明日香出版社について
TOP >>
 明日香情報局 >>
 【増刷情報】4万7000部突破!『「すぐやる人」と「やれない人」の習慣』
明日香情報局

【増刷情報】4万7000部突破!『「すぐやる人」と「やれない人」の習慣』

わかっているけど、すぐやれない。
いつも期限のギリギリになってあわててしまう......。
そんな方にお勧めの本が売れています。

1876帯.jpg

■1月発売『「すぐやる人」と「やれない人」の習慣』が4万7000部突破!

本書はタイトルの通り、「すぐやる人」と「やれない人」を比較しながら、
何が違うのか、どこを改善すれば良いか、わかりやすく解説した本です。

それでは本書から気になる項目をひとつ紹介。今日から実践してみましょう♪

▼「すぐやる人」は1センチだけかじり、「やれない人」はあとで全部食べようとする

「これ、やっといて!」

みなさんは、このように上司から仕事を頼まれたものの、
いま取り掛かっている仕事が佳境に入り、
なかなか上司から依頼されたこの仕事に取り掛かれない、
こんな経験をしたことはないでしょうか。

このとき、あなたならどうしますか?

「優先すべきは目の前の仕事だしなぁ......。
納期まで時間があるから、あとでまとまった時間で一気にやろう」

そう、これは「やれない人」の習慣です。

結局、納期ギリギリに提出するも、
「これじゃダメだよ......」
なんて、上司に仕事を突き返され、
その仕事に予定以上の時間をあてることになってしまいます。

では、「すぐやる人」はどうするのでしょうか?
答えは簡単。

上司から仕事を依頼された時点で、5分だけでもいいので、
その仕事に時間をかけてみることです。

「えっ、そんなことをしたら、中途半端になってしまうよ」
と感じる方もいるでしょう。

でも、これは心理学的にも効果が高いことがわかっています。

▼「ツァイガルニク効果」

例えば、連続ドラマは、毎回、途中の気になるところで終わります。
それでも次週になるとすんなり話に入っていけます。
あの現象もまさにツァイガルニク効果を利かせています。

つまり、ツァイガルニク効果とは、
未完了の課題についての記憶は、
完了した課題についてのそれよりも頭に残りやすい
という現象をさした認知心理学のひとつなのです。

では、すぐやる人はそれをどう仕事に活かすのでしょうか。

まず5分、何かしらに着手します。
やるべきリストをつくってもいいでしょうし、
文書作成系だったら、たった一項目を書いてみるでもいいでしょう。
少しだけ取り掛かったら、ほかの仕事に移ります。
これだけでいいのです。

すると、このやりかけの仕事が頭に残ります。
次の日の出社時の電車のなかで、
「あの上司の仕事、一部後輩に手伝ってもらおう」とか、
「ダンドリをこうしよう」とか、
その仕事を片付けるためのアイディアが浮かびやすくなります。

このように、すぐやる人は、「ツァイガルニク効果」を上手に使って仕事をしています。

みなさんもぜひ試してみてはいかがでしょうか?

FullSizeRender.jpg

■ビジネス書ベスト 続々ランクイン!

↓ 紀伊國屋書店 梅田本店 ビジネス書8位(4月6日撮影)

紀伊國屋梅田8位0406.JPG↓ 有隣堂 町田モディ店 ビジネス書3位(4月21日撮影)

有隣堂町田モディ店3位0421.JPG↓ 須原屋 ビーンズ武蔵浦和店 ビジネス書1位(5月1日撮影)
20170501 須原屋ビーンズ武蔵浦和店 すぐやるワゴン.jpg20170501 須原屋ビーンズ武蔵浦和店 すぐやるランキング.jpg


■ 「すぐやる人」と「やれない人」の習慣

 塚本 亮 著/1400円+税/ISBN 978-4-7569-1876-5
 *累計発行 4万7000部 (5月1日現在)

  
コメントを送信する
名前
URL

トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/5939
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊
会社を辞めずに朝晩30分からはじめる起業
会社を辞めずに朝晩30分からはじめる起業
著者/新井 一
定価/1500円+税

相手に本音を語らせて、思いのままに動かす技術
相手に本音を語らせて、思いのままに動かす技術
著者/田中 和義
定価/1500円+税

CD BOOK 中学英語だけで絶対に話せる101の法則
CD BOOK 中学英語だけで絶対に話せる101の法則
著者/大井 正之
定価/1500円+税

少ない人数で売上を倍増させる接客
少ない人数で売上を倍増させる接客
著者/成田 直人
定価/1500円+税

「モテる男」と「嫌われる男」の習慣
「モテる男」と「嫌われる男」の習慣
著者/今井 翔
定価/1400円+税