書籍カテゴリ
ビジネス書
語学
情報板
書評・読者コーナー

自分の思考がダメ社員の思考が多かった。 読んで変えていこうと思えた。
2018:09:04:08:57:03 2018.09.04更新
とても内容が分かり易く、数学的背景についても記されている為、教えるという視点からも理解が深まる1冊と
2018:09:04:08:41:43 2018.09.04更新











明日香出版社について
TOP >>
 「できる!」ビジネスマンの雑学 >>
 2018年07月
「できる!」ビジネスマンの雑学
2018年07月



 6月29日という、関東の早すぎる梅雨明けから始まった今年の暑すぎる夏。猛暑の指数となる35℃超えも連日となり、いまでは日常化しつつあります。

 特に京都では38℃以上の日が一週間にわたり、7月24日開催予定だった祇園祭の「花傘巡行」が中止になりました。

祇園祭・花傘巡行、酷暑予想で中止
 花傘巡行は1966年、前祭(さきまつり)と後祭(あとまつり)が合同巡行となったのを契機に始まった。例年は花街の芸舞妓や子どもたちの神輿(みこし)など約850人が八坂神社を出発し、四条、寺町、御池、河原町の各通を経て再び四条通を通って同神社までの約4キロを練り歩く。
 今年の京都市は、7日連続で最高気温38度以上を観測するなど酷暑が続いている。熱中症で死亡する事例も全国で相次いでいることから、21日に関係者が協議し、巡行自体を取りやめることを決めた。花傘巡行の中止は前日の雨の影響で準備ができなかった2003年以来。
京都新聞 2018年7月21日掲出)

 夏祭りの子ども神輿や校外活動が中止になったとの声も聞こえてきます。しかもそれだけではありません。今年は夏休みの定番、学校プールの開放も見合わせる所が増えています。


2018073001.jpg

夏休み異常事態、プール水温35度... 開放中止相次ぐ 淡路
 全国的に猛烈な暑さが続く中、兵庫県淡路島内の小学校で夏休みのプール教室を中止する動きが広がっている。気象庁によると、洲本市では24日、最高気温が37・1度と観測史上最高を記録。あまりの暑さにプールの水はぬるく「のぼせる」ほどだ。夏休みの学校に児童らがはしゃぐ姿はなく、セミの声が響くばかりとなっている。
神戸新聞NEXT・西井由比子、高田康夫、内田世紀 2018年7月24日掲出)

 プールの水温を下げることは難しいでしょうから、これからは7月、8月を避けて、涼しくなる9月からプール開きするようになるのでしょうか。

 猛暑の年は、台風が多いそうですが、南の熱気も一緒に運んでくるからでしょうか、台風一過はさらに暑さが厳しく感じられます。昔は適度に夕立があったのに、いまでは一雨降ると水害が起きてしまいます。
 まだ気が早いですが、8月の残暑が思いやられます。

2018073002.jpg
※「プーシキン美術館展---旅するフランス風景画」より
  大阪展:2018年7月21日(土)~10月14日(日)/国立国際美術館(大阪)

 日本の気候が温帯から亜熱帯に移りつつあるのかもしれません。このままでは植物分布も変わってしまい、いずれ日本列島の風景も今とは違うものになるかもしれませんね。(水田享介)

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 小中学生、高校生のみなさんは、待ちに待った夏休みが始まり、さぞや楽しい毎日を過ごしていることでしょう。

 ところで、夏休み前に必ず言い渡される「自由研究」はもう着手しているでしょうか。まだなら、この週末を天体観測にあてて、早めに自由研究を終わらせてはいかがでしょう。

 明日からの数日間、めったにない天体ショーが待ち受けています。しかもふたつも。

28日明け方に今年2回目の皆既月食、大接近中の火星と同時観察も
 7月28日の明け方、今年2回目の皆既月食を迎えます。皆既食が始まる時の高度が東京では2.8度と低く観察が困難ですが、大接近中の火星と一緒に楽しめるでしょう。次の皆既月食は、約3年後の2021年5月26日です。(中略)
 国立天文台は「東京でも、西の地平線が開けているところで観察すれば、月の欠けていく様子が十分楽しめるでしょう。月が欠けはじめた時は、火星と月を同時に観察できるかもしれません」としています。
THE PAGE・具志堅浩二 2018年7月17日掲出)

 皆既月食といえば、今年1月に観た方も多かったことでしょう。夜空に浮かぶ赤銅色の月はとても幻想的でした。

[498]1月31日夜8時48分から皆既月食。冬の夜空を彩る天体ショー
(2018年01月29日)

 今回は7月28日(土)の明け方ということなので、7月27日(金)から夜更かしして待ち構えた方が確実かもしれません。南西の方角に空が開けた、地平まで見える位置で待つのがポイントです。
 国立天文台の公式サイトでは特設サイトを設けて、観測の方角と時間を紹介していますので、こちらのサイトを参考に準備するとよいでしょう。

皆既月食(2018年7月28日)
明け方の月食を観察しよう
 2018年7月28日未明に今年2回目の皆既月食が起こります。おおよそ東北地方以西で月の入りの前に皆既食を迎え、そのまま沈みます。それ以外の地域では、月は皆既食になる前に沈みます。
 月は3時24分に欠け始め、4時30分に完全に欠けて皆既食となります。皆既食は、6時14分まで1時間44分も続きますが、日本ではこの時刻よりも早く月が沈むため、皆既食の後の様子は観察することができません。
(「国立天文台」 公式サイトより引用)

