ささやかな一歩を刻んだ。
 関係者が実験の先に見据えるのは「宇宙エレベーター」だ。上空10万キロに設けた宇宙ステーションと地上をケーブルでつなぎ、何両にも連なった昇降機で往来する。
 宇宙服は不要。誰でも宇宙ステーションに行き、星空観察や無重力サッカーを楽しめる。そこから月面まで小型宇宙船を飛ばせば、月の鉱物資源を発掘できる――。
朝日新聞デジタル・滝口信之 2018年1月21日掲出)

 この記事によると、日本でも大学やゼネコン企業で基礎研究が始まっているようです。

 しかも、この分野の実現に向けて協会まで存在しています。

 一般社団法人 宇宙エレベーター協会(JSEA)

 人類が宇宙で活動するには、天体と宇宙の往来は頻繁になります。そのルート作りは大きな課題です。宇宙ステーションが国際協力で維持されているように、宇宙エレベーターの実現には世界各国の連携が欠かせないものになるでしょう。(水)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
一般社団法人 宇宙エレベーター協会(JSEA)
http://www.jsea.jp/index.html

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 自治体が発行する市報などのいわゆる「広報誌」は、地域住民以外に読まれることはまずありません。住民に密着した情報であればあるほど市民には喜ばれますが、時にはそれが広報活動に広がりを失うことにもなります。
 しかし、広報誌といえど、時には全国に知らせたいことがあります。そんなとき、どうすればいいのか。

 秋田県南部に位置する横手市は、大胆な手法に打って出ました。

2018020501.jpg
※これが攻めすぎるマンガ市報、「市報よこて2018年1月号(1月1日・15日合併号)」

 どこかで見たような勇ましいワンちゃんたちに釣りが上手なあの少年、右には料理人にきれいなお姉様・・・。一見、週刊漫画誌かと思わせる表紙。
 この市報が配布されたとき、住民からまだ今月号が届かないのだけど、と問い合わせがあったそうです。

 この広報誌はただ目立ちたいたから、有名なマンガキャラクターを並べたわけではありません。実はこのマンガを描いた漫画家のみなさん四人が、中ページで横手市長と新春対談を繰り広げているのです。

 その漫画家とは、『つりキチ三平』の矢口高雄氏、『味いちもんめ』の倉田よしみ氏、『銀牙』の高橋よしひろ氏、『おせん』のきくち正太氏、となんとも豪華なメンバーが勢揃い。

 横手市は20年以上前から「マンガのまち横手」を目指して、「増田まんが美術館」を開館。現在はマンガ原画を収集・保存する「横手市増田まんが美術館」にリューアル中(2019年4月に開館予定)です。

 その活動を全国的に知らしめるため、表紙のデザインをひと工夫したのでした。掲載に当たり、出版社の許諾まで取っていますから、周到な準備のもとに実現なったことがうかがわれます。

 マンガ雑誌風表紙で話題となった「市報よこて2018年1月号」は、横手市の公式サイトで閲覧することができます。

市報よこて平成29年度発行分(横手市・公式サイト)

 マンガファンは本物を手に入れたいようですが、印刷物はいまや入手困難だそうです。

矢口高雄氏らのマンガ版「市報よこて」 在庫切れで問い合わせ多数 秋田
 漫画をあしらった秋田県横手市の広報誌「市報よこて」1月1日・15日合併号が、ファン垂涎(すいぜん)で入手困難となっている。「マンガのまち横手 新たな挑戦」と銘打ち、表紙は同市出身で「釣りキチ三平」で知られる矢口高雄氏ら、県出身の漫画家4人の作品のキャラクターで構成。「市報になじみのない子どもたちや、若年層に手にとって欲しかった」(秘書広報課)という。(藤沢志穂子)
産経ニュース 2018年1月19日掲出)

 秋田・横手市の攻めすぎるマンガ市報。幅広く広報したい自治体のみなさんの参考になるといいですね。(水)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
横手市・公式サイト

横手市増田まんが美術館(リニューアル休館中)

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 世の中には当事者にしかその価値がわからない戦いがあるようです。

 たとえば、ある食品を国内でもっとも消費する(つまり食べる)ことに、自治体の間で意地とプライドをかけた戦いがあることを、みなさんはご存じでしょうか。

宇都宮がギョーザで王座奪還! 購入額4年ぶり日本一
 宇都宮市は、総務省の家計調査で昨年のギョーザ購入額が1世帯(2人以上)平均で4258円となり、全国の県庁所在地や政令指定都市の中で4年ぶりに日本一になった。30日に公表された家計調査の昨年12月分の速報値を加えて年間購入額を集計、浜松市の3582円を上回った。3位は堺市3091円、4位は京都市3041円、5位は宮崎市2855円だった。
産経ニュース 2018年1月30日掲出)

 宇都宮市と言えば、古くからギョーザで町おこしをしています。JR宇都宮駅の駅ナカにはギョーザロード、駅前には「ギョーザのビーナス像」があります。しかも街のいたるところにギョーザ専門店が林立していますから、宇都宮市がギョーザの町であることは誰の目にも明らかです。

2018020101.jpg
※餃子のまち|宇都宮市公式Webサイト より

 一方、ギョーザ消費で宇都宮市の後塵を拝した浜松市ですが、ギョーザが特産品というわけではありません。むしろウナギの方が全国的に有名で、その消費金額は他を圧倒する存在となっています。
(全国平均が2,380円に対して、浜松市は6,403円で全国一位。2014~2016年平均 「家計調査(二人以上の世帯)」・総務省統計局調べ ※1)