2018072701.jpg
※提供 国立天文台

 もうひとつの天体ショーは火星です。こちらは15年ぶりの大接近。望遠鏡があれば、火星表面の様子も見えるそうですから、観測のしがいがあります。

15年ぶり火星大接近 ピークは31日、赤い輝き肉眼でもはっきり
 火星が31日、15年ぶりとなる地球への大接近のピークを迎える。天気がよければ、肉眼でも夜空ではっきりと確認でき、赤く輝く姿が話題を呼びそうだ。
 火星は31日夜、南東の空の低い位置にあり、深夜にかけて上昇し南へ移動する。最も離れて見える時期に比べて約80倍も明るい。観測条件がよければ、小さな望遠鏡でも表面の模様を見ることができる。
 8月に入ると空に昇る時間が早まり、観察しやすくなる。国立天文台の渡部潤一副台長は「明るい状況は9月ごろまで続く。夏休みの自由研究にうってつけだ」と話す。
産経ニュース 2018年7月22日掲出)

 こちらも国立天文台の公式サイト内に特設サイトがあり、詳しい説明があります。

火星大接近2018
2018年夏は、赤く輝く火星に注目!
 夜空で赤く輝く火星は、地球のひとつ外側を公転している惑星です。火星は直径が地球の半分ほどしかなく、地球から遠い位置にあるときには、望遠鏡を使っても表面のようすをなかなか観察することができません。しかし、火星はおよそ2年2カ月ごとに地球に接近し、観察の好機を迎えます。そして、その観望の好機が、2018年の夏に訪れます。2018年の夏は、赤く輝く火星に注目しましょう。
「国立天文台」 公式サイトより引用)

2018072702.jpg
※提供 国立天文台

 特設サイトの動画を見て、観測のポイントを押さえておきましょう。

 天候さえよければ、皆既月食と火星大接近の両方を同時に観測できるそうです。一挙両得とはまさにこのこと。

 天体ショーは発生時間と方角が前もって正確にわかっています。何を観測し何を調べるのか、それにはどんな観測用具が必要なのか。事前にしっかり準備しておけば、失敗することは少ないでしょう。

 火星大接近そのものはしばらく続きますから、日々の変化を追いかけるのも立派な自由研究になります。
 お子さんが夏中遊びほうけないか心配な方は、この週末を親子で天体観測に当てるのもいいかもしれませんよ。

 しかも、何と言っても、空を観ているだけですからタダ。家族全員で観てもお金は一円もかかりませんね。(水田享介)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
「国立天文台」 公式サイト
https://www.nao.ac.jp/


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 「あなたには退職する権利があります!」

 こんな刺激的な訴えかけで退職をうながすのは、退職代行業を営む「EXIT(イグジット)」という会社です。

出社なしで辞められる「退職代行」話題に
何ができるの?運営会社に聞くと...
「明日から会社に行かなくてOK!」――。こんな過激な売り文句が公式サイトに並ぶ「退職代行サービス」が、インターネット上で注目を集めている。
2017年春にサービスを開始した「EXIT(イグジット)」のことだ。電話やLINEで依頼者の希望を伝え、料金を振り込むだけで、退職にあたっての会社とのやり取りを全て任せることができるという。なんと、「即日」での対応も可能だそうだ。
J-CASTニュース 2018年7月21日掲出)

2018072501.jpg
※EXIT(退職代行)official(公式Twitter)より

 会社を辞めたいのに言い出せない、辞表を出したのに上司に握りつぶされた。自分が今やめたら仕事が回らなくなる・・・。

 辞めたいのに辞められない理由がありすぎて、自分の意思と関係なく、体は会社に向かっている。

 もしそんな思いの方がいるなら、この代行業は助けになるかもしれません。

 そして、EXIT社は退職希望者からの依頼がひっきりなしだそうです。相談方法は、公式サイトからメールを送るか、LINEから連絡をするだけ。TwitterのDM(ダイレクトメッセージ)も受け付けています。コンタクトの方法も今どきですね。

 この会社はSNSで評判を呼び、大人気のため電話もつながりにくくなっているそうです。公式Twitterでスタッフの募集を始めました。

 その採用情報のなかに、誰もが納得のひと言がありましたので、ご紹介しましょう。

 待遇:即日退職OK

(水田享介)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
退職代行サービス「EXIT」 公式サイト
https://www.taishokudaikou.com/

EXIT(退職代行)official(公式Twitter)
@taishoku_daikou
https://twitter.com/taishoku_daikou

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 今日から金曜日までの5日間(2018年7月23~27日)は、「テレワーク・デイズ」(※1)です。

 昨年からスタートした制度のようですが、筆者はその存在も言葉の意味もまったく承知していませんでした。

 「テレワーク・デイズ」とは、どんなイベントなのでしょうか?

2018072301.jpg
※2018テレワーク・デイズ バナー

 調べてみると、総務省がとりまとめて、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣府などが連携して行っているそうです。

 官庁がもっとも苦手とする、省庁をまたがる連携までして行う「テレワーク・デイズ」とは、さて何でしょうか。総務省から実施要項が発表されています。

2018年「テレワーク・デイズ」の実施について」(総務省 公式サイトより)
http://www.soumu.go.jp/main_content/000545441.pdf


2018072302.jpg
※「テレワーク・デイズ」の背景から期待効果(総務省 公式サイトより)

 「働く、を変える日」、「2020年に向けた国民運動プロジェクト」、「働き方改革」・・・。言葉は踊っていますが、具体性に乏しくわかりにくいものになっています。

 唯一理解できたことは、テレワークを導入したロンドンオリンピックでは市内の混雑が解消した。だから東京オリンピックでも採用しよう。

 このように日本のお役所が考えていることはわかりました。

「テレワーク・デイ」とは? 東京五輪にむけた
"働き方改革"にカルビーなども参加
■「テレワーク・デイ」とは?
 「テレワーク・デイ」は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを契機に、総務省や厚生労働省、内閣府などの行政機関が東京都および経済界と連携して展開する国民運動。
 2020年の7月24日は、ちょうど東京オリンピックの開会式にあたる。そのためこの日を「テレワーク・デイ」と定め、オリンピック会期中に発生が予想される都内の交通混雑を回避するため、交通機関や道路が混雑する始業から10時半までの間、企業・団体・官公庁に在宅勤務などのテレワークを一斉に活用するよう呼びかける。2017年から2020年まで毎年実施される。
 総務省は各企業・団体の業務実態にあわせて、在宅勤務、モバイルワーク、サテライトオフィス勤務のいずれかをテレワークの形態として選ぶことを推奨。
HUFFPOST・生田綾 2017年7月24日掲出)