 浜松にはウナギの名店はいくつもありますが、宇都宮市のようにギョーザ専門店があちこちにあるとは聞いたことがありません。
 ではなぜ、うなぎ絶対王者の浜松市が、庶民的なギョーザごとき(失礼)で宇都宮市と覇権を争うのか。

 その原因は、同じく総務省統計局がまとめた家計調査にあります。

 浜松市は静岡市と並んで、調理食品の購入額では全国トップです。(浜松市=144,158円、静岡市=135,781円/2014~2016年平均 「家計調査(二人以上の世帯)」・総務省統計局調べ ※1)

 この背景には、静岡県では女性の社会進出が進んでおり、家庭では総菜などの調理食品を主なおかずとしている事情があるようです。ギョーザがこの調理食品に含まれるのは言うまでもありません。

静岡市のハンバーグ年間支出額はなぜ日本一か
 消費関連の統計をみると、もともと静岡県は、「調理食品」の支出が多いという特徴がある。併せて「米」の支出も多く、調理食品や惣菜を買って自宅でご飯だけ炊いて食べる、いわゆる「中食」を多用する傾向のあることがうかがわれる。
 これは、静岡県の消費環境面での特徴が影響しているように思われる。まず、本県は女性の有業率が5 0 . 8 %(全国7位、平成2 4年総務省「就業構造基本調査」)と高く、共稼ぎの世帯も多いとみられ、中食利用につながっていると考えられる。
一般財団法人 静岡経済研究所・主席研究員 塩野敏晴 2016年09月30日)
http://www.seri.or.jp/column/toyoharu-s/post_27.html

 浜松ではギョーザは家庭のおかずとして定着しているがために、自然と消費が多くなっていることがうかがえます。その結果、心ならずも宇都宮市と戦うかたちになったのでしょう。

 つまり、宇都宮市は観光の目玉としてのギョーザという「ハレのメニュー」に対して、浜松市は市民の必需品としてのギョーザという「ケ(褻)のメニュー」なのです。両市とも目指す方向が違いますから、まったく折り合いのつかない戦いをしているのかもしれません。

 ところで、お総菜大好き県である静岡県では、浜松市と静岡市はギョーザ以外のメニューでも、いくつもベストテン入りしています。

 たとえば、弁当(浜松市=10位、静岡市=6位 ※以下同)、寿司弁当(11位、4位)、サラダ(10位、6位)、天ぷら・フライ(7位、5位)、ハンバーグ(8位、5位)、そうざい材料セット(1位、12位)と、すぐにでもトップをとれるメニューをいくつも持っています。

2018020102.jpg
※「家計調査(二人以上の世帯)」・総務省統計局調べ より筆者作成


静岡市のハンバーグ年間支出額はなぜ日本一か
 家計調査で今後も静岡市がハンバーグ支出額で国内トップレベルを保ち続けるのであれば、浜松市や宇都宮市の餃子のように、住民や産業界も巻き込んで、静岡=ハンバーグの街というイメージを定着させることも検討してみてはいかがだろうか。
(前出・一般財団法人 静岡経済研究所「静岡市のハンバーグ年間支出額はなぜ日本一か」より引用)

 いかがでしょうか。さまざまなお総菜で虎視眈々とトップの座を狙う、浜松・静岡連合は決してあなどれません。

 これからは「もっとサラダを食べよう」、「いや弁当だ」、「僅差のハンバーグだ」、と各自治体が住民にハッパをかける日がやってくるかもしれませんね。(水)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
餃子のまち|宇都宮市公式Webサイト
http://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/citypromotion/1007188.html

※1 家計調査(二人以上の世帯) 品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市(※)ランキング
(平成26年(2014年)~28年(2016年)平均)
 家計調査の1世帯当たり品目別年間支出金額及び購入数量(二人以上の世帯)のデータから,どのような品目でどの程度の地域差があるのかを明らかにするため,2014~2016年平均の品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市(※)ランキングを集計しました。
[出典:総務省統計局]
http://www.stat.go.jp/data/kakei/5.htm
※2010年4月1日現在で政令指定都市であった都道府県庁所在市以外の都市(川崎市,相模原市,浜松市,堺市及び北九州市)

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育


サイト内検索
google

今月の新刊
ホイホイわかる 新訂 英語は前置詞だ!
ホイホイわかる 新訂 英語は前置詞だ!
著者/西村 喜久
定価/1100円+税

CD BOOK たったの72パターンでこんなに話せるベトナム語会話
CD BOOK たったの72パターンでこんなに話せるベトナム語会話
著者/欧米・アジア語学センター
定価/1800円+税


幸せをつかむ女(ひと)と逃す女の習慣
幸せをつかむ女(ひと)と逃す女の習慣
著者/里岡 美津奈
定価/1400円+税

TOEIC(R) L&R TEST 990点突破ガイド リーディング編
TOEIC(R) L&R TEST 990点突破ガイド リーディング編
著者/植田 一三:編著  上田 敏子/田岡 千明/岩間 琢磨:著
定価/2100円+税

意見・主張が通る「伝え方」
意見・主張が通る「伝え方」
著者/石田 健一
定価/1500円+税

課長の仕事術
課長の仕事術
著者/麻野 進
定価/1500円+税