 ここまで読んで、ようやくテレワークのなんたるかがわかりました。東京オリンピック期間中、混雑によるトラブルを回避するため、都内をオリンピック関係者だけにする方策のようです。

  東京オリンピックの開会式が2020年7月24日に決まった以上、この日をはさんだ一ヶ月間は、ビジネスマンといえど都心には来て欲しくない。だから職場に来なくても自宅やその周辺で仕事を済ませられる人はそうしましょうということです。

 「働き方改革」、「国民運動」、「働く、を変える」などキャンペーン用語にするから、よけいにわかりにくいものになっていました。

 しかし、ご存じのように日本の首都、東京は官公庁も企業の本社も都心に集中しています。交通網もそれに合わせて山手線内に幾重にも張り巡らされました。

 政治の中心も、行政の頭脳も、大企業の指揮系統も、すべて山手線内にある「一極集中」の典型である東京で、ロンドンのようなめざましい効果を期待できるでしょうか。

 東京オリンピックまで、あと2年。交通機関が通勤ラッシュで飽和状態のまま開幕を迎えるとしたら、6万人収容と言われる新国立競技場は、開会式当日に観客で満杯にすることはできないでしょう。

 また、今のままでは選手も観客も、競技会場への移動が渋滞に巻き込まれ、到着時間の読めない状態に陥ることは必至です。

 東京五輪・パラ大会組織委員会では、ネット通販サイトで不要不急の買い物を控えるよう呼びかけたり、東京都知事は「時差Bizキャンペーン」(※2)で時差通勤を呼びかけたりしています。

 毎年7月最後の土曜日開催だった隅田川花火大会も、2020年は7月11日に前倒しとなりました。

 首都圏で働くサラリーマンには、いまだ浸透したとは言えないテレワークキャンペーンですが、はたして東京オリンピックでその効果は現れるでしょうか。(水田享介)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
※1
テレワーク・デイズ
https://teleworkdays.jp/

※2
時差Biz(東京都)
https://jisa-biz.tokyo/

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 今日、2018年7月20日(金)は、「土用の丑の日」です。

 この日は一年でもっともうなぎが食べられる日ですが、実はうなぎと「土用の丑の日」に何の因果関係もないことはあまり知られていません。

 一説には江戸時代、蘭学者・発明家の平賀源内(※1)が考案した宣伝文句、
「本日は土用の丑、鰻食うべし」
(※2)


の効果があまりに高く、そのまま定着して今に伝わったものと言われています。

 夏真っ盛りの土用の丑に、こってりタレで脂っこいうなぎの蒲焼きは売れるはずなかったのですが、私たちはいまだに200年以上昔の名コピーにまんまとしてやられているわけです。

2018072001.jpg

 夏バテしやすいこの時期に、栄養価の高いうなぎは最適。だから食べましょうと言うのは、今風に知恵を絞った常套文句ですね。
 いえいえ、費用対効果で言えばもっと安くて栄養たっぷりの食品はいくらでもあるでしょう。それは周知の事実ですが、飲食店もスーパーもあまり言いたがりませんね。

 しかし、うなぎにはもっと重大なことが隠されています。

 土用の丑の日に水を差すようですが・・・、ご存じでしたか。

「うなぎが一番美味しいのは、夏ではなく、秋」です。


 うなぎ養殖発祥の地、浜松の観光情報サイトでも明言しています。

「旬は秋です」

 実はうなぎそのものの味は冬眠を前に栄養をたっぷり蓄えた秋が一番おいしいと言われています。
「浜松だいすきネット」・うなぎ より引用)

 旬のサンマ、旬の生牡蠣にこだわる私たちですが、なぜか「うなぎの旬」を知らず、おいしくなる前のうなぎを猛暑の中、汗をかきながらせっせと食べて満足していたのです。

2018072002.jpg

 うなぎの専門店ならこのことは百も承知でしょうが、せっかくの稼ぎ時に、客の食い気をくじくわけがありません。

 いずれにせよ、うなぎにとって「土用の丑の日」ほど迷惑な日は他にないことは確かです。

 それを助長するかのごとく、「うなぎ絶滅キャンペーン」(@EelExtinguish)という、いかにも刺激的なTwitterがつい先日、登場しました。

うなぎ絶滅キャンペーン!?
 ことしも僕たち、うなぎにとってちょっと憂鬱な季節がやってきました。それは「土用の丑の日」。みんなが僕たちを食べたいという気持ちはわかるけど、あまりの人気ぶりで数が減って絶滅危惧種にも指定されている微妙な状況だからです。さらに衝撃的なのはツイッター上に「うなぎ絶滅キャンペーン」というなんとも怖いアカウントが現れ注目されていることなんです。(ネットワーク報道部記者 飯田耕太 宮脇麻樹)
NHK NEWS WEB News Up 2018年7月19日掲出)

うなぎ絶滅キャンペーン @EelExtinguish のツィートはこちら。
https://twitter.com/EelExtinguish

 今日(2018年7月20日)のツィートでは、今年は土用の丑の日が2回あることを紹介しつつ、うなぎの絶滅を呼びかけています。

「いよいよ本日7/20は土用の丑の日ですね!
うなぎの旬というわけでもなく、原材料の入手しにくさからすっかり高価になってしまったウナギですが、ただ「土用の丑の日」というだけで皆が一斉に食べてくれる日です。
土用の丑の日うなぎ絶滅キャンペーンは今年は8/1にもう一度行われます!」
(うなぎ絶滅キャンペーン より引用)

2018072003.jpg

 ウナギ絶滅を呼びかけるとは皮肉でしょうか。それとも本気?

 ところで、ご存じない方も多いようですが、2014年にニホンウナギは絶滅危惧種になってしまいました。

ニホンウナギ、絶滅危惧種に指定
 【ジュネーブ=原克彦】世界の科学者らで組織する国際自然保護連合(IUCN、スイス)は12日、絶滅の恐れがある野生生物を指定する最新版の「レッドリスト」にニホンウナギを加えたと発表した。法的な拘束力はないが、野生生物の国際取引を規制するワシントン条約が保護対策の参考にしている。資源量が回復しなければ輸出入が規制され、取引価格の上昇を招く可能性もある。
日本経済新聞 2014年6月12日掲出)

 うなぎは日本でもレッドリスト入り(※3)しながらも、食品として流通している不思議な希少生物です。このまま完全養殖のめどがたたなければ、いずれ誰も口にすることはできなくなるのでしょうか。

 ここから先は筆者の手に余る問題ですから、消費か保護かで対峙する当事者に取材した記事をご紹介します。

結局"絶滅危惧種"ウナギは食べていいのか
水産庁と日本自然保護協会に聞いてみた
―― 消費者が購入を控えることに意味はありますか、それとも気にせず購入した方が良いですか。
水産庁:禁漁にすれば養殖業者の多くは事業を続けられなくなるため、ウナギの食文化自体が消えてしまいます。水産物は持続的に利用してくことが重要なため、原因が特定できていない状態で消費者が購入を控える必要はないでしょう。
日本自然保護協会:(ウナギ不漁の)はっきりとした原因が分からない今は、予防原則にたって、ウナギの保全を最優先で考える必要があります。ウナギにかかわる業者の皆さんにはきついかもしれませんが土用の丑だから食べるという程度なら、わざわざ食べるということはしない方がよいとは思います。
ネトラボ・コンタケ 2018年2月4日掲出)

 私たちの土用の丑の日は、アメリカ人がリョコウバトの最後の一皿を食べたときよりは、はるかに問題は軽いようです。

 この夏からは、貴重なうなぎの命に感謝しながら、おいしくいただきたいと思います。(水田享介)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
※1
平賀源内記念館 公式サイト
http://hiragagennai.com/index.html

※2
「第6回 平賀源内と土用の丑の日 ~稀代の才子が生んだ日本の慣わし」
(キリン食生活文化研究所)
https://www.kirin.co.jp/csv/food-life/know/activity/foodculture/06.html

※3
話題になっていませんが「ムツゴロウ」も「ニホンウナギ」と一緒に「環境省レッドリスト2018・絶滅危惧IB類(EN)/13ページ」でレッドリスト入りしています。地域限定ですがムツゴロウも食べられています。
「レッドリスト」(環境省公式サイト内)
https://www.env.go.jp/nature/kisho/hozen/redlist/index.html

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 夏休みの定番と言えば、プール、夏祭り、虫取り...。数え上げればキリがありませんが、小中学生にとって避けては通れないのが、夏休みの宿題ですね。

 そのなかでも「自由研究」はとてもやっかいなものでした。

 自分で課題を見つけて、その答えを見つけるのが自由研究ですが、そもそもその課題が見つからない。よしんば課題は見つかってもその謎の解明は子どもには難しく、何の手がかりも得られず夏休みが終わってしまうものばかり。

 できれば数日、いえ一日で答えが見つかる都合の良い自由研究はないものか。筆者の子ども時代の夏休みは、解きやすい自由研究の発見に費やされていたような気がします。

 ところが、超難問にいどみ見事に答えを見つけた中学生がいました。少し前になりますが、2002年に文部科学大臣奨励賞を受賞した自由研究が注目を集めています。

「なぜ38度の日は暑いのに38度の風呂は熱くないの?」
中学生の自由研究に絶賛 試行錯誤の末に結論を導く
 全国の小中学生を対象とした理科自由研究コンクール「自然科学観察コンクール」で2002年に文部科学大臣奨励賞を受賞した「38℃の日は暑いのに38℃の風呂に入ると熱くないのはなぜか」が話題を呼んでいます。2002年に発表された自由研究ですが、SNSで拡散されたことをきっかけに注目を集めたようです。
ねとらぼ 2018年7月16日掲出)

「38℃の日は暑いと思うのに、38℃の風呂が熱くないのはなぜか」

2018071801.jpg

 言われてみるとその通りですが、そのことを説明できる言葉が見つからないのは筆者だけではないでしょう。

 室温が30℃を超え始めると、急に暑く感じるのは誰もが実感としてわかっています。家庭やオフィスでは、エアコンの温度設定を27~28℃にしている理由もそこにあります。

 他方、お風呂の温度が30℃程度では、誰も熱く感じることはありません。体温に近い37℃でもぬるく、41℃を超さないとお風呂で暖まることはできません。

2018071803.jpg

 それなのに夏の猛暑日といわれるのは、気温が35℃すぎから。体温を超えると殺人的な猛暑といわれるのです。人間はなんと身勝手なことかと言われても、そう感じるので仕方がありません。

 肌感覚で誰もが納得している現象でも、その理由を解明しようとすると、とても難しいものです。

 この問題を調べ始めた中学生たちは、何度も仮説を立てて実験を繰り返しますが、そのつど覆されます。ついにはおとなの学者からアドバイスを受けました。ところがそれも理にかなっていないことを、自分たちの実験で解き明かすのです。

 そしてついに、合理的に説明の付く理由を見つけ出したのです。いくつもの仮説から真実に近づいていく過程は、実に興味深いものでした。

 暑く感じるのは、温度が高い夏だから当たり前。そういう常識にとらわれていてはいけないことがわかりました。

2018071802.jpg

 この自由研究は、「自然科学観察コンクール」というサイトで見ることができます。

「38℃の日は暑いのに38℃の風呂に入ると熱くないのはなぜか」
(愛知県刈谷市立刈谷南中学校2年/3年 原田丈史くん他5名:文部科学大臣奨励賞入賞)
https://www.shizecon.net/award/detail.html?id=15

 このサイトには他にもたくさんの興味深い研究が収録されています。

 もしお子さんが自由研究のテーマが見つからないと悩むようならば、このサイトを参考に一緒に考えてみてはいかがでしょうか。(水田享介)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
「自然科学観察コンクール」 公式サイト
https://www.shizecon.net/

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 みなさんはご存じでしょうか。大都会、東京に今年からカッパが復活したことを。

 カッパと言えば水辺に潜み、水遊びに来た子どもや家畜にいたずらをする、ちょっと恐ろしくも不気味な生き物です。水木しげる先生をご存じの方なら、漫画『河童の三平』の飄々とした姿が思い浮かびますね。読書好きの方なら、芥川龍之介の『河童』も外せないことでしょう。

 ただし、今では想像上の産物、架空の妄想とみなされ、自然の河川などほとんど残っていない東京では、カッパは忘れられた存在でした。

 そのカッパがなぜ東京に、しかも「復活した」とはどういうことでしょう。

21年ぶり「カッパバッジ」復活
 東京都は、かつて、10月1日の「都民の日」にあわせて発売され、かわいらしいデザインで子どもたちに親しまれた「カッパバッジ」を21年ぶりに復活させ、都内で販売しています。
 「カッパバッジ」は、東京都が昭和34年から平成9年まで販売していたバッジで10月1日の「都民の日」に身につけていると、都電や動物園などの施設が無料になる特典があることから子どもたちを中心に親しまれていました。
 東京都は、江戸から東京になってことしで150年となることを記念して、このカッパバッジを21年ぶりに復活させ、今月10日から都内で販売しています。
首都圏 NEWS WEB 2018年7月13日掲出)

 「都民の日」とはいえ国の祝日ではないため、大人にはあまり実感のない「祝日」ですが、実は子どもたちには評判が良いようです。それは「都民の日」の10月1日は都内の公立学校がお休みになるから。わかりやすいですね。

 また、普段は有料の動植物園、水族館、公園、博物館、美術館などの都の施設が、軒並み無料で入れる特典もあります。

 ところで、なぜ想像上のカッパが、東京都民の日のキャラクターに選ばれたのでしょうか。その説明が東京都のサイトにありました。

カッパバッジはこうして生まれた
 カッパバッジは正しくは「大東京祭記念徽章」と言います。太田道灌が江戸城を築城して500年を記念した「第一回大東京祭」の記念バッジとして製作されたのがはじまりで、カッパがモチーフに採用されたのは昭和34年(1959年)の第四回大東京祭から。当初は『かっぱ川太郎』や『かっぱ天国』を描いた漫画家の清水崑さんが、清水さんが亡くなられたあとは漫画家の小島功さんが受け継ぎました。
 カッパがモチーフに採用されたのは、「隅田川に住む河童が橋の工事を手伝い、水害から救われた」という伝承に基づくもの。川の水をきれいに、という当時の願いも込められていたと言います。
東京150年事業・「復活!都民のカッパバッジ」 より引用)
https://www.tokyo-150.jp/badge

2018071701.jpg
※東京150年事業・「復活!都民のカッパバッジ」 公式サイトより

 今の東京の元となった江戸には、すみずみまで水路が張り巡らされており、この水運のおかげで大都市・江戸は発展してきた歴史がありました。

 現在の都心の首都高、幹線道路の多くが、江戸時代に整備された運河や堀をそのまま転用していることからも納得できます。

 「河童が橋の工事を手伝った」、「水害から救われた」、「川の水をきれいに」・・・。

 運河や河川が消えたいまの東京では聞くことはなくなりましたが、水害の多い今年、心に訴えてくる重い言葉になりました。

 今年の「都民の日」の10月1日は月曜日です。三連休の子どもたちも多いことでしょう。カッパバッジを付けた子どもたちが、カッパのように都内の至る所に出没することを楽しみにしています。(水田享介)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
『「Old meets New 東京150年」事業 カッパバッジの販売について』
(東京都・制作企画局・報道発表 2018年6月22日)
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2018/06/22/10.html


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 東京国立博物館 平成館(東京・上野公園)では、7月3日(火)から9月2日(日)まで、特別展「縄文―1万年の美の鼓動」を開催しています。

20180713001.jpg

 およそ1万3000年前、日本列島では氷期の終わりと共に温暖化が進みました。豊かな自然環境のもとで始まった縄文時代、人々は1万年という長きにわたり、生活用土器や石器、土偶、装身具、祭礼品など、ユニークな造形を数多く生み出しました。

20180713002.jpg

 この展覧会では、日本各地から出土した約200件を一堂に集め、「縄文の美」に焦点をあて、縄文人がその造形にこめた巧みな技術や思い、祈りなどに迫っています。

<特別展「縄文―1万年の美の鼓動」 開催概要>
■会期:2018年7月3日(火)~9月2日(日)
■会場:東京国立博物館 平成館
■休館日:月曜日、7月17日(火) ※ただし7月16日(月・祝)、8月13日(月)は開館
■開館時間:午前9時30分~午後5時。金曜・土曜は午後9時まで、日曜および7月16日(月・祝)は
午後6時まで。 ※入館は閉館の30分前まで
■観覧料(税込):
当日一般1,600円(1,300円)、大学生1,200円(900円)、高校生900円(600円)。 ※( )内は20名以上の団体料金。※中学生以下無料。※障がい者とその介護者1名は無料(入館の際に障害者手帳などをご提示ください)。

20180713004.jpg
※会場内風景

 なかでも注目は、縄文時代の作品のうち、国宝に指定された6件すべてが集結します。(※6件のうち「縄文のビーナス」「仮面の女神」の展示は7/31~)

 教科書に掲載されることの多い「遮光器土偶」、躍動感あふれる「火焔型土器」は、国宝にふさわしい存在感です。

20180713005.jpg
※国宝/「遮光器土偶」

20180713003.jpg
※国宝/「火焔型土器」

 クルミが入ったまま出土したポシェットは、今でも女性のおしゃれアイテムとして通用しそうです。

20180713008.jpg

 動物の特長を見事にとらえた造形は、現代の彫刻家にも劣らない才能に溢れています。

20180713006.jpg
※イノシシの親子

20180713007.jpg
※鳥の造形

 テレビでも縄文時代を深く知る番組が用意されています。

・「縄文・土偶ミステリー~日本最古のフィギュアの謎に迫る~」
 7月16日(月・祝)NHK総合13:05~13:49
・日曜美術館
 7月22日(日)Eテレ9:00~9:45
・歴史秘話ヒストリア「驚きの縄文ワールド!ナゾの土偶・土器が物語る日本人1万年史」
 7月25日(水)NHK総合22:25~23:10
・びじゅチューン!「縄文土器先生」
 7月11日(水)Eテレ19:50~55、16日(月)5:55~6:00、17日(火)0:50~55

 現代日本人の祖先である縄文期の人々がどんな暮らしを送り、何を考えていたのか。残された遺跡や出土品から遠い昔を想像してみるのも楽しそうですね。(水田享介)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
展覧会公式サイト:「JOMON」 http://clk.nxlk.jp/JFXEUydG
公式Twitter:@jomon_kodo

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 ご当地キャラクターといえば、「ふなっしー」、「くまもん」、「ひこにゃん」など数多くのキャラクターがあります。

 そのなかでもいわゆる「きもかわ」=きもかわいい、の代表的キャラクターといえば奈良県の「せんとくん」があげられます。

 その「せんとくん」、働き方改革の影響でしょうか、今年8月から勤務形態が少し変わることになりました。

奈良の「せんとくん」使用無料に 県のマスコットキャラ、8月から
 奈良県は13日、県のマスコットキャラクター「せんとくん」のイラストライセンス使用料を8月から無償にすると発表した。これまでは商品など販売予定額の3%の使用料が必要だった。
 せんとくんは「平城遷都1300年祭」を盛り上げる公式キャラクターとして2008年に誕生し、11年に県職員に就任した。童子にシカの角が生えた容姿は当初不評だったが、強烈な個性と愛嬌で人気者になった。
京都新聞 2018年6月13日掲出)

2018071101.jpg
※鹿に警戒されていて微妙な...、せんとくん公式ツイッター(@SentokunTeam)より

 使用料がいらない例としては熊本県の「くまもん」が有名ですが、その適用範囲は熊本県内にある企業や熊本県産食品に限定されているようです。

 「せんとくん」の着ぐるみと言えば、全身、それこそ指の先まで起毛生地でおおわれています。これから猛暑が続きますが、県職員の「中の人」、大丈夫でしょうか。8月からただ働きと聞くと、さらに心配になるのは筆者だけではないでしょう。

 無償で働くと宣言した「せんとくん」のがんばりが、奈良県のPRにつながることを心から祈ってやみません。(水田享介)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
banner01.jpg 奈良県公式サイト
http://www.pref.nara.jp/

せんとくんの仕事部屋
http://www.pref.nara.jp/item/125614.htm#itemid125614

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 子どもの頃、川面に浮かぶアメンボは不思議でいっぱいの生物でした。六つある足を目いっぱいに広げ、沈むことなくスイスイと水の上を移動する姿は、子どもの、いえ人の常識を越えた存在でした。
 なぜアメンボだけは水に浮いていられるのか、なぜすばやく水面を移動できるのか。誰しも子供心に疑問を持ったことがあるでしょう。

 それなのにアメンボは、川辺に行けばいつもそこにいるわけですから、私たちにとって身近で謎に満ちた生物と言えるでしょう。

 日常風景に溶け込んでいたこのアメンボに疑問を持ち、観察し続けた長崎の女子高生達が、このたび新発見を成し遂げました。

新種アメンボ 大村湾で発見 長崎西高の生物部3人
60年ぶり快挙 和名「ナガサキアメンボ」
 長崎県立長崎西高生物部の3年生3人で構成する研究グループが新種のアメンボを大村湾で発見したとして1日、カナダの国際学術誌ホームページで発表された。(中略)
 グループは、リーダーの朝鍋遥さん、生物部長の平野安樹子さん、桃坂瞳さんで、いずれも17歳。昨年6月、大村湾に生息する絶滅危惧種の海産アメンボ4種の調査を始めたところ、淡水に生息するナミアメンボにそっくりな個体が海面で群れているのを発見、採取。「海産アメンボ類は丸っこい紡錘形。なぜ淡水にいるはずの細長い種が海面で生息しているのか」と疑問を抱いた。
長崎新聞 2018年5月2日掲出)

2018070901.jpg

 ちょっとした形の違いに疑問を持ったことが、新種発見につながったのです。アメンボ専門家を含めたおとなの昆虫学者達は、どうせたいした違いはない、と高をくくっていたそうですから、専門家を出し抜く女子高生達の慧眼でした。

 しかも、50回以上もの地道な調査と飼育により、これまで知られていたアメンボとは異なる種と自分達の手で証明したのです。

 その証拠の積み重ねが研究者、学会を動かしました。

 重要な研究成果と認めた専門家の安永智秀アメリカ自然史博物館研究協力員(54)=長崎県長崎市在住、農学博士=が責任著者となり、生徒らと連名で論文を作成。カナダ「ザ・カナディアン・エントモロジスト」誌ホームページに掲載された。安永氏は「アメンボは研究し尽くされた感があるが、粘り強い研究が60年ぶりの新種発見という大きな成果を上げた」と話している。
(長崎新聞 同上)

 驚くような新発見は今も身近にあることを、十代の女子高生達が証明してくれました。

 豊富な経験が時にはその目を曇らせて、未知の存在に気付けないこともあることを、この発見は教えてくれています。(水田享介)

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 7月6日の今日は「サラダ記念日」だそうです。もう今となってはご存じない方も多いことでしょう。1987年に出版された歌集「サラダ記念日」に収められた短歌に、七月六日は「サラダ記念日」、と詠まれたことから始まりました。

 ところが、作者の俵万智さんが、この歌が生まれた背景について驚きの事実を明かしています。

俵万智さんが明かした「サラダ記念日」2つの"ウソ"
 「『この味がいいね』と君が言ったから 七月六日はサラダ記念日」などの短歌で、当時の女性の恋愛や生活を表現した「サラダ記念日」は、発売から半年で200万部を超えるベストセラーに。発売された年の流行語大賞にも選ばれ、ドラマ化もされた。
 しかし、この短歌にはウソが2つ含まれているという。俵さんは「ウソかホントかと言われると難しいんですけど、1番大きいのはサラダではなかった」と驚きの告白をした。
スポーツ報知 2018年5月12日掲出)

 現実のありのままを描くだけでは、創作は成立しませんから、「ウソ」とまで決めつける必要はありません。カレー味の唐揚げが創作のきっかけになった様子は、当時の若者らしい微笑ましいエピソードです。

 唐揚げからサラダに、さらには記念日にまで、創造の翼が広がり短歌となりました。ひとりの女性が生み出した空想の記念日を、その当時の日本社会が受け入れた理由は何だったのでしょうか。筆者としてはそちらの方が気になりました。

 7月6日にした理由は、7月7日はすでに「七夕」が定着していたため前日にしたとのこと。恋人が再会するロマンチックな七夕伝説ですが、その色に染めたくなかったようです。

 ところで明日、7月7日は七夕。各地で七夕祭りが開かれます。

2018070601.jpg

 関東では以下の通り、今週末に数多くの七夕イベントが開催されます。

「湘南ひらつか七夕まつり」[7月6日(金)~7月8日(日)](神奈川県平塚市)
「七夕祈願祭」[7月7日(土) ](東京・飯田橋/東京大神宮)
「下町七夕まつり」[7月5日(木)~7月9日(月)](東京・かっぱ橋本通り)
「増上寺 七夕まつり」[7月6日(金)~7月7日(土)](東京・芝/増上寺)
(引用元:レッツエンジョイ東京/東京の七夕祭り より)

 旧暦にならい、8月7日前後を七夕として行われる地域も多いので、開催日をよく確認してお楽しみください。(水田享介)


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 2010年6月、小惑星探査機「はやぶさ」が、感動的な帰還を成し遂げたことは今も記憶に残る快挙です。大気圏突入で燃え尽きる運命にありながら、惑星の微粒子を地球に送り届けることに世界で初めて成功したのです。

 それから8年、「はやぶさ」の後継として打ち上げられた小惑星探査機「はやぶさ2」が、2018年6月27日に小惑星「リュウグウ」に到着しました。


「とうとうここまで来た」「ワクワクしている」
小惑星到着、歓喜のJAXAチーム
 「いよいよ本番」「非常にわくわくしている」。探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」に到着した27日午前、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の管制室がある相模原市内の施設では、チームの幹部が喜びを語った。
産経ニュース・【探査機はやぶさ2】 2018年6月27日掲出)

 ロケット打ち上げから3年半、距離にして約3億キロの距離を飛び続け、今、「はやぶさ2」は宇宙の彼方で、ようやく「リュウグウ」という天体に出会うことができたのです。

20180627_1.jpg
ONC-Tによって撮影されたリュウグウ。2018年6月26日12時50分(日本時間)頃の撮影。
ONCチーム(画像クレジット):JAXA、東京大学、高知大学、立教大学、名古屋大学、千葉工業大学、明治大学、会津大学、国立研究開発法人産業技術総合研究所


小惑星探査機「はやぶさ2」の小惑星Ryugu到着について
(2018年6月27日)
http://www.isas.jaxa.jp/topics/001567.html

 宇宙について知識の乏しい筆者は、3億キロをまっすぐ飛んでいたと思っていましたが、旅程を説明した動画を見て、とても複雑な飛び方をしていたことを知りました。

 地球も「リュウグウ」も太陽の周りを休むことなく回っています。その移動している天体に、これまた移動を続ける地球から打ち出して、目的まで飛ばす。

 太陽の周りを回り続けながら、タイミングを見計らってイオンエンジンを噴射し、しだいに距離を詰めていく。動画を見ていただければわかりますが、ひとつの失敗も許されないミッションでした。

動画「はやぶさ2」小惑星リュウグウまでの旅程(改訂版)

 「はやぶさ2」が持ち帰る「リュウグウ」の岩石から、太陽系の成り立ちや私たち生命が地球に誕生した謎まで、解明されるかもしれません。
 これから1年半にわたり「リュウグウ」に滞在して観測を行った後、「はやぶさ2」は貴重なサンプルを抱えて、2020年末に地球に帰還する予定です。

 どのような新発見を持ち帰ってくれるのか。今から楽しみですね。(水田享介)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
JAXA・宇宙航空研究開発機構 公式サイト
http://www.jaxa.jp/

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育



 7月に入りました。小学生はもうひとがんばりで夏休み。子どもたちには待ち遠しい時期ですね。

 学期末が近づくとテストがあるのでしょうか。筆者の仕事場にほど近い小学校では、子どもたちがリコーダーを吹きながら、また歌を合唱しながら連れだって下校する姿を見るようになりました。

 ところで登下校の小学生に、新たな問題が起きているようです。

 登下校中の安全性かな・・・。はい、それも大事ですが、問題はランドセルにまつわる話題です。

 このところ、ランドセルの中身がしだいに重量化していることはご存じでしょうか。

「重すぎる」 小中学生のカバン問題
娘持つ千葉市長のツイートに注目集まる
 小中学生の教科書のページ数が増えて、カバンが重くなっている。こんな苦情が全国各地で相次ぎ、改善に取り組む自治体も出て来ている。
 そんな中で、千葉市の熊谷俊人市長も、小学校1年生になった娘を見ての感想をツイートし、反響を呼んでいる。
 きっかけは、千葉市議会の6月定例会で2018年6月20日、阿部智(さとし)議員が一般質問に立ち、小学生の教材の重量が大幅に増えているとして、市教委に何らかの対策の検討を求めたことだ。
 熊谷市長はこの日、ツイッターでこの質問を紹介し、「娘の荷物を見ても、その重量に驚きます」と漏らした。
J-castニュース 2018年6月23日掲出)

 筆者が子どもの頃、上履きを洗う日があり、家に持ち帰って洗濯するよう指導がありました。教科書で一杯のランドセルには入りませんから、必然的に上履き袋はランドセルにぶら下げるのが習わしとなっていました。
 そういえば、リコーダやそろばんも運びにくいものの代表でした。ランドセルに縦に突き刺すのですが、全部は入らず、いつも頭が飛び出していました。子ども心にやっかいなのは、こうした想定外の持ち物だったと記憶します。

 ところが、いまや習い事はどんどん増えて、しかも高度化しています。絵の具の色数は増え、習字道具も多様化。電子辞書などの電子教材もこれに加わっている模様です。
 
2018070201.jpg
※イラスト(コハラモトシ)

 テレビでもこの話題を取り上げていて、教科書のサイズは1.5~2倍に大型化し、重さも倍増。副読本に至っては、一教科当たり2~4冊はあるとか。
 教材を入れたランドセルの総重量は、平均でも10キロ弱と報道していました。これだけの教材を毎日運び続けるのは、小学生にはかなりの重労働ですね。小学生にはまさしく、荷の重い登下校となっています。

 そして問題の、学期末には・・・。これに加えて、持ち帰り特需(?)と夏の暑さが加わります。

 育ち放題に育ったアサガオの鉢、工作で作った作品、体操着などなど・・・。ふだん学校に起きっぱなしだったものも、学期末には家に持ち帰らざるをえません。

 毎日少しずつ持ち帰れば良いものを、さすがにそこまでの計画性は子どもには無理です。


2018070202.jpg
※イラスト(コハラモトシ)

 結局はこのイラストのような格好で、よろよろと歩く小学生を真夏の炎天下に見ることになります。

 ついでにいうと、先に書いた筆者のご近所の小学校では「なかよし菜園」とよぶ小学校専用の野菜畑があり、年に何度か収穫時期を迎えます。子どもたちも土に触れて楽しそうだと筆者は思っていましたが・・・。

 先日、低学年生達が息も絶え絶えに、見事な大根を両手でかかえてふらつきながら帰る姿をみました。よく繁った葉っぱで顔は隠れ、前も見えていないようでした。
 重さに耐えきれず落としたのでしょうか、二つに割れた大根を、半べそをかきながら運ぶ子も。

2018070203.jpg
※子どもたちが背負っているのはランドセルだけではなさそうです。

 子どもたちの背中で羽ばたく翼には、案外、おとなたちの翼(欲)が上乗せされている、のかも。

 子どもたちの苦労は、おとなにはなかなか伝わらないようですね。(水田享介)


‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
今回のコラムの執筆に当たり、コハラモトシ氏の秀逸なイラストを使用させていただきました。コハラモトシさん、ありがとうございます。(水)

漫画家:コハラモトシ氏
・Twitter → @kohara_motoshi
・作品紹介:pixiv ID → kohara_motoshi

連載マンガ『死神見習!オツカレちゃん』執筆中
 「ストーリアダッシュ」 http://storia.takeshobo.co.jp/index.html
・『死神見習!オツカレちゃん』は「月刊まんがくらぶ」で連載中!
・単行本発売中!
 『死神見習!オツカ
レちゃん①』(竹書房:2018年05月26日発売)
2018070204.jpg

---------------
------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育


サイト内検索
google

今月の新刊

絶対に身につけたい 本物の接客
絶対に身につけたい 本物の接客
著者/菊地 麻衣子
定価/1500円+税

営業の鬼100則
営業の鬼100則
著者/早川 勝
定価/1500円+税

人間関係で「うまくやる人」と「つらい人」の習慣
人間関係で「うまくやる人」と「つらい人」の習慣
著者/著:宮松 大輔  監修:あがり症克服協会
定価/1500円+税


CD BOOK 英検(R)2級 8日間で一気に合格!
CD BOOK 英検(R)2級 8日間で一気に合格!
著者/植田 一三:編著  岩間 琢磨/上田 敏子/中坂 あき子:著
定価/1700円+